体験・取材記事

オンライン英語コーチング「BLOOM ENGLISH」を体験受講

オンライン英語コーチング「BLOOM ENGLISH」を体験受講
ビジネスマン
ビジネスマン
短期間で英語力を上げるためにオンライン英語コーチングスクールを探していたら「BLOOM ENGLISH」というスクールが見つかった。カリキュラム内容やレッスンの流れを詳しく知りたい。
ショーン
ショーン
これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの体験・取材記事を書いています。

今回は、質の良いサービスを受講できると評価の高いオンライン英語コーチングスクール「BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)」のレッスンを受講してみたので、基本情報を含めて体験の感想をまとめました。

BLOOM ENGLISHは、日本人の専属コーチが付き添い自身の英語力を大幅に向上させることができる英語コーチングスクールで「2~12ヶ月」の期間を自分で選択して受講が可能。目標とする英語力に合わせて受講期間を設定することができます。

これまで大々的なプロモーションをしておらず「口コミのみ」で知名度を広めてきたオンライン英語コーチングスクールということもあり、知名度はそこまで高くありませんが、受講生からの評価が高く満足度の高いカリキュラムを提供。優秀なコーチから質の高いサービスを受けることができます。

僕自身も今回体験受講を通じて「おすすめできる英語コーチングスクール」だと思いましたので、ここで細かくご紹介できればと思います。ぜひこの記事を参考に「BLOOM ENGLISH」を検討してみてください。

この記事を読んでわかること
  • BLOOM ENGLISHの特徴や学習効果について
  • BLOOM ENGLISHのレッスンの流れ
  • BLOOM ENGLISHのコースや料金【他社比較】
ショーン
ショーン
BLOOM ENGLISHでは、英語テストを通じて苦手分野を克服しながら効率的に学習を進めていきます。この記事を読んで他スクールとの違いやサービスの特徴を理解して比較・検討していきましょう!

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)とは?【基本情報】

スクール名 BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)
入会金 50,000円
料金 159,600円~(2ヶ月コースの場合)
学習カウンセリング 週1回(60分)
サービス内容 専属担任コーチからの学習カウンセリング
オーダーメイドのカリキュラム作成
学習課題のスケジューリング
毎日の課題確認
受講期間中の教材提供
※オンライン英会話レッスンは別途受講可能

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)とは?【基本情報】BLOOM ENGLISHのプログラム内容は主に「カリキュラム作成」「学習アドバイス」「学習習慣形成のサポート」を日本人コーチが専属で行い、一人ひとりに対して徹底して英語力を上げてくれるオンライン英語コーチングです。

目標とする英語力を効率性よく身に付けるために「最短ルート」の学習方法でコーチがアドバイスをくれるので、短期間での習得が可能。

また、モチベーションを維持できるように徹底したスケジュール管理の元で無駄なく日々学習に励むことができるため、英語力を伸ばすために結果を求めている人にぴったりなスクールです。

「短期間での英語力向上を目指す」「自分一人では学習が続かない」「英語学習の方法を知りたい」などと考えている方にはおすすめできる英語コーチングスクールですね。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)が選ばれる3つの特徴

今回、BLOOM ENGLISHで実際に体験カウンセリングを受けてみてわかった他スクールと違う点をここで紹介していきます。

3つお伝えしていきますので、順にチェックしていきましょう。

BLOOM ENGLISHが選ばれる3つの特徴
  1. 担任制の専属コーチで効率的に英語学習に取り組める
  2. 日本人コーチの質が高く徹底してサポートを提供
  3. 定期的な英語力測定テストで自分の英語力を定点観測できる

1. 担任制の専属コーチで効率的に英語学習に取り組める

1. 担任制の専属コーチで効率的に英語学習に取り組めるオンライン英会話でよくある受講システムとして「自由予約制」で毎回好きな講師を選んでレッスンを行うという方法がありますが、短期間で英語力を身に付けるためには「担任制」で専属のコーチに一貫してサポートを受けた方がはるかに効率的です。

その理由は、毎回担当するコーチが変わっていては、自己紹介をしたり雑談から会話を始めなければならないからです。それだけでも非効率なのは明らかですが、課題内容の共有などもその都度行わなけれなならないため、「担任制」の方が学びやすくメリットが多いのです。

BLOOM ENGLISHでは、短期間での英語力アップを目的に効率性を重視し「担任制」を採用しているため、受講生と講師がお互いを理解した上で英語上達に取り組むことができるのです。

2. 日本人コーチの質が高く徹底してサポートを提供

2. 日本人コーチの質が高く徹底してサポートを提供BLOOM ENGLISHが選ばれる大きな特徴の1つとして挙がるのが「日本人コーチの質が高い」ということです。

採用しているコーチは皆「海外で5年以上のビジネス経験」のあるバイリンガル。英語ネイティブではないため、英語を学習し続けて身につけてきた経験がある事から「学習者目線」でのアドバイスや気持ちを理解しながらサポートできるというメリットがあります。

