子ども英語

ディズニー英語システム(DWE)の値段は高い?【コスパを徹底解説】

ディズニー英語システム(DWE)の値段は高い?【コスパを徹底解説】
子供の英語教育で有名なディズニー英語システム(DWE)を買おうか迷っている。ちゃんと見定めた上で買いたいから教材の料金を詳しく教えて欲しいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習関連の記事を書いています!

今回は、子育て中の親御さんで誰もが一度は耳にしたことがあるであろう「ディズニー英語システム(DWE)」の教材購入にかかる料金について詳しくまとめてみました。

DWEは、ウォルトディズニーカンパニーが正式に認めている有名な子供英語教材。0~12歳を対象に述べ100万人以上の子供たちに使われています。

「小さなうちから子供に英語を習わせてあげたい」と思いDWEの購入を検討している親御さんであれば「教材の値段」や「その他にかかってくるコストはあるのか?」など気になるかと思います。

僕も子育てをしている身でもあるのですが、子供の英語教育でDWEを使おうか迷われている方向けに詳しくリサーチしてみました。

色々と調べてみると、教材費以外にも毎月かかるランニングコストに関してもわかってきたので、この記事で共有できればと思います。

こんな方におすすめの記事
  • 「DWEの教材内容を知りたい」
  • 「DWEの購入を検討している(新品・中古含む)」
  • 「DWE関連でかかる毎月のコストを知りたい」と思っている方など…。
ショーン
ショーン
DWEは子供の英語教育には非常に優秀な教材です。しっかりと調べて検討した上でご家庭で導入するかどうか判断をしていきましょう!

ディズニー英語システム(DWE)教材の種類は?

DWEの教材は全部で9種類あります。どれも子供が興味を引き立てるものばかりで、年齢によって使うものが変わってくるのが特徴的です。

教材名 教材コード 教材説明
プレイアロング P 映像に出てくる親子を見て実際のおもちゃを使いながら英語を学ぶ
シングアロング S 日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が130曲収録されている
ストレート・プレイ D 登場する人物の動作や会話について映像を通じて学ぶ
メインプログラム M 映像を見ながら学んできた英語をアウトプットする
トークアロング・カード T 英単語を元に英文も学べるディズニーキャラクターのカードを使う
Q&Aカード Q 様々な形のカードに質問と答えを学ぶ
ミッキーマジックペンセット G 絵本やカードにタッチして英語や歌を覚える
ミッキーマジックペンアドベンチャーセット A マジックペンをタッチして英語を覚える
レッツ・プレイ L 映像を見ながら工具やお絵かきなどを通じて英語を学ぶ

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ディズニー英語システム(DWE)の教材総額は?

ディズニー英語システム(DWE)の教材総額は?DWEには様々なパッケージ(セット売り)が用意されており、全ての教材が入っているフルパッケージの金額は「892,000円(税抜)」となります。

0~12歳対象の教材ですので、12年間利用できることを考えると「年間8万円弱…」。月換算で7,000円弱ですね。この金額をどう感じるかはそれぞれのご家庭によりますが、他にも教育費がかかる中で、100万円近い教材をポンッと簡単に払えるご家庭はかなりの少数派だと思います。

そのため、多くのご家庭では教材単体での購入をしているのが実際のところ。

各パッケージの料金表を以下で確認してみましょう。

教材名 教材コード 一般価格 会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL 912,000円 892,000円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ 855,000円 835,000円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA 801,000円 781,000円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG 751,000円 731,000円
ミッキー・パッケージ MTDS 672,000円 652,000円
ミニー・パッケージ TDS 439,000円 419,000円
ドナルド・パッケージ TS 368,000円 348,000円
グーフィー・パッケージ DS 271,000円 251,000円
シング・アロング・セット S 168,000円 148,000円
プレイ・アロング・セット P 48,000円 なし

会員価格というのは、DWEを購入したご家庭の大半が入会している「ワールドファミリークラブ(WFクラブ)」の会員限定の価格のことです。

一般価格に比べると2万円ほど安く購入できることが表を見るとわかりますが、実際にはそれ以外の特典が魅力的で多くのご家庭がWFクラブの会員になっています。

「WFクラブ」については後ほど詳しく説明いたしますね。

ディズニー英語システム(DWE)の教材は単体で購入可能なの?

