英語学習教材

【30日間英語脳育成プログラムを使ってみた】徹底レビューまとめ!

【30日間英語脳育成プログラムを使ってみた】徹底レビューまとめ!
短期間で集中して英会話力を身につけるために「30日間英語脳育成プログラム」っていう教材を使ってみようかな。カリキュラム内容も面白そうだけど、実際にどんな風に学習が進むんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々な英語教材のレビューを書いています。

今回は、英語脳を鍛えるために効果的な上達メソッドをベースに作成された英語学習教材の「30日間英語脳育成プログラム」を実際に使用してみたので、その効果や特徴を紹介。

英会話スクールや参考書以外にも様々な方法での勉強が可能になっている今では、スマホ・タブレットさえあれば簡単にで英語学習を始めることができます。

しかし「英語を正しく使える力」や「英語を即座に理解して会話をする力」は、英語脳を鍛えなければ身につきません。

英語学習に一度でも取り組んだことのある方であれば、上記のような英語脳を身につけることはかなり大変だと理解しているのではないでしょうか?

そこで今回は「30日間で英語脳」を作ることができると言われている英語学習教材「30日間英語脳育成プログラム」を使って「実際の効果」や「日々の学習内容」などをわかりやすく説明していきます。 

▼今なら8日間無料で利用可能!
公式サイト:30日間英語脳育成プログラム 

この教材を使って英語学習に取り組むことで行えば「今まで聞き取れなかった英語が聞こえる」ようになったりお仕事などでコミュニケーションが必要な場面でも「気後れすることなく英会話ができる」ようになります。

これから利用を検討されている方は、是非参考にしてみてくださいね。

30日間英語脳育成プログラムとは?

30日間英語脳育成プログラムとは?【30日間英語脳育成プログラムの基本情報】

教材名 30日間英語脳育成プログラム(初級・中級編)
料金 19,500円(中級レベルとセットの場合は39,500円)
英語レベル 初級者・中級者向け
レッスン数 30回分
1日の平均学習時間 15分程度
サポート 有り(メール)


 30日間英語脳育成プログラムとは「見る・聴く・話す」を組み合わせた英語学習トレーニング。毎日決められたシチュエーションをクリアすることで、実戦的な英会話習得を目的として作られた英語学習教材です。

「英会話を学ぶ=スクールで講師と対面で行う」という学習方法がまず初めにイメージされる方は多いと思いますが、「英語を話す」ことだけに集中して取り組んでも実際のところそこまで上達の効果は見込めません。

長期記憶として脳に英語をインプットし、適切な場面でアウトプットするためには「見る・聴く・話す」を学習の中に取り入れたカリキュラムの元で英会話を勉強したほうが短期間で英会話定着がしやすいと言われています。

「30日間英語脳育成プログラム」は、言語習得で著名な言語学博士の方々の監修の元、開発されている信頼性の高い英語学習教材です。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

30日間英語脳育成プログラムの特徴

30日間英語脳育成プログラムは「英会話力を30日間の短期間で上達を目指す」ために作り上げられた教材で、社会人をはじめとした多くの英語学習者が利用しています。

実際に利用を始めるにあたって、このプログラムにはどんな特徴があり、どのような理由で選ばれているのかは事前に把握しておきたいところですよね。

僕自身も実際に利用した上で簡単に、特徴を3つにしてまとめました。

  1. 英語上達理論を使った英語学習方法
  2. 国内外で著名な言語学博士が監修・開発
  3. 1回購入でずっと使える 

順にチェックしてみていきましょう。

1. 英語上達理論を使った英語学習方法

30日間英語脳育成プログラムの最大の特徴として挙がるのが「英会話力アップのための正しい英語上達理論」に基づいたカリキュラムを提供しているということです。

英語に関わらず、会話と言うものは基本的に「耳で聴く」ことから始まり、自分の意見を言うときは「声に出す」ことで相手とのコミュニケーションを図りますよね。

一般的な教材のように「英語を聞き流すだけ」や「参考書を読むだけ」の英語学習では、1つ1つが記憶に残りづらく効率よく英語力を身につけることはできません。

英語上達理論では「耳で聴く」ことを中心に「目で確認」「声に出す」という流れで英語の理解速度を上げ、記憶力を高めていきます。

1. 英語上達理論を使った英語学習方法従来の「テキストを見て訳す」等の学習方法とは異なり、学習を2週間ほど続けていると今まで速くて聴き取れなかった英語が徐々に分かるようにカリキュラムが設計されています。

2. 国内外で著名な言語学博士が監修・開発

30日間英語脳育成プログラムでは、言語学博士である御園和夫博士をはじめ、国内外から「応用言語学」「音声学」「教育学」の専門家や、声を使った仕事の「ナレーター」や「ラジオパーソナリティー」の方々も一緒に教材の開発・運営に携わっています。

