英会話スクール

ランケン経済英語スクールの口コミ・評判【英会話スクール】

ランケン経済英語スクールの口コミ・評判【英会話スクール】

ランケン経済英語スクールは、世界経済を英語で理解し分析することを目的にした英会話スクールです。経済のトピックは「基礎編」「市場編」「危機編」に分かれており英語習得のその先を見据え「使える英語」の習得を目指します。経済の英語を学ぶのは一見難しそうに聞こえますが、講師はTOEICのスコアを400点から900点レベルまで上げたビジネス経験のある方々ですので丁寧に指導してくれるのもポイント。

ランケン経済英語スクールの特徴

ランケン経済英語スクールの特徴
  • 特徴1.経済に関連した役に立つ英語が身に付く
  • 特徴2.コースは2年間有効なので自分のペースで受講できる
  • 特徴3.TOEIC400点から900点に伸ばした実績のある講師が指導している
  • 特徴4.スケジュールが先立って確認できる

特徴1.経済に関連した役に立つ英語が身に付く

特徴1.経済に関連した役に立つ英語が身に付くランケン経済英語スクールは多くの他の英語スクールとは一味違い、経済にトピックを限定して英語力を伸ばすプログラムを提供しています。コースは「基礎編」「市場編」「危機編」の3つが1つになった「セットコース」と「ニュース編」の2種類から選ぶことが可能です。

「基礎編」ではGDPやインフレなど経済の基礎についてを英語で学び、「市場編」では通貨政策や株について、「危機編」では世界各国で過去に起こった数々の経済危機についてを学習いきます。また、「ニュース編」はWall Street JournalやFinancial Timeといった英語の経済記事を実際に読み解いていくコースです。

経済新聞やジャーナルを読むことに挑戦してみる中で「分からない語彙が多かったり内容自体が難しすぎたりして1人では継続して読んでいくことができない…」といった経験をお持ちの方もいるかと思います。

ランケン経済英語スクールでは、経済の内容を解説を交えながら読解していけるので、継続した学習がしやすく、英語で深い知識を身に着けていくことができます。

英語力が向上するのみでなく経済という難しい話題の会話にもついていける、実践的な英語の習得を目指すことが可能です。

特徴2.コースは2年間有効なので自分のペースで受講できる

特徴2.コースは2年間有効なので自分のペースで受講できるランケン経済英語スクールの「誰でも分かる経済英語コース(基礎編・市場編・危機編)」は、全20講義で構成されており講義は1回あたり約60分間になります。また「経済新聞の英語を学ぶコース(ニュース編)」は1回90分間の講義が12回分用意。

どちらのコースもお支払いは始めの1年間のみで月々9570円(税込)。万が一、1年以内にコースを終了できなくても2年間に渡りコース受講が可能となっているので自分のライフスタイルに合わせて焦ることなくレッスンの受講が可能で、2年目は無料です。

こういったシステムであれば自分のペースに合わせて進めていくことができるので毎日忙しく中々英語学習にコンスタントに時間を取ることができないという方でも学習を諦める必要がありませんね。

特徴3.TOEIC400点から900点に伸ばした実績のある講師が指導している

特徴3.TOEIC400点から900点に伸ばした実績のある講師が指導しているランケン経済英語スクールの講師は、元々の英語レベルはTOEIC400点レベル程度でした。そこから、約2年間に渡り、アメリカの大学院への留学のため、国内での勉強のみで自身の英語力をTOEIC900点レベルまでに上げた実績を持っています。

留学をせずに大きなスコアアップを達成した講師が作成した英語プログラムなので、レクチャー内容や指導力にも説得力があります。

加えて、英語学習に関する悩みも親身になって聞いてくれて適切な勉強方法のアドバイスを提供。経済を紐解いて英語で学ぶためのノウハウをたくさん持っている講師が指導してくれます。

特徴4.スケジュールが先立って確認できる

特徴4.スケジュールが先立って確認できるランケン経済英語スクールは、受講者が自分の受けたい講座を予約してから受講するというシステムになります。それぞれのクラスの開講スケジュールはあらかじめホームページ上で公開されており数か月先まで確認することが可能です。

また、もし直近の講座を逃してしまっても、繰り越す形でその次の月やそれ以降の月でレッスンを受けることができます。

3~4ヶ月先までのスケジュールを確認できるので先の予定も立てやすいですし、講座は土日の開講となっているので「平日は仕事で中々時間が取れない方」でも受講しやすいですね。

講座は東京での開講のみとなっていますが、受講者の中には土日を利用して遠方から講義を受けに来る方も少なくありません。

ランケン経済英語スクールの公式サイトをチェック!

ランケン経済英語スクールのおすすめポイント

  • 世界の経済事情を英語で学べる
  • 難しい経済の話題にもついていける英語を習得出来る
  • 経済の基礎から学べるので安心して受講が出来る
  • コースは2年以内に受講修了すれば良いため自分のペースで学べる
  • 講師は英語習得に苦労した経験の持ち主なのでその指導に説得力がある
  • 3~4ヶ月先のスケジュールが公開されているので予定が立てやすい
  • 英語力を上げた講師自身の勉強方法を学べる無料講座がある

ランケン経済英語スクールの公式サイトをチェック!

ランケン経済英語スクールの料金・サービス情報

※表料金はすべて税込価格です。

入会金 11,000円
料金 誰でも分かる経済英語コース:9,570円/月
経済新聞の英語を学ぶコース:9,570円/月
経済英語を全部学ぶコース:19,140円/月
無制限に学ぶコース:29,680円/月
経済英語 基礎編1クラス単位:9,570円/1クラス

ランケン経済英語スクールの公式サイトをチェック!

ランケン経済英語スクールの開校校舎

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー20階モバフ新宿アイランド
アクセス 丸の内線 西新宿駅から地下直結

ランケン経済英語スクールのよくある質問

入会金や年会費はかかりますか?

入会金は11,000円(税込)かかりますが年会費は無料です。

経済についてはまったく詳しくないのですが受講は可能でしょうか?

ランケン経済英語スクールでは基礎編から始めることができ、経済において重要な単語や話題の説明から行われます。また更にはイントロクラスが無料で開講されているので経済に親しみのない方でも安心して受講できます。

クラスの予約はどのように行えば良いのでしょうか?

クラスはランケン経済英語スクールのホームページ上にある申し込みフォームより予約可能です。

体験受講は可能でしょうか?

可能です。全コースの中から1クラス無料で体験受講することができます。

講師はどのような方でしょうか?

講師は国内での学習でTOEIC400点レベルから900点レベルにまで英語力を伸ばした経験の持ち主で、アメリカの大学院留学も経験されています。

ランケン経済英語スクールの公式サイトをチェック!

ランケン経済英語スクールの関連記事

準備中…。

ランケン経済英語スクールの運営会社について

運営会社名 ランケン経済英語スクール
所在地 東京都 新宿区 西新宿6-5-1新宿アイランドタワー20階
代表者 塚田英俊

ランケン経済英語スクールの公式サイトをチェック!

オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事