英語学習アプリ

【オフラインでサクサク使える】おすすめ英語学習アプリを紹介!

【オフラインでサクサク使える】おすすめ英語学習アプリを紹介!
英語学習アプリを活用して英語の勉強を始めようと思っているけど、ネット環境がないところで使えるアプリはあるのかな?地下鉄やネット回線が悪いところに行くとアプリが使いづらくなるのは嫌だからオフラインでも英語学習できれば良いな〜。
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。
当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習アプリで勉強に励んでいます!

今回は「オフラインでも使うことのできるおすすめ英語学習アプリ」をいくつか紹介していきます。

最近では、参考書を片手に勉強をしている学生や社会人よりも、スマホやタブレットで使えるアプリを使って英語学習している方が増えています。手軽に学習できますし、僕もスキマ時間を使ってアプリで英語の勉強をしています。

しかし、アプリを使っていると「駅の地下」や「電車内」に行くと、急に電波が悪くなって見ていたアプリやサイトが固まってしまうことは良くありますよね。

通勤・通学で電車や電波の悪い環境を通る方は、このような経験したことがあるのではないでしょうか?

ショーン
ショーン
そのためにも、オフラインの英語学習アプリでサクサク勉強したい…!

この記事では、English With編集部がオフラインで使える英語学習アプリを徹底的に調査。

実際に使用してみた感想なども含めながら、無料・有料の「オススメのオフライン使用可能な英語学習アプリ」を特徴別に紹介いたします。

この記事でわかること
  • アプリを使ってオフラインで英語学習をするメリット・デメリット
  • オフラインで使えるおすすめ英語学習アプリ【4選】

気に入ったアプリがあれば、一度ダウンロードしてみて使ってみていただければと思いますので、チェックしていきましょう! 

オフラインで使えるおすすめのアプリランキング

【1位】スタディサプリ(丁寧な解説と動画講義がわかりやすい)
【2位】Duolingo(世界で一番使われている英語学習アプリ)
【3位】TED Audiobook(有名プレゼンテーションが無料視聴できる)
Google Play版
Apple版

アプリを使ってオフライン英語学習をするメリット・デメリット

アプリを使ってオフライン英語学習をするメリット・デメリットまず、オフラインで英語学習アプリを利用するにあたり、どんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?簡単にお伝えしていきたいと思います。

「自分にとってオフラインで勉強する必要が本当にあるのか?」を再確認する上でも一度目を通してみてください。

オフラインアプリを使うメリット・デメリット
  • メリット①:広告などが途中で入らない
  • メリット②:動作が早く電池消耗も少ない・データ通信制限が掛からない
  • デメリット①:アプリによっては使えない機能もある
  • デメリット②:情報がアップデートされない場合もある

メリット①:広告などが途中で入らない

英語学習アプリに関わらず最近のアプリは、途中で「広告」が入ることが多いです。

そのため、せっかく集中して次の問題に進もうと思っても「10秒間の広告が終わるまで次に進めない」という場面に良く出くわします。

しかし、オフラインで一度ダウンロードしてしまったアプリに関しては、ネット回線に繋がっていないので広告は入らず、学習を邪魔されることは一切ありません。

メリット②:動作が早く電池消耗も少ない・データ通信制限が掛からない

ネットに繋がっていない分、スマホやタブレットの動作も早く1タップすれば一瞬で次のページに進みます。

データ読み込みやアップデートで急に時間が取られることもなく、サクサクと英語学習することが可能。

また、ネット回線を通じてないため「電池消耗も少ない」ので、長時間スマホやタブレットを使えるのも1つメリットですね。

それに加えてデータ通信量を使わないので、アプリで利用することでネット制限が掛かることがありません。NetflixやYouTubeを使っている人なら分かるかと思いますが、データ通信量を結構使うので、オフラインで使えるアプリであればその点も心配ありませんね。

デメリット①:アプリによっては使えない機能もある

オフラインで使える英語学習アプリのデメリットとしては、各アプリによっては「ネット環境がないと使えない機能」があるということ。

例えば「発音音声を通じて自動翻訳」してくれる機能であったり「リアルタイムでの動画視聴」などは、ネット環境がないと使えないケースが多いです。

あくまでも、オフラインの英語学習アプリは「アプリのダウンロード時に記録されているデータの範囲内」であれば利用できるという認識を持っておくと良いでしょう。

デメリット②:情報がアップデートされない場合もある

オフラインの学習アプリはアップデートをしない限りどこからも新しい情報は入ってきません。

そのため「リアルタイムで英語学習に関する最新の情報」は得るのは難しいということは理解しておく必要があります。

情報が古いと、間違った英語表現を覚えてしまったり、TOEICの勉強を行う際にも情報が古いと最新の対策ができない可能性もあるので「そのアプリがいつ開発されたのか?」「頻繁にアップデートしているアプリなのか?」などは使用前にチェックしておきましょう。