「応用言語学」や「音声学」などは聞き慣れない分野ですので「難しそうなカリキュラムなのかな?」と思われるかもしれません。

実際に利用してみるとそういった印象はなく、無理せずに継続して学習に取り組めるようになっています。普段の日常生活からビジネスシーンで使える場面がカリキュラムには多く盛り込まれているためとても実践的だと感じました。

また、官公庁・国立大学・大手法人をはじめ、100社以上の企業に採用されている実績もあるので信頼もできますね。

英語学習者が効率良く勉強出来るようにカリキュラムが作り込まれており、僕自身も利用をしてみて「学習者目線で使いやすい」と思いました。学習方法のガイドラインも初心者の方でも理解できるように作られているので安心です。

3. 1回購入でずっと使える

3. 1回購入でずっと使える英語教材はピンキリの値段設定のもの多く、中には数十万円するものから月額1,000円程度で利用できるものまで様々。

当たり前ですが、英語学習をする上でも「コスパの良い教材」をなるべく選んで使いたいと思うのは当然のこと。

30日間英語脳育成プログラムの場合は、1回購入してしまえば永久的に利用可能な英語学習教材ですので、料金面でもお得に使えます。

有効期限があるわけでもなければ、30日後に消去される心配もありません。

英会話力を鍛えるためには「復習」を繰り返し行い学んだ知識を忘れずにしておくことが大事な要素でもあるので、何回でも30日間英語脳育成プログラムを受講できるのは1つメリットです。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

30日間英語脳育成プログラムの使い方【レッスンの流れ】

ここからは、30日間英語脳育成プログラムを実際に使うイメージをしていただくために、僕が実際に勉強に取り組んでみたレッスンの流れをお伝えしていきます。

毎日違うシチュエーションを以下のような8つの学習のステップに沿って学習することで「記憶に留まる英会話力」が身につきます。

1つ1つ流れを確認し、どのようなことを意識して英語学習を行なっているのかチェックしてみましょう。

ここを確認すれば、英語学習教材を購入したあとにどのように学習が進んでいくかのイメージが付くかと思います。

  • ステップ①:ストーリー背景を理解する
  • ステップ②:音声を聴く
  • ステップ③:聞き取れない箇所を確認する
  • ステップ④:聴順直訳脳で英文を理解する
  • ステップ⑤:テキストリスニングを行う
  • ステップ⑥:再度音声を聴く
  • ステップ⑦:音読を行う
  • ステップ⑧:シャドーイングを行う

ステップ①:ストーリー背景を理解する

ステップ①は、お題となるシチュエーションの背景理解を行います。外国人と英語でコミュニケーションを取る際に、話すであろう内容の背景を理解しておくことは大事なポイントです。

ステップ①:ストーリー背景を理解する画面に示されている日本語説明とイラストを参考に、次のステップで聴く英会話のイメージを膨らませます。

「BBQの準備で近所のスーパーマーケットに買い出しにきたら突然話かけられました。学生時代からの友達でした。」という背景が用意されていたので、このテーマで英会話が進んで行くことが予想されますね。

「友人から何しているの?」と声をかけられるかもしれない「BBQを誰とやるのか?」など聞かれるかもしれないと、事前に会話のイメージを膨らませるという作業は非常に大切なことです。

会話を予想している分、答える反応や相手と話をしていても余裕が生まれてきます。

ステップ②:音声を聴く

次に、そのシチュエーションで会話されている内容の音声を聴きます。

ステップ②:音声を聴く会話スピードはネイティブのやりとりと同等の速さですので30日間英語脳育成プログラムでは「5回以上聞くこと」を推奨しています。
※音声が速すぎる場合は「0.8倍速」など遅い速度に変更可能。

本来の英会話では相手に何度も聞き返すことはありませんが、自分が「聞こえない音」「聞こえる音」をここではしっかりと判別することが重要です。

ステップ③:聞き取れない箇所を確認する

ステップ③では、音声を聞いてみて聞き取れなかった箇所を確認します。

ステップ③:聞き取れない箇所を確認する会話のスクリプト(訳)を見ることができるので、自分が聞いた英語(英文や単語)が「文字情報として正しく捉えているか?」をチェックしていきます。

意味理解が出来ていたかどうかは次のステップで確かめるので、この時点では特に内容を掴んでいる必要はありません。

ステップ④:聴順直訳脳で英文を理解する

次に、英語を英語の語順で理解する(前から理解する)ために「聴順直訳脳」という学習トレーニングを行います。

ステップ④:聴順直訳脳で英文を理解する
聴順直訳脳とは?

