体験・取材記事

イングリッシュブートキャンプオンラインを徹底調査!【体験レポート】

イングリッシュブートキャンプオンラインを徹底調査!【体験レポート】
短期間で英語力を伸ばすために色々調べていたら「イングリッシュブートキャンプ」というスクールが見つかった。1日10時間で集中的にレッスンを受講できるみたいだけど本当に効果あるのかな?
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、1日10時間の集中レッスンで英語力を高める「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムを実際に体験してみたので、その内容を詳しくお伝えしていきます。

「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムは、1日限定の10時間レッスンで英語力を伸ばしていけるスクールです。

僕も最初このスクールを知った時「1日で英語力に変化があるわけないだろうな…」と思っていましたが、実際に受講してみると「英語に自信のない人ならこれは劇的に変わるかもしれない!」と思うほど、密なレッスンを受けることができました。

また、オンラインで完結できるということもあり家にいながら英語漬けになれるのも1つポイントです。

この記事ではEnglish With編集長の僕が「イングリッシュブートキャンプ」のオンライン受講をしてみてどんなことを学ぶことができたのかをお伝えしていきます。

ショーン
ショーン
「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムではたった1日で英会話上達に必要な内容を凝縮しています。英語に自信のない方、学習方法がわからない方におすすめの英会話スクールです。この記事を参考に一度その内容を確かめてみましょう!

イングリッシュブートキャンプとは?【基本情報】

スクール名 イングリッシュブートキャンプ
入会金 無し
料金 プレミアムコース 69,300円(税込)
※選抜ベテラン講師1名、専属フィリピン講師1名
ベーシックコース 39,600円(税込)
※専属フィリピン講師2名
レッスン体系 オンライン
※通学型プログラムもあり(その場合は2日間)
プログラム内容 受講生1名に対して講師2名が対応
1日10時間の集中英会話レッスン
オンライン完結(通学プランもあり)

イングリッシュブートキャンプとは?【基本情報】「イングリッシュブートキャンプ」は、1日間の短期集中で一気に英会話力を伸ばすことを目的に様々なレッスンを提供しているオンラインの英会話プログラム。

元々、通学型の英会話スクールとして人気を集めていた「イングリッシュブートキャンプ」ですが、在宅ワークする方が増えオンラインでのレッスンも提供開始。

オンラインでも「イングリッシュブートキャンプ」ならではの独自カリキュラムを使って、2名体制で講師がレッスンを行ってくれます。1名リーダー役でもう1名がサポート役で英会話のトレーニングをしてくれます。

日本人が苦手とする「外国人に対するコミュニケーション方法」から相手に伝わりやすく英語を伝える「シンプルで論理的な表現方法」などを、いくつものトレーニングセッションを交えて覚えていきます。

イングリッシュブートキャンプのレッスン風景1日で英会話がペラペラになるわけではもちろんありませんが「イングリッシュブートキャンプ」を受講することで、英会話上達において大事なポイントをたくさん身につけることが可能です。

1日10時間というハードなプログラムではありますが、その分一気に「話せるレベル」まで到達できます。

また「イングリッシュブートキャンプ」では、効果的にレッスンを受けてもらうために「高校卒業程度、あるいはTOEIC300程度以上の英語力」を参加条件を設けています。

ほとんどの方がこの条件には当てはまるかと思いますが、仮に「英文法が全くわからない」「知っている英単語が数えるくらい」という方以外には効果を実感できるプログラムですね。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

イングリッシュブートキャンプオンラインプログラムのレッスンに参加!【内容まとめ】

ここからは、本題である「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムの受講内容を体験してきたので詳しくまとめていきます。

ちなみに、レッスンへの参加はオンラインビデオツールの「ZOOM」を使用します。使い方がわからない方は申込みの際に案内してくれるのでここでは割愛します。
ZOOMに繋がったら2名の講師がスタンバイしているので挨拶をしてレッスンスタートです。

今回はプレミアムコースを受講し、経験豊富でエネルギッシュな「選抜ベテラン講師」と「専属フィリピン講師」の2名がレッスンを担当してくれました。

イングリッシュブートキャンプのネイサン講師Nathan講師

今回は、特別にレッスン体験をさせていただきましたので本来10時間のプログラムのところを凝縮して3時間で進めてもらいレッスンを受けることになりました。

それでは、順にレッスン内容を確認していきましょう!

