TOEIC試験対策が学べるオンライン英会話【おすすめ10選】

TOEIC試験対策が学べるオンライン英会話【おすすめ10選】

就職やキャリアアップの転職などのためにTOEICスコアアップをしたい人はたくさんいると思います。

そこで、今回はTOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話をまとめました。オンライン英会話は沢山ありますが、実際にスコアアップに効果があるかなども含めて、徹底比較したので是非参考にしてみて下さい。

オンライン英会話はTOEIC対策に効果あり?

オンライン英会話はTOEIC対策におすすめですが、英会話初心者向けではありません。

フィリピン人講師・ネイティブ講師とビデオ通話を通して低価格で学べるオンライン英会話ですが、提供しているスクールのほとんどが英語のみでレッスンが行われます。

英会話初心者では、英語の語彙力や文法力が少ない状態でTOEIC対策をしても分からないこと・テクニック的なところを気軽に聞くことができませんよね。

オンライン英会話でTOEIC対策をするのであれば、日常英会話を学びTOEIC対策に移ることをおすすめします。日常英会話から学んでも、TOEICのスコアには直結しませんが、リスニング力や英語を話す力が付くので決して遠回りではないので、TOEICスコアが近々で必要でなければステップアップしながら学ぶのもありでしょう。

また、TOEIC対策が受講できるオンライン英会話選びの際は以下の3つをチェックしましょう。

  1. 教材があるだけでなく、対策コースを提供している
  2. 英語を話せる=TOEIC対策が教えれるとは異なる
  3. 英語を話すことをメインに自習を取り入れる

1.教材があるだけでなく、TOEIC対策コースを提供している

1.教材があるだけでなく、TOEIC対策コースを提供している

オンライン英会話スクールで、TOEIC試験対策用のオンライン教材を選んで学べるところはたくさんあります。

一見、TOEIC対策ができるように見えますが、対策用の教材を準備しているだけでメインのコースではないのであまり上達が見込めなかったりします。

それであれば、オンライン英会話は英語を話す練習の場として利用し、TOEIC対策は試験対策用の参考書などを利用して学んだほうが良いと思います。

2.英語を話せる=TOEIC対策が教えれるとは異なる

英語を話せることは、TOEICの試験対策を教えれるということは別物です。

TOEICを教える講師がTOEICに対して知識が豊富であったり、トレーニングを受けている講師であれば充実したレッスンを受講できますが、そうでない場合はあまり意味がありません。

オンライン英会話スクールでTOEIC対策講座がどこまでカリキュラムとして浸透しているかを見極める必要があります。

3.英語を話すことをメインに自習を取り入れる

3.英語を話すことをメインに自習を取り入れる

ある程度TOEICスコアが伸びてきて、問題集なども一通りこなしていくとTOEIC試験に慣れてきますよね。TOEICでの基礎英語が身についてきたら英語を話すことをメインにオンライン英会話を活用するのもありです。

TOEIC試験対策に加えて、ビジネス英語やニュース・新聞などのトピックを取り扱いながら英語を読む力・話す力を増やすことで効果的にTOEICのスコアアップを目指すことができます。レッスン中は全て英語なのでリスニングの練習にもなります。

そして何より、TOEICスコアで高得点を目指す理由として就職・転職やキャリアアップが目的のため点数獲得後に、英語を使うシーンが予想されます。スコアだけあっても実際に英語を使えるかは全く別の話なので、試験対策+英会話の練習は必ずしておくべきです。

オンライン英会話にプラスして、問題集やTOEICの英単語などの自習を取り入れると効率よく英語を学ぶことができます。

TOEIC試験対策講座を学べるオンライン英会話10選

TOEIC試験対策としてオンライン英会話を活用するためのチェックポイントをまとめてきました。

上記を参考にしながらおすすめのオンライン英会話スクールを見ていきましょう。様々なタイプのスクールがあるので、自分に合ったオンライン英会話選びの参考にしてみて下さい。

4技能をオンライン英会話で学べるベストティーチャー

4技能をオンライン英会話で学べるベストティーチャー

英語4技能を効率良く学べるオンライン英会話のベストティーチャー。一般的なオンライン英会話は会話メインですが、ベストティーチャーがメインスキルとして置くのが「書く力」です。

