旅先で英語を話せたほうが100倍楽しめる【旅で使える英語フレーズ】

travel-english

スポンサーリンク

海外旅行に行く時に、英語圏であれば英語を、その旅先の言語を知っているとホテルやレストラン・観光先で役立つのは間違いありません。海外旅行先の言語を知っていることで、現地の人と親しくなることもでき、その国に住んでいる人達とコミュニケーションを取れることは、国を知ることにも繋がりますし、おすすめのスポットを知ることが出来ます。

ただ、マイナビニュースを見てみると社会人の7割が「英語が話せなくても海外旅行は楽しめる」と回答! その理由は?記事が出ていました。

マイナビのアンケート結果だと英語が話せなくても海外旅行を楽しめると思う人が7割以上いると答えています。

Q.英語が話せなくても海外旅行は楽しめると思いますか?

思う……73.1%
思わない……26.85%

正直、驚きですが、理由としては、

●ジェスチャーで突破

・ジェスチャーやなんとなく知っている単語を並べたら通じた
・観光地だと数カ国語に対応しているから、ジェスチャーやガイドブックを見せればわかってもらえる
・ジェスチャーや簡単な英単語だけで伝わる

●日本人観光客の多い国へ滞在

・日本人が多い旅行先に行ったので困らなかった
・日本にも話せない外国人がたくさん来ている。なんとかなりそう
・海外でも割と日本語が通用するところも多くあるので

引用元:Excite News

確かに英語を話せなくても海外旅行自体が楽しいものなので、楽しめることは間違えないのですが、話せることでもっと幅を広げた旅行になると思います。

そんなことで海外旅行をもっと楽しくさせるトラブル英語フレーズを紹介します。

海外旅行を楽しく!旅行で役立つ!トラベル英語フレーズ

1. 道を聞きたいときに使う英語

guide

初めての国で土地勘もない旅先で道が聞けるようになると便利ですよね。

Could you tell me where ~ is?
(〜の場所を教えて頂けませんか?)

Do you know where ~ is?
(どこに〜があるか知っていますか?)

How do I get to ~?
(どうやったら〜に行けますか)

道を聞けるだけでなく、教えてくれる案内も聞けるように慣れると完璧ですね。そこらへんは別記事で書きたいと思います。

2. おすすめの観光スポットを聞きたい時に使う英語

sightseeing-spots

Are there any good sightseeing spots around here?
(この近くに良い観光スポットはありますか?)

Can you recommend any sightseeing spots around here?
(ここらへんのおすすめの観光スポットを教えて頂けませんか?)

“sightseeing spots”が「観光スポット」という意味になるので、例文の”sightseeing spots”を例えば”restaurants”や”souvenior shop”と言い換えればおすすめのレストランやお土産屋さんを聞くことも出来ますね。

3. レストラン・バーで使える英語

souvenir

レストランに入ったらおすすめ料理を堪能したいですよね。そんなときは、以下の様な英語で聞いてみて下さい。

What do you recommend?
(おすすめのメニューはなんですか?)

What is your specialty?
(おすすめはなんですか?)

“speciality”は、 「専門」や「名物」という意味を持っていますが、レストランだと「この店のおすすめは?」というニュアンスで聞くことが出来ます。

メニューを読んでもどれがアルコールか分からない場合は正直に聞いてみましょう!その国にしかないお酒もあるので教えてくれるかもしれませんね。

Do you have any booze(alcoholic beverages)?
(お酒はありますか?)

ポイント!

“alcoholic drink”、”alcoholic beverages”をアルコール飲料ということも出来ますが、”booze”は、お酒という意味で英語圏で使えるスラングです。

Do you have any non-alcoholic drinks?
(ノンアルコールの飲料はありますか?)

アルコールは、和製英語なので発音はしっかりと覚えておきましょう。辞書等で調べておくと良いかもしれませんね。

4. お土産屋さんで使える英語

souvenir

旅先では、自分の思い出用のお土産や友人が喜ぶお土産を購入してあげたいですよね。フレーズを覚えておけば良い買い物が出来るのは間違いなしです!

I’m looking for a souvenir for my friend.
(友達のようにお土産屋を探しているんだ。)

What do you recommend for a souvenirs?
(お土産でおすすめはなんですか?)

What is popular souvenir of ~?
(〜でおすすめのお土産はなんですか?)

〜には国名が入ります。

Would you give me a discount?
(おまけしてくれませんか?)

“discount”が「割引」という意味を持ちます。旅行先にもよりますが、英語を話せることで割引交渉が出来て安くお土産を仕入れることも出来るかも。

What’s popular with young girl?
(若い女の子に人気なのは何ですか?)

Do you have something that I can get only here?
(ここでしか購入できないものはありますか?)

 


いかがでしたか。簡単な英語フレーズを紹介してみましたが旅行中にジェスチャーだけでなく、少しでも英語でコミュニケーションを取ることが出来れば海外旅行ももっと楽しむことが出来ますよね。ある程度英語を話せるようになれば、現地の人と親しくなったり、英語を話せないときより100倍旅行が楽しくなることもあると思います。

このブログを閲覧頂いているということは「英語を勉強している」「英語に興味がある」という人だと思うので、英語学習に役立つような内容を発信できればと思います。

海外旅行前の人は、この記事もチェックしてみて下さい。

【旅行英語】これだけは抑えたい旅行ですぐ使える英単語

travel-english

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。