英会話フレーズ

オンライン英会話で使えるフリートークのネタ【11選】

オンライン英会話で使えるフリートークのネタ【11選】
オンライン英会話のフリートークで何を話したらいいか分からない…。使えるネタを知りたい!
Kazumi
Kazumi
こんにちは!フィリピン在住でWebライターをしているKazumiです。英語力ほぼゼロの状態から海外留学・移住を経てビジネスで使えるまでの英語力を身に付けてきました。現在は英語コーチも行っている私の経験を基に、英語学習に関する記事を書いています。

今回の記事では、オンライン英会話でフリートークのレッスンを受講する際に「どんなネタを話したらいいいか分からない」「使えるネタや例文を事前に知っておきたい」という人のために、よく使われるフレーズ集を集めました。

英語を流暢に話せる多くの人たちも、最初は相槌だけだったり簡単な短い文しか言えない時を乗り越えて話せるようになってきています。

英語学習を始めた最初のうちは誰でも、頭に思い浮かぶ日本語を英語に変換するのに時間が掛かってしまうものです。特に日本人は「間違う事がよくない」と考えてしまいがちなので「この文法で合っているのかな?」「発音が間違っていたら恥ずかしいな」といった気持ちで中々自由に会話ができなかったりします。

そんな中でも、事前に言いたいことや、使える例文を覚えておくことで、少し自信をもって話すことができる様にすることは可能です。

そこで今回は、オンライン英会話のレッスンで使えるフリートークのネタと例文、そしてポイントを紹介していきます。

ぜひこの記事を参考にフレーズなどを暗記してフリートークで積極的に話していけるように準びしていきましょう!

オンライン英会話で使えるフリートークのネタ【11選】

早速、オンライン英会話で使えるフリートークのネタを紹介していきます。

自分が話したいテーマを決めて、必要なフレーズを覚えておきましょう!

フレーズ【11選】
  1. 天気について
  2. 住んでる場所について
  3. 今日何をしていたかについて
  4. 日本について
  5. 相手の国に関することについて
  6. コロナの状況について
  7. スポーツについて
  8. 旅行について
  9. 家族について
  10. 趣味について
  11. 仕事について

ネタ①天気について

ネタ①天気について日本でも天気については気軽に話す話題だと思いますが、海外でも同じくフリートークのネタとして良く使われます。特にイギリスでは「初対面の人とは最初に天気の話をする」と言われているほど、天気のネタが大好きなんですね。

その日の天気や最近の天気などについて話すことで「そんな天気のいい日は何をするの?」などと、次の話に繋げることが可能です。

以下の例文を覚えておくことで、天気に関する話題作りができるので覚えておきましょう。

フレーズ
  • How’s the weather?(天気はどうですか?)
  • It is sunny./raining.(晴れてます/雨です。)
  • It’s so hot and humid today (今日は蒸し暑いです。)
  • It’s been rainy this week. (今週はずっと雨です。)

ネタ②出身地について

ネタ②出身地について出身地について、日本ではあまり聞き慣れない事ですが、海外では様々な人種が混ざり合っている事が普通なために生まれた国・育った国が違うこともよくあります。

その為、出身を聞く場合「oroginally(元々は)」を付けて出身地を聞くことも多いです。

また、日本での出身を伝える際、東京や大阪などの大都市や観光地として有名な京都や沖縄以外の県名を知らない外国人は多いので「東京の近くだよ」「大阪の隣だよ」などと付け加えてあげる事で、伝わりやすくなります。

フレーズ
  • Where are you originally from?(もともとはどちらの出身ですか?)
  • Where did you grow up?(どちらで育ちましたか?)
  • I am from Kanagawa, next to Tokyo.(私は東京の隣の神奈川出身です。)

ネタ③(今日何をしていたかについて)

ネタ③(今日何をしていたかについて)次に、フリートークでおすすめの話題が今日あったことに関してのネタです。自分にとっては日常の当たり前な事でも何でもいいので、起こったことを言える様にしておきましょう。

文化が違えば当たり前の出来事も変わってくるので、相手にとっては興味深い事も多いので覚えておきましょう。

フレーズ
  • What did you do today?(今日何をしていましたか?)
  • I cooked curry for mom.(お母さんにカレーを作りました。)
  • I went to a supermarket and bought a lot of things .(スーパーに行ってたくさん買いました。)
  • I studied hard today.(今日は一生懸命勉強しました。)

ネタ④日本について

ネタ④日本について日本は、街が綺麗で人が親切、ご飯は美味しいなど評価が高く、世界中の人たちから人気の国です。そのため、日本に関してのネタは豊富にあります。

特に日本人を教えている講師であれば、日本に対して興味や情報を持っている人も多いので、ぜひ以下のような質問をしてみましょう。

フレーズ
  • Have you been to Japan?(日本に来た事はありますか?)
  • How do you like Japan?(日本は好きですか?)
  • Do you have a favorite Japanese food?(日本食でお気に入りはありますか?)
  • What do you like about Japanese culture?(日本の文化は好きですか?)
  • My recommended place to visit is Kyoto. Because it is a beautiful city.(私のおすすめの場所は京都です。美しい街なので。)

ネタ⑤相手の国に関することについて

ネタ⑤相手の国に関することについて日本について話したら、次は相手の国のことについても聞いてみましょう。違う文化を知ることは楽しいですし、次の旅行プランにできるかもしれません。

フレーズ
  • How to spend your New year holiday?(お正月休みはどの様に過ごしますか?)
  • I have been to your country, I would like to visit again! (あなたの国に以前行った事があります。また行きたい!)
  • What is your recommended food in your country?(あなたの国でおすすめの食べ物はなんですか?)
  • What kind of TV is popular in your country?(あなたの国ではどんなTVが人気ですか?)

