体験・取材記事

ビズイングリッシュは効果的に学べる?体験レビュー【口コミ・評判】

ビズイングリッシュは効果的に学べる?体験レビュー【口コミ・評判】
短期間で英語力を上げたいと思い英語コーチングスクールを探していたら「ビズイングリッシュ」というスクールが見つかった!料金も他のコーチングスクールよりもリーズナブルだけど、どんなレッスン内容なんだろう?詳しく知りたいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、オンライン専門の英語コーチングスクール「ビズイングリッシュ(Biz English)」のレッスンを受講してみましたので体験レビューと利用者の口コミなどをまとめてみました。

ビズイングリッシュは、ビジネス英語力を専属講師と一緒に身につけていくオンライン英語コーチンズスクールで「3ヶ月」という短期間で集中して英語学習に取り組めるプログラムを提供しています。

ビジネス英語に特化したオンライン英語コーチングスクールは多くないので「一体どのようなカウンセリングやレッスンを提供しているのか?」気になる方もいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、ビズイングリッシュの基本情報からレッスンの流れまで僕自身が受講した経験も含めてお伝えしていきます。

この記事を読んでわかること
  • ビズイングリッシュの特徴や学習効果について
  • ビズイングリッシュのレッスンの流れ
  • ビズイングリッシュのコースや料金【他社比較】
ショーン
ショーン
ビズイングリッシュでの英語学習は、ビジネス英語を集中して学べるカリキュラムと習慣化されたスケジュールの元で受講できます。

他にはないサービスを提供しているオンライン英会話だと思ったので、この記事を読んで特徴を理解していきましょう!

ビズイングリッシュ(BizEnglish)とは?【基本情報】

スクール名 ビズイングリッシュ(Biz English)
入会金 0円
レッスン料金 249,000円/月(3ヶ月コース)
学習カウンセリング 2回/月
英会話レッスン 毎日(土日祝は除く)50分×12週
サービス内容 専属担任講師との英会話レッスン
学習課題のスケジューリング
毎日の課題確認
持ち込み教材OK
全額保証制度あり

ビズイングリッシュ(BizEnglish)とは?【基本情報】ビズイングリッシュは、スクール名の通り「ビジネス英語を学びたい方向け」に作られたオンライン完結の英語コーチングスクールです。

英語コーチングとは、主に「英会話レッスン」「学習アドバイス」「学習習慣形成のサポート」「モチベーション管理」などを、講師やトレーナーが行うサービスのことで、ビズイングリッシュは、ビジネスマン専用に特別なプログラムを用意しています。

ビジネスと言っても、学びたい分野や難易度は受講生によって様々で、ビズイングリッシュでは英会話中級者~上級者(日常英会話は行える英語レベル)の方が多く選んで利用している英語コーチングでもあります。

BizEnglishの公式サイトをチェック!

ビズイングリッシュが選ばれる3つの特徴とは?

ビズイングリッシュが選ばれる3つの特徴とは?今回、ビズイングリッシュで実際に体験カウンセリングと英会話レッスンを受けてみてわかった3つの特徴をここで紹介していきます。

ビズイングリッシュの3つの特徴
  • 担任制の専属講師で効率的に英会話レッスンができる
  • 1日50分と十分なレッスン時間を確保している
  • マンツーマン以外にグループアクティビティにも参加できる

担任制の専属講師で効率的に英会話レッスンができる

オンライン英会話でよくある受講システムは「自分の好きな時間に毎回講師を選んでレッスン」という流れですが、短期間で英語力をあげるためには「担任制」で同じ講師から学んだ方が効率的です。

その理由は、講師が変わる度に挨拶や自己紹介を行わなければならなかったり、前回のレッスンの共有をきちんとされていないとスムーズに学習できないからです。

ビジネス英語を学びたいのに挨拶だけ上手くなっても意味がないですからね。

ビズイングリッシュでは「講師の担任制度を採用」し、受講生一人ひとりの学習時間を効率化するため常に同じ講師からレッスンを受講します。

そのため、「担任制」が、短期間で英語力上達が出来る理由の一つになっているんですね。

1日50分の十分なレッスン時間を確保している

ビズイングリッシュのレッスン時間は「1日50分」と従来のオンライン英会話の「25分」に比べて倍の時間、講師と英会話レッスンを行います。(※オンライン英会話は1回25分で提供しているところがほとんど。)

3ヶ月のプログラムで毎日、ビズイングリッシュの英会話レッスンを受講すると「計1,000時間」を講師とのレッスン時間に費やしたことになります。それに加えて毎日の課題+自己学習などもあるので、英語と向き合った時間数はかなり多くなるでしょう。

