マンツーマンの英会話スクール

【体験】ロゼッタストーン・ラーニングセンター!コスパの秘密を徹底解説!

【体験】ロゼッタストーン・ラーニングセンター!コスパの秘密を徹底解説!
スクールを探している人
スクールを探している人
ネットで英会話スクールを調べていたら、「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」っていうスクールが見つかった!サイトを見るとレッスン内容や金額も自分に合ってそうな感じがするけど、一回どんなレッスンをするのか分かった上で決めたいな。
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしてます!

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、全国80校舎以上もある大手英会話スクールの1つで、マンツーマンレッスンを専門としています。

英語学習に興味のある方は、ロゼッタストーンの教材を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

世界300万人の個人ユーザーをはじめ、トヨタ、ソニー、ANA、資生堂など日本を代表する大企業でも使われている英語学習教材がロゼッタストーンです。

そして、ロゼッタストーン・ラーニングセンターは、上記のオンライン教材を利用できるのはもちろん、外国人講師との対面レッスンやカウンセラーによる学習アドバイスなどのサポート体制を備えている革新的な英会話スクールになります。

今回は、実際にEnglish Withライターの僕がロゼッタストーン・ラーニングセンター新宿校舎へ体験レッスンに行ってきたので、記事にまとめました。

この記事では、以下のことがわかるようになります。

ロゼッタストーン・ラーニングセンターについてわかること
  • 実際に行うレッスンの流れ
  • 使用するテキスト
  • レッスン内容の詳細
  • カウンセラーによるカウンセリング内容
  • スクール料金や気になる質問

etc,,,

ロゼッタストーン・ラーニングセンターを検討している方や、他英会話スクールと比較している方も、ぜひ読んで欲しい内容になっています。

ロゼッタストーンの公式サイトをチェック!

無料体験レッスンの場所

無料体験レッスンは、全国80校舎以上のスクールから選択することが可能なので、今回は直営店でもある「新宿校舎」で体験レッスンを受講してきました。

新宿駅西口から地上に出て、新宿大ガード西交差点に位置するビル(オーガード新宿)の6階にロゼッタストーン・ラーニングセンター新宿校舎はあります。

西口から徒歩2分ほどですので、仕事帰りや休日でも通いやすい好立地の場所ですね。

ロゼッタストーンLCの受付でカウンセリングシートの記入

僕が体験受講をした新宿校舎は非常に綺麗なスクールで、広々と開放的な印象を受けました。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター内観

スクールオープン前の時間にもかかわらず、女性スタッフの方々が笑顔で迎え入れてくれたので、気持ちよく挨拶をし体験レッスン受講の旨を伝えます。

席に着席し、まずはドリンクオーダーと、カウンセリングシートの記入をします。

ここでは、

  1. 英語学習を始める目的
  2. 目標とするレベル
  3. どのくらいの期間で目標達成したいか

などの項目を埋めていき、カウンセラーの方と内容の確認をしていきます。

写真左:カウンセリングシート 写真右:カウンセリング風景 (左:アドバイザー楫野さん 右:ショーン)

レッスンスペースへ案内

一通り、カウンセリングシートの確認が終了すると、すぐに担当講師が受付まで迎えに来て、「Hello I’m 〇〇. 」「Nice to meet you.」「How are you doing today?」などの簡単な英会話を交えながらレッスンスペースに案内してくれます。

(写真左:レッスンスペース 写真右:今回担当のNick先生 )
Nick先生
Nick先生
Hello again. Welcome to Rosetta Stone Learning Center.

Before we start today’s lesson, I want to know your name. What is your name?

ショーン
ショーン
I’m Sean. Nice to meet you. Thank you for today.

レッスンの流れを説明してもらう

ロゼッタストーンLCでは、黒板やホワイトボードなどは使わず、全てPCを使って英会話レッスンを進めていきます。

受講生は板書をする必要もなく、全て講師がPCにメモを入力してくれるので、僕たち受講生は「リスニング」と「スピーキング」のみに集中することができます。

初回レッスンの流れは以下の通り

レッスンの流れ
  1. 自己紹介(ホームタウンや仕事について)
  2. 講師への質問(特に無くてもOK)
  3. カウンセリング内容を英語で話してみる
    -なぜ英語を話したいのか?
    -英語学習で何がいちばん難しいか?など
  4. 使用するテキストについての説明
  5. レッスンのフィードバック

全て同じ流れになるかは担当講師にもよると思いますが、基本的には「自己紹介」→「テキストの説明」→「オンラインシステムの説明」はしてくれるでしょう。

ロゼッタストーンの公式サイトをチェック!

