【WEB動画で英語学習】Voice Tubeが超絶おすすめな5つの理由

voice-tube-top

スポンサーリンク

動画で英語学習・英会話を学びたいなんてときに、役立つのがYouTube。

英語学習系のYouTubeチャンネルが増えて、手軽に学習系のコンテンツを動画で学ぶことができるようになりました。

ですが、英会話の学習目的に合わせた動画やどの動画が自分のレベルにあっているかとかは動画を見てからでしかわかりませんよね。

そんな中、ウェブにアップロードされた動画をまとめて効率よく英語学習を支援してくれるサービスがあるのをご存知ですか?

独学で動画を活用した英語学習している方必見です!

今回は、動画英語学習サービスの「Voice Tube(ボイスチューブ)」をご紹介したいと思います。


CNNや洋楽・TED動画から学習できるVoice Tubeとは?

英会話スクールやオンライン英会話は、受講料を払って学習するサービスですが、Voice Tube(ボイスチューブ)は無料で動画学習ができる画期的なサービスです。

まずは、費用を掛けずに無料で好きな時間に自分のペースで英語学習を始めたいという方におすすめなサービスです。

REDIdeaという台湾の企業が運営しているVoice Tubeは、日本語サイトも作られているので英語学習初心者でも問題なく利用することができます。

Voice Tubeは、自社で動画を作成しているわけではなく、YouTubeにアップロードされた数万本の動画をコンテンツとして英語学習者用のサービスとして展開しています

これだけ聞くとYou Tubeで学習すればいいんじゃない?と疑問に思っている方もいると思うのでおすすめのポイントを5つにまとめました。

Voice Tubeが英語学習におすすめな5つの理由

1. 好きなジャンルで英語学習が出来る!

voice-tube-category

キーワード検索やジャンル・レベル別で好きな動画を検索することが出来ます。

Voice Tubeで検索できるジャンルは、「BBC」「CNN」などのニュース動画から「TOEIC対策」「ビジネス英会話」などの学習目的に合わせた動画や「映画のワンシーン」など好きなジャンルから動画を選ぶことができます。

それに加えて、英語レベル別にもジャンルが分かれているので「初級:TOEIC 250-545」「中級:TOEIC 550-780」「TOEIC 785-990」毎に好きな動画を探すことが出来ます。

2. 動画を見ながらその場で学習出来る機能

voice-tube-listening

学習する動画を決めたら、実際に英語学習に入っていきます。全ての動画に英語字幕が付いているので聞きながら字幕を追って意味を理解することが出来ます。

YouTubeにも字幕機能がありますが、Voice Tubeのすごいところは、正しい字幕がフレーズ毎に字幕がまとめられているので聞き取れなかったフレーズはリピートボタンで何でも繰り返し聞き返すことができるというところです。

動画の再生スピードも調節できるので、少し早いなと感じたら速度をゆっくりに設定することも出来ますし、一部ですが日本語字幕が付いた動画コンテンツもあります。

3.分からない単語をその場で検索!お気に入り登録も出来る!

voicetube-vocab

動画を聞いても、字幕を見てもわからない英単語が出てくると会話の意味を理解することができません。

Voice Tubeではその場でセンテンス毎にまとめられた字幕をクリックすることで単語の意味が表示されます。

わざわざ、辞書を引いたり、単語をネットで検索する必要がないのでその場で意味を覚えることが出来るので使っていてすごい便利です!

確認した単語は、単語欄に履歴として残しておいてくれます。

お気に入りのフレーズやあとで覚えるためにメモしておきたい単語はお気に入りに登録することが出来るので、学習しっぱなしではなく、あとで復習することも出来ます。

4.英語動画学習なのにスピーキングも出来る?!

voice-tube-speaking

動画学習と聞くとリスニング力を鍛えたり、字幕を見るリーディングとイメージする方も多いのではないでしょうか。

私も使うまでスピーキング練習が出来るってどういうことだろうと思っていましたが、Voice Tubeのスピーキング機能は、動画で登場したフレーズを実際に自ら話して練習することが出来ます。

シャドーイングをしたり、話した単語を録音出来るので自らの英語をチェックすることも出来ます。

人前で英語を話すことに慣れていないという人であれば、スピーキング録音機能を使うことで、オンラインで英語を話す練習が出来ます。

実際の動画と比較する機能も付いているので覚えたいフレーズなどを練習するのに最適です。

5. クイズ機能で英語学習の振り返りが出来る!

voice-tube-quize

リスニングを聞いて学習・スピーキングの録音学習のあとは、クイズ機能を利用して学習の振り返りをすることが出来ます。

実際の動画を聞いてセンテンス(文章)を穴埋めするクイズ形式で、リスニング力と英単語のスペルも覚えておかないと回答することが出来ません。

これで学習の最終チェックすることが出来ますね!

まとめ

Voice Tubeでは、You Tubeなどの英語学習コンテンツをWEB上で学習できるようにした便利なサービスです。

YouTubeで学習している人や無料で英語学習を始めたいという人にはおすすめです。

無料アカウント登録をすれば、登録した単語の閲覧や学習した動画が履歴として残るので、学習進捗管理も出来るので、あとで見返ししたり復習ができます。

アプリ版もリリースしているので家ではWEB版・外出時等はスマートフォンで学習と使い分けることができますので、オンラインサービスを利用して英語学習を進めていきましょう!

Voice Tubeのサイトに行く

VOICE TUBE
VOICE TUBE
開発元:REDIDEA CO., LTD.無料
voice-tube-top