英語力を伸ばしたいなら外国人と話そう!英会話レッスンを受けれるサービス7選

スポンサーリンク

英語力を伸ばしたいなら外国人と英語で話すのが1番です。英会話アプリや英語参考書など数多く世に出ていますが、手っ取り早く英語を覚えるならとにかく英語を話す時間を作る。これが英語力を伸ばす秘訣です。

でも、日常で英会話を話す機会を作るのが難しいと考える人も多いのが現実。

ちょっと待ってください!英語を話す時間を作る方法ならいくらでもあります!おすすめのサービスを紹介します。

英語の先生をマッチングしてくれるサービス

実は、英語の先生と英語を学びたい人をマッチングしてくれるサービスがあるんです。自分が住んでいる地域で英語の先生を探して、かんたん予約。好きな時に英語のレッスンが出来るからおすすめです。

eikaiwaNowでお気に入りの先生を探せる

eikaiwanow

eikaiwaNow(英会話なう)は、英語の先生を簡単に探してくれるアプリ。アプリはダウンロード無料で、アプリ内のGPSで自分の近くにいる英語の先生を探してくれるアプリです。

レッスンの際は、自分の好きな時間と場所を先生と相談してアプリでレッスン料金をクレジットカード・Paypalで決済できるから手間なし!

先生のプロフィールからどんなレッスンが出来るかや自己紹介が載っているから受けたい先生を決めやすい!アプリ内のメッセージ機能で、場所と時間を決めて英会話なう!

公式サイト:eikaiwaNow 英会話なう

いつものカフェで英語レッスン。英語学習マッチングアプリフラミンゴ

flamingo

いつも行き慣れたカフェで英語レッスンを外国人と出来るサービスフラミンゴ。アプリで簡単に英語レッスンを提供している講師と英語学習をしたい学習者をマッチングしてくれるアプリです。

フラミンゴの場合は、英語以外にも違う言語の語学レッスンも可能です。機能自体は、eikaiwaNowと似ていますが、英会話を教えてくれる外国人の登録数で言うとフラミンゴの方が劣るかなと言う印象です。フラミンゴの良い点は、レッスン料金以外にもカフェでのレッスンの際のドリンク代や交通費がどちらが支払うかを事前に決めれるので、トラブルもなく済みそうです。

参考記事:外国人とチャットで簡単予約!語学レッスンが簡単に出来るアプリ

公式サイト:いつものカフェで語学レッスン「フラミンゴ」

英会話のタイムチケットを購入

timeticket

タイムチケットは、個人ユーザーが個人のスキルや時間を売り買いするプラットフォーム。英語だけではなく、プログラミングやWeb・ビジネスなど様々なカテゴリから時間をシェアをしている人を検索することが出来ます。

もちろん、英語のカテゴリは存在するので、アクセスしやすい場所から検索して30分か60分の時間を購入して英会話レッスンを受けることが出来ます。タイムチケットの場合は、外国人と言うよりは帰国子女や英語が母国語の国に在住経験の長い日本人がレッスンを提供しているケースが多い印象です。

まだ、外国人と話すのに自信がないなんて人は、日本語も英語も話せる講師は安心かなと思います。

公式サイト:タイムチケット

ストアカでユニークな英語レッスンを受講

street-academy

ストアカ(ストリートアカデミー)は、「まなぶ・おしえる・つながる」プラットフォーム。

何か専門分野に特化した人が、誰でも先生として教えるイベントを開催でき、教わりたい人(学習者)がストアカを通じて予約して受講が出来るサイトです。

ストアカを使って英語を教えるイベントに参加することで、英会話レッスンを受けることが出来ます。タイムチケットが個人の時間を購入するマンツーマンなのに対して、ストアカの場合はマンツーマンに加えて、4人程度の少人数のレッスンも開催されています。

ストアカは、TOEIC対策やビジネス英語からユニークな英語で料理教室なんてのも開催されています。ビジネスマンにぴったりの朝7時から受講できる朝活英会話なんてのも開催されているので、いろんなバリエーションの中から選びたい人は、ストアカがおすすめです。

公式サイト:ストリートアカデミー

オンライン上で外国人を探してくれるサービス

中々、外出したり移動しないで自宅で外国人と英会話をレッスンをしたいという人は、オンライン上で学べるサービスがおすすめです。

世界中の外国人と繋がるitalki

italki

italkiは、世界中の外国人と繋がれる語学学習プラットフォーム。英語のみならず各国のネイティブスピーカーが登録しているから簡単に探して、オンラインレッスンを受講することが出来ます。

有料の講師のレッスンを購入して英会話をすることも出来るし、ラングエッジパートナーを見つけて無料で英会話も出来ます。ラングエッジパートナーとは、世界にいる同じ語学を学んでいる外国人です。日本人は日本語を教えて、アメリカ人やイギリス人から英語を学ぶと絵お互いに教え合うことができます。

オンラインの外国語学習サービス italki

クオリティの高いオンライン英会話で優秀な講師とレッスン

どうせなら優秀な英語講師と有意義な英語学習をしたいという人は、オンライン英会話スクールに登録するのもありかもしれません。学習目的に合わせたオンライン英会話スクールを決めて、英会話レッスンをすることをおすすめします。

無料体験レッスンも提供しているので、まずは無料でレッスン体験してからオンライン英会話スクールを決めることが出来ます。

業界No.1のスクール「DMM英会話」

dmm

DMM英会話は、60ヶ国以上の講師と英語のレッスンが受講できるオンライン英会話スクールです。毎日1レッスンプランなら月額4,950円で1レッスンあたりの単価は160円と格安。フィリピン人講師とセルビア人講師が中心で、優秀な講師と英会話レッスンが受講可能です。

もし、ネイティブスピーカーと英会話が受講したければ、ネイティブプランも提供しています。

参考記事:業界最大手のDMM英会話のオンラインレッスンの魅力とは?

公式サイト:DMM英会話

短期集中!受講し放題のNativeCamp

native-camp

月額4,950円で、毎日受講し放題のオンライン英会話スクールNativeCamp。予約も不要なので、好きな時間にいつでも英会話レッスン受講が可能です。一般的にオンライン英会話スクールは1レッスン25分ですが、NativeCampはレッスン時間の縛りもありません。

社会人なら出社前に10分英会話。お昼休みに5分英会話。帰宅後自宅で25分英会話なんてレッスンの受講の仕方も可能です。

参考記事:レッスン受け放題のNative Camp(ネイティブキャンプ)

公式サイト:ネイティブキャンプ

ビジネスに特化した英会話ならBizmatesで決まり!

bizmates

数多く存在するオンライン英会話スクールですが、ビジネス英会話を本気で習得したいならBizmates(ビズメイト)をおすすめします。Bizmatesは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話スクール。

DMM英会話やNativeCampと比べると少し料金高めの毎日1レッスン(25分)で月額12,000円(税込)ですが、それでも1ヶ月(31日間)毎日受講したら約388円です。

また、他のオンライン英会話が数多くのカリキュラムを提供しているのに対して、Bizmatesはビジネスに特化したカリキュラムのみを改良し続けているので、Bizmatesの独自のラーニングメッソドのクオリティは高いです。

ビジネスフィールドで活躍する英会話力を習得したいのであれば、Bizmates(ビズメイツ)がおすすめです。

参考記事:ビジネス英会話特化!オンライン英会話”Bizmates(ビズメイツ)”

公式サイト:Bizmates(ビズメイツ)

まとめ

外国人と継続した英会話レッスンで、英語力は必ず伸びます。

逆に英語を話す機会が減れば減るほど、英会話力は低下するので英会話をする機会を作っていけるといいですね。