ネタ⑥コロナの状況について

ネタ⑥コロナの状況についてコロナといえば今や世界共通の話題ですよね。明るい話ではないですが、共通の時事ネタとして、相手の国のコロナの状況を聞いてみたり、日本の最近の状態を簡単でいいので話してみましょう。

フレーズ
  • How is the situation with the coronavirus?(コロナの状況はどうですか?)
  • How is everything with the coronavirus in your country?(そちらの国のコロナの状況はいかがですか?
  • The Coronavirus is getting better little by little in Japan.(日本ではコロナが少しずつ落ち着いてきました。)
  • When the Coronavirus situation settles down, I want to travel a lot!(コロナが落ち着いたら、たくさん旅行に行きたいです!)

ネタ⑦スポーツについて

ネタ⑦スポーツについて雑談の王道のネタといえば、スポーツが有名です。

日本でもサッカーなど人気ですが、欧米では必ずと言っていいほど、好きなスポーツやお気に入りのチームを持っています。

他にも東南アジアではバスケットゴールや卓球なども人気。自分の好きなスポーツを話す機会として以下の例文を覚えておくのもおすすめです。

フレーズ
  • What sport do you like? (どんなスポーツが好きですか?)
  • Is football popular in your country?(あなたの国でサッカーは人気ですか?)
  • I was in the volleyball club when I was a high school student.(高校時代はバレー部にいました。)
  • I really like football!(私はサッカーが大好きです!)

ネタ⑧旅行について

ネタ⑧旅行について過去に行った事ある国について話すことも、誰もが楽しめる共通のネタです。

どこの国に行った事あるかを聞いてもいいですし、自分が訪れたことのある国を伝えても良いでしょう。そこから「その国はどうだった?」などと会話が広がります。

フレーズ
  • I have been to the US three times. (アメリカに3回行った事があります。)
  • Hawaii is the best place ever.(ハワイは最高の場所でした。)
  • Which country have you been to?(どこの国に行った事がありますか?)

ネタ⑨家族について

ネタ⑨家族について海外ではクリスマスや誕生日など家族で過ごしたイベントを他人に共有することは良くあります。

そんな家族に関するネタにも触れてみましょう。

フレーズ
  • How many siblings do you have?(何人兄弟がいますか?)
  • Do you live with your family?(家族と一緒に暮らしてますか?)
  • I will spend the Christmas holiday with my girlfriend.(クリスマスは彼女と一緒に過ごす予定です。)
  • I have younger brothers and older sisters.(私には弟と姉がいます。)

ネタ⑩趣味について

ネタ⑩趣味について自己紹介でも伝えることの多い趣味は、共通の話題を見つけやすいネタです。

「時間がある時や休みの日など何をしているのか?」を聞く事で、そこから話を広げやすいもの。自分の好きなことなども言える様にしておきましょう。

フレーズ
  • What hobby do you have ?(どんな趣味がありますか?)
  • What do you do in your free time?(時間がある時は何をしていますか?)
  • How are you going to spend your holiday?(休日は何をして過ごしますか?)
  • I like to play video games.(私はテレビゲームが好きです。)
  • I love watching Korean dramas.(韓国ドラマを見るのが大好きです。)

ネタ⑪仕事について

ネタ⑪仕事について最後は仕事についてのフリートークネタです。

相手は講師なので「講師としてどれ位英語を教えているのか?」や「どうして講師になろうと思ったのか?」など気になる点でもありますよね。また、自分の仕事に関しても簡単に説明できるようにしておくと、自己紹介の時などに役立ちます。

フレーズ
  • How is your work as a teacher?(講師の仕事はどうですか?)
  • How long have you been teaching English?(どれ位英語を教えているんですか?)
  • When did you decide to be a teacher?(いつ講師になろうと決めたんですか?)
  • I’m working as an engineer.(私はエンジニアとして働いてます。)
  • I work for the government.(私は公務員をしています。)

英会話のフリートークで意識すべき3つのポイント

ここまでお伝えしたフリートークのネタを覚えておくことで、雑談で使えるテーマはほぼ網羅できるかと思います。

ここでは、より深掘りした内容のトークをしたい人のためにフリートークで意識しておくべきポイントを3つ紹介していきます。チェックしていきましょう!