オフラインで使えるおすすめ英語学習アプリ【4選】

オフラインで使えるおすすめ英語学習アプリ【4選】ここまでは、オフラインで英語学習アプリを使うメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、次に「オフラインで使えるおすすめの英語学習アプリ」を4選紹介させていただきます。

どのアプリも「ネット環境なし」で、様々な機能を持っており使いやすかったので、どこか気に入ったアプリがあればダウンロードしてみてください。

  • スタディサプリ
  • Duolingo
  • TED Audiobook
  • Help me Travel

スタディサプリ【オフラインでも使える機能が多数用意されている英語学習アプリ】

スタディサプリ【オフラインでも使える機能が多数用意されている英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(1,980円~/月)
無料体験 7日間無料体験

スタディサプリは、日常英会話からTOEIC対策まで幅広いジャンルの勉強ができる英語学習アプリで、大手企業のリクルートが開発・運営しています。

芸能人の桐谷美玲さんがテレビCMで紹介していることもあり、多くの方に認知されているアプリですね。

アニメーションを使った日常英会話のやりとりや、単語練習、動画講義を用いた丁寧な文法解説を用意しており、どの英語レベルの方でも効果的に使うことが可能。

スタディサプリ:関先生の神授業オフライン環境でも事前に学びたいチャプターや動画講義をダウンロードしておけば好きな場所で視聴でき、もちろんデータ通信に料金がかかることもありません。
※ダウンロード時にはネット環境(wifiなど)がある場所で行うことをおすすめします。

また、たくさんのデータをダウンロードしてしまうとスマホやタブレットに容量が気になる方もいるかと思いますが、スタディサプリでは「7日間保存可能」で以降は勝手に消去されるので安心。

「データ容量が心配…」「昔の動画を消すのが面倒…」と思っている方でも、安心してオフラインで使用できる英語学習アプリです。

スタディサプリは「新日常英会話コース」「ビジネス英会話コース」「TOEIC L&R対策コース」が用意されており、どれも「7日間無料で使い放題」です。

まずは、利用してみてオフラインでの使いやすさやカリキュラム内容が自分の学習目的に合っているかどうか試してみましょう。

スタディサプリの公式アプリをチェック!

Duolingo【オフラインでも使える世界一のダウンロード数を誇る英語学習アプリ】

Duolingo【オフラインでも使える世界一のダウンロード数を誇る英語学習アプリ】
オススメ度
有料課金 有り(1,100円/月)
無料体験 7日間無料体験

Duolingoは、世界一ダウンロードされている英語学習アプリで、日本だけでなく世界中の英語学習者が利用しているため認知度は抜群です。

このアプリは「中学英語も結構不安…」と感じている初心者の方向けのレベルに合わせたカリキュラムで学習を始めることができます。

Duolingo:初心者にも優しい「RPGゲーム」のようなポップなデザインと、1つ1つの問題がポイント制になっているのが特徴。例えば「英単語を覚えたら1ポイント」「間違えたら1ライフを失う」といったように、エンターテインメント性の高い作りになっています。

さすが、海外でも人気のある英語学習アプリといったところでしょう。

Doulingoはレッスンを事前にダウンロードすることでオフラインでも利用することが可能ですので、データ通信を心配することも電車内でのネット環境で右往左往する必要もありません。

ただし、無料版ですと広告が頻繁に表示されてしまうので、利用する際は月額1,100円~/月で始められる「Duolingo PLUS」で英語学習を始めるのがおすすめです。

広告は入りますが、ダウンロード自体は無料で英語学習することもできるので、まずは使ってみることをおすすめします。

TED Audiobook【ダウンロードすれば無料でいつでも動画視聴ができる】

TED Audiobook【ダウンロードすれば無料でいつでも動画視聴ができる】
オススメ度
有料課金 無し
無料体験 無し

TED Audiobookは、「TED(テッド)」という起業家や研究者をはじめとした各分野で活躍する著名人のプレゼンテーションを動画にまとめて、英語学習用にカスタマイズされたアプリになります。

