英会話トレーニング!【瞬間英作文】実際に使ってみたレビュー。

syunkan-eisakubun

スポンサーリンク

英語のテストの点数やなんとなーく英語の意味は理解できるけど、実際に「英語を話す」となると苦手なんて人も多いのではないでしょうか。

実際、ある程度意思疎通を英語で取るだけであれば、中学英文法を理解していて日常で使われそうな英単語を理解していれば英語で会話することが出来ます。

英会話学習をし始めた時は、英会話そのものをした経験が少ないため中々上手く話すことが出来ません。

そんな人におすすめな「瞬間英作文」の英語学習本をご紹介できればと思います。

瞬間英作文トレーニングでスピーディーに簡単な英文を作る!

writing

英作文と聞くと書く「Writing」のイメージが強いかと思いますが、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は文字通り、話すための瞬間英作文が出来るようになるための学習本です。

日本語で話しているときは、母国語なので無意識ですが会話の流れから一瞬で何を話すか・口に出すかを考えて、言葉に発していますよね。これも文字として書いてはないいですが「文を作る=作文」ことを頭の中で行っています。英語も同じで、話すとき、頭の中で文を組み立てて「英作文」をしています。

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は簡単な英文をスピーディーに沢山作ることにフォーカスして、英会話の練習・基礎作りをすることが出来ます。

英語学習を始めた当初は全くと言って英語が話せず、苦労した自分としては、とりあえず英会話が出来る様になるための1番始めのステップでは「瞬間英作文トレーニング」がおすすめです。

会話で使える瞬間英作文を習得することが目的なので、英文自体は中学で習う文法で「中学1年生レベル」「中学2年生レベル」「中学3年生レベル」の3部構成になっています。スピーディーに簡単な英文を組み立てる練習をすることが出来ます。

この本の場合は、1回読んで覚えることが出来るわけではないため何周も繰り返して学習することをおすすめします。私は、10周程度やりながら英語を実際に使う機会を作りながら学習していきました。

オンライン英会話や英会話スクールで実践的な英語を取り入れて、英語学習本でインプット+外国人と英語を話すアウトプットを繰り返して行くのがおすすめです。

瞬間英作文シリーズ

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」は実は、AMAZONの売れ筋ランキングで「英会話」「英文読解」「英作文」で1位になるほどの人気英語学習本です。(※2016年11月1日)

著者の森沢洋介さんが瞬間英作文の英語学習本をシリーズ化しているので、最初のステップが終わったら次の本を試してみるのも良いかもしれませんね!

アプリ版も出ているので、今度少し時間が出来たら試してみたいと思います。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
¥1,200
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
¥1,200
syunkan-eisakubun

1 個のコメント