プログラム内容
  1. BASIC
  2. WORD CHALLENGE
  3. QUICK SHOT
  4. IMPACT INTRODUCTION
  5. CONTROL CONVERSATION
  6. PROCON
  7. CASE
  8. ELEVATOR PITCH

1.BASIC

1.BASIC「BASIC」では英会話をスムーズに行うために大事な「グローバル・コミュニケーションの知識」を身につけていきます。

具体的には「アイコンタクト」や「ジェスチャー」をはじめとする日本語でのコミュニケーションとは馴染みのないですが英語では当たり前の知識を英語を話しながら基礎を体に覚えさせます。

学ぶ内容は全てプレゼンテーションの資料にまとめてあるので、講師が話している英語が100%理解できなくても言われていることは資料で確認できるので安心できますね。

講師
講師
ショーンさん。アイコンタクトは英会話を円滑にする上で大事なポイントです。ここからは、1分間の自己紹介を英語で行いながら「アイコンタクト」を意識してみましょう。

目を逸らした回数を私がカウントしておきますね。

ショーン
ショーン
OKです。やってみます!

(自己紹介が終わり…)

講師
講師
5回ほど目を逸らしてしまいましたね。これをできれば2回以下に収まるように意識してアイコンタクトをしてみましょう!
ショーン
ショーン
英語だと会話が日本語並みにパッと出てこないので文章を考えるときに、目を逸らしていた気がしますね。次は少なく収まるようにアイコンタクト意識してみます!

その他「笑顔」であったり、余裕がある場合は「感情」もしっかりと英語にのせてアイコンタクトできるようにトレーニングを行いました。

アイコンタクト・笑顔・感情を使うことは、会話をする上で当たり前だと思ってはいましたが、客観的に自分でやってみると出来てない部分が多く、このトレーニングは自分の表現力の壁を壊す意味でも役に立ったと思います。

2.WORD CHALLENGE

2.WORD CHALLENGE

次は「WORD CHALLENGE」というトレーニング内容です。

「WORD CHALLENGE」は、特定の単語をその言葉以外の言葉を使って、相手に説明をするトレーニング。発話する際のウォームアップもかねて、自分の英語力で伝え切る力を鍛えます。

例えば「Christmas(クリスマス)」という単語があったら、これをどのように自分なりに英語で伝えるか考えます。相手に通じればOKなので、文章を難しくする必要はありません。

コミュニケーションを行う上で大事なポイントは相手が簡単に理解できるかです。そのトレーニングを「WORD CHALLENGE」では行いました。

mouse(ネズミ)という単語であれば…

ショーン
ショーン
A charactor in Disney Land.(ディズニーランドのキャラクター) Small animai(小さい動物)…
講師
講師
Is it a mouse. (ネズミですか?)
ショーン
ショーン
That’s right!(正解です!)

また、ここで相手に伝える際に効果的なフレーズもいくつか覚えることが出来ました。

例えば「opposite to~(~の反対)」「similar to~(~に似ている)」などと言ったフレーズは 「WORD CHALLENGE」を行う上で使える英語表現。

「WORD CHALLENGE」というトレーニングをすることで「相手に完璧な英語で伝えなければならない」という僕の考えが払拭されました。コミュニケーションを行う上では、通じることが大事なので自分が知っている範囲で上手く伝われば良いのだと認識できました。

3.QUICK SHOT

3.QUICK SHOT

「QUICK SHOT」は、ある写真についての質問に瞬時に答えるトレーニングです。講師が次々と質問を投げかけますので、なるべく早く返答する事を意識して、瞬間英発話力を鍛えます。

英会話では、簡単な表現でも良いので、相手に理解してもらえるような英語を使うことが大事だと2の「WORD CHALLENGE」でお伝えしましたが、その他会話をスムーズに行うために「瞬発力」もトレーニングする必要があります。

そこで「QUICK SHOT」では、瞬発的に英語が出せるようになるために、特定された写真に対してなるだけ多く話せることを目的にしたトレーニングを実施。

僕も、いくつかの写真に対して瞬発的に英語で描写してみましたが、どうしてもきちんとした英文で答えようと思ってしまい、時折詰まることもありました。

ただ、講師からこのようなアドバイスをもらい意識を変えてみることに。

講師
講師
前のトレーニングで行った「WORD CHALLENGE」を思い出しながら自分の中で「2nd Best English(二番目に使える英語)」を考えて話せば伝わります!
ショーン
ショーン
確かに、綺麗な英語でなくても良くて伝われば良いという考えでトレーニングしてみます!

このトレーニングを行うことで「英会話って簡単な英単語や文法でも伝わる」ということが目に見えてわかるようになりました。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

4.IMPACT INTRODUCTION

4.IMPACT INTRODUCTION

次は「IMPACT INTRODUCTION」という内容のトレーニングで、より良い自己紹介を行うために使われるフレーズを意識して話すという応用編になります。

講師
講師
先程の「BASIC」トレーニングでは自己紹介をしてもらいましたが、より相手にスムーズに伝えるために自己紹介に一言添えるように意識してみましょう。
ショーン
ショーン
例えば、どんな表現を意識して使えば良いですか?
講師
講師
1つは「相手の名前を言ってあげること」です。

「Hi.I am Nathan How are you?」と言った時に相手が「I’m good. how about you Nathan?」と自分の名前を言って質問を返してくれたら嬉しいですよね。心の距離が縮まる感じがありませんか?

