【無料翻訳ツール】 YarakuZen(ヤラクゼン)を使うべき3つの理由

yarakuzen

スポンサーリンク

無料翻訳ツールといえば、Google翻訳やYahoo翻訳、エキサイト翻訳あたりを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。私は、良くWeblio辞書の例文などを参考にしたりしていますが、【ビジネスパーソン】におすすめな新たな無料翻訳ツールを見つけました!

ヤラクゼンは無料から使えるクラウド型の翻訳ツールとして登場しました。私も翻訳をする機会が仕事でよくあるのですが、YarakuZenは今までの翻訳ツールにない機能を備えていておすすめな点をご紹介します。

【無料】あなたが育てる翻訳ツール「YarakuZen(ヤラクゼン)」

クラウド型の翻訳ツール”YarakuZen”ってなに?

yarakuzen

YarakuZen(ヤラクゼン)は無料で使えるクラウド型の翻訳ツールです。クラウド型なのでPC上で使う方におすすめなツールで、スマートフォンで簡単な英語を翻訳をしたいという方向けではありません。

どんな人におすすめかというと多忙なビジネスパーソンが仕事中に手軽に翻訳をしたいという人におすすめなPC上で使える翻訳ツールです。インターフェイスもシンプルで見やすく使いやすさを意識しています。

ファイルのアップロードとダウンロードが可能

yarakuzen-upload-download

まず、おすすめしたポイントの1つ目としては、英文メールなどを翻訳したいときは、メールの内容をコピーして、翻訳ツールで意味を確認するだけなのでそこまで手間がかかりません。ただ、契約書などの文書を訳したいときはわざわざファイルを開いて、コピーした内容を翻訳ツールにペーストするのは少し面倒です。YarakuZenはアップロード機能があるからそのままクラウド上にファイルをアップロード出来ます。翻訳された内容もテキストデータでダウンロード出来るので便利です。

育てることが出来る翻訳ツール?自分好みに変化していきます。

yarakuzen-point

2つ目は、既に翻訳した内容・文章はYarakuZenへ記憶・蓄積され、フレーズとしてヤラクゼンに登録することが出来ます。他の翻訳ツールにはない、翻訳を重ねる毎に、翻訳精度は上がっていきます。ロボットの学習機能みたいでなんかすごいです。

サイドバーを使って辞書や例文を確認し、翻訳内容を修正できる

yarakuzen-side-menu

おすすめポイントの3つ目である辞書機能は、編集画面で翻訳された内容の例文や辞書が右側のメニューに表示されて、素早く検索をかけることが出来ます。翻訳の際に、単語の意味を調べるのは手間がかかりますが、ヤラクゼンを使えばその場で意味を確認できます。

yarakuzen-dictionary

赤で囲まれた右側で単語、フレーズが検索でき、意味がわかりやすく表示されているのがわかりますね!

今のポイントがまとまられた動画もありましたので、見ていただくと良さが分かるはずです。


英語だけでなく、8言語に対応している翻訳ツール

英語だけでなく、無料版は中国語や韓国語を初めとした8言語に対応しており、有料版はメールサポートや21言語に対応しています。無料版で使いながら難しい翻訳は、「翻訳を依頼する」機能を使えば、コストに合わせて「翻訳者レベル」を選択して見積もりまで出してくれるという機能までついています。

機械翻訳の機能で足りない部分は、人に依頼するのをひとつのYarakuZenで出来るのは優れものですね。


まとめ

無料版をまずは使って試してみてはいかがでしょうか。ビジネスに限らず英語や外国語が重要視されていく時代なので、こういったツールを駆使して効率化を計っていくのは非常に効率的です。その国の言語を覚えることが一番望ましいですが、すぐに習得出来るものではないのでYarakuZenの様なツールを駆使しながら英語を学習していきましょう。

【無料】あなたが育てる翻訳ツール「YarakuZen(ヤラクゼン)」

 

yarakuzen