BEER ZERO!新感覚でオシャレなセブ市のレストランAll spice bistro

best beer

スポンサーリンク

allspicefront

フィリピン人の2人のシェフが経営する「Allspice Bistro」真新しいセブ市のグアダルーペにひっそりと佇むレストラン。ここらへん周辺は、娯楽施設も観光地もないのでここで遊んでいなかったら気づかないようなレストランです。

テクス・メクス(メキシコ風アメリカン料理)、スペイン、イタリアン、フランス料理を、シェフがアラカルテし、地域独特の調理法を用い創りあげた新感覚レストランで、おしゃれな雰囲気もおすすめの一つ。

特に、語学学校SMEAGのキャピタルキャンパスに留学をしている人は、徒歩圏内に位置するのでオススメの場所。

セブおすすめのレストランAll spice bistro

営業時間

月曜日は5時30〜深夜24時

火曜日〜日曜、午前11時〜深夜24時 

さすが、フィリピンって感じで何回か行きましたが営業時間はコロコロ変わります。24時ギリギリに行っても何度も入れてくれたの25時ぐらいまでは大丈夫だと思います。

相場

300〜500ペソぐらいあれば大丈夫です。メニューは facebook にありますよ。

Wifiもあるので、スマホも使えます。

階段を上がって2階にレストランがあり、レストラン内は屋内と窓なし吹き抜けの屋外のテーブルがあります。写真は屋外の方です。テレビはハリウッド映画なんかがいつも放映されています。

all

屋内の方はバーカウンターもあり、おしゃれな雰囲気。バーカウンターの横にはテーブル席もあります。さすがフィリピンと感じるのは、このレストランにもカラオケがあるということ。歌うのが大好きなんですね。フィリピンのカラオケはレストランやバーに設置されているので人前で歌うという日本人からすると変な感じですが、これも海外体験の1つですね。

kk

真夏のセブでのビールは最高。

このレストランにはキンキンに冷えたビールが用意されています。1年中暑いフィリピンでは、ローカルのレストランだとぬるいビールをそのまま出されることがよくあります。また、気温が高いので冷えたビールもすぐ暖かくなってしますので氷を入れてビールを飲むのは常識です。日本では完全タブーなの見方ですが、フィリピンで生活しているとこの飲み方は当たり前。そして、All spice bistroではサンミゲルビールを0℃まで冷やしているのでキンキンに冷えたビールを味わうことが出来ます!真夏のビールは最高です。

best beer
メニューはいろんなの取り揃えています。allspice2

allll

All spice bistroは、Guadalupeという場所にありクラウン リージェンシー レジデンスというホテルから少し歩いたところにあるのでタクシーの運転手に言えばわかります。(オスメニアにある有名なホテル&タワーズの方もクラウンリージェンシーというホテルがありますが、必ず「レジデンス」と伝えましょう。)

アヤラからのアクセスはタクシー10〜15分ぐらいです。

SMEAGキャピタルキャンパスも徒歩圏内にあるので留学生にはおすすめです。ただ、ここの通りはかなり夜は暗く一人で歩くのはおすすめしません。

住所: 1311 V. Rama Avenue, Guadalupe,


まとめ

道を歩いてたら見つけたらレストランです。なんかおすすめがあれば教えてください^^

best beer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。