一般的な英会話スクールでは、ネイティブ講師と英会話レッスンを行うことが目的とされていることが多いですが、BLOOM ENGLISHの場合は「日本人コーチ」から学習カウンセリングを受けることで、学習方法を学びながら英語力を身につけていくことに特化しているのです。

スピーキング力を高める学習方法であったり、文法・語彙の効率的な学習の仕方まで、英会話力を身に付けるための基礎力を定着するための方法を学べます。

3. 定期的な英語力測定テストで自分の英語力を定点観測できる

3. 定期的な英語力測定テストで自分の英語力を定点観測できるBLOOM ENGLISHでは、週1回の日本人コーチによるカウンセリング時に「英語力テスト」を毎回行います。

テストの多くは自己学習した内容から出題されるので「現状できている点」「できていない点」を把握でき、随時コーチからアドバイスをもらうことができます。

そのため、毎週のカウンセリング時におけるテストを通じて「自身の英語力を定点観測」し、成長しているかどうかを確認することができるのです。

また「VERSANT」と呼ばれるオンライン英語テストを受講前・受講後に実施し、成長の実感をスコアとして把握し英語学習に役立てていきます。成長曲線をスコアで把握できるのは自分の英語力を客観的に確認するためにも必要ですので、定期的なテストで判断できるのは良いですね。

VERSANT※VERSANTは大手企業の英語研修でも多く採用されており「スピーキング・ライティングスキル」を測るために広く使われている信頼あるテストです。

このような点からBLOOM ENGLISHの英語コーチングを受講することで自分の目標とする英語レベルまでスキルを伸ばせるというわけです。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)のカウンセリング内容【体験受講】

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)のカウンセリング内容【体験受講】ここからは、僕が「BLOOM ENGLISH」の体験カウンセリングを実際に受講してきた上で、感じた内容を解説していきます。

BLOOM ENGLISHは、オンライン完結の英語コーチングということもあり体験レッスンも同様にオンラインで受講。「ZOOM」というWeb会議ツールを使いカウンセリングを受講します。

時間にして約60分間の体験カウンセリング。

体験受講の際に、スクール側から事前に「ZOOMの共有リンク」が送られてくるので、そちらをクリックして始まります。そのため、特にソフトウェア等のインストールを行う必要はありません。

※カウンセリングは、実際に英語コーチングされている「日本人コーチ」と行います。

体験カウンセリングの流れ
  • カウンセリング(学習目的や目標)
  • 英語力測定テスト(リスニング・英作文)
  • カウンセリング(テストを元にした内容)

カウンセリング(学習目的や目標)

ZOOMで日本人コーチと繋がったらまずは、簡単なカウンセリングからスタートしていきます。

BLOOM ENGLISHのコーチは採用条件として「英語圏で5年以上ビジネス経験」を定めているため、日本語・英語を流暢に話せるバイリンガルです。今回担当してくれたコーチは、アメリカ留学経験のある僕でもネイティブだと思ってしまうほど綺麗な発音で英語が話せる方でした。

まず前半の体験カウンセリングでは、主に以下のようなことを聞かれるので正直に答えていきます。

  • 日常で英語を使う頻度
  • 英語力を身につけたい理由や目標
  • 英語の試験などは受験経験あるか
  • 英語を使う際に障壁となるもの

※以下、会話の抜粋

コーチ
コーチ
ショーンさんが英語を学ぶ目的や目標はありますか?
ショーン
ショーン
僕の場合は2つありまして、1つ目が正しいビジネス英語を使えるようになりたいということです。ラフな英会話はできるのですが、正しい英文法や構文を使ったきちんとした英語をあまり使う機会がなくて苦手意識を感じています。
コーチ
コーチ
 なるほど。もう一つの理由はなんですか?
ショーン
ショーン
もう一つの理由は、ここ数年TOEIC受験をしておらずスコアも800点台を取ってからそのままですので、900点台のスコア取得を達成したいという目標があります。
コーチ
コーチ
わかりました、こちらの目標を踏まえて後ほどカリキュラム設計をしていきたいと思います。

上記の形でまずは英語学習の目標についてやり取りを行い雑談混じりでラフに会話をしました。コーチとは日本語で会話することができるので、英語に対するモチベーションだったり、学習する意欲など「メンタル的な面」も伝えられたのが良かったですね。

ちなみに、BLOOM ENGLISHでは、体験カウンセリングで担当したコーチが入会する際には引き続き担当してくれます。そのため、今回の体験が無駄にならないように英語学習に対しての思いや目標の共有をすることで本受講する際もスムーズに話を進めることができます。