※平日5日間のレッスン受講で換算

学習量も多いため3ヶ月で目標とするビジネス英語が身につくということもありますが、講師が受講生一人ひとりの学習進捗を管理し、定期的にアドバイスをしてくれることから、最適な学習方法を通じて達成できる英語力でもあります。

「3ヶ月でこれだけ英語学習をやった!」ということも今後も英語学習に自信に繋がるので、良いサイクルで英会話習得に向けて前進できます。

マンツーマン以外にグループアクティビティにも参加できる

ビズイングリッシュでは、毎日の英会話レッスンの他に、2週間に1度「pitch」という自由課題による発表会を各受講生3分間の発表会をグループで行います。

同じ講師との英会話レッスンは効率性が良いので、理にかなっているのですが1つデメリットとしては「他人に自分の英語を聞いてもらえない」ということ。

その代わりに、ビズイングリッシュでは「pitch」を開催することで、受講生同士で英語を聞き合うようなプレゼンテーションの場で実践的にビジネスで使えるスキルを養う環境を用意しています。

仕事でプレゼンテーションの準備をしなければならない方は、このpitchを練習台に場に慣れるために活用しています。

大衆にプレゼンするというのは、多くのエネルギーが必要で緊張もするかと思いますが、繰り返し参加することでスピーチ力に加えたメンタル力も鍛えられるでしょう。

BizEnglishの公式サイトをチェック!

ビズイングリッシュでレッスン受講をしてみた【カウンセリング+英会話レッスン】

ビズイングリッシュでレッスン受講をしてみた【カウンセリング+英会話レッスン】ここからは、僕が実際に受講してきた「ビズイングリッシュ」のカウンセリング+レッスン内容をお伝えしていこうと思います。

全てオンライン完結の英語コーチングですので、体験レッスンも同様にオンライン。「Google Meet」というGoogleが提供するオンラインビデオツールを使って受講を開始します。

※カウンセリングを受講する際には「Googleアカウント」が必要です。

また、本来受講できる体験カウンセリングは日本人カウンセラーとの学習アドバイスや相談のみになります。今回は、特別にレッスン受講をいたしました。

  • 日本人カウンセラーとのカウンセリング(体験受講可能範囲)
  • 外国人講師との英会話レッスン(入会後)

日本人カウンセラーとのカウンセリング

ビズイングリッシュの日本人カウンセラーは、カウンセリング経験豊富な方が多く親身になって英語学習のアドバイスや悩みの相談を聞いてくれます。

体験カウンセリングでは、主に以下のようなことを聞かれます。

  • ビズイングリッシュに興味を持った理由
  • なぜ英語力を高めたいと思っているのか
  • 留学経験やスクール通学経験などの有無
  • 日常生活や仕事で英語に触れる環境か
  • 英語の試験などは受験経験あるか

などを、正直に答えていき「現在の英語に対する自信や姿勢」のメンタル的な面も話していきます。

英語コーチングでは、日々の学習量も多く大変なので、努力を理解してくれる相手がいること、かつ日本語で相談できる人がいるのは受講期間中の励みになるかと思います。

僕の現在の目標は「ビジネスで使える正しい英語力(適切な文法力・語彙力)を身につけたい」ことなので、カウンセラーに伝えたら1つアドバイスをしてくれました。

カウンセラー
カウンセラー
ショーンさんは、留学経験もあり英語の基礎や会話力はきちんと持っていると思います。しかし、現在の状況から英語をアウトプットする環境があまりないので、講師との英会話レッスンを行い「学んだ内容はしっかり声に出す」という意識を持って繰り返し練習する必要がありますね。

とお言葉をいただきました。確かに、スピーキングはどんどん声に出して反復練習するのが最適です。

外国人講師との英会話レッスン

ここからは、正規の受講生の方が受けるレッスンになりますが、今回は初回レッスンを受講してきたのでお伝えしていきます。

使用するオンラインツールは、カウンセリング時と同じく「Google Meet」で、講師へ繋ぎます。ビズイングリッシュの講師は英語を第二言語として使用している外国人講師で、英語の指導力に加えて、目標へと導くコーチングスキルも同時に持ち合わせています。

ビズイングリッシュの初回レッスンでは、簡単な自己紹介からカウンセリング時に伝えた内容を英語で講師に共有し、そのままレッスンに映ります。

最初は「ビジネスシーンで使える自己紹介」というテーマですでに講師に渡していた、僕の自己紹介が書いている英文を「Google ドキュメント」というワードファイルから確認します。

レッスン前にこの自己紹介シートは共有していたので、すでに講師からの添削済みでした。ビズイングリッシュの英会話レッスンの基本は「書いて話す」ことで、毎日の課題に対して受講生は文章を作り、講師が添削。その内容をスピーキングできるように繰り返し練習としていくという流れになります。