学んだポイントはLESSON NOTESにまとめてくれる

前述したように、ロゼッタストーンLCの良いところは「レッスン中に講師が全てメモを取ってくれる」という点。

「いやいや、至れり尽せりで、それくらい自分でやらないとダメなんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、実は、英語を書き取る作業って英会話上達においては結構無駄なんです。

相手が言っている英語を聞き取りながら、それに返答するために自分が話したいことを考えながら、かつ書き取りもする、、、

想像してみるとわかりますが、そんなマルチタスクはすでに英語を話せる人でも難しいですよね。

実際にスピーキングであれば話すことに集中して、リスニングであれば聴くことだけに集中する環境がなければ、効率的に英語力を伸ばすことはできません。

その面、ロゼッタストーンLCでは、全て講師がレッスン中の重要ポイントをPCに入力してくれるので、集中して「聴くこと」「話すこと」にフォーカスすることができます。

そして、レッスン中に重要なメモは全て「LESSON NOTES」に保存され、毎レッスン終了後に印刷してもらうことができ、受講生専用のアカウントページでも同様のものが閲覧可能です。

毎レッスン講師が入力してくれるLESSON NOTES

テキストの概要説明

体験レッスンの中で、簡単ではありますが使用するテキストの説明を受けます。

実際に受講生の方が使うテキストは、ロゼッタストーンLCで開発しているオリジナル。

ロゼッタストーンラーニングセンターのオリジナルテキスト

オリジナルテキストはたくさんの種類と数があり、「CEFR(セファール)」という外国語学習者の習得状況を示す際に世界中で使われているガイドラインを元に作成されています。

僕も、CEFR基準のテストを受けたことや、CEFR関連の仕事に関わったことがありますが、TOEICスコアの100倍は信用できるものだと思っています。笑

TOEICを悪く言っている訳ではないのですが、TOEICはあくまでも日本国内の点数基準で、日本人以外にはあまり認知されていないテストですし、そもそも世界基準では受けている人も少ないです。

その反面、CEFRのスコアはかなり細分化されたレベルがわかり、スコアが数点上がるだけでも、達成できている内容がわかりやすく記載されています。

そのためCEFRは世界基準で使われ、信用できるガイドラインとして扱われているのです。

ロゼッタストーンLCのテキストは、どのコースでもどのレベルでもCEFRを基準としたレベル設定をしているので、世界基準の英会話力でどれだけ英語力が伸びているか把握することができます。

ロゼッタストーンLCのテキストの内容について

使用するテキストによって難易度は変わりますが、今回はSTARTER~INTERMEDIATE(初級~中級)レベルのテキストを使ってレッスン内容の流れを説明してもらいました。

実際にレッスン中に使うテキスト

基本的に1レッスンで1つのトピックを学ぶというレッスンスタイルになっており、例えば「Describing a place」という場所についてのトピックであれば、

  • 様々な国の特徴や観光地を絵を見ながら答えていく
  • 音声を聞いて、テキストに書いてある人がどこに住んでいるのか答える
  • もし、友人にオススメの場所を説明するとしたらどのように伝えるか

など、新しい単語や英語表現を覚える他にも、各国の情報や文化を学べるような内容構成になっています。

また、食に関するトピックでは「もしあなたがレストランオーナーだとしたら何を考え準備しますか?」などのビジネス目線での内容も用意されていました。

日常的に使える英会話表現から、ビジネス使用で使いたい表現や考え方なども各トピックの中で出てくるので網羅的に役立つコンテンツがテキスト内に散りばめられている印象です。

ロゼッタストーンの公式サイトをチェック!