日々の課題を行うための努力を理解してくれる相手がいることや、日本語でいつでも相談できるというのは受講期間中の励みになりますし、学習を長続きさせるには大事なポイントですね。

英語力測定テスト(リスニング・英作文)

一通り学習目的や現在の英語レベルについて話をした後は、簡単な「英語力測定テスト」を行います。

以下の出題パターンに応じて「リスニング・英作文」を行い、コーチが一人ひとりの「弱点把握」や「学習アドバイス」をしてくれます。

  • リスニングテスト:聞こえてきた音声をそのままタイピングしてチャットに送ります。

bloomenglishのリスニング※体験時に行う実際の問題内容とは異なるものを載せています。

ショーン
ショーン
ネイティブスピードで、はっきりと聞き取れない穴埋め問題もありました。単語・英文の意味を理解しようとせず聞こえた音を単純に書き取ることを意識するのがテストの意図に沿っているのでおすすめです。
  • 英作文テスト:日本語文を瞬間的に英文に訳して口頭でコーチに伝えます。

bloomenglishのライティング※体験時に行う実際の問題内容とは異なるものを載せています。

ショーン
ショーン
テスト内容は、瞬間的に「日本語→英語」を変換して声に出せるか試すテストです。知っている英文法や構文があれば積極的に使っていきましょう。

カウンセリング(テストを元にした内容)

次は、英語力測定テストに対しての答え合わせや学習アドバイスを行います。

コーチ
コーチ
ショーンさん、英語テストお疲れ様でした。それでは順に答えわせと解説をしていきますね。
ショーン
ショーン
よろしくお願いします!

※以下、会話の抜粋

コーチ
コーチ
リスニングテストは基本的な音声は聞き取れていましたが、冠詞や不定詞が聞き取れていない部分がありました。特に「got to」はネイティブのスピードでは「tの音が消失」するというルールがあるので「ゴットトゥ」ではなく「ゴットゥ」と聞こえます。
ショーン
ショーン
なるほど、英語を聞いていると音が違うように聞こえたり、聞こえなかったりがありまね。英語ならではの「音のルール」を逐一学べるのは良いですね。

カウンセリング時には、レベルチェックした際の1つひとつの問題に対してアドバイスや構文知識の定着などを日本人コーチがアドバイスしてくれるので、問題を解きながらつける英語力を身につけていくことが可能です。

コーチ
コーチ
英作文のテストでは、ショーンさんは全体的に基本的な英文構成力であったり構文を使って英文を組み立てることができています。あとは、細かいニュアンスについて修正していければ良いですね。
ショーン
ショーン
例えば、どの英文を直せば良いですか?
コーチ
コーチ
例えば「~at there. 」と答えていた文章について”there”や”here”には基本的には”at” をつける必要はありません。そのため「~there.」のみで文章として成り立ちますのでその辺りを意識しましょう。
ショーン
ショーン
あまり自分では気にしていなかった点ですが、綺麗な英文で話せるようになるためには細かい修正も大事ですね。ありがとうございます。

その他、解いたテスト問題に応じてテクニカルなアドバイスをもらいました。自分で参考書を開いて学習するとなると答えや意味の理解にたどり着くまでに調べる時間も含めると膨大な時間がかかってきます。そこを、コーチから分かりやすく丁寧に教えてもらうことで短時間でインプットできました。

問題に基づいた課題をBLOOM ENGLISHでは日々学習し、シャドーイングなどのアウトプット型の学習を通じることで英語力を大きく上げていくことができます。

コーチ
コーチ
ショーンさんは英文法が苦手だとおっしゃっていましたが、基本的な英文組み立てはしっかりできていました。後は今回のテストの中で出てきた「時制の一致」「単語の微妙な意味の違い」や「音のルール」を日々学んでいくことで英語力を大幅に伸ばすことができるので頑張りましょう!
ショーン
ショーン
ありがとうございます!体験カウンセリングだけでも使える英語知識がたくさん身につきました!

カウンセリングでは、テスト問題に対しての解説やアドバイスの中で実際のコーチングがイメージできるようになっています。

その後は、コーチが僕の英語力や学習目的に応じたカリキュラム設計を以下のプランニングを参考に提供してくれます。

  • パターン①:ビジネス英語学ぶケース
bloomenglishの学習プラン
  • パターン②:TOEIC900点台のスコア取得を目指すケース
bloomenglishの学習プラン
コーチ
コーチ
ショーンさんの学習目標とテストの結果を元に教材選定とスケジューリングを考えました。2つのパターンを用意しているので学習したい方を選び学習を進めていきましょう。
ショーン
ショーン
体験受講でここまで細かく用意してくれるんですね!参考にさせてもらいます!

