子ども英語

ディズニー英語システム(DWE)は中古でも効果はある?【徹底解説】

ディズニー英語システム(DWE)は中古でも効果はある?【徹底解説】
子供が英語に興味を持ってもらうためにディズニー英語システムを買おうか迷っている。新品だと高いし中古品も検討したいから、中古品を使って効果はあるのか知りたい!
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパであるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習に関するライターをしています!

今回は、子育て中の親御さんであれば誰もが知っているであろう「ディズニー英語システム(DWE)」について中古品を買うべきか買わないべきかについて様々な観点からリサーチしてみました。

DWEは「0~12歳を対象にしたウォルトディズニーカンパニーが正式に認めた英語学習教材」です。

日本のお子様にとって楽しく学びやすい学習教材をたくさん用意しており、馴染みのあるディズニーキャラクターを使って英会話を学べます。

僕もそうですが、子供に英会話を学ばせようと思ったことのある方は「DWEの中身はどんなものか気になる…」と思った経験はあるのではないでしょうか?

DWEは、40年以上の歴史のある英語教材ですので今でも中古品は様々な場所で売買されています。実は、僕も小さい頃にDWEを使っていたことがあり最近まで家の倉庫にしまってありましたが、オークションに出してみたらすぐに売れました。25年ほど前の商品なのにすぐに売れてしまうほど需要があるんですね。

中古品でもしっかりと需要のあるDWEですが、買う立場(利用する立場)からすると「実際に中古品を使うメリットや効果はどうなんだろう?」と思うのは当たり前の心理です。

そこで、この記事では「DWEの中古品」について買うメリットや効果などをお伝えしていきます。中古品をバラで購入することも可能ですので、どんな教材が人気なのかも後ほどランキングで紹介しますね。

こんな方におすすめの記事
  • 「DWEの新品か中古を購入しようか迷っている」
  • 「DWEではどんな教材が人気で子供が喜ぶのか知りたい」
  • 「DWEの中古品のメリット・デメリットを比較したい」と思っている方など…。
ショーン
ショーン
DWEを効果的に使うために賢いお買い物をしましょう!

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ディズニー英語システム(DWE)中古品を使うメリット・デメリット

ディズニー英語システム(DWE)中古品を使うメリット・デメリットここでは、DWEの中古品を購入するメリットやデメリットについてまとめています。購入する前の知識として読み進めてみましょう!

DWE中古品を買うメリット・デメリット
  • メリット①:初期費用を抑えて使える
  • メリット②:気軽に使える
  • デメリット①:修理・交換保証がない
  • デメリット②:使い方の相談ができない

メリット①:初期費用を抑えて使える

DWEは料金がとにかく高い子供用教材です。

ディズニーの英語教材ということもあり、子供教育について研究して作られたものだと思いますが、フルセットだと90万円ほどの価格になります。

新品のバラ買いも可能ですが、1つ1つの価格を見ても躊躇してしまうほどです。

しかし、中古品であれば販売している商品の状態にもよりますが定価の半額以下で購入することが可能。

DWE教材はお子様の年齢に応じて使える・使えない教材があったりしますが、大前提として子供が教材に飽きてしまっては、せっかく買ったものも無駄になります。新品で90万円のフルセットを購入したのは良いけど使いこなせなければ、それはコスパの悪いお買い物です。

その面、中古品を購入することで料金面のリスクは最小限に減らし、その分他の習い事や教材にかける教育費として充てることもできます。

メリット②:気軽に使える

DWEはロングセラーの人気教材ですので、メルカリやヤフオクなどの有名オークションサイトで頻繁に売買されています。価格もピンキリで費用を抑えようとすればかなり安く手に入る点も中古品のメリットです。

仮に新品購入をすると、

「子供が成長したら売れるように綺麗にとっておこう」
「子供がCDやおもちゃを壊さないように見張っておこう」

といった心理になる事もあると思います。中古品でも高値で売れる教材ですので、親であれば「子供が使った後に譲るか、処分するか、売るか?」など一度は考える事でしょう。

売る事を前提に綺麗に使用することを目的にしてしまうと、逆にそれが裏目に出てしまい「子供が自由に使えない」「満足して遊べない」場合もあるのではないかなとも思います。

中古品の購入であれば、もともと傷や汚れがある状態ですので、そこまで神経質にならなくても子供に目一杯使わせて上げる事が可能です。DWEは0~12歳のお子様が長期間使える教材ですので、気軽に使えるという事はかなりのメリットですね。

デメリット①:修理・交換保証がない

DWE中古品を購入するデメリットとしては、新品購入時に入会可能なワールドファミリークラブの会員に付帯する「教材修理や交換保証制度」がないという点が挙げられます。

ワールドファミリークラブとは?

DWEの購入時に入会できる会員制のサポートサービスのこと。商品の修理や交換をはじめ英会話イベント参加など様々な特典が受けられますが、入会時から毎月月謝料金がかかります。

DWEは小さなお子様が使う教材ということもあり噛んでしまったり破ってしまう事は日常茶飯事にあるようです。そんな場合でもワールドファミリークラブの会員であれば無料で教材修理・交換をしてくれます。

中古品の購入になるとそのようなサービスを受ける事はできないので、できる範囲で親御さんがメンテナンスする手間はありそうですね。

デメリット②:使い方の相談ができない

DWEの教材は何種類もあり、学習方法も年齢によって細かく変わってきます。

新品購入をすれば、初回の使い方講座のようなオリエンテーションを設けてくれるのでそちらに参加したり、教材の使い方を教えてくれるホットラインが用意されています。そのため、いつでも学習方法についての相談が可能ですが、中古品ではそのようなサービスを受ける事はできません。

長年使う教材ですので、学習方法をその道のプロから聞きたい方も一定数いるようです。

しかし、今の時代ブログやYouTubeに「DWEの正しい使い方・効果的な使い方」などを載せている方も多くいらっしゃるので自分で調べて使いこなる事もできるかと思います。

中古品を購入するとDWE公式の相談窓口が用意されていない点は理解しておきましょう。

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ディズニー英語システム(DWE)中古品の効果は?

