カナダ留学

カナダ留学は安い?費用やおすすめの滞在先を現地留学生が解説!

カナダ留学は安い?費用やおすすめの滞在先を現地留学生が解説!
留学を検討しているけどなるべく費用を抑えたい。カナダは安く留学できるのかな?費用の相場やおすすめの滞在先を知りたい。
Minami
Minami
こんにちは!English WithでWebライターをしているMinamiです!これまで様々な英会話スクールに通ったり、英検やTOEICなどの英語資格を取得してきました。現在はカナダ留学中で現地で英語の勉強をしています。

今回の記事では「カナダ留学は安いのか」というテーマで解説していきます。

留学をするにあたって最も大きな心配事の1つに費用が挙げられるかと思います。中でも、カナダに留学することを考えている方は、「他の国と比較してどのくらいの費用がかかるのかな?」「どこの地域がおすすめなんだろう?」と悩んでいるのではないでしょうか。

そこでこの記事ではカナダ留学にかかる費用を他国と比較しながら徹底解説

費用を抑えるコツや留学におすすめの都市もご紹介するので、カナダ留学に興味がある人は必見の内容です。ぜひチェックしてみてください!

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

カナダ留学は安い?【各国の平均相場と比較】

カナダ留学は安い?【各国の平均相場と比較】まず初めにカナダへの留学費用は安いのか、他国へ留学する場合のコストと比較しながら見ていきましょう。ここでは英語圏で語学留学に人気の国、アメリカ、イギリス、オーストラリア、そしてフィリピンの4ヶ国とカナダを費用面でざっくりと比較していきたいと思います。

主要5ヶ国の留学費用を下記表にまとめてみました!

カナダ アメリカ イギリス オーストラリア フィリピン
1ヶ月 約40~55万 約40~60万 約40~70万 約40~55万 約25~40万
3ヶ月 約80~130万 約100~150万 約100~180万 約80~150万 約55~90万
6ヶ月 約150~230万 約200~250万 約200~280万 約140~250万 約100~150万
1年 約270~350万 約270~450万 約280~500万 約250~400万 約150~250万

引用:留学ワールド

ここからも読み取れるように、費用面では圧倒的にフィリピンが安いです。

しかしアメリカやイギリス、オーストラリアと比較してみると、カナダの留学費用は少し低いことがお分かりいただけますね。

4週間の留学ではカナダ含め各国50万円前後と、それほど違いは見られません。しかし1年間留学した場合、カナダでは最大350万円前後なのに対しイギリスでは500万円程度かかることもあり、その差は150万円ほど。

長期で留学するのであれば、カナダは比較的費用を抑えられる国だと言えるでしょう。

カナダ留学でかかる費用を解説

カナダ留学でかかる費用を解説カナダ留学にかかるトータル費用を上記項目でご紹介しました。では実際に何にどれくらいかかるのか、費用を項目別にざっくりと見ていきましょう。

留学の際の主な出費先は大きく分けて、学費、滞在費、食費そして娯楽費の4つです。

主な出費先
  • 学費
  • 滞在費
  • 食費

この中でも費用の負担が大きいのは学費。通う学校によっても異なりますが、1ヶ月で10万円程度となるケースが一般的です。

長期留学になれば100万円以上かかることも珍しくありません。また、大学に通う場合、私立であれば年間で400万、公立であれば200万ほどが相場で、日本に比べて高いのが特徴です。

ただし、奨学金を利用できるので学費は抑えることができるでしょう。

カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説今回はカナダ留学に使える奨学金についてまとめました。奨学金の種類や応募にあたっての条件を解説。また高校生、大学生、社会人と対象別に分けておすすめの奨学金も紹介しています。...

学費の次に出費の大部分を占めるのは家賃などの滞在費。滞在費は食事付きなのかそうでないのかによっても変動しますが、多くの場合で月10万円前後だと捉えてもらえれば良いですね。

その他、滞在先に食事が付いていなければ食費がかかり、私の経験上月3万円ほど必要。友人と出かける際などに使う娯楽費に関しては人により異なりますが平均して1~3万円ほどです。娯楽費が最も節約できるかと思うので、留学費を抑えたければ出かける回数を減らすなどの工夫をしましょう。

カナダ留学で安く滞在できる都市は?

前項では、カナダ留学にかかる費用について解説しました。

留学費用はカナダ国内でも滞在する都市によって異なってきます。特に留学生に人気のバンクーバーやトロントは留学にかかる費用が高くなる傾向にあり、予算に見合わない可能性も少なくありません。

そこで、ここでは費用を抑えて留学できるおすすめの都市を3つ紹介。もし渡航先の場所が決まっていない場合はチェックしてみましょう!

安く滞在できる3つの都市
  1. カルガリー
  2. ビクトリア
  3. オタワ

1.カルガリー

1.カルガリーカルガリーはカナダの中西部に位置するアルバータ州最大の都市です。

人気の観光地の1つでもあり、カナディアンロッキー山脈に接していることからとても自然豊か。その一方でダウンタウンは高層ビル群が立ち並び、都会の雰囲気を感じることもできますよ。

私も先日カルガリーを訪れましたが、都会の雰囲気と自然の調和が上手く取れている都市だなと感じました!