英語の意味を語順通りに理解するためのトレーニング。

結論が文の最後にくる日本語は違い、英語は最初に結論を伝え後から補足説明をしていく言語です。

例えば、英語の場合は「I play tennis.」と「play(〜をする)」を強調して伝えるので文章のはじめに持ってきていますが、日本語の場合は「私はテニスをします」と「する」を最後に伝えます。

そのため、結論ファーストである英語を理解するための英語脳を作るには「語順通りに英語を理解する」トレーニングが重要。

慣れていないので最初は違和感があるかもしれませんが、前から訳すことを繰り返していくとで、次に話す内容文の予測も立てれるようになり、結果として会話のテンポスピードも上がるのです。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

ステップ⑤:テキストリスニングを行う

「耳で聞いた情報」と「目で見た文字情報」を一致させるために、ステップ⑤ではテキストを見ながら英会話を聴きます。

ステップ⑤:テキストリスニングを行う前回のステップ④で「聴順直訳脳」のトレーニングを行なっているので、ここでは話している内容を前の語順で理解できるようになっています。

すでに、音声を何度も聞きテキスト内容も理解出来ている中で、聴順直訳脳のトレーニングに入るので英語がスッと頭に入ってきました。

僕は、このステップを踏むことでようやく「聞き取れなかった英語がわかる!」「英語の意味がスムーズに理解できている!」と感じることができました。

ステップ⑥:再度音声を聴く

次に、テキスト無しで音声の会話だけを聞いて内容を理解できているかを確かめていきます。

ステップ⑥:再度音声を聴く既に何度も聞いている内容に関する会話音声ですので、発音や意味の理解もできているはずです。もし、聞き取れなかったり理解できてない箇所があったらステップ④・⑤に戻り復習するのも良いでしょう。

ステップ⑦:音読を行う

ステップ⑦では、今までの会話のやりとりを実際に発声しながら音読します。

ステップ⑦:音読を行う僕の経験上ですが英語というのは、自分が話せる発音は聞き取ることができますが、話せない発音は聞き取ることは不可能です。

つまりは「話せなければ聞き取れない」「聞き取れなければ話せない」ということ。

そのため、ここでは「音読」のトレーニングをすることで「自分の発音が教材の録音音声と同じ発音か?」「話し方のリズムは真似できているか?」など細かいところまでチェックします。

ステップ⑧:シャドーイングを行う

ステップ⑧は、シャドーイングを行います。

ステップ⑧:シャドーイングを行う
シャドーイングとは?

聞こえてきた音声を頼りに真似て声に出すトレーニングで、音声を影(シャドー)のように追うことを意識します。

シャドーイングトレーニングは、最短で英会話力を上げることのできる英語コーチングスクールなどでも採用され、脳科学に基づいた効果的な英語学習方法です。

特に「正しい音声」と「自分の発音」が比較でき、かつリズムやイントネーションの調整もシャドーイングではできるのでかなりおすすめ。

しかし、その前提に「スクリプトの意味を理解している」「何度も音声を聞いて耳が慣れている状態」であることが必要ですので、シャドーイングがうまくできない方は音声速度を0.8倍速にしたり、ステップ⑤~⑦を再復習するのも効果的です。

30日間英語脳育成プログラムはこんな方におすすめ

30日間英語脳育成プログラムを使ってみて思ったことは「リスニング・スピーキング共に鍛えることができるけどアウトプットするにはちょっと物足りない…」というのが本音です。

英会話上達の近道は「英語学習を習慣化すること」ですので「30日間」続けられるカリキュラムはかなり理想的ですし、毎日ステップ①~⑧を繰り返すことで確実に英会話力が上がります。

僕自身が受講してみて「せっかく習った英語を実戦で使いたい!」と、日が経てば経つほど感じてきました。

30日間プログラムでは教材を使った学習だけでなく「オンライン英会話」を他企業と連携をしており「6回分のレッスン」を購入者全員に無料提供しています。
※7回目以降は別途購入が必要

さらに、オンライン英会話の講師は、30日間プログラムの内容を把握しているので、例えば「ストーリー①のアウトプットをメインにレッスン受講したいな!」と思えばきちんと対応可能。

30日間英語脳育成プログラムの英語学習教材でペースを掴みながら、自分がアウトプットしたいシーンがあれば適宜、オンライン英会話の受講をするのが良いのではないかなと思います。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

30日間英語脳育成プログラムの評判・口コミ【受講生の声】

30日間英語脳育成プログラムの評判・口コミ【受講生の声】僕が実際に使ってみた感想などを元にお伝えしてきましたが、他の受講生の方は30日間英語脳育成プログラムを利用してどのような効果が出ているのでしょうか?