自分で書いた内容のため、スラスラと英文の内容が入ってきますし、講師のアドバイスのもとでより良い自己紹介文が完成しました。

簡単に添削内容やレッスン内で学んだことを共有すると以下の写真のようになります。

ビズイングリッシュのレッスン内容
  • 赤色文字が「修正した方が良い単語」
  • 黄色文字が「発音修正した方が良い単語」
  • 青文字が「より良い単語や文章」(今回青文字はありませんでした)

毎回、レッスン前に課題提出をすれば講師がこのように修正してくれるので、効率的です。また、レッスン終了後に、その日のテーマに関する内容の完璧な英文が完成するため、英文の意味や語彙の理解を深めながら声に出すことで「正しい英語」を学ぶことが可能。

これを、平日毎日行えるのはかなりの自信に繋がるのではないかと思います。

今回は「自己紹介」をメインにレッスンを行いましたが、受講生持ち込み教材(英字新聞や仕事の内容など)も対応してくれるのでオリジナルのレッスンカスタマイズもできますね。

レッスン終了後は「目標設定」として3ヶ月後の目標・1ヶ月後の目標・1週間後の目標などを講師に共有していきます。

用意してあるシートに講師が記載してくれて、アドバイスを作れるので、今後の英語学習のスケジュールが明確になります。

ただ、目標を伝えたり自分の日常のルーティンを伝えるのも全て英語で講師に伝えるので、難易度は割と高めかもしれません。コーチングのアドバイスを受けるのも「英語」ということがビズイングリッシュの特徴でもありますね。

ちなみに、僕が講師と一緒に作った目標管理シートは以下のようです。ここに毎週どんな学習を進めていくのかを入れていき、毎日のタスクとして設定します。

ビズイングリッシュのスマートゴール(目標設定)

BizEnglishの公式サイトをチェック!

ビズイングリッシュを受講した感想【こんな人に向いている】

ビズイングリッシュのカウンセリング+レッスン受講をしてみて、まず感じたことは「外国人講師の指導力が高い」ということでした。

今まで、オンライン英会話レッスンで教わってきた英語講師はスキルは高いのですが、受講生のモチベーションやスケジュールを管理できる講師には出会ったことがありませんでした。

通常の英語コーチングでも「コーチングは日本人」「レッスンが外国人」が担当するのが当たり前でしたが、ビズイングリッシュでは一人の講師が「コーチング・レッスン両方」を任されているので、講師の質はそれだけ高いのだなと思いました。

そのため、ビズイングリッシュに通う方は、講師との関係性も強く築き上げることができるので、レッスンに相乗効果が生まれ学習効率も上がるのではないかと思います。

ビズイングリッシュのコーチングただ、その反面「英語でまだコミュニケーションが上手く取れない方」は、講師に色々と共有するのに時間がかかったり、伝え方が大雑把になってしまう可能性もあるなとも感じます。それによって、講師との関係性を築くのに時間がかかるかもしれないという不安はありました。

日本人カウンセラーのサポートがあるのは1つ安心材料ですが、英会話完全初心者には効果的にビズイングリッシュを利用するのは難しく、個人的には「日常英会話レベル以上の英語力をすでに持っている方」が使えるオンライン英語コーチングだと思いました。

ビズイングリッシュが向いている人
  • 英語を話すことにそこまで抵抗はない
  • 短期間でのビジネス英会話習得を望んでいる
  • 英語で日常英会話以上の意思疎通ができる

ビズイングリッシュの口コミや評判は?【利用者の声まとめ】

ビズイングリッシュの口コミや評判は?【利用者の声まとめ】ここでは、ビズイングリッシュを利用している方の口コミや評判についてまとめてみました。

多くの口コミが寄せられていたので、一部紹介していきます。

【公式サイトより抜粋】

3ヶ月間ありがとうございました!
ビズイングリッシュを受講している間(レッスン終了1週間前)に、仕事で海外の展示会に行ったのですが、以前の自分とは全く違うことに気づけました。

英語はちゃんと通じるし、相手の話していることが理解できるという不思議な現象を体験し、新しい扉が開いた事をしっかりと感じることが出来ました。

学習が続かない理由はたくさんありますが、根本にあるのは「習慣化すること」が難しいという事だと思います。

これにはやはり、強いキッカケや理由づけが必要で、3ヶ月継続させる事は容易ではないでしょうが、ビズイングリッシュであれば学習を続けることができるかと思います。

ショーン
ショーン
学習を続けるには習慣化できる仕組みの中に入ってしまうのが一番です。ビズイングリッシュでは講師が毎日スケジュールを管理しているので確実に学べる環境を用意しています。