カルガリーで特に注目すべき点は、税率の低さ。一般的にカナダの消費税は国の税と州の税、2つが課されます。しかしながらカルガリーが位置するアルバータ州では州税がありません。

そのため食費や家賃などの生活費をぐんと抑えることが可能です。

また、カルガリーは私の住むバンクーバーと比べ日本人が圧倒的に少なく、日本語に頼らずに英語を学びたい人にはとてもおすすめだと言えます。「長期留学を考えている」「なるべく英語を話す機会を増やしたい」という方におすすめの滞在先だと言えるでしょう。

2.ビクトリア

2.ビクトリアビクトリアは大都市であるバンクーバーが位置するブリティッシュ・コロンビア州の州都の街です。

この街は高層ビルがなく、どちらかと言えばこじんまりとしている印象。また、英国式の建物が立ち並んでいて、都会とは少し違う雰囲気を感じられる都市でもあります。

ビクトリアは旅行者だけでなくカナダ人にも人気の観光地であるため、物価は安いとは言えません。一方で、地価はバンクーバーほど高くはないので家賃が比較的リーズナブルという魅力があります。家賃が低い物件を見つけることで留学費用を全体的に抑えることができるでしょう。

また、高層ビルなど大きな建物が少ない分、町中に緑を感じられる公園があります。バンクーバーやトロントなどの大都市よりも、自然豊かで落ち着いた環境で勉強に励みたいという方には最適な留学先です。

カナダ・ビクトリア留学でおすすめのエージェントまとめ【5選】
カナダ・ビクトリア留学でおすすめのエージェントまとめ【5選】今回の記事は、カナダ・ビクトリアへの留学をテーマに「地域の情報や特徴」をはじめ「おすすめの留学エージェント」をまとめて紹介していきます。ぜひ留学を検討している方は参考にしてみてください!...

3.オタワ

3.オタワオタワはカナダ東部に位置する都市で、国の首都です。英語に加えフランス語も公用語に定められているので英仏のバイリンガルが多いことでも知られています。

オタワは首都でありながらもバンクーバーやトロントと比べると物価や家賃が低いので、全体的な留学費用を抑えることが可能。例えばバンクーバーであればシェアハウスに住んでも月々の家賃は7~8万円程度かかるのに対し、オタワでは5万円程度で住むことができます。

カナダの首都なので都会の雰囲気を感じられ、他都市へのアクセスも良いです。「留学後に観光などを楽しみたい」という人にもおすすめできる都市だと言えるでしょう。

カナダ留学を安くできるおすすめエージェント【3選】

滞在費を比較的安く抑え留学できる都市をご紹介しましたが、ここからは留学費用をさらに安くできるエージェントを3つ取り上げていきたいと思います。

エージェントを通すと不安なく留学手続きができるだけでなく、提携している語学学校に申し込むことでお得な割引を受けられるので、学費を抑えることも可能です。カナダ留学を検討している方は以下3つのエージェントをぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめエージェント【3選】
  1. スマ留
  2. カナダジャーナル
  3. 夢カナ留学

1.スマ留

1.スマ留スマ留はカナダを含む様々な留学先の紹介を行っているエージェントです。

このエージェントの特徴は、語学学校が違っても支払う授業料は同じになること。他社であれば語学学校ごとに授業料が異なるケースが多いので、気になる学校があっても予算オーバーで諦めざるを得ないことも少なくありません。

スマ留絵あればカナダのどの学校を選んでも支払う授業料は一律で同じなので、学校ごとに費用を気にすることなく選択可能です。

また、スマ留では他の多くのエージェントと異なり、手数料を受け取っていません。手数料は授業料として支払う額の35%にも及ぶことがありますが、スマ留ではその余計な費用を全てカット。とてもリーズナブルに留学できるエージェントだと言えるでしょう。

スマ留では無料カウンセリングを実施しているので、興味のある人はチェックしてみてください。

スマ留のエージェント情報

代理店名 スマ留
カウンセリング場所 新宿
オンライン

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.カナダジャーナル

2.カナダジャーナルカナダジャーナルは創業40年以上を誇る老舗のエージェントです。

カナダジャーナルではカウンセリングや語学学校の入学手続きにかかる手数料が一切無料。余分な費用を払わず、留学を実現させることが可能です。

また、このエージェントでは留学生1人ひとりの留学目的に合わせてプランを個別に用意。「英語を伸ばしたい」「とりあえず海外を体験してみたい」など、自分の目的に合わせて最適なプランを組んでもらうことが可能です。

加えて、カナダジャーナルではカナダ現地にオフィスを設置しています。現地に留学してから困ったことがあってもオフィスに行き直接聞くことができるのも大きなメリットだと言えるでしょう。

カナダジャーナルでは無料カウンセリングを実施しているので、興味があれば気軽にホームページを見てみてください。

カナダジャーナルのエージェント情報

代理店名 カナダジャーナル
カウンセリング場所 オンライン

カナダジャーナルの公式サイトをチェック!

