カナダ留学

カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?【現地留学生が解説】

カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?
カナダへ1年間留学したいけれど費用がたくさんかかりそうで不安。具体的にどのくらいかかるのか知りたいな。
Minami
Minami
こんにちは!English WithでWebライターをしているMinamiです!これまで様々な英会話スクールに通ったり、英検やTOEICなどの英語資格を取得してきました。現在はカナダ留学中で現地で英語の勉強をしています。

今回の記事では1年間のカナダ留学でかかる費用について解説していきます。

カナダへ留学する方の多くは「英語力を伸ばしたい」という目標を持っている方が多いのではないでしょうか。せっかくなら1年間どっぷりと英語環境に浸って、英語力を向上させたいですよね。

ただ、1年間の長期留学をするとなると費用面で不安になっている方も多いはず。

そこで今回は1年間のカナダ留学でかかるおおよその総額を徹底解説していきます。費用が把握できれば、準備を着実に進めることができ留学資金を溜めるモチベーションにもなるかと思うので、ぜひ最後まで読み進めていってみてくださいね。

カナダ留学にかかる1年分の費用はいくら?【現地留学生が解説】

早速、1年間の留学にかかる費用を確認していきましょう。

結論を先に申し上げると、私や周りの留学生の経験からもカナダに1年間留学すれば滞在費だけでおおよそ100万円~180万円程度かかり、それにプラスして学費がかかってきます。

滞在費と学費を合わせると総額は「約300万円前後」と捉えてもらえれば良いでしょう。

300万円の費用項目
ビザ申請費 1.5万円程度(留学期間が6ヶ月以上の場合)
保険料 7~10万円程度
渡航費 8万円~12万円程度
家賃 60〜120万円程度
食費 100万円程度
学費 100〜200万円程度

下記で、出費内容やその額を項目別に詳しく解説しています。節約次第では全体のコストを抑えられる項目もあるかと思うので、1つずつチェックしてみてくださいね。

カナダ留学1年間で必要な費用
  1. ビザ申請費
  2. 保険料
  3. 渡航費
  4. 家賃
  5. 食費
  6. 学費

1.ビザ申請費

ビザ申請費ビザの申請費は、6ヶ月以上留学するのであれば必ず払うことになる費用です。反対に留学期間が6ヶ月未満を予定していればビザの取得は必要ありません。

カナダの語学学校やカレッジに通う場合は「学生ビザ」を取得しますが、この申請費用は150カナダドル。日本円でおおよそ1万5,000円程度です。

ビザの申請費

ビザ申請費: 150カナダドル(留学期間が6ヶ月以上の場合)

2.保険料

保険料カナダの医療費は高く、例え軽い怪我でも保険に加入していないとかなりの高額を請求されてしまいます。そのため、長期で留学する際は保険への加入がおすすめ。

保険料は加入する保険により異なってきますが、平均して1年間で7~10万円前後だと想定していれば問題ないでしょう。

保険には日本国内の保険を利用する場合とカナダの現地保険に加入する選択肢があります。基本的にカナダ現地の留学生向けの保険の方がコストの面では安く、1日あたり2ドル前後で加入することが可能。

日本の留学生向け保険の場合は高くつきますが、その分補償内容が充実しているという特徴があります。そのため、補償内容重視か費用かどちらを優先するのかを留学前に自身でしっかりと検討しておくと良いでしょう。

保険料

保険料:1年間で7~10万円前後

3.渡航費

渡航費渡航費は時期や航空会社により変動してきますが、日本とカナダの往復で約8万円~12万円程度です。

年末年始やゴールデンウイークなどの繁忙期は往復で20万円ほどとなる可能性もあるので、可能であればこれらの時期の渡航は避けましょう。

渡航費

渡航費:約8万円~12万円程度

4.家賃

家賃家賃は1年間の滞在費で最も多くの割合を占める項目。

ホームステイであれば食費込みで月々7~10万円程度。年間に計算すると約80~120万円ほど。シェアハウスをする場合は住む地域やルームメイトの数により変わってきますが、家賃は1ヶ月に5~10万円前後で1年間滞在すれば60~120万円程でしょう。

シェアハウスの場合、水道代や光熱費、インターネット代が家賃に含まれていないケースもあり、別途支払う場合は年間でおおよそ10万円程度となります。

家賃

家賃:60~120万円程(シェアハウスの場合)

5.食費

食費食費は自炊をするか、外食をするかでその額が大きく異なってきます。自炊を中心に生活するのであれば1年間で食事にかかるコストは25万円~35万円ほど。外食中心で過ごす場合は食費だけで100万近くかかる可能性もあるでしょう。

そのためできるだけコストを抑えて留学生活を送りたいのであれば自炊を心掛けましょう。

食費

食費:100万円ほど

6.学費

学費1年間の留学では、語学学校やカレッジへの入学を予定している方が大半です。学費は公立か私立か、また同じ私立でも学校によって大きく変わり、年間で100万円~200万円とその幅が大きいのが特徴。

学費は比較的高額な項目ですが、記事後半で紹介するエージェントを上手く活用することでコストを大幅に抑えてクオリティの高い授業を受けることが可能です。

学費

学費:年間で100万円~200万円

カナダ留学にかかる1年分の費用を節約する方法【Q&A】

カナダ留学にかかる1年分の費用を節約する方法【Q&A】ここからはカナダ留学を経験している私が、留学費を節約する方法をご紹介します。

より安く航空券を取得する方法はあるのかな?