ロゼッタストーンLCでの毎回の宿題について

トピックの終了時に、ロゼッタストーンLCでは次回までに提出する宿題も講師から指定されます。

宿題は、ライティングの課題が多く、「学んだトピックに対する内容から30~40wordsほどの英文を自分の文章で書いてくるというもの」や、「講師が独自に考えた宿題内容」など。

全ては、生徒の目標達成に向けて必要なものを考えて課題としてくれるので、カスタマイズされた宿題内容になることも多々あります。

毎回の宿題は、次回レッスン時の初めの5~10分ほどで答え合わせとフィードバックをし、内容をLESSON NOTESに書き留めておいてくれます。

体験レッスン終了時には、フィードバックシートがもらえる

体験レッスンの最後に、「デモレッスン フィードバック」という評価表をプリントアウトしてもらうことができます。

デモレッスンフィードバックシート
フィードバックシートの内容
  • 学習プロフィール:氏名や学習目的、学習履歴などの個人情報
  • 評価:「単語」「文法」「発音」「流暢さ」「正確性」「一貫性」を元にグラフ化された評価、そして自分の強みや強化すべきポイントも書いてあります。
  • 学習計画:CEFRに基づき、自分のレベルやオススメ教材、何時間学習すれば次のレベルに進めるかなどが記載されています。

レッスン終了後、カウンセラーによる診断

レッスンが終わった後は受付に戻り、カウンセラーによる学習プランのアドバイスを受けることができます。

このカウンセリングは、先ほどのレッスンを元に、「適切なテキストやレベルの確認」「今後の目標設定」など、自分に合った学習プランを教えてくれると言うものです。

カウンセリングの中でも僕が楽しみにしていたものは、「モチベーション診断」と言うロゼッタストーンLC独自で開発した「英語学習を挫折しない為に行う診断テスト」でした。

「英語力はすぐに身につくものではありません。継続力が大切です。」

とカウンセラーの方が強く言っていましたが、僕も同感です。

僕も経験があるのですが、英語学習を始めたばかりの時は、全てが新鮮でどんどん英語に触れていこう!とモチベーション高く学習出来るものです。

しかし、それが1ヶ月2ヶ月と続くと、、、

人間ずっと同じモチベーションを維持続けることは不可能ですよね。

そしていつか、ダラけるタイミングは必ず訪れます。

そしてダラけているタイミングで2択を選びます。

1. 「辞める」

2. 「続ける」

上のようなモチベーションであれば 1.「辞める」を選ぶのは必然です。

しかし、そこで辞めてしまってはそれ以上の英会話上達は無いですし、英語に触れなくなるので、せっかく積み重ねてきた英会話力もどんどん落ちていく一方。

人間は、モチベーションの下がる生き物だと言うことを理解した上で、アドバイザーが診断してくれるものが、ロゼッタストーンLC独自の「モチベーション診断」です。

ロゼッタストーンLCの挫折タイプ
  • 燃尽型挫折
  • 逃避型挫折
  • 退屈型挫折
  • 孤独型挫折
モチベーション診断シート

この診断を元に、「自分はどのタイミングで英語学習につまづく」「どういった学習をしていけば効果的にレッスンが出来る」などを教えてくれます。

詳細を言いたい気持ちはあるのですが、体験レッスンを受講した方限定のマル秘情報ですので興味がある方は体験予約してくださいね。

ロゼッタストーンの公式サイトをチェック!

ロゼッタストーンLCの特徴やコースプランなどの概要説明

40分ほどの体験レッスンが終了し、レッスンフィードバックをスクールアドバイザーの方から受けた後、資料を使ってスクールの特徴や、コースプラン、料金システムの説明をしてもらいます。

以下で簡単に説明をします。

ロゼッタストーンLC スクールの特徴

「ブレンド型学習」という学習メソッドを使い、「マンツーマンレッスン」×「受講生のみが使用できるオンラインシステム」×「ロゼッタストーンのe-ラーニング」を使用することで、高品質で豊富なコンテンツを提供します。

