英語コーチング型スクール

トライズとライザップイングリッシュを徹底比較【英語コーチング】

トライズとライザップイングリッシュを徹底比較【英語コーチング】
ビジネスマン
ビジネスマン
英語コーチングスクールを探していたら「TORAIZ(トライズ)」と「RIZAP ENGLISH (ライザップイングリッシュ)」が有名で良さそうだな。どちらも英語コーチングスクールだけど、どこに違いがあるんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、英語コーチングスクールでも人気の高い2つのスクール「トライズ」と「ライザップイングリッシュ」についての比較記事をまとめました。

僕自身はどちらのスクールにも「インタビュー」や「体験コンサルティング」を受講した経験があり、どちらも素晴らしいサービスだと感じています。

以下が取材・体験記事の詳細なので、興味のある方は読んでいただけると幸いです。

トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】
トライズの口コミ・評判は?【体験レッスン・インタビューもあり】 今回は、本気で英語学習と向き合いたい方向けの英語コーチングスクールの「TORAIZ(トライズ)」の体験カウンセリングとイ...
RIZAP ENGLISHの体験レッスンまとめ【口コミ・評判】
RIZAP ENGLISHで体験レッスン&取材【口コミ・評判を徹底調査】 今回は「結果にコミット」のRIZAPが英語事業として展開している短期間英語コーチングスクール「RIZAP ENGLISH...

この記事では、英語コーチング型の「トライズ」と「ライザップイングリッシュ」のどちらに通うかを迷われている方向けにスクールのコンセプトや情報などに焦点を当ててお伝えしていきます。比較がしやすいようにお伝えできればと思います。

せっかく英語コーチングスクールに通うのであれば、自分に合ったスクール見つけた方が失敗のない英語学習が行えるので、以下のテーマを元に両スクールを比較していきましょう。

今回の記事のテーマ
【トライズ・ライザップイングリッシュの比較内容】
  • コンセプトの違い
  • コース内容の違い
  • カリキュラム内容の違い
  • 料金の違い
  • 講師の違い
  • 営業時間・校舎の違い
  • こんな人におすすめ

トライズの公式サイトをチェック!

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

コンセプトの違い【トライズとライザップイングリッシュ】

コンセプトの違い【トライズとライザップイングリッシュ】英語コーチングスクールと一括りに言っても元々の成り立ちや運営理念などは大きく異なります。

そのため、「トライズ」「トライザップイングリッシュ」でも運営しているコンセプトが異なり、指導方法やカリキュラム内容なども違いがあるもの。

僕自身、様々な英語コーチングスクールをこれまでに体験してきましたが、両スクールを一言で説明すると、

  • トライズ:英会話にどっぷり浸かれる学習内容と量で「網羅的に英会話が学べる」スクール
  • ライザップイングリッシュ:英語学習の習慣化を身につけるためにコーチングのプロが集まるスクール

※実際に両スクールの体験カウンセリングなどに行ってみればすぐにその違いがわかるかと思います。

トライズは、ビジネスマンの方ならご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、元ソフトバンク社長室長の三木雄信さんという方が設立した英語コーチングスクールで、自身が英語学習を行なった経験を元に作られたメソッドがトライズの根底としてあります。

また、三木さん自身は何冊か書籍も出しており、中でも「超高速 PDCA英語術」の本は個人的にも英語学習に取り組む上では参考になる部分も多いのでおすすめ書籍の1つです。

孫社長の元で培われてきた効率的な仕事術を元にした英語学習方法について書かれています。

そのため、「トライズ」の英語学習方法は、無駄を省いた効率性のある英語学習を目的としたスケジュール管理・学習方法を身につけながら、1年という長期間にわたる学習ロードマップをこなしていくことで本質的な英会話力の習得を目指していきます。

また、ライザップイングリッシュに関してもご存知の方も多いかもしれませんが、元々はテレビCMなどで知名度を上げたボディメイクの「結果にコミット」で有名なライザップから派生した英語コーチングスクールになります。

ライザップ英語学習においても「目標達成するための習慣化作りに特化したトレーナー」が多く在籍しており、質よく量を多くこなすことで「英語脳」を作っていくという流れでプログラムを提供しています。