簡単にまとめてみたので参考にしていきましょう。

受講生 Aさん(30代会社員)

プログラムを受ける前は新幹線のアナウンスを英語で聞いても、雑音にしか聞こえなかったのですが、最近では英語が英語として聴き取れるようになってきました。

自分でもとても不思議です。まだバンバン会話ができるレベルには達していませんが、1週間、2週間と繰り返し学習をしていると話せる内容も増えてきて、コミュニケーション取れるようになってきたと感じています。 

ショーン
ショーン
英会話力には習慣化が大事。続けることで英語にも自信が出てくるので、結果話せるスピードも上げるのですね。

 

受講生 Bさん(40代医師)

最高の英語トレーニングプログラムでした!リスニング・ディクテーション・語順で理解・音読がこのプログラムだけで全部網羅しているのですから話せるようになることは必然です。

毎日変わるカリキュラム内容は全てNative Speaker同士が話していて、スピード調整も可能で内容も飽きません。決してお世辞ではないこのプログラムの素晴らしさを一人でも多くの人に知っていただきたいですね! 

ショーン
ショーン
ネイティブスピーカーの会話のやりとりを様々なシチュエーションで学べるのは、実戦で使える英語力に直結します。学習トレーニングは多いですが、全て順序立っているのでそのまま学習すれば良いのはかなり楽です。

受講生 Cさん(50代自営業)

不思議なもので、何度か聴くうちに英語が聴き取れるようになってきました。

初めて効果を実感したのは、仕事の用事で訪れた空港で外国人の会話が分かってしまったこと。飛行機内で二重音声の映画を見ていても英語が聴き取れるのが不思議な感じです。

30日間英語脳育成プログラムは、突破口の見つからない英語学習者におすすめです。30日間取り組めば、その先が見えてきますよ。 

ショーン
ショーン
30日間英語脳育成プログラムは、簡単な日常英会話レベルの英語力であれば30日以内である程度マスターできるのではないかと思うくらい濃いカリキュラムです。

その他、多数の受講生の声がありましたが今回は3名抜粋させていただきました。プログラムの質はすでに保証されているので、あとは学習方法にならい日々トレーニングを行えば英語レベルを問わず成果のでる教材なのではないかなと思います。

僕自身も、英会話力を上げることが出来ただけでなく「正しい英語学習方法」も身についたという点でかなりのメリットを感じられました。

30日間英語脳育成プログラムの料金プラン【コスパはどう?】

30日間英語脳育成プログラムの料金プラン【コスパはどう?】30日間英語脳育成プログラムでは「初級編」「中級編」「初級・中級編セット」が販売されています。

初級編 19,500円(税抜)
分割可能(例:1,756円×12回)
中級編 22,500円(税抜)
分割可能(例:2,026円×12回)
初級・中級編セット 39,500円(税抜)
分割可能(例:3,557円×12回)
備考欄 【購入者特典付き】
オンライン英会話レッスン6回分
ビデオセミナー(英語を上達させるコツ)
洋画を楽しむ5つのヒント

一回購入してしまえば期限などを気にすることなく繰り返し使うことも可能ですので、比較的リーズナブルな価格設定だと思います。
※分割購入も可能

分割の場合では、このクオリティで月1,000円台~3,000円台で学べるのでコスパ的にも良い教材です。

トレーニング期間に他の教材に目移りしてしまうと結果が伴わないケースが多いので、30日間英語脳育成プログラムと特典内容だけに集中して英語学習を行うのが良いですね。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

最後に: 30日間英語脳育成プログラムは8日間無料で使える!

今回は、英語学習教材「30日間英語脳育成プログラム」の特徴や学習方法、実際に使ってみた使用感などについてお伝えしてきました。

この教材は「実戦で使える英会話力を身に付けたい方」や「英語学習を日々の習慣にしたい方」などにおすすめできる教材です。

英語上達理論に基づいたカリキュラムの元で、正しい英語学習方法で毎日トレーニングできる30日間英語脳育成プログラムは使ってみて効果のある教材だと実感しました。

「初級編」「中級編」共に「8日間の無料体験」ができるので、まずは使ってみて効果がありそうか試してみるのが良いでしょう。

また、30日間英語脳育成プログラムで学習を繰り返して行くうちに、僕のように「もっと実戦的な英語を使いたい!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方には「30日間英語脳育成プログラム」と「オンライン英会話スクール」のW受講でよりスピーディーに効率的に英会話力を身につけるのがおすすめです。

まずは、30日間英語脳育成プログラムで英語学習を8日間無料お試しをしてみて、自分の求めている学習スタイルに合っているかチェックしてみてください!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

30日間英語脳育成プログラムの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事