そして、上述したように、カウンセラーによるアドバイスや、モチベーション診断を元に作成された学習プランに沿って高い学習意欲を維持していきます。

ロゼッタストーンLCのコース内容
  • 【アチーブメントコース】:契約した購入回数分のレッスンに参加するコース。
    月内で規定された回数のレッスンに参加するルールがあり、月4,6,8,12回通学のプランから選ぶことができる。ロゼッタストーンLCで一番人気のコースです。
  • 【月謝制コース】:毎月4回通えるコース。毎月固定額の支払いになるので無理なく通えるが、1単価あたりの料金がアチーブメントコースに比べると高めです。
  • 【スタンダードコース】:契約した購入回数分のレッスンに参加する必要はあるが、月間で指定した回数の規定はありません。
  • 【短期集中コース】:32回のレッスンを2ヶ月目安に消化するコース。月間で指定した回数の規定はありません。

なぜ、アチーブメントコースの受講者がいちばん多いかと言うと以下の理由からです。

  • 契約回数が多ければ、1単価あたりのレッスン料金がかなり安くなる
  • 月内で通わなければならない回数が決まっているので、英語学習が継続できる

詳細な料金システムについては、違う記事で書いてああるので、ここでは最も人気のある「アチーブメントコース 64回プラン」の料金を紹介します。

料金に関して詳しく書いてある記事はこちらをご覧ください。

受講回数 レッスン単価 受講料合計
12回/月 64回 5,483円(税別) 350,912円(税別)
8回/月 64回 5,614円(税別) 359,296円(税別)
6回/月 64回 5,745円(税別) 367,680円(税別)
4回/月 64回 5,876円(税別) 376,064円(税別)

それでは、他の大手英会話スクールの1単価あたりのレッスン料金と比較してみましょう。
※各スクール最安値の比較。全て税別価格です。

他の英会話スクールと料金を比較
  • ロゼッタストーンLC:4,967円~
  • Gaba:6,250円~
  • ベルリッツ:6,955円~
  • イーオン:6,617円~

上記のように、ロゼッタストーンLCのレッスン料金は、他英会話スクールと比べても安い値段設定になっています。

※より詳しくロゼッタストンLCの料金についてまとめた記事が有りますので、興味のある方は以下も参考にしてください。

あわせて読みたい
ロゼッタストーンの料金を他スクールと比較【ランキング形式】
ロゼッタストーンの料金を他スクールと比較【ランキング形式】 今回は、マンツーマンレッスンを専門にしている英会話スクール「ロゼッタストーン・ラーニングセンター(LC)」の料金について...

最後に:着実に英会話力を伸ばしたい方にロゼッタストーンLCはオススメ

最後に:着実に英会話力を伸ばしたい方にロゼッタストーンLCはオススメ

ロゼッタストーンLCは、すでに全国80校舎もある大手英会話スクールなので、講師の質やカリキュラム内容、そしてサポート体制までが万全。

特に、学習コンテンツは非常に充実してるので、ロゼッタストーンの教材だけ使っていれば、わざわざ他に手を出して英語学習する必要は無いでしょう。

そして、カウンセラーによる「モチベーション診断」や定期的に学習アドバイスをもらえる環境がいつでもある安心感は、ちゃんとスクールに通えるか不安な方にはとても心強いサポートになります。

ロゼッタストーンLCは、料金面でもコスパよく受講することができる英会話スクールだと今回の体験レッスンで確信しましたので、気になる方は一度無料体験レッスンを受講してみてくださいね!

ロゼッタストーンの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
当サイトおすすめ!
\ 短期集中で英語を学べる2校 /
PROGRIT(プログリット)
PROGRIT
英語学習のコンサルティングに特化し、専属のコンサルタントが短期間で圧倒的に英語力を伸ばすことが可能。
「質×学習量」をバランスよく取ることができ、徹底したサポートで目標とする英語力到達を最短距離で達成することができる大人気の英語コーチングスクールです。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト

イングリッシュカンパニー
ENGLISH COMPANY
英語力を「時短」で伸ばす科学的に証明された「第二言語習得研究」をベースとしたカリキュラムで、英語習得のパーソナルトレーナーを付けて効果的に英語力強化を目指すことができます。
最短距離で実践的な英語力を伸ばしたい人におすすめです。
おすすめ度

詳細ページ公式サイト