オンライン英会話

【解説】レアジョブの予約は何分前まで?自動予約機能も詳しく説明。

【解説】レアジョブの予約は何分前まで?自動予約機能も詳しく説明。
レアジョブ英会話でレッスンを受けようと思っているんだけど、予約って何分前まで出来るの?オプションの機能で自動予約というのもあるみたいだけど、詳しく知りたいな〜。

レアジョブ英会話受講中のよっしー(@kazushiyoshidaa)です。

オンライン英会話を比較検討している中で知名度も高いレアジョブ英会話を検討されている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、受講を検討している方・受講中の方向けにレアジョブの「予約」について詳しく受講生の僕がまとめていきます。

結論として、レッスン受講はレッスン開始の5分前まで出来て利便性が高いオンライン英会話なのですが、その点も踏まえて詳しく解説していくので参考にしてみて下さい。

レアジョブ英会話とは?

毎日英語を話す機会を作ることができるオンライン英会話。顧客満足度99.4%と非常に人気が高く、独自のシステム「レッスンルーム」を活用してPC・スマホから手軽に英会話を始めることができます。

マンツーマンレッスンが1回25分129円〜と非常に低価格なのも人気なオンライン英会話です。

レアジョブ英会話の予約について徹底解説

レアジョブ英会話の受講を始める上で、どのような予約の流れでルールがあるかは把握しておきたいところですよね。

受講生の僕が詳しく解説していくのでチェックしてみていきましょう。

レアジョブの予約は何分前まで可能?

記事の冒頭でお伝えしたとおり、レアジョブではレッスンの開始時間の5分前まで予約が可能です。

先日こんなツイートをしましたが、予約が5分前まで可能なのはレッスンが継続しやすいなと思っています!

レアジョブでは、「00分」もしくは「30分」スタートのレッスンがあるため、仮に午後の18時00分から受講したい場合のレッスンの予約可能な時間は以下の時刻までとなります。

予約期限例
  • 18時からの受講→予約期限17時55分まで

時間が出来たときに英会話レッスンを受けられるため、自由にレッスンを受けることができますね。

よっしー
よっしー
僕も空いた時間にレッスンが出来る先生をその場で探して英会話レッスンを受講することが多く、在籍する講師が多いレアジョブでは直前でも講師が全くいないということはないのでストレスフリーでレッスンを受講することができています。

レアジョブのレッスン予約の流れ

レアジョブ英会話のレッスンを予約する流れは至ってシンプル。会員サイトからチケットを利用してレッスンを予約することができます。

僕は毎日25分プランで継続受講中のため、レッスンチケットが毎日1枚付与されている状態で「講師検索から予約」で空いている講師を探すことができます。

レアジョブ英会話のレッスン予約

様々な条件から講師を探すことが出来るので、相性の良い講師を見つけやすいかなと。

予約条件
予約の流れ
  1. 弊社ホームページ上部「レッスン予約」をクリック
  2. ページ上部にある、希望の日をクリックし、「予約可能講師」から講師を検索
  3. [〇〇:〇〇]とレッスン時間が表示されている部分をクリックし、画面の案内に従って予約
よっしー
よっしー
画面はパソコンでの表示画面ですが、レアジョブ英会話ではスマホアプリも用意されているため、アプリでチェックして簡単に探すことも可能です!

レアジョブでレッスン予約の確認方法

レアジョブでレッスン予約が完了するとレッスン予約完了のメールが届きます。

【レアジョブ英会話】レッスン予約完了(レッスンルーム)
レアジョブ英会話の予約メールレアジョブ英会話の予約完了メール

レッスンの流れもメール内に記載がされていますし、管理画面からワンタップでレッスンに移ることができるため、予約後の流れも特別心配する必要はありません。

レッスン予約を少し先の日程に設定していた場合もレッスンが始まる直前にメールで通知が来るため、予約を忘れていても安心ですね。

【レアジョブ英会話】まもなくレッスン開始時刻です(レッスンルーム)
レアジョブ英会話のレッスン開始メールレアジョブ英会話のレッスン開始メール
よっしー
よっしー
レアジョブアプリをダウンロードしているとプッシュ通知で「レッスン開始時間です」とメッセージを送ってくれるので、僕はアプリで確認するようにしています。

他にもレアジョブではGoogleカレンダー連携機能があるため前もってレッスン予約をする方は、こういった機能も活用してみるといいでしょう。

毎日プランは受講後にレッスン予約が可能に【注意点】

レアジョブ英会話の毎日プランを利用している方は、毎日1レッスン、2レッスンと回数を決めてレッスンを受講していくことになります。

レアジョブでは予約したレッスン開始時刻になると次のレッスン予約が可能になります。

早ければ早いほど人気講師が空いている可能性が高いため、レッスンが始まって直ぐに次の予約をマイページで済ませておくと良いでしょう。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話には「自動予約」というオプションも!

