英会話フレーズ

オンライン英会話の先生の呼び方はどうすれば良い?【使えるフレーズも紹介】

オンライン英会話の先生の呼び方はどうすれば良い?【使えるフレーズも紹介】
オンライン英会話のレッスン中、先生をどう呼べばいいか迷ってしまう…。先生の呼び方ってどうすればいいんだろう?
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!オンライン英会話で国内にいながら英会話を身につけ、現在は海外で英語を使いながら生活をしています。そんな私の経験を基に、英語学習に関する記事を書いています。

今回は「オンライン英会話の先生の呼び方」について解説していきます。

オンライン英会話でレッスン受講をしていると先生をどのように呼べばいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

名前で呼ぶべきなのか、Ms.やMr.などをつけるべきかなど、日本語と英語だとそのような先生の呼び方のマナーも少し違うので、最初は戸惑ってしまいますよね。

そこでこの記事では、オンライン英会話の先生の呼び方について解説していきます。

オンライン英会話で先生をどう呼べばいいか迷っている人は是非参考にしてみてください。

オンライン英会話の先生の呼び方

オンライン英会話の先生の呼び方今回はオンライン英会話の先生の呼び方を4パターンにして解説していきます。

また、呼び方に関連して「相手に呼び方を聞く英語フレーズ」も一緒に紹介していくので、そちらもあわせて参考にしてみてください。

4つの呼び方
  1. 先生の名前で呼び捨て
  2. Teacher / Youで呼ぶ
  3. Ms. / Mr.で呼ぶ
  4. 呼び方を事前に聞く

1.先生の名前で呼び捨て

基本的にオンライン英会話では、先生の呼び方はファーストネームの呼び捨てで問題ありません。呼び捨てで呼ぶことで先生も生徒との距離を近くに感じやすく、フレンドリーな関係を築くことができます。

日本人の感覚からすると、先生や目上の人をいきなり呼び捨てにするのはちょっと抵抗があると感じる人も多いと思います。しかし、英語圏では上司と部下の関係でも上司をファーストネームの呼び捨てで呼ぶことが多く、特に失礼にあたることはありません。

むしろ生徒との壁を感じずレッスンができるという理由から呼び捨てを好む先生も多いです。

私自身もオンライン英会話ではいつも先生の名前を呼び捨てで呼んでいます。そうすることでお互い話しやすい雰囲気をつくることができ、特にフリートーク等のレッスンでは英会話が弾みやすくなります。

それでも「いきなり呼び捨てして失礼だと思われないかな」と心配な人は「○○と呼んでもいいですか?」と事前に聞くのも良いでしょう。

その際は、以下のようなフレーズを使って聞くことができます。

呼ぶ際に使えるフレーズ
  • Can I call you Mike?(Mikeと呼んでも良いですか?)
  • May I call you Mary?(Maryと呼んでも良いでしょうか?)
    ※「Can I call you〜 ?」 と意味は同じですが、より丁寧な表現です。
  • Is it OK to call you Chris?(Chrisと呼んでも大丈夫ですか?)

このように聞くと「Sure!(もちろん!)」と答えてくれる先生がほとんどだと思います。

最初に聞いておくことで安心して呼び捨てできると言う人は、ぜひ上記のフレーズを使って先生に聞いてみましょう。

2.Teacher / Youで呼ぶ

「やっぱりいきなり先生を呼び捨てするのは抵抗がある…」という人は、ファーストネームの前にTeacherをつけて呼ぶというのもありですね。

特にオンライン英会話では、講師のプロフィール画面の自己紹介文に「Teacher ○○」と書いてあるのを見たことがある人もいるのではないでしょうか。

日本語で「○○先生」と呼ぶように、英語でも「Teacher David」などTeacherをつけた呼び方ができます。

ラストネームにTeacherをつけて呼ぶのも間違いではないですが、先生によっては生徒との距離を感じてしまう人もいるので、オンライン英会話では「Teacher + ファーストネーム」の呼び方が良いでしょう。

ただ、名前をつけずに「Teacher!」と先生のことを呼んでしまうと、「私の名前はTeacherじゃないのに」と違和感を感じる人も多いです。Teacherを使って呼ぶ際は必ず「Teacher ○○」と名前もつけることを忘れてはいけません。