ここでは、僕の英語レベルに合わせた教材や学習のペースなどを共有してもらい、どんな内容で自己学習を進めていくのかなどを教わりました。

ここまで詳細に学習ロードマップを無料体験で提供してくれるスクールは中々ありません。僕自身の英語学習にも役立てることのできる内容が満載で充実したカウンセリングでした。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)を受講した感想【こんな人におすすめ】

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)を受講した感想【こんな人におすすめ】BLOOM ENGLISHの体験カウンセリングを受講をしてみて感じたことは、総じて「日本人コーチの指導力が高い」ということです。

英語コーチングにおいて、日々アドバイスをしてくれたりモチベーション管理をするコーチの存在はかなり大きいです。いくら自分に学習意欲があったとしてもコーチが「わかりやすく正しい学習方法」をレクチャーできなかければ短期間で結果を出すことは難しいもの。

BLOOM ENGLISHの日本人コーチは海外での職歴もあることから、英語力はネイティブ同等で、学習者目線で学習アドバイスできるという点からも、効率的に学習を進めることができるのではないかと思います。

僕が考えるBLOOM ENGLISHが向いている人は以下の通りです。

BLOOM ENGLISHが向いている人
  • 最低限の英語力を備えている(中学英語レベル)
  • 短期間で実践的に使える英語力の習得を望んでいる
  • 日本人コーチから日本語でわかりやすい説明を受けたい

オンライン英語コーチングのため通学する手間もなく、本気で英語力を伸ばしたいと考えている方は、BLOOM ENGLISHの無料カウンセリングを受講してみましょう。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)のスクール情報【他社比較】

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)のスクール情報【他社比較】ここからは、BLOOM ENGLISHで受講できるコース内容・レッスン料金についてお伝えします。

参考までに、他社の英語コーチングとの料金比較も載せておきますので、比べながらチェックしていきましょう。

BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)のコースと料金

BLOOM ENGLISHのコースは3つに分かれます。各コースに応じて学べる知識や料金が異なるので、以下の表から確認してみてください。

【ビジネス英会話コース】

入会金 50,000円
2ヶ月 カウンセリング回数:8回/159,600円
3ヶ月 カウンセリング回数:12回/239,400円
6ヶ月 カウンセリング回数:24回/478,800円
12ヶ月 カウンセリング回数:48回/957,600円

※税抜き価格で表示しています。

【TOEIC L&R TESTコース】

入会金 50,000円
2ヶ月 カウンセリング回数:8回/159,600円
3ヶ月 カウンセリング回数:12回/239,400円
6ヶ月 カウンセリング回数:24回/478,800円
12ヶ月 カウンセリング回数:48回/957,600円

※税抜き価格で表示しています。

【シャドーイングコース】

シャドーイング添削を実施するコースです。

  • 1ヶ月:9,800円

参考までに、他社の英語コーチングスクールとの料金比較をしてみましょう。

【月あたりのレッスン料金単価】

BLOOM ENGLISH 79,800円/月
プログリット 156,000円/月
イングリッシュカンパニー 165,000円/月
ライザップイングリッシュ 110,000円/月

BLOOM ENGLISH以下にある英語コーチングスクールは通学でもオンラインでも受講できますが、月換算のレッスン料金で比較してみると「BLOOM ENGLISH」はリーズナブルであることがわかりますね。

通常の英語コーチングスクールよりも「3~8万円ほど」コストダウンしてサービスを提供しています。

それぞれのスクールに応じて、カウンセリング回数やサポートの内容は変わるので一概には比較言えませんが、料金面のみで比較したときはBLOOM ENGLISは通いやすい価格帯です。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

最後に:BLOOM ENGLISH(ブルームイングリッシュ)でまずは体験カウンセリングを受講してみよう!

今回は、短期間で英語力上達を目指せるオンライン英語コーチング「BLOOM ENGLISH」についての基本情報や体験カウンセリングのレビューをまとめました。

カウンセリングを体験してみて、バイリンガルの日本人コーチが付き添いで毎日課題添削やアドバイスを的確にくれることから、BLOOM ENGLISHで英語力を伸ばすのはかなりおすすめできるなと思いました。

料金面でも月換算で7万円台で通えるという点からも、他の英語コーチングと比べてリーズナブルに通うこともできコスパよく学ぶことが可能です。「英語コーチングは料金面で負担が大きいから断念…」と感じていた方でも、通いやすい料金設定なのではないでしょうか。

まずは、BLOOM ENGLISHをより詳しく知ってみるという意味でも「無料体験カウンセリング」を受けてみて、自分の目で確かめましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

BLOOM ENGLISHの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事