GLOBIS知見録【英語版】”GLOBIS Insights”をリリース

globis-insights-eigo

スポンサーリンク

グロービスが「GLOBIS知見録」の英語版サイト”GLOBIS INSIGHTS“を10月6日にリリースしました。

参考記事:http://www.globis.co.jp/news/release/20161006_globis.html

経営やマネジメント・ビジネスにおけるスキルを短期間で身につくビジネススクールを運営するグロービスの「ビジネスを面白くするナレッジライブラリ」の頑張るビジネスパーソンに向けたビジネス系の記事を発信するGLOBIS知見録ですが、新たに英語版のサイトを今回リリースしました。

GLOBIS INSIGHT日本と世界を結びつける

「視る」「読む」「学ぶ」の3つのカテゴリからなる記事をグロービス大学院の講師やビジネスフィールドで活躍している人たちが発信するビジネス系メディアのGLOBIS知見録ですが、英語版サイトをリリースした理由として日本でビジネスをすることに興味を持っている外国人に対して情報発信をして、日本と世界の交流を深める意図があるみたいです。

英語版は、日本サイト同様に「Watch」「Read」「Learn」の3つのカテゴリからコンテンツが作れれており、日本サイトと英語サイトで相互に翻訳をして記事を載せるほか、独自のコンテンツを作っていくみたいです。

英語サイトでビジネス英語学習に役立てよう

ビジネス系の発信サイトで英語を学ぶことは非常に重要になります。特に、ビジネス目的で英語を学んでいる人・今後ビジネスフィールドで英語を使いたいと考えている人はGLOBISのようなビジネス系に特化したサイトで英語記事を読んでみるのは英語学習に大変役に立ちます。

例えば、少し記事は古いですが、”Japan and Belgium: The Empire of Manga meets the Kingdom of the Comic Strip”の記事は日本とベルギーについて掲載されている記事や”To become a better leader, become a better presenter“リーダー論が語られた記事を英語で読むことでビジネス情報を得ながら英語を学ぶことができます。

普段から英語で情報収集することに慣れているとビジネスフィールドで最新情報を日本語に翻訳する前に知ることもできますし、こういった記事のリーディングに慣れていくことで英語でリサーチをする時などにも役立ちます。

是非、身近にある英記事サイトなどを普段から使ってみて英語に触れる時間を増やしていけるといいですね。英語という言語を学ぶだけではなく、英語で何かを学ぶスキルを付けることが出来れば英語学習がもっと楽しくなりますよ!

globis-insights-eigo