仮に以下のパッケージを単体で1つずつ購入するとなると表のような料金になります。

教材名 教材コード 一般価格 会員価格
ワールド・ファミリー・パッケージ MTDSGAQL 1,259,000円 892,000円
ミッキー・パッケージ+GAQ MTDSGAQ 1,171,000円 835,000円
ミッキー・パッケージ+GA MTDSGA 1,103,000円 781,000円
ミッキー・パッケージ+G MTDSG 1,029,000円 731,000円
ミッキー・パッケージ MTDS 931,000円 652,000円
ミニー・パッケージ TDS 631,000円 419,000円
ドナルド・パッケージ TS 368,000円 348,000円
グーフィー・パッケージ DS 271,000円 251,000円

単体購入になってしまうと、会員で買える価格との差がかなり出てしまいコスパが悪いことがわかりますね。フルセットを購入場合だと「約36万」も単体購入の方が多く支払わなければなりません。

子供の成長に合った教材のみを1種類、2種類買うのであれば単体購入でも良いかもしれませんが、全てパッケージ通りに揃えるとなると「入会時に購入しておけば良かった!」と後悔することになるので注意しましょう。

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ディズニー英語システム(DWE)の教材を単体で使って効果はあるの?

DWEの教材をパッケージで使うのではなく単体購入をして1つずつ利用した際にちゃんと効果は出るのか?については気になる方も多いのではないかと思います。

結論からお伝えすると教材単体で使っても効果はちゃんと出ます。

ただ、教材内容によってはセットで組み合わせることで本来の使い方になり、効果も相乗的に上がるものも一部あるので教材のリサーチや精査は必要かと思います。

ここでは単体購入でてそれぞれ使っても効果の高いと言われているDWE教材を2つピックアップして参考までに紹介していきます。

  1. シングアロング
  2. プレイアロング

1. シングアロング

1. シングアロングシングアロングは日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が約130曲収録されている教材です。映像を見たり、絵本を見たり、CDを聞いたりしながら、日常生活で使う英語表現を自然に身につけられます。 

【教材の中身】

  • 歌の絵本:4冊
  • 歌のCD:4枚
  • 朗読のCD:4枚
  • シング・アロング ブルーレイ:12枚
  • 絵辞書ポスター:4枚
  • ミッキーの型ぬき絵本(キャラクター紹介):1冊
  • キャラクター・カード:12枚
  • 小鳥のシール:2枚
  • ソング・ガイド:4冊

シングアロングは、DWEを単体購入している多くのご家庭で選ばれている教材ですので、組み合わせずとも効果的に使えることでしょう。

DWE公式サイトシングアロングの動画を出しているので気になる方は確認してみてください。

また、シングアロングの無料サンプルをお試しで使うこともできます。まずは使ってから判断したい場合はサンプルを使ってみましょう!

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

2. プレイアロング

2. プレイアロングプレイアロングもシングアロングと同様、単体購入しても効果的に使うことのできる教材です。画面に登場する親子と一緒に、画面上に出てくるおもちゃを使いながら実際の体験を通して英語が身につくプログラムになります。 

【教材の中身】

  • プレイ・アロング ブルーレイ:3枚
  • プレイ・アロング CD:3枚
  • ミニ絵本:3冊
  • おもちゃ(16種)と専用バッグ:1セット
  • ガイドブック:1冊

プレイアロングは、英語を頭で考えて覚えていくというよりも、英語を耳で聞いて楽しむ学習になるので「0~1歳の乳幼児向け」に使われることが多いようです。

DWE公式サイトが出している以下の動画でプレイアロングについて理解しましょう。

また、プレイアロングも無料サンプルを提供していますので、この機会に試してみてくださいね!