以前から英語を学ばないといけないと思いつつ、現状はGoogle翻訳でなんとかなっているからと先延ばしにし続けてきましたが、状況が一変し、毎月取引先へ訪問し外国人と英語のみでのミーティングが開催されることになりました。

そこでたまたまビズイングリッシュを見つけ受講することにしました。最初は、レッスンの継続に加えて毎日宿題をこなさなくてはならない事もかなりのプレッシャーになりましたが、2ヶ月目に入ったあたりから何となく聞き取りが慣れてくる事に気づいたのです。

自分が話す言葉が単語並べだけでなく簡単な文章を作って繋げることができる時がある実感があり、3ヶ月が経った今、英語で会話をすることに対する抵抗がほとんどなくなっていると感じます。

以前は英語で話しかけられるとフリーズしていましたが、今は慣れて相手が何を話しているのか自分はどんな答えを返す必要が あるのか落ち着いて理解し対処することができます。3ヶ月で自分は確かに変化したと実感しています。これからが楽しみです。

ショーン
ショーン
3ヶ月で1,000時間のレッスンを行うので、終了時には大きな達成感と英会話に対する自信が身についていることでしょう。

こちらでお世話になる前は、これでまで様々な英会話レッスン等受けましたが、特に上達もなく英語での会話自体が全くできない状態でした。

ビズイングリッシュでのレッスンを受けた時は最初、先生が何を言ってるか全くわかりませんでしたが、 2ヶ月過ぎたあたりから、相手の言うことが理解できるようになり、3ヶ月目には普通のコミュニケーションでしたらスムーズに会話できるまでに成長できました。

3ヶ月間のレッスンですが、やったことはシンプルで「休まないこと」と「宿題をやる」この2つだけです。

この2つのシンプルな事をやるだけですが、最初は宿題をこなすのも時間がかかり大変でしたが、休まず続ける事により、宿題をこなすのも慣れて行き、最終的には楽しんで宿題をできるようになりました。

ショーン
ショーン
英会話初心者の方でもビズイングリッシュのプログラムをやりきっていますね。継続していればある程度の結果は見えてくるのでしょう。

口コミ自体は総評して「良い評価」のものが多かったのですが、やはり英語でコーチングを受けることに抵抗のある声は一定数ありました。

ただ、日本人カウンセラーへ相談できたり、英語力が上がればこのような問題も解決されていくようですね。

BizEnglishの公式サイトをチェック!

ビズイングリッシュのスクール情報【他社比較】

ビズイングリッシュのスクール情報【他社比較】ここからは、ビズイングリッシュで受講できるコース内容やレッスン料金について説明していきます。

参考までに、他社の英語コーチングとの料金比較も載せておきますので、一度確認してみましょう!

ビズイングリッシュのコースと料金

ビズイングリッシュのコース・料金共に1つのみで「3ヶ月で249,000円(税込)」となります。月あたりの単価で換算すると「83,000円」ですね。

ここで他の英語コーチングスクールと比較してみましょう。

【月あたりの料金単価】

ビズイングリッシュ 83,000円/月
ミライズ英語コーチング 50,000円/月
プログリット 156,000円/月
イングリッシュカンパニー 165,000円/月
ライザップイングリッシュ 110,000円/月

最安値で受講できるスクールは「ミライズ英語コーチング」ですが、その次にリーズナブルな料金でレッスン受講ができるのでコスパは良さそうですね。

それぞれのスクール毎に、レッスン回数やサポートの内容も大きく変わるので一概には言えませんが、料金面だけで比較した時にビズイングリッシュの料金価格は低い設定です。

最後に: ビズイングリッシュでまずは体験カウンセリングを受講してみよう!

今回は、ビジネス英語が学べるオンライン英語コーチングの「ビズイングリッシュ」についての体験レビューや口コミ情報をまとめてみました。

僕自身が、ビズイングリッシュを体験してみて思ったことは、毎日50分のレッスン+自己学習の学習の量に加えて、外国人講師がコーチングサポートまで行ってくれるということで「英語学習にかなり集中できる環境」がしっかりと用意されているスクールでした。

そのため、英語学習者の中でも「本気度の高い方」「すでに日常英会話力の英語レベルがある方」が特にビズイングリッシュを効果的に使えるのではないかと思っています。

また、月83,000円という単価で英語コーチングが受けられるコスパの良さも1つ特徴的ですので「英語コーチングは料金面で負担が大きい…」と感じていた方でも、割と通いやすい料金設定なのではないでしょうか。

まずは、ビズイングリッシュをより詳しく知ってみるという意味でも「無料体験カウンセリング」を受けてみて、自分の目で確かめてみましょう!

BizEnglishの公式サイトをチェック!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事