3つのポイント
  • ポイント①事前に言いたい事を整理しておき、必要な単語を調べておく
  • ポイント②短い文でもいいので自分から積極的に話してみる
  • ポイント③どんどん質問をしていく

ポイント①事前に言いたい事を整理しておき、必要な単語を調べておく

ポイント①事前に言いたい事を整理しておき、必要な単語を調べておくまず最初のポイントは、自分が話したいテーマをあらかじめ決めておき、それについて話す際に使いたい単語・フレーズを調べておくことです。

話したい事があっても、それに関する英語の知識がないと話せなくてもどかしいですよね。

事前に調べて実際の会話でそれを使用することにより、記憶に定着しやすくなっていきます。レッスンでは、準備した英語知識をどんどん使い、講師に質問したり意見を述べたりしましょう。

この方法でフリートークを何回も積み重ねていくことで、テーマごとによく出る単語を覚えられる様になります。

ポイント②間違いを恐れず、短い文でもいいので自分から積極的に話してみる

ポイント②間違いを恐れず、短い文でもいいので自分から積極的に話してみる次のポイントは、間違いを恐れずに積極的に話してみることです。レッスンなのですから間違っても全然問題はありません。

講師は、生徒の間違いを正すためにいるのでそれに対して嫌な顔をするわけでも、バカにするわけでもないのです。

「失敗は成功のもと」という様に、間違う事で正しい事が身についていきます。今英語が流暢な人たちも、最初は誰もが間違いをして恥ずかしい思いもして、喋れる様になっていった人がほとんどです。

どんどん間違って正してもらい、英会話力をグングンアップさせていきましょう!

ポイント③どんどん質問をしていく

ポイント③どんどん質問をしていく最後は、受け身になりすぎず、どんどん質問をしていくことです。

もし調べてきた単語やフレーズも使用してしまい、話す事がなくなってしまった、または緊張して忘れてしまったという時は、講師に質問をして上げて話題を広げてもらいましょう。

例えば「今日は何をしてたの?」「好きな食べ物はなに?」「最近どこかに出かけた?」など、友人に聞くような簡単な質問でもいいのです。そして、集中して講師の返答を聞いてみましょう。

会話は一方的なものでは成り立たないので、講師の返答を聞いて理解しようとする事でリスニング力が伸びますし、それに対して「Sounds great!(いいね!)」「That’s interesting!(面白そう!」などとリアクションをすることで、自然な会話へとなっていきます。

このようにすることで会話に慣れていき、話すことへの自信を構築していくことが出来ます。

まとめ:オンライン英会話ではフリートークのネタを覚えてどんどん話してみよう!

今回の記事では、オンライン英会話でフリートークのレッスンを受講する際のネタ、そして抑えておくべきポイントについて紹介しました。

英語の基礎とも言える英単語や文法を覚えることはもちろん重要であり、それがないと会話は成り立ちません。ただし、教材などで学習をし続けて話す機会がなければ話すことに対して慣れずに会話力は伸びないでしょう。

そのためオンライン英会話では、通常のレッスンに加えてフリートークを行うことで、話す力をつけていくのがおすすめです。

フリートークで「どれだけ自分の意思を相手に伝えることができ、相手が話す内容を聞き取って理解できたのか?」を確認することも、重要な学習のポイントになります。

話す内容としてテーマを先に決め、適度に相手講師に質問を投げかけ話題を広げていくという方法を抑えておきましょう。

ぜひ紹介したネタを参考にして、自分の興味あるテーマをみつけてフリートークに挑戦して下さいね!

役立つフレーズ
オンライン英会話で英語が分からない時の役立ちフレーズを紹介
オンライン英会話で英語が分からない時の役立ちフレーズを紹介オンライン英会話を受講している際、講師の言ったことが聞き取れない経験をしことがありませんか?そこで本記事では、相手の言ったことが分からない時に聞き返す英語フレーズを紹介します。...
フリートークのコツ
オンライン英会話フリートークで大事なポイントは?【スクール紹介6選】
オンライン英会話フリートークで大事なポイントは?【スクール紹介6選】今回の記事では、オンライン英会話レッスンの「フリートーク」を活用してレッスンを効果的に行う方法について説明しています。...
オンライン英会話の学習法・教材
英語力ゼロから始められる!オンライン英会話の学習方法を徹底解説
英語力ゼロから始められる!オンライン英会話の学習方法を徹底解説この記事では「英語力ゼロからのオンライン英会話上達法」について解説しています。これから英語学習を始めたい方・初心者向けのオンライン英会話学習法を知りたい方は参考にしてみてください。...
オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材【おすすめ5選】
オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材【おすすめ6選】今回の記事では「オンライン英会話と併用して効果のある英語学習教材」を紹介していきます。また、教材を活用して勉強するメリットもお伝えしていきます。より効果的に英語学習を行う際にこの記事を役立ててください。 ...
ABOUT ME
ことりっしゅ | English With編集部
English With編集部では、英語学習に取り組む方に向けて英語の勉強に役立つおすすめの英会話サービスや教材、アプリ、学習ノウハウ、英会話スクール情報などを発信しています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!