レアジョブには、学習のリズムを作るために「自動予約」というオプション機能も提供しています。

自動予約とは?

自動予約は、1週間分の希望スケジュールを登録するだけで予約が自動で完了する機能。予約のし忘れやモチベーションの低下を防ぐためにレアジョブ英会話がオプションで提供してます。

1週間の空いている時間を毎日設定しておけば、毎日継続的に受講できるので習慣化におすすめです。

レアジョブ英会話自動予約レアジョブ英会話自動予約活用事例

これはレアジョブ英会話の活用事例ですが、自分の学習ペースに合わせてレッスンをプランニングしておくことで習慣的に学習を進めることができます。

予約自体は、設定しているレッスンの開始時間の24時間前になると、自動的に行われます。

よっしー
よっしー
講師はランダムに選定されるため、様々な講師に出会えることができて、複数の人と英語を話す練習にもおすすめできるかなと。強制力があるから「3日坊主になりそう…。」と考えている人におすすめできる機能ですね。

自動予約の利用はあんしんパッケージに加入が必要

オンライン英会話を習慣化させたいと考えている人向けの自動予約は、あんしんパッケージに加入することで利用することができます。

あんしんパッケージは月額980円で自動予約以外にも以下のサービスを受けられるオプションです。

あんしんパッケージ
  • 日本人のカウンセリング(3ヶ月に1回)
    自動予約機能

英語学習のマイルストーンを決めて日本人から学習カウンセリングを受けられるサービスを「あんしんパッケージ」にはついているので、相談をしながら学習に取り組みたい方におすすめできるかなと思います。

既存の料金に月額980円を支払う価値があるかは線引きが必要ですが、検討してみても良いかも知れませんね。

よっしー
よっしー
オンライン英会話に入会したものの、「レッスンを継続的に受けれていない…。」となっては意味がないので強制的にレッスンを予約して受講するのはありですね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

自動予約を活用するメリットは「習慣化」

英語上達をしたい方にとって最大の敵は「継続すること」です。

僕自身の英語学習歴は長いですが、仕事やプライベートでペースが崩れてしまって学習時間が少なくなってしまったり、全く勉強をしなくなってしまう期間を何度も経験してきました。

ついこの間もレアジョブ英会話のレッスンを5日程度受講していない空白の期間がありました…。

オンライン英会話を活用するメリットとして毎日継続的に英語を話す機会を作れることだと分かっているものの、強制力がないとサボってしまうことってあるものです。

継続して学び続けないと英語上達の効果は出ないので、「習慣化したい」と考えている方はレアジョブ英会話の自動予約機能を活用してみるのはおすすめです。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

自動予約の注意点も解説

自動予約には注意点もあるので一応解説しておきます。

月8回プランの方には対象外で、毎日50分プラン、毎日100分プランの場合、自動予約が適応されるのが1日1レッスンのみです。

そのため、毎日50分プランの方はもう1レッスンを自分で予約する必要があるのでその点は注意しておきましょう。

また、レッスンのキャンセルが続くと自動予約機能が停止になるので、自動予約を使う方はなるべくレッスンに参加する必要があります。

キャンセル・欠席ルール
  • 1週間に累計5回のキャンセルを行った場合
  • 1週間に累計2回の欠席を行った場合

なお、現段階ではレッスンルームでの予約には対応しておらず、Skypeレッスンのみ自動予約ができるのでその点も注意しておきましょう。

まとめ

レアジョブ英会話を英語を話す練習の場として、僕自身も継続受講中ですが、おすすめできるオンライン英会話の一つだと思います。

予約に関しても5分前まで予約可能と好きなタイミングで受講ができて、教材数も豊富で学びやすいかなと。

レアジョブでは無料体験レッスンも提供しているので、受講を検討している方は一度参加してみるのがおすすめです!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

ABOUT ME
Kazushi Yoshida
オーストラリア留学・フィリピン・セブ島留学経験者・セブ島1年在住。日本帰国後には、語学留学のカウンセラーをしつつ、オンライン英会話・英会話スクールの立ち上げなどを社会人時代に経験して独立。もっと身近に英語を学べるようにEnglish Withを運営しています。
オンライン英会話を比較!
関連記事