ショーン
ショーン
そうですね!ただの挨拶でもテンプレートっぽく話すのではなくて相手ありきなので、名前を入れてあげることでコミュニケーションの質が高まる気がします。
講師
講師
あとは、このようなフレーズを使って間を稼ぐのも良いですね。

Anyway,
I also like…
By the way,
You know…

ショーン
ショーン
日本語で言う「えーっと」と言った意味のある英語もありますよね。無言を無くすために使える良いフレーズですね。意識してみます!

相手の名前を会話に入れる、間を繋ぐフレーズを言うなどは自己紹介だけでなく、英会話をスムーズに行う上で大事なポイントです。

「IMPACT INTRODUCTION」ではこのようなポイントを意識した英会話トレーニングを行いました。

5.CONTROL CONVERSATION

5.CONTROL CONVERSATION

次は「CONTROL CONVERSATION」と言うトレーニングで、会話のコントロールを意識して英会話を行います。

会話は「聞く50%・話す50%」で進めるのがちょうど良いとされており、双方が理解しながら英会話を進めていくのが大事。

そのため、相手の話が理解できなかったり早いと感じたら「Cut in(割って入る)」して「Could you repeat that?(もう一度話してもらえますか?)」「Would you speak slowly?(ゆっくり話してもらえましか?)」などを伝えるのがベストです。

講師
講師
相手の話を一度受け入れるために「confirm(確認)」をしてそれに対する「comments(コメント)」を言ってあげることで、相手の話を聞いていることが伝わりますね!
ショーン
ショーン
これは、日本語でのコミュニケーションでも同じですよね。

トレーニングが進むにつれて少しずつですが前半で行った応用編が増えてきて良い感じに学習の負荷がかかってきているのを感じました。

6.PRO&CON

6.PRO&CON

次は「PRO&CON」と言うトレーニングで、特定のトピックに関して「PRO(賛成)」「CON(反対)」の意見を英語ではなしていきます。

講師
講師
ショーンさん、まずは簡単なテーマから始めていきたいと思います。「Having pets(動物を飼うこと)」に対してのPRO&CONを答えてください。
ショーン
ショーン
OK. PRO of having pets is…(ペットを飼うことに対してのメリットは…)

このような形で、テーマに対して賛成・反対の理由を述べながら英語を使って話をしていきます。

このレベルまでいくと「英語でディスカッションする」ことに慣れていくことができるので、一番初めに行っていた「自己紹介」がすごく簡単に感じます。

また、瞬発的に英語を述べていく必要もあるので、頭で言いたいことを整理することも求められ、負荷はかかりますがトレーニング内容としてはかなり効果のあるものでした。

論理的に物事を説明できるようにもなるので、英会話力も上がりますね。

この時点で、すでに英語初心者の方でも話せる型をいくつか身につけているので少し難しく感じる「PRO&CON」は非常に良いトレーニングになります。

また、英語レベルに合わせて難易度もコントロールしてくれるので安心です。

7. ELEVATOR PITCH

7. ELEVATOR PITCH

次に行うトレーニングは「ELEVATOR PITCH」というもので、短い時間で簡潔に相手に言いたいことを伝えるために論理的に話す練習を行います。

短い時間しかなくても相手に興味を持ってもらいつつ、情報を整理して話すために「3つの理由がある」と述べて話を始めます。

ショーン
ショーン
I think Business person should think before taking any actions because of three reasons.(私はビジネスパーソンは行動を起こす前に考えるべき3つのことがあると考えます。)

このように、3つの理由があると先に述べることで相手にポイントを伝えやすくなります。

様々なお題が用意されているので、それに応じてなるだけ早いスピードで話せるようにトレーニングを行いましょう。

8.CASE

8.CASE最後に行ったトレーニングは「CASE」と言うものです。

これは、1日のレッスンの総合演習で、受講生がエージェント役、講師が顧客役のロールプレイの形で、今まで学んだ学習を確認しながら、顧客に自分の提案をプレゼンテーションします。

通常はしっかりと時間をかけて行う内容ですが、今回は体験でしたので簡単に説明を聞くことに。

講師
講師
「CASE」では実践練習を受講生の皆さんに行ってもいます。例えば、旅行代理店のエージェント役として日本に旅行に行こうとしている人への提案をしたり、様々なトピックを実演方式で受講生・講師間で役割を変えて行います。
ショーン
ショーン
プレゼンテーションができる英語レベルまでくれば、日常英会話で怖いものはなさそうですね。また、ビジネスにも応用できるので実践的にも使えそうです!