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ディズニー英語システム(DWE)購入者が入会できるワールドファミリークラブとは?

DWEを購入しているご家庭のほとんどが月額料金を支払って「ワールドファミリークラブ(WFクラブ)」に入会しています。

ワールドファミリークラブ(WFクラブ)とは?

DWEの購入時に入会できる会員制のサポートサービスのこと。DWE商品の修理や交換をはじめ、英会話イベント参加など様々な特典が受けられます。

「教材費以外にもまだお金がかかるの!?」と思われた方もいるかと思いますが、こちらは任意です。

ただ、WFクラブには様々な特典がついており月謝代を払ってでも会員になりたいと思うご家庭が多いというのも事実。

WFクラブに入ると使える特典内容についてまとめてみましたのでチェックしてみましょう。

  • 学習アドバイスカードの郵送:年齢やステージ別の学習方法がわかる
  • 会員限定の会報:2ヶ月に1回DWE卒業生の声などが載っている会報が送られる
  • WFクラブウェブサイト:会員様のウェブサイトでイベントの申し込みや学習アプリを使える
  • ファンフォンイングリッシュ:英語を使って電話のレッスンができるサービス
  • テレフォンイングリッシュ:週に1回先生と電話で英語のレッスンができるサービス
  • ホットライン:学習相談や教材使用の疑問点について答えてくれる窓口
  • CAP:DWEを長い過程を経て修了するまでの記録を残せるシステム
  • CAPキッズ:DWE卒業生と現在DWEを使用している子供たちを対象にしたイベント
  • DWE卒業式:レッスンを完了した子供対象にディズニーランド内にあるホテルで卒業式をするイベント
  • 教材の保証制度:教材の修理・交換を無償で行ってくれるサービス
  • イベント参加権利:DWEが主催する国内外のイベントに参加できる
  • プレゼント・カード:こどもの日・クリスマス・お誕生日などにプレゼントやカードがもらえる

この中でも特に「国内外の行われるイベントに参加できる権利」がDWE会員の方には好評で、DWE会員のご家族同士で仲良くなったり、お子様も英会話を好きになるきっかけ作りにもなるそうです。

どんなイベントが開催されているかはDWE公式サイトの動画をご確認ください。

最後に:ディズニー英語システム(DWE)をしっかり使うならパッケージ購入が料金面でベスト!

今回は、ディズニー英語システム(DWE)の料金を様々な観点から考察してみました。

DWEは、その他市販で販売している子供向け英語教材などと比べると値段は高いですが、教材数やクオリティの高さがあるという点とフルに使えば12年間子供の英語教育に役立てられるということからもおすすめできる教材です。

パッケージ買いを検討するか、まずは単体購入で試しに使い始めるかは、それぞれご家庭で話し合って決めていただければと思います。

簡単にまとめると、

  • 「DWE教材を1つ1つ吟味して必要なものだけを使いたい」
  • 「初期費用を抑えてまずはローコストでDWEを使いたい」
  • 「WFクラブの入会は考えていないので必要なDWE教材だけを使いたい」

上記に当てはまる方は「単体購入」が料金面で合理的な選択になるでしょう。

また、中古品であればより費用を抑えて使い始められるので、検討しているのも良いかと思います。詳しい記事は以下でチェックしてみてください。

あとは、

  • 「長期間DWEの教材を使って子供に英語を教えたい」
  • 「DWEのパッケージ購入を検討できるくらい金銭的に余裕がある」
  • 「WFクラブに入会することでもらえる特典に魅力を感じている」

上記に当てはまる場合は「パッケージ購入」でしっかりとDWE教材を使いこなしていく方がコスパ面でおすすめです。

まずは、DWE公式サイトから無料のサンプルをもらえるので、一度お子様に試してみて興味がありそうだったり良いと判断できたら実際の教材購入に進みましょう。

無料サンプル内容
  • ビデオ:ディズニーの仲間たちで英語で歌って踊れる
  • CD:英語の歌を聴きながら学べる
  • 絵本:CDに出てくる歌の歌詞とイラストがついている

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事