また、名前の発音が難しい場合や呼びにくい場合は「You」を使って先生のことを呼んでも問題ないでしょう。

3.Ms. / Mr.で呼ぶ

先生のファミリーネーム(苗字)に「Ms. / Mr.」をつけて呼ぶのも英語圏の学校では一般的です。

先生が自分よりかなり年上の場合など、呼び捨てをするのは抵抗があると感じる時は「Ms. Smith」「Mr. Jones」などと「Ms. / Mr.」をつけて呼ぶことができます。

ただ、「Ms. / Mr.」はファミリーネームに対してのみ使うことができ、講師のファーストネームやニックネームにつけることはできません。

オンライン英会話ではファーストネームやニックネームのみを名前として登録している先生も多く、その際は「Ms. / Mr.」をつけた呼び方は使えないので注意しましょう。

4.呼び方を事前に聞く

「どんな呼び方がいいだろう?」と迷う時は、レッスンの最初にどのように呼べばいいかを先生に直接聞いてみるのも良いでしょう。

相手の呼び方を聞きたい場合は、以下のフレーズを使って尋ねることができます。

相手に呼び方を聞く英語フレーズ
  • What should I call you?(なんてお呼びしたらいいですか?)
  • How can I call you?(どのように呼べばいいですか?)
  • What would you like me to call?(なんて呼んでほしいですか?)
  • What do you prefer to be called?(なんて呼ばれるのがいいですか?)

これらのフレーズを使うことで、先生に対して丁寧に呼び方を聞くことができます。

それに対して先生は「○○と呼んでください」と以下のように言ってくれるはずです。

講師
講師
「Please call me ○○(〇〇と呼んでください。)」

「You can call me ○○(〇〇と呼んでください。)」

先生の希望する呼び方で呼ぶことで、お互いに気持ちよくレッスンができます。

なんと呼べばいいか分からない場合は、是非このフレーズを使って先生に直接聞いてみましょう。

まとめ:オンライン英会話レッスンを受ける前に先生の呼び方をマスターしておこう!

今回の記事では、オンライン英会話の先生の呼び方について解説しました。

先生の呼び方まとめ
  1. 先生の名前で呼び捨て
  2. Teacher / Youで呼ぶ
  3. Ms / Mrで呼ぶ
  4. 呼び方を事前に聞く

最初は丁寧な呼び方で呼び、ある程度レッスンを重ねて先生と仲良くなってきたら呼び捨てに変えるのも良いでしょう。

お互いが気持ち良いと感じる呼び方をし合うことは、先生と良好な信頼関係を築くことに繋がります。迷った時は今回紹介したフレーズを使って先生に何て呼べばいいかを聞いてみてくださいね。

今回の記事が、オンライン英会話で先生の呼び方について迷っている人の参考になれば幸いです。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

以下の記事でオンライン英会話スクールに関してまとめているので、興味のある方は参考にしてみてください!

オンライン英会話まとめ
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...
英語学習に関する記事まとめ
日常生活で役立つ
オンライン英会話で即使えるフレーズ70選【シチュエーション別】今回の記事では、オンライン英会話レッスンでためになる「即使える英語フレーズ」をEnglish With編集部がピックアップしてまとめたので、いくつか紹介していこうと思います。英語学習の参考にしてみてください!...
女性の英会話講師と恋愛することは可能?方法や使えるフレーズを解説
女性の英会話講師と恋愛することは可能?方法や使えるフレーズを解説女性英会話講師と恋愛をしたい方向けに、恋愛をする方法を記載しました。そもそも女性英会話講師との恋愛はありなのか、おすすめの英語フレーズも記載したので参考にしてみてください。...
日常英会話に関する英語表現まとめ【ニュアンスも解説】
日常英会話に関する英語表現まとめ【ニュアンスも解説】この記事では日常英会話に頻出の英語表現を紹介しています。ネイティブが実際によく使う表現を会話例と共に解説しているので、フレーズを覚えて実践的な日常英会話のスキルを身に付けるための参考にして下さい。...
ABOUT ME
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!