【無料】英語を学ぶなら漫画がおすすめ【楽しく学べる13サイト・アプリ】

スポンサーリンク

「英語の勉強をするなら楽しく学びたい」

そう考えている人は、漫画を読みながら英語を学ぶのはどうですか?英語を読むことで、学習にも効果的で漫画なので無理なく楽しく続けることができます。

今回は、漫画サイト・アプリをご紹介します。

【完全無料】日本の漫画が読める!おすすめ3選

漫画を使って勉強したことがない人がいきなり、漫画を購入するのはなかなかハードルが高いですよね。

インターネットが発達して、無料で利用ができるアプリやサイトがたくさんあります。楽しく続けることができるおすすめの漫画学習アプリとサイトを7つピックアップしたので勉強に有効活用しましょう!

1.Comic Walker(コミックウォーカー)

1comicwalker

コミックウォーカーは、900作品以上の漫画を取りそろれている漫画サイトです。

日本語の漫画の英語版を無料で読むことができます。ウェブサイトの右上にある「Language」を「English」を選択することで英語で読める漫画が表示されます。

「エヴァンゲリオン」や「ソードアート・オンライン」、「ガンダム」などの有名漫画も無料で読むことができます。

これが無料とは、魅力的な漫画サイトです。

公式サイト:Comic Walker(コミックウォーカー)

2.MangaBox(マンガボックス)

2mangabox

DeNAが運営しているサービスで、有名作家の作品が無料で読める漫画サイト。スマートフォンやタブレットで読める作品が毎日更新されていきます。

アプリで英語版の漫画を読むのであれば、設定画面で言語を英語に変更することでバイリンガル版の漫画を読むことができます。「進撃の巨人」などの最新版の漫画も取り揃えているのも魅力的です。

アプリで手軽に漫画を読みながら英語を学習できるのもおすすめです。

公式サイト:MangaBox(マンガボックス)

3.Manga Here

3mangahere

※現在はサイトが非公開になっています。

週間少年ジャンプなどの大人気漫画が無料で英語に翻訳されて読むことができるサイトです。「ナルト」や「ワンピース」などの漫画を無料で見れるのはおすすめですね。

PCで見やすいサイトになっています。英語版・日本語版どちらも読みながら答え合わせをする形で英語フレーズを覚えるのが良いでしょう。

著作権的に、グレーのサイトなので消去される可能性があるので使える内に使いましょう。

※現在はサイトが非公開になっています。

【海外サイト】漫画を無料で読めるウェブサイト10選

漫画を無料で読むことができる漫画サイトを紹介します。

海外版のサイトは日本の漫画とは、異なるの点が多いのでその違いを見ながら読むのも楽しみながら学習に活用できます。

いろんなサイトがあるので、自分が気に入ったサイトを使って無料で英語を勉強していきましょう。

1.PEANUTS

4peanuts

日本でも大人気のスヌーピーの漫画を無料で読めるサイトです。単行本としても発売されていた漫画の無料版を日替わりで読むことが可能です。

漫画に使われている英語もシンプルで、日常的にも使われている表現なので英語初心者におすすめ。漫画の英語フレーズを覚えることで英会話でも活用することができます。

公式サイト:PEANUTS

2.Guardian Cartoons

5theguardian

イギリスの新聞「Guadian」で連載されている4コマ漫画を読むことができるウェブサイト。

有名な大手の新聞社で、時事的な話題を漫画にしていたりと実践的な英語を学べる漫画も多数あります。毎日更新されているのチェックしながら、学習に役立てるといいでしょう。

4コマ漫画なのでさくっと読み進めることができるのも魅力的です。

公式サイト:Guardian Cartoons

3.4KOMA Party(4コマパーティ)

64comaparty

無料で4コマ漫画を読むことができるウェブサイト。イギリスの新聞「Guadian」とは違うのは、日本人が作成した4コマ漫画ということ。

日本語版と英語版の漫画サイトがあるので、英語版の意味がわからないのであれば日本語と同時に読めることができれば効果的に学習ができます。

※現在は、サイトが閉鎖されています。

公式サイト:4KOMA Party

4.Randy Glastenbury

7glasbergen

アメリカで人気のある漫画家が運営するウェブサイト。

日替わりで漫画が更新されていて、1コマのコメディ漫画になっています。アメリカのネイティブのニュアンスが漫画で表現されているサイトです。

公式サイト:Randy Glastenbury

5.Washigton Post

8washigtonpost

アメリカの大手新聞サイト「Wasgington Post」が提供する漫画サイト。

有名なサイトなので知っている人も多いのではないでしょうか?多くのコンテンツを無料で読むことができるサイトです。

公式サイト:Washigton Post

6.Dilbert

9dilbert

アメリカのオフィスシーンの英語が学べるウェブサイトです。オフィスで使える英語フレーズが頻繁にでてくるので、ひとつひとつ覚えることで実践的な英語を学ぶことができます。

ひとつひとつの漫画がタグ付けされているので、学びたい漫画を選んで読むこともできます。

公式サイト:Dilbert

7.New Yorker

10newyorker

アメリカのNew Yorkerという雑誌に掲載されている漫画です。

数分で読める漫画が多数取り揃えています。ネイティブ向けなので、ストーリーを読み取るのが難しかったりするので、ニュアンスから英語を読み取る力を付けたいのであればおすすめです。

公式サイト:New Yorker

8.Cagle

11cagle

アメリカ政府に関する漫画がアップされている漫画サイトです。

アメリカの社会情勢などを知らないと理解が難しい部分も多々あるので、アメリカのニュースや社会的なことを学習する際に併用するのにおすすめのサイトです。

公式サイト:Cagle

9.Go Comics

12gocomic

海外のプロの漫画家・アマチュアの漫画家が自分の作品を投稿するサイトとして運営されている「Go Comics」。

たくさんの個性的な漫画が無料で読めるので、海外の漫画が好きな人にはおすすめのサイトです。

公式サイト:Go Comics

10.Doonesbury

13doonesbury

Doonesbury(ドゥーンズベリー)は、1970年に連載が始まったアメリカの漫画でワシントンDCが舞台の漫画です。

アメリカとカナダの新聞連載で、6,000万人以上の読者とコミックは全世界で700万部を超える舞台化・アニメ化されている人気漫画が無料でウェブサイトで読むことができます。

公式サイト:Doonesbury

まとめ:無料で読める漫画で楽しく英語学習をしよう!

いかがだったでしょうか?

日本漫画と海外版の漫画を読める無料サイトやアプリがたくさんありました。インターネットを活用すればお金を掛けずに勉強することができます。

好きな漫画があるのであれば、バイリンガル版の漫画を購入して読むのもいいでしょう。楽しく英語学習に漫画を活用していきましょう!