航空券をより安く取得するにはどうしたらよいのでしょうか?
Minami
Minami
私もよくおこなっていることですが、渡航費を抑えるには直行便ではなく、他の国を経由する便を購入するのがおすすめ。

直行便に比べて必ずしも安くなるとは限りませんが、2~3万円安い便を見つけられる可能性も十分あります!ただし、経由する分飛行時間が長くなったり、乗り継ぎに時間がかかったりといったマイナス面もあるのでしっかりと検討してから購入するようにしましょう!

カナダ留学中の生活費を抑えるにはどうすればよいのかな?

留学中の生活費を抑えるにはどうすれば良いのでしょう?
Minami
Minami
生活費を節約するには食費と娯楽費をいかに抑えられるかがポイントです!

食事はできるだけ自炊を心掛けるようにし、外食は月に数回程度に抑えましょう。また友達と遊ぶ際はハイキングなどお金のかからない方法を考えるなど工夫して娯楽費を節約していきましょう。

学費の費用負担は減らせるのかな?

学費負担を減らす方法を教えてほしいです
Minami
Minami
学費を抑えるにはエージェントを利用することがおすすめです。

時期によってはキャンペーンが催されており、自分で入学手続きを行うよりも10~20%程度安く入学できることもあります!また、同じようなプログラムを提供している学校でも学費が全然違ってくることもあるので、各学校を比較して吟味することが重要ですよ。

ショッピングをしたいけれどお金に余裕がない。

節約しつつもショッピングができる方法はありますか?
Minami
Minami
せっかく留学しているのならカナダでショッピングを楽しみたいですよね!

ショッピングはクリスマスの翌日である12月26日を狙うのがおすすめです。この日は「ボクシングデー」と呼ばれていて、ほとんどのものが安くなりますよ!

普段はセールにならないものも半額になったりする可能性があるので、ぜひボクシングデーを上手く利用してほしいものを手に入れてくださいね。

無駄な費用を抑えたい人におすすめ!カナダ留学のエージェントを紹介【3選】

エージェントを利用することで全体の費用を抑えられたり、トラブルに巻き込まれた際の不必要な費用を払わずに済むこともあります。

下記ではカナダ留学におすすめのエージェントをピックアップしご紹介。ぜひ利用してみましょう。

カナダ留学におすすめのエージェント【3選】
  • スマ留
  • カナダジャーナル
  • 夢カナ留学

スマ留

スマ留スマ留は柔軟な留学期間や低価格な費用設定が人気の留学エージェントです。留学カウンセラーは全員留学経験者なので、留学に対するアドバイスも正確で安心できます。

スマ留の特徴は、どの語学学校を選んでも授業料が一律であること。

通常、学校毎に料金が異なってくるので行きたい州や学校があっても予算オーバーで諦めざるを得ないこともありますよね。しかし、スマ留で契約すれば全ての学校で同一料金なので、費用を気にせず学校選びをすることが可能です。

その他にもオンライン英会話と英語学習アプリが最大6ヶ月間利用できるサービスも受けられます。この英語学習サービスを留学前に活用すれば渡航前に英語力を鍛えられ、現地ではより効率よく英語力の習得が可能となるでしょう。

スマ留では新宿サロンまたはオンラインで無料カウンセリングを提供しています。費用を安く抑えて留学したいという方はぜひカウンセリングを利用してみましょう。

スマ留のエージェント情報

代理店名 スマ留
カウンセリング場所 新宿
オンライン
特徴 留学経験ありのカウンセラーが在籍している
語学学校は全て同一価格なので費用を気にせず学校選びができる
英語学習サービスが受けられる

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

カナダジャーナル

カナダジャーナルカナダジャーナルは創業40周年を誇る、カナダ留学を専門としたエージェントです。

現地にオフィスを設置していて、カナダ在住歴の長いスタッフも多く在籍。現地スタッフが実際に語学学校に足を運んでいるので、リアルな授業風景やカナダの今を知ることができます。

また、留学中にトラブルが発生した際でも現地スタッフが手厚くサポート。留学には不安が付きまといますが、現地でも日本人によるサポートが受けられるというのは大きな安心感につながりますよね。

またカナダジャーナルで契約すれば、入学手続きに加え現地オフィスの利用やサポートも無料で受けることができますよ。

希望すれば提携している保険代理店やビザ取得に関する移民コンサルタントも紹介してくれるなどフルでサポートしてくれるので、特に初めて留学に行かれる方にはおすすめのエージェントですね。

カナダジャーナルでは無料相談をメールまたはLINEで行っています。気軽に相談できるので、ぜひ利用してみましょう。

カナダジャーナルのエージェント情報

代理店名 カナダジャーナル
カウンセリング場所 オンライン
特徴 カナダ在住歴の長いスタッフが在籍している
現地オフィスを無料で利用できる
留学中トラブルが起こっても迅速に対応してくれる

カナダジャーナルの公式サイトをチェック!