英語を書けないことは話せることができないため英文を書き講師に英文添削をしてもらうレッスンを受講します。作成した英文を暗記しながら習得を確認するためにスカイプを利用した会話型のレッスンで効率よく英会話を実践することができます。

ベストティーチャーでは、TOEIC試験対策専用のコースが提供されており、英語の4技能をバランスよく学びながらスコアアップしたい人におすすめのオンライン英会話です。

社会人のためのオンライン英会話ELTO

社会人のためのオンライン英会話ELTO

外国人講師とスカイプを使ったマンツーマンレッスンと予習・復習用の教材としてハリウッドで使える動画教材を利用することが可能。

英会話初心者でも学べるように動画には、日本語字幕・英語字幕が付いており、TOEIC試験対策用の動画教材も取り揃えています。動画で英語を学ぶから、実際に英語を使っているイメージが付き、動画学習は通勤などの空いた時間などにもできるので効率よくTOEICの試験対策が可能です。

日常英会話とTOEIC600点を効果的に学ぶコースとより難易度の高い単語などをもとに学ぶ中級者向けのTOEIC730点コースをELTOでは提供しています。

オリジナル教材を利用して、TOEIC対策+日常英会話を学びたい初心者〜中級者向けのオンライン英会話スクールです。

TOEIC試験対策:あり

月額:7,000円

【オンライン英会話ELTO(エルト)】

英会話レッスン受け放題の「ネイティブキャンプ」

英会話レッスン受け放題の「ネイティブキャンプ」

ネイティブキャンプは、スマホアプリやパソコンで手軽に学べるオンライン英会話。

TOEIC600・800の試験対策コースを提供しています。

TOEIC対策をするほとんどの人が、転職や昇進・就職のためだと思います。スコアアップもそうですが、実践の場で使えるスピーキング力やリスニング力を習得するのであればおすすめなのがネイティブキャンプです。

独自のメソッドで作られた教材でビジネスパーソンとして使える英語力を磨くことができます。また、月額5,500円〜で英会話レッスンは受け放題のため英語を学ぶ時間を圧倒的に取ることができます。

TOEICのパート毎に対策されたコースで、着実にスコアアップを目指したい人におすすめのオンライン英会話です。7日間の無料体験利用もできるのでまずは利用することをおすすめします。

TOEIC試験対策:あり(通常のレッスン内)

月額:5,500円〜

ネイティブキャンプ

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

ネイティブ講師と学ぶオンライン英会話であればEFイングリッシュライブがおすすめです。

目的や学習レベルに合ったオンライン英会話レッスンが受講可能で、日常英会話からキャリアアップのためのビジネス英会話、TOEIC対策コースから選択して学習を始めることができます。

EFイングリッシュライブの特徴は、講師と1対1で学べるマンツーマンに加えてグループレッスンなど学習に必要なサービスが一つになって提供されている点です。

プログラム内容

  • マンツーマン月8回
  • グループレッスン月30回
  • いつでも学べるオンライン教材
  • TOEIC、TOEFLなどの試験対策コース可能
  • ネイティブ講師による英文添削 など

これだけのサービスを利用できるので、しっかりと継続学習に活かすことで使える英語力・TOEICスコアアップを目指すことができます。

オンライン英会話大手のレアジョブ

オンライン英会話大手のレアジョブ

オンライン英会話で、大手のスクールであるレアジョブもTOEIC試験対策コースを提供しています。

豊富なコースを提供するレアジョブですが、TOEIC試験を効果的にスコアアップするために作成された専用コースではリスニング・リーディングを総合的にスキルアップを目指すことができます。

レベル別TOEIC教材で、必要な英単語・英文法を学ぶことができ、担当する講師のTOEICの指導経験なども見ることができるので安心。初級者〜上級まで使える教材で英会話力・TOEIC対策をしたい人におすすめのスクールです。

TOEIC対策:あり

月額:4,200円〜(月8回)

オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

オンライン英会話hanaso

オンライン英会話hanaso

TOEIC満点講師であり、英語学習本の監修などで活躍する関正生さんが作成したオリジナルメソッドでTOEIC対策を受講できるオンライン英会話hanaso。

TOEICをこれから学ぼうという初心者向けで、独学で対策をしているがなかなか上達を感じられない人におすすめです。

特に、TOEICで使われる英単語を効果的に学ぶことができます。

TOEIC試験対策:あり

月額:4,000円〜

オンライン英会話hanaso

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、英語レベルに合わせた試験対策用の教材を購入してTOEIC対策をします。

初心者用のテキストは、日本語対応で中級者以上は、英語のみのテキストでポイント毎にTOEIC対策を受講できます。

産経オンライン英会話の特徴として、毎日レッスンを受講できるプランがあるので、そのなかで英会話を話す時間+TOEICを学ぶ時間と取ることができるオンライン英会話スクールです。

TOEIC試験対策:あり(教材の提供)

月額:5,980円〜

毎日話せて月5,980円!産経オンライン英会話

Ays English

Ays English

目標設定から入り、生徒のニーズに合わせたTOEICレッスンを受講できるAys English。また、TOEIC Readingに重点を置いており、文法・ボキャブラリー・読解力の集中レッスンを受講可能です。

実戦形式で、問題を解きながら例題・英語講師からの解説という流れでレッスンが進んでいきます。苦手を克服しながらTOEIC試験に慣れていくことがAys Englishではできます。

2コマレッスンを連続して取ることで、効率よくTOEIC対策ができると推奨しています。リーディング特化で学びたい人におすすめのオンライン英会話です。

TOEIC試験対策:あり

プラン:月額/ポイントプランから選択

話せる英会話 Ays English

ネット留学QQEnglish

ネット留学QQEnglish

3つのTOEICコースから対策講座を受講できるオンライン英会話QQEnglish。

  • TOEIC目指せハイスコアラー
  • TOEICスピーキング
  • TOEICボキャブラリービルダー

TOEIC試験対策として総合的に学ぶコースと、ハイスコア獲得のために英単語力を会話の中で定着させていくコース、TOEIC S&Wにも対応したコースを提供しています。

各コース受講には一定の英語力が必要なので、基礎をオンライン英会話で学んでTOEICに挑戦したい人におすすめです。

TOEIC試験対策:あり

月額:3,980円〜

QQEnglish

スタディサプリ TOEIC対策コース

スタディサプリ TOEIC対策コース

動画で無理なく、継続した英語学習をしたいのであればスタディサプリのTOEICテスト対策コースがおすすめです。

オンライン英会話スクールではないのですが、スマホアプリでTOEIC試験対策が受講可能。TOEIC対策本がベストセラーとなる関正生の解説動画も140本収録されています。

最短2分程度でTOEICの演習問題を問いたり、動画学習をしたりでスマホアプリで学習進捗の管理ができるのもおすすめ。個人的には、予約不要で自分の空いた時間を有効活用できるので、スタディサプリのTOEIC対策コースが一番使い勝手が良いと思います。

時間を効率よく活用してTOEIC対策をしたいのであれば、スタディサプリTOEICコース一択です。全ての機能が7日間無料利用が今なら出来るので、一度体験してみましょう!

アプリの機能に加えて、オンラインでパーソナルコーチが付いて英語学習ができるプランも人気を集めて、TOEIC200点アップの実績もあるので検討してみるのもありだと思います。

まとめ:無理なく継続学習でTOEICスコアアップを!

TOEIC試験対策は、少し学習した程度では簡単にスコアアップすることは難しいです。

継続して、英単語や英文法を学んだり、問題集を解いて英語に慣れるということが非常に大切です。

オンライン英会話であれば、通学不要なので学習管理を自分でできれば効率よくスコアアップを目指すことができます。なにより、低価格で英語を話す時間・聞く時間を圧倒的に作れるのがメリットです。

通学型の英会話教室も検討している方向けに、以下の記事でTOEIC試験対策ができるおすすめの英会話教室をまとめているので参考にしてみて下さい。

TOEIC試験対策が学べるオンライン英会話【おすすめ10選】

ABOUTこの記事をかいた人

17歳でオーストラリア留学、19歳でフィリピン留学。
語学学校インターンで1年滞在。
その後、留学カウンセラー・オンライン英会話立ち上げ・英会話教室の立ち上げなどを経験して独立。

もっと身近に英語を学べるようにEnglish Withでは情報を発信しています。