コース内容の違い【トライズとライザップイングリッシュ】

コース内容の違い【トライズとライザップイングリッシュ】次に、トライズとライザップイングリッシュのコース内容について、以下の表をもとに比較してみましょう。

スクール名 コース名 レッスン体系
トライズ 1年間のパーソナルコース パーソナル
ライザップイングリッシュ 英会話スキルアップコース パーソナル
TOEIC L&Rスコアアップコース パーソナル

トライズでは、基本的な学習期間は「1年間」になり、他社の英語コーチングスクールと比べても長期間かけて英語学習に取り組むことになります。

そのため、じっくりと時間を使いつつも効率的な学習メソッドを使い「インプット」「アウトプット」をバランスよく行なった学習プランを用意しています。

詳しいプログラム内容は後ほどお伝えしていきますが、トライズでは全てが受講生一人ひとりに最適化されたオリジナルカリキュラムになり、どの英語レベルの方にも対応可能です。

ライザップイングリッシュも同様にオリジナルカリキュラムを作成し、「ビジネス英会話」を学ぶコース「TOEICのスコアアップコース」が用意されていたりとよりニーズに答えた英語学習が行えます。

そのため、効果的に自分に必要な英語力や点数アップのみにフォーカスし「目標にコミットした英語学習」を行えるのが特徴的です。

また、ライザップ式の日本人トレーナーがサポートしてくれる存在も大きく「英語学習を徹底的に習慣化」するには理想的な環境の中で英語学習ができるのではないかと思います。

トライズの公式サイトをチェック!

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

カリキュラム内容の違い【トライズとライザップイングリッシュ】

カリキュラム内容の違い【トライズとライザップイングリッシュ】カリキュラム内容に関しては、両スクール共通して以下のようなサポート内容が保証されています。

両スクール共通のカリキュラム内容
  • 毎日の英語課題提出(英単語・英文法・シャドーイングなど)
  • パーソナルトレーニング(英会話レッスン)
  • トレーナーによる日々のアドバイス
  • 日本人トレーナーと行う学習コンサルティング
  • 自主学習スペースの提供 など

一部の英語コーチングスクールでは、コンサルティングのみを提供し、レッスンが一切ないところもありますが、トライズ・ライザップイングリッシュの両スクールではそれに加えて「英会話レッスン(トレーニング)」がカリキュラムに組み込まれています。
※選択するコースによってレッスン回数が異なる場合もあります。

両スクールの英会話レッスン回数【参考例】
  • トライズ:25分×144コマ程度=週3コマ(12ヶ月受講)
  • ライザップイングリッシュ:50分×24コマ程度=週2コマ(3ヶ月受講)

もちろん、上記のようなペースを目処にレッスンを行う必要はありますが、初回コンサルティング時に「週2回レッスンのペース」なのか「週3回レッスンペース」なのか「週末にまとめて行うレッスンのペース」にするのかなど、スケジューリングは個々でコンサルタントと相談することも可能。

また、トライズの英会話レッスンはSkypeを使ったオンラインがメインになります。
※ライザップイングリッシュは校舎での受講

英語コンサルティング以外にも英会話レッスン(トレーニング)も頻繁に行われるのが両スクールの大きな特徴とも言えるでしょう。

さらに、トライズでは毎月「Versant(ヴァーサント)」というテストを行い、英語力の伸びを数値化、弱点把握をし、日々の英語学習の中から克服をしていきます。
※初回時にも受験するので全13回受けることが可能

Versantとは?

大手商社や外資件企業、アメリカ大使館の採用試験などで導入されている実績のある国際的なテスト。

一方、ライザップイングリッシュでは、2~3ヶ月間ほどの短期集中型の英語学習になるので、効率性に特化した学習スケジュールになります。基本的には「反復トレーニング」を行い、単語・英文法・構文などを繰り返しインプットしていきます。

そのため、トライズに比べると「1日に取り組む学習量」は比較的多くなり、日々こなす英語課題も多いです。

膨大な学習量と効率的な学習方法を繰り返し、記憶に定着しやすいスケジュールの中で行うことでライザップイングリッシュでは「自然と英語が出てくるような状態(英語脳)」を作り出していくのですね。

トライズの公式サイトをチェック!

