“fewer”と”less”の意味と用法を正しく覚えよう

comparison-less-and-fewer

スポンサーリンク

英語では似た表現で使われる英単語がありますが、その中に特に日本人が間違えやすい”fewer”と”less”という単語があります。単語の持つ意味としては似ていますが、シチューエーションで使い方が異なってきます。

今回は、日本人が間違えやすい”fewer”と”less”の違いを覚えていきましょう!

原型の”few”と”little”の意味と正しい使い方も掲載しているので、まずは原型の使い方を覚えたい人はそちらから是非見てください。

“few”と”little”の意味と正しい使い分けって?

英単語fewerとlessの正しい用法

単語

fewer:わずかな、少ない [fewの比較級]

less:よりすくない、より少量の [littleの比較級]

“fewer”はもともと”few”が原型の比較級で”less”はもともと”little”が原型の比較級で、似たような意味で使われているのが分かりますね。

問題・例文を見てAとB2つの文はどちらの使い方が正しいでしょうか?

日本語訳:あのYou Tubeチャンネルのビデオは、1億人より少ない数の人々に閲覧されています。

 

AFewer than a million people have watched the videos on that You Tube channel.

B:Less than a million people have watched the videos on thatYou Tube channel.

これら2つの単語は【比較級】なので、”~ than”「〜よりも少なく」という意味で表現されることが多いです。(※それ以外でも使われます。)

答え

Aです。

“few”と”little”の意味と正しい使い分けって?でも解説しましたが、”few”と”less”の違いは、数えられる名詞(可算名詞)か数えられない名詞(不可算名詞)のどちらに付くかが異なります。


“few”は「数えられる名詞(可算名詞)」に対して使われるので、”Fewer than a million people“「1億人より少ない」が正しいことがわかります。”less”は、「数えられない名詞(不可算名詞)」に使われます。

正しい使い方

Fewer than 10 people did worked on the job.
10人より少ない人が現場で働いた。

There is less water here than there.
そこよりここの水のほうが少ない。

Fewer than 10 people”という【数えられる名詞(可算名詞)】に使われ、”less water ~ than“「水」は【数えられない名詞(不可算名詞)】に使われています。


まとめ

正しい使い方を覚えることで、fewerとlessを英語で話す時は完璧ですね。正しい用法と意味を意識しながら英会話をしてみましょう。

こちらの記事を見ていない人は是非、確認してみて下さい!

“few”と”little”の意味と正しい使い分けって?

comparison-less-and-fewer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。