ディズニー英語システム(DWE)中古品の効果は?次に、DWEの中古品を使用した時の効果についてご説明していきます。

デザインや内容の更新(最新の映画やキャラクターの追加など)は、教材の改変と共に変わってきますが、本質的な英語教育のカリキュラム内容に関しては変わっていません。

例えば、プレイアロングの教材では役者の子供や背景が異なるだけで、使われている曲や歌詞内容は昔のものと同じです。

そのため、教材が新品でも中古でも効果はそこまで大きく変わらないのではないかと思います。

教材がどうこうというよりも大事なポイントは「DWEを上手に使うのは親御さん・お子様次第」であるという事を理解しておくことが重要です。

良いものを持っていたとしても「正しい使い方」や「継続して続ける努力」無くしては、効果的に利用する事はできないと思うので、親子で考えながらDWEで英語学習していくのが良いですね。

中古品を検討する方におすすめのバラ買い教材【おすすめランキング】

DWEはフルセットを購入すると以下の教材がついてきます。どれも子供も興味を引き立てるものばかりで、年齢によって使うものが異なります。

プレイアロング 映像に出てくる親子を見て実際のおもちゃを使いながら英語を学ぶ
シングアロング 日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が130曲収録されている
ストレート・プレイ 登場する人物の動作や会話について映像を通じて学ぶ
絵本とCD ミッキーたちが繰り広げる会話から日常会話などを学ぶ
トークアロング・カード 英単語を元に英文も学べるディズニーキャラクターのカード
Q&Aカード 様々な形のカードに質問と答えを用意
ミッキーマジックペンセット 絵本やカードにタッチして英語や歌を覚える
ミッキーマジックペンアドベンチャーセット マジックペンをタッチして英語を覚える
ステップ・バイ・ステップ 覚えた英語を自分の言葉として使うトレーニング
レッツ・プレイ 映像を見ながら工具やお絵かきなどを通じて英語を学ぶ

DWE公式サイトでは、各教材の解説が写真付きで載っていますので気になる方はサイトからチェック見てください。

ここでは、DWE中古品でよく使われている教材をランキングで紹介していきます。

「これは中古でもかなり使える!」と多くのご家庭の口コミからピックアップしてみましたので、バラ買いで買うのも1つおすすめですね。

第1位:シングアロング

第1位:シングアロング
  • 中古参考価格:2万~4万円

シングアロングは日常会話のフレーズを歌詞にした英語の歌が130曲収録されている教材です。

子供は耳で聞いた音をそのまま声に出すことに長けており、英語学習においても「耳で覚えるトレーニング」が非常に効果的であることから、シングアロングは中古で人気のある教材になります。

DWEが出しているシングアロングの動画を見ればその教材内容を理解できるのでご覧ください。

第2位:プレイアロング

第2位:プレイアロング
  • 中古参考価格:5,000円~2万円

次に紹介するおすすめ教材はプレイアロングです。映像に出てくる親子の真似をしながら実際におもちゃを使って英語を学んでいきます。

英語を覚えるというよりも英語を耳で聞いて楽しむ学習になるので「0~1歳の乳幼児向け」に使われることが多いようですね。

以下のDWEの動画でプレイアロングについて理解しましょう。

第3位:ストレートプレイ

第3位:ストレートプレイ
  • 中古参考価格:15,000円~2万円

次に人気のあるDWE教材はストレートプレイです。登場する人物の動作や会話の英語やりとりについて映像を通じて学べる教材で、先ほど紹介した「シングアロング」の歌を元に作られています。

お子様にとっても馴染みのある曲で飽きずに効果的に学べるということからも、シングアロングとストレートプレイをセットで購入するご家庭は多いようですね。

ストレートプレイの動画は以下をご覧ください。

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

最後に:ディズニー英語システム(DWE)の中古品は全然使える!

今回は、ディズニー英語システム(DWE)を使うメリット・デメリットや学習効果について記事をまとめました。

教材の本質的な学習内容は今も昔も変わらない点や、実際に中古品を使ってコスパよく子供の英語力を伸ばしているご家庭もたくさんあることから「DWEの中古品を使う事は全く問題ない!」ということがわかりました。

しかし、先ほどもお伝えしたように「DWEを上手に使えるかどうかは親御さん、お子様次第」です。

小さなお子様に対して使うのであれば「親御さんも一緒にDWEを使って英語学習に参加してみる」ことや「どんな教材に興味を示しているか?」などを察知して上手に使う必要があります。

中古品でもセット買いをするとそれなりの値段になりますので、まずはオークションサイトなどをチェックして今回紹介したランキングを元にバラで教材購入してみるのがコスト面でも安心かなと思います。

DWEでは、お試しで以下の教材が含まれている無料サンプルをもらえます。

DWEの無料サンプル内容
  • ビデオ:ディズニーの仲間たちで英語で歌って踊れる
  • CD:英語の歌を聴きながら学べる
  • 絵本:CDに出てくる歌の歌詞とイラストがついている

まだ、サンプルをもらっていない方はお子様のためにこの機会に申し込んでおきましょう!

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事