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

料金の違い【トライズとライザップイングリッシュ】

料金の違い【トライズとライザップイングリッシュ】先ほどもお伝えしましたが、トライズは「1年間」の中期間かけて取り組む英語コーチングスクール。

一方で、ライザップイングリッシュは「2~3ヶ月」で学ぶ短期集中型の英語コーチングスクールになります。

そのため、長く通うトライズの方がトータルでかかる費用は高くなります。

しかし、月謝で割り出しでみるとまた違った結果になりましたので、一度以下の表で確認してみましょう。
※全て税別表記しています。

【トライズ 1年間のパーソナルコース】

入学金 50,000円
授業料(月額) 89,061円~
教材費 自分に適したテキストを選定
レッスン単価 7,422円~
備考欄 12ヶ月一括払い、6ヶ月一括払いによって割引料金が変わる。

【ライザップイングリッシュ 英会話スキルアップコース】

コース名 受講費用 期間・回数
Pattern Speaking 1 328,000円 2ヶ月(17回)
Pattern Speaking 2 328,000円 2ヶ月(17回)
Listening 450,000円 3ヶ月(24回)
Communication 1 450,000円 3ヶ月(25回)
Communication 2 450,000円 3ヶ月(25回)

【ライザップイングリッシュ TOEIC L&Rスコアアップコース】

4ヶ月(32回)コース 572,800円
3ヶ月(24回)コース 450,000円
2ヶ月(16回)コース 328,000円

トライズでは1年間でかかるトータルの費用が100万円を超えてはきますが、実際に月謝として料金を割ってみると「10万円~/月」で通うことが可能。
※「12ヶ月一括の支払い」という条件をクリアした場合

一方で、ライザップイングリッシュは「約15万円/月」の料金設定です。

そのため、トータル費用ではトライズが上回るものの、月ベースで見てみるとコスパが良いことがわかります。

そのため「1年間本気で英語学習と向き合い金銭的にも問題ない方」であれば、トライズのほうが長期的にリーズナブルという結果になりました。

トライズの公式サイトをチェック!

しかし、ライザップイングリッシュには特別な割引制度が存在し、それは「一般教育訓練給付制度」というものになります。

ある条件を満たした方で以下のコースでの受講であれば「最大10万円が返金」されるという制度。

一般教育訓練給付制度とは?

厚生労働省が「働く人へのキャリア形成の援助を元に採用された制度」のことで、2018年1月から開始。活用すると英会話スクールへ支払う受講料の10%(最大10万円まで)が戻ってくるものになります。

ライザップイングリッシュ 一般教育訓練給付制度コース
  • TOEIC L&Rスコアアップコース

詳しくは、ライザップイングリッシュの公式サイトに記載されているので、以下から確認してみましょう。

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

講師の違い【トライズとライザップイングリッシュ】

講師の違い【トライズとライザップイングリッシュ】講師に関してもトライズとライザップイングリッシュでは異なる点があるので、チェックしておきましょう。

どちらのスクールも英語コーチングの肝となる「学習コンサルティング」は主に「日本人バイリンガル講師」が行います。

※ちなみに、日本人バイリンガル講師のことをトライズでは「コンサルタント」と呼び、ライザップイングリッシュでは「トレーナー」と呼んでいます。

この日本人バイリンガル講師が受講期間中に付きっ切りで英語学習のサポートをしてくれるのですが、トライズの英会話レッスンに関しては、日本人コンサルタントではなく「ネイティブの外国人講師」が担当につきます。