このように「イングリッシュブートキャンプ」では、たくさんのトレーニングをオンラインで行うことで、徐々にステップアップしながら英語力が身についていくのですね。

以上で、今回の体験レッスンは終了になります。

ショーン
ショーン
Thank you teachers!
講師
講師
Thank you for your time! Sean!

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

イングリッシュブートキャンプのオンラインプログラムを受講してみた感想

イングリッシュブートキャンプのオンラインプログラムを受講してみた感想今まで1日限定のプログラムに参加したことはありませんでしたが、今回イングリッシュブートキャンプのオンラインプログラムを受講してみて「英語力を身につける本質的なこと」をきちんと学べたと思いました。

英会話をする上で大事な本質的なことは「相手とのコミュニケーションを前提に話をする」ことだと僕自身は考えており、綺麗な英文法や単語を使って話すことをいきなり目指す必要はないということを今回のプログラムで再認識することが出来ました。

また、コミュニケーションを円滑にするための作法やフレーズなど、実際に英会話を行う際に役に立つポイントを様々なトレーニングを通じて理解できたので、満足度は高かったです。

「アイコンタクトをする」「笑顔で話をする」なんてことは当たり前だと思うかもしれませんが、自分が外国人を前に英語を話しながらそれができるかと言うと中々難しいです。

そういう文化で育っていない日本人だからこそ、しっかり学んでトレーニングしておく必要があるなと思います。

講師も2名体制で待機してくれていて、双方からの意見やアドバイス、そしてロールプレイで入れ替わったりしたのであっという間のレッスンでした。

「イングリッシュブートキャンプ」でレッスンを受講することで、英語初心者であれば「英会話に対しての抵抗がなくなる」ことは間違いないでしょうし、中級~上級者でも「英会話を楽しむ上で大事なこと」をたくさん学べるのではないでしょうか。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

イングリッシュブートキャンプの口コミ・評判まとめ

イングリッシュブートキャンプの口コミ・評判まとめここでは、 イングリッシュブートキャンプを利用している方の口コミや評判についてまとめてみました。

利用者の声を集めているのでこれから受講を検討されている方はぜひ参考にしてみましょう!

Twitterの口コミまとめ

ショーン
ショーン
1日10時間の英会話レッスンですので、みなさんかなり英語に浸かっていることがわかります。質良く学べばたった1日でも英語力が上がることがわかりますね。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

イングリッシュブートキャンプのコース・料金情報まとめ

イングリッシュブートキャンプのコース・料金情報まとめ「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムでは、1日10時間のレッスンを2種類のプランから選択することができます。

担当する講師によって料金が変わるので、どちらが自分に当てはまるのか確認してみましょう!

ベーシックコース
受講料金 39,600円(税込)
担当講師 専属フィリピン講師2名
レッスン時間 1日10時間レッスン

専属講師として訓練されたフィリピン人講師2名が担当。 イングリッシュブートキャンプのハイクオリティなレッスンの質は落とすことなく受講することができます。

プレミアムコース
受講料金 69,300円(税込)
担当講師 選抜ベテラン講師1名
専属フィリピン講師1名
レッスン時間 1日10時間レッスン

イングリッシュブートキャンプの教室(東京都:世田谷区)で長年レッスン経験のある選抜されたベテラン講師が1名とフィリピン人講師が1名担当。 洗練されたレッスン内容ときめ細かいサポートを保証します。

通学の場合でも上記のベテラン講師とのレッスンが可能。オンラインとは異なり2日間行われるプログラムになります。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

最後に:イングリッシュブートキャンプは1日間集中で学べる英会話スクール!英語に自信のない方は受講してみる価値あり!

今回は「イングリッシュブートキャンプ」のオンラインプログラムを受講した内容を記事にまとめました。

個人的には「コーチの質」や「カリキュラム内容」も非常に満足でしたが、何よりも「たくさんアウトプットできた」と言うことが英会話力が伸びる実感があった大きなポイントでした。

英会話上達する上である程度の負荷と量を確保してレッスンを受講するのは大事ですので、それを「イングリッシュブートキャンプ」で体現できたのかなと思います。

また、1日限定のオンラインプログラムですので休日を使って気軽に参加できますし、受講前と受講後では明らかに成長を感じることができるかと思うので、一度検討してみていただきたいスクールです。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

イングリッシュブートキャンプの公式ページをチェック!

イングリッシュブートキャンプでは30分間のオンライン英会話レッスンを無料体験できます。興味のある方はこの機会に申し込んでみましょう!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事