僕も、英語力上達のためや知見を広げるために学生時代から利用してきたおすすめアプリで、オフラインでも事前にダウンロードしておけば「音声再生」することが可能。

英語レベルに応じてプレゼンテーションのテーマを変えるのもありですが、ネイティブに向けてプレゼンテーションをしている内容が多く収録されているので「オフラインで音声のみ」だとある程度の英語力が求められるため少し難易度は高めです。

「英語・日本語のスクリプト(訳)」も用意されているので、読みながら聞くのであれば英語初心者の方でも理解できるかと思います。

繰り返しトレーニングをして、耳で聞こえるようになった英語は実際に声に出して発音できるようになります。結果、リスニング学習をしている内にしてスピーキング力も向上するという相乗効果も見込めます。

そのため、TED Audiobookで興味のある分野のリスニングを始めることで、モチベーションも維持されつつ、リスニング・スピーキング力を鍛えることが可能です。

Help me Travel【オフライン使用可能!有名YouTuber監修の英会話専門のアプリ】

Help me Travel【オフライン使用可能!有名YouTuber監修の英会話専門のアプリ】
オススメ度
購入価格 1,100円
無料体験 無し

Help me Travelは、英語教育系のYouTuberでおなじみの「バイリンガール英会話のChikaさん」が監修している英語学習アプリです。

バイリンガールYouTubeチャンネル僕も昔からこのYouTubeチャンネルのことは知っていて、日常英会話でよく使うフレーズなどを勉強していたことがありました。

幼少期からアメリカで育ったネイティブの英語力を活かし、日常生活でよく起こりうるシチュエーションに対しての英会話表現や単語などを詳しく説明してくれています。

そんなチカさんが監修している、英語学習アプリが「Help me Travel」で、名前のごとく「旅行英会話で使える英会話表現」を余すことなく学ぶことが可能です。

フレーズと音声の再生はオフラインでも使用可能ですので、通勤・通学中でも聞き流しながら英語学習することもできますね。

一回買い切りでずっと利用することができますが「1,100円で購入」する必要があるので、チカさんを知らない方は一度YouTubeチャンネルなどを見て確認してみましょう。

最後に:オフラインで使えるアプリはあくまでも補助的に使うのがおすすめ!

今回は「オフラインで使用可能なおすすめ英語学習アプリ」に関して、メリット・デメリットや各アプリの特徴などを紹介させていただきました。

オフラインで使えるおすすめのアプリランキング

【1位】スタディサプリ(丁寧な解説と動画講義がわかりやすい)
【2位】Duolingo(世界で一番使われている英語学習アプリ)
【3位】TED Audiobook(有名プレゼンテーションが無料視聴できる)
Google Play版
Apple版

スピーキング・リーディングなどをはじめとした「総合的な英語力」を身につけていきたいと考える方には「スタディサプリ」がおすすめです。

どの英語レベルの方でも、ステップアップできるカリキュラム内容や豊富な動画講義を使うことで納得のいく英語学習が行えることでしょう。

また、知見を広げながら英語力を鍛えていきたい方は「TED Audiobook」が個人的にはぜひ使ってほしいアプリです。

各分野の専門家の話すプレゼンテーションはどれも洗練されていますし、難しいことをわかりやすくプレゼンしてくれています。日本語・英語の字幕が設定できるのも利点ですね。

しかし、オフラインでの英語学習だけに依存してしまうと「古い情報」を学んでいたり「効果的な機能」が使えないケースもあります。

ネット環境が使えない場所では「オフラインで使えるアプリ」、自宅などのネット接続ができる所では「オンラインでも使えるアプリ」も並行して利用するのが良いでしょう。

さらに、English With編集部では「英語学習アプリ」に加えて「オンライン英会話」を利用した英語学習を行うことも推奨しています。

英語学習アプリは気軽にスキマ時間を活用して勉強できるという利点がある反面「モチベーション維持が難しい」という点がデメリットとして挙がります。強制力が強くないため続かない人が少ないないのも事実。

英語力を上げるためには「日々の習慣化」も大事な要素になるので、オンライン英会話で講師と直接レッスンを受講することで、アプリ学習とのメリハリがつくので続けやすいです。

料金面でもリーズナブルですので「アプリ学習+オンライン学習」を上手に使い効果的な英語学習を行うのも良いでしょう。

興味のある方は以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事