そのため、トライズでは「コンサルタント」と「ネイティブ講師」の2名体制の中で英語学習を進めていくという流れになるんですね。

こうすることで、インプットとアウトプットのバランスが保たれ、自己学習で学んだ内容をネイティブ講師のレッスンで実践して使う。という学習のサイクルが出来上がります。

ライザップイングリッシュの場合は、基本的に「専属の日本人講師」がコンサルティングも英会話レッスンも担当します。

そのためより、より個々の弱点を理解したコンサルタントと英会話を繰り返し行うことでより効率よく学習を進めることが可能。

また、日本語で英文法の意味や構文理解も可能ですので、英会話初心者が英会話レッスンを行うにはおすすめです。

営業時間・校舎の違い【トライズとライザップイングリッシュ】

営業時間・校舎の違い【トライズとライザップイングリッシュ】スクールの営業時間や校舎の場所などもスクール選びには重要なポイント。

トライズもライザップイングリッシュも同様に、自己学習を校舎で行う方が多くいらっしゃるので営業時間中は自習スペースを解放しています。

そのため、仕事帰りや出社前の朝活として校舎を利用することも可能です。

以下で両スクールの「営業時間」や「校舎の場所」を把握しておきましょう。

【トライズ】

【ライザップイングリッシュ】

営業時間 年中無休(年末年始除く) 7:00-23:00
校舎 銀座校
渋谷校
池袋校
新橋校
新宿御苑校
日本橋校
新宿校
秋葉原校
赤坂見附校

営業時間の長さで言うと「ライザップイングリッシュ」が長く、朝活や仕事終わりの学習に向いていますね。

ここまで長い時間帯オープンしているスクールは他に比べてありませんので、かなり学習環境を作りやすいのではないかと思います。

また、こちらは両スクール共通になりますが「校舎通いができない方」や「地方在住の方」のために、「オンラインでの英語コンサルティング受講」も可能。

実際に通学して行う内容と同様のものがオンラインで受講できるということで、一部の方に利用されているようです。

トライズの公式サイトをチェック!

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

こんな人におすすめ【トライズとライザップイングリッシュ】

こんな人におすすめ【トライズとライザップイングリッシュ】上記で両スクールの違いを説明してきましたが、「トライズ」と「ライザップイングリッシュ」がおすすめな人をまとめてみました。

トライズが向いている人
  • 英語学習を徹底して習慣化したい人
  • 汎用性の高い英語力を身につけたい人
  • 長期間かけて英語に取り組みたい人

トライズでは1年間、ほぼ毎日英語学習を継続して行うカリキュラムをスタート段階で組んで行うことになるので、正直ハードな1年間になるかと思います。

しかし、実際の受講生の受講継続率は「91.7%」と高い数字を残しており、多くの方が大幅に英語力を伸ばしています。

長期間にわたり徹底したサポートの元で英語学習に励むことができるので、卒業後は自分でも想像できないくらいの英語力が身についているのではないでしょうか。

ライザップイングリッシュが向いている人
  • TOEICのスコアアップを考えている人
  • 英語に対しての不安を払拭して自信をつけたい人
  • 学習量を多くこなし、使える英語力を身につけたい人

ライザップイングリッシュでは短期間で英語力アップを目指すので、ある程度ペースを乱さずに行う必要があるので大変だと思いますが、睡眠時間を削ってまで学習させるようなカリキュラムを提供している訳ではありません。

実際に体験コンサルティングの際に日本人コンサルタントの方にインタビューしたことがあるのですが、ライザップイングリッシュは決して根性論のスパルタ式ではなく「日常生活の無理のない範囲内で英語学習を組み込みスケジューリング」してくれます。

ただ、根底にあるライザップの「結果にコミット」する姿勢は変わらないので、その分トレーナーからの檄(げき)をもらいながら英語学習を行えるのではないでしょうか。

無料カウンセリング情報【トライズとライザップイングリッシュ】

無料カウンセリング情報【トライズとライザップイングリッシュ】トライズとライザップイングリッシュでは「無料体験コンサルティング」を各校舎やオンラインで受講することができます。

僕自身も、英語コーチングの存在を知る前は「どうやって英語学習を行えば良いか?」考えることもなく英会話に触れてきましたが、実際にコンサルティングを受けてみて、今までの学習方法を大きく変えたほうが良いことに気づきました。

無料コンサルティングを受講するだけでも、自分自身が課題としている「苦手分野の発見」や「学習方法」の一部を、英語学習に携わっているプロの専門家から学ぶことができるので、自宅に帰ったらすぐに実践することができます。

無料体験コンサルティングの流れ(約90分)
  • 学習カウンセリング:英語学習の経験・目的・現在の学習状況などをヒアリング
  • 英語力チェックテスト:英語の弱点発見を行う
  • フィードバック:弱点を解決するための学習方法をレクチャー

トライズ・ライザップイングリッシュの公式サイトから無料体験コンサルティングの申し込みができるので、日程調整して受講してみましょう。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

トライズの公式サイトをチェック!

ライザップイングリッシュの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事