3.夢カナ留学

3.夢カナ留学夢カナ留学は1人ひとりの留学生の予算に合わせて、オーダーメイドで留学プランを構築してくれるエージェント。予算の範囲内で留学目的を達成できる最適なプランを用意してもらえます。

また、夢カナ留学に在籍するカウンセラーは全員留学経験者なのも特徴。留学に関して困ったことがあっても、適切なアドバイスを受けることができるでしょう。加えて、カウンセラーへの相談は無料で何度でも可能です。留学相談だけでもかなりの額がかかるエージェントもある中、この点は有難いポイントですね。

夢カナ留学では、無料カウンセリングを実施しているので、気軽に申し込んでみましょう。

夢カナ留学のエージェント情報

代理店名 夢カナ留学
カウンセリング場所 オンライン

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】
夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】この記事では、留学エージェントで有名な「夢カナ留学」の口コミを徹底リサーチして無料相談した内容を紹介していきます。留学エージェントを探している方はこの記事を参考にしてエージェント選びを進めていきましょう。...

まとめ:工夫次第でリーズナブルにカナダ留学が可能!

今回の記事ではカナダ留学は安いのかを解説するとともに、費用の相場や比較的安く滞在できる都市、エージェントをご紹介しました。

カナダの留学費用は英語留学に人気の主要な国の中でも少し安く、特に長期留学であればその差は顕著にあらわれます。

留学にかかる費用はどの都市に行くかで変動しますが、比較的安く滞在できるおすすめの都市は以下3つです。

安く滞在できる3つの都市
  1. カルガリー
  2. ビクトリア
  3. オタワ

上記3つの都市は滞在費を抑えられるだけでなく、日本人留学生の割合も少ないので、英語をたくさん練習したい人にはおすすめできます。

あわせて、この記事ではカナダ留学にあたっておすすめのエージェントもご紹介しました。以下のエージェントを利用すれば、「授業料を安く抑えられる」「相談が無料でできる」などのメリットがあります。留学費用を抑えたい人はぜひ利用してみてくださいね。

おすすめエージェント【3選】
  1. スマ留
  2. カナダジャーナル
  3. 夢カナ留学

カナダは工夫次第で低価格で留学できる国です。留学費用が高いからといって諦めず、滞在都市を変更してみるなどしてぜひチャレンジしてみましょう!

おすすめ留学エージェント
カナダ留学でおすすめのエージェントを徹底調査【7選】
カナダ留学でおすすめの留学エージェントを徹底調査【8選】今回の記事では、カナダ留学をテーマに「国の情報や特徴」そして「おすすめの留学エージェント」をまとめて紹介していきます。カナダは海外留学の中でも最も人気のある留学先の1つですので、ぜひこの記事を参考に語学留学の情報を集めていきましょう。...
カナダ留学の生活
カナダ留学中にかかる1ヶ月の生活費はどのくらい?【現地留学生が解説】
カナダ留学中にかかる1ヶ月の生活費はどのくらい?【現地留学生が解説】今回の記事では、カナダ留学中にかかる費用について家賃や光熱費、食費などカテゴリー別に詳しく解説しています。「現在カナダ留学検討中の方」や「カナダ留学を控えている方」はぜひこの記事をチェックしてみてください。...
カナダ留学中に銀行口座を開くメリットを現地在住者がご紹介!
カナダ留学中に銀行口座を開くメリットを現地在住者が紹介!この記事ではカナダ留学中に現地で銀行口座を開設するメリットについて、現地留学生が解説しています。開設の際に必要なものやおすすめの銀行も一緒にご紹介しているので、留学の際にぜひ参考にしてみてください。...
カナダ留学のお金関係
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?【現地留学生が解説】今回の記事ではカナダ留学中に1ヶ月にかかる費用について徹底解説しています。カナダで暮らしている筆者が実際の毎月の出費を公開。リアルな数字なのでこれからカナダ留学を予定している方の参考になること間違いなしです。...
カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?
カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?【現地留学生が解説】今回の記事では1年間のカナダ留学にかかる費用をご紹介。渡航費や学費など項目別に分けて費用を提示しているので参考になること間違いなしです。またおすすめの留学エージェントも紹介しています。...
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説今回はカナダ留学に使える奨学金についてまとめました。奨学金の種類や応募にあたっての条件を解説。また高校生、大学生、社会人と対象別に分けておすすめの奨学金も紹介しています。...
カナダ留学にかかる費用はどのくらい?留学期間別にご紹介!
カナダ留学にかかる費用はどのくらい?留学期間別にご紹介!今回の記事ではカナダ留学にかかるおおまかな費用を期間別にご紹介しています。1ヶ月、3ヶ月、半年、1年と分け、それぞれの相場を算出しているのでカナダ留学を控えている方の参考になりますよ。...
ABOUT ME
Minami
大学在学中に約一年間、ニュージーランドで語学留学を経験しました。その後英検1級やTOEIC950点などを取得。現在はカナダでウェブ開発の勉強をしています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!