夢カナ留学

夢カナ留学夢カナ留学は留学生一人ひとりに合わせてオリジナルのプランを提案してくれる留学エージェントです。

オーダーメイドのプランニングをしてくれる夢カナ留学スタッフは全員が留学経験者。なので安心してプランの構築を任せることができます。

また夢カナ留学が特にこだわっているのは費用面。他エージェントよりも安く理想の留学を提供することに力を入れており、他社での見積もりよりも夢カナ留学でのプランが高かった場合、更にそこから1万円引きしてくれるというポリシーを掲げています。

実際に1年間の留学が他社では150万円だったのが、夢カナ留学では半額以下の70万円で留学できた、など大幅なコスト減を可能にした実績も。

夢カナ留学ではオンラインで無料相談を実施しています。できる限り費用を抑えて、且つ自分の目的に合ったオーダーメイド留学をしたいという方におすすめのエージェントですので興味があれば相談をしてみましょう。

夢カナ留学のエージェント情報

代理店名 夢カナ留学
カウンセリング場所 オンライン
特徴 留学経験ありのカウンセラーが在籍している
一人ひとりの目的に合わせて留学プランをオーダーメイドしてくれる
費用を抑えた留学を実現することに拘っている

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

その他、カナダ留学でおすすめのエージェント情報をまとめた記事はこちら!

カナダ留学でおすすめのエージェントを徹底調査【7選】
カナダ留学でおすすめの留学エージェントを徹底調査【8選】今回の記事では、カナダ留学をテーマに「国の情報や特徴」そして「おすすめの留学エージェント」をまとめて紹介していきます。カナダは海外留学の中でも最も人気のある留学先の1つですので、ぜひこの記事を参考に語学留学の情報を集めていきましょう。...

まとめ:工夫すればカナダ留学でかかる1年間の費用は安くなる!

今回はカナダ留学を1年間する場合の実際にかかる費用を項目に分けて詳しく解説しました。実際に数字を出すことでより現実味が持てたのではないでしょうか?

1年間の留学には主に以下の出費が必要でした。

1年間の留学に必要な費用
  1. ビザ申請費:150カナダドル(留学期間が6ヶ月以上の場合)
  2. 保険料:1年間で7~10万円前後
  3. 渡航費:約8万円~12万円程度
  4. 家賃:60~120万円程(シェアハウスの場合)
  5. 食費:100万ほど
  6. 学費:年間で100万円~200万円

滞在方法や入学する学校、自炊を中心に生活するのかなどの要素により年間の総額は変わってきますが、平均して、カナダ留学にかかる費用は1年間で約300万円前後でしょう。

もちろん食費や娯楽費を節約していくことで年間の出費は抑えることができますよ。

また想定していなかったトラブルに巻き込まれた際の不要な出費を避けるためにも、留学中手厚いサポートが受けられる留学エージェントを利用することがおすすめです!

カナダ留学におすすめのエージェント【3選】

どのエージェントも無料でカウンセリングを実施しているので気軽に利用してみてくださいね。予算以内で希望にあったカナダ留学ができるよう応援しています。

その他、カナダ留学の費用やお金に関連する記事はこちら!

留学費用に関する情報
カナダ留学中にかかる1ヶ月の生活費はどのくらい?【現地留学生が解説】
カナダ留学中にかかる1ヶ月の生活費はどのくらい?【現地留学生が解説】今回の記事では、カナダ留学中にかかる費用について家賃や光熱費、食費などカテゴリー別に詳しく解説しています。「現在カナダ留学検討中の方」や「カナダ留学を控えている方」はぜひこの記事をチェックしてみてください。...
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?【現地留学生が解説】今回の記事ではカナダ留学中に1ヶ月にかかる費用について徹底解説しています。カナダで暮らしている筆者が実際の毎月の出費を公開。リアルな数字なのでこれからカナダ留学を予定している方の参考になること間違いなしです。...
カナダ留学は安い?費用やおすすめの滞在先を現地留学生が解説!
カナダ留学は安い?費用やおすすめの滞在先を現地留学生が解説!この記事ではカナダ留学の費用は安いのか、他国の留学費と比較しながら解説しています。また留学費を抑えて滞在できるカナダの都市や、おすすめのエージェントも併せて紹介しているのでぜひご一読ください。...
その他、留学情報
カナダの高校はいくらくらいかかる?費用を徹底解説!
カナダ高校留学の費用はいくらかかる?現地留学生が実体験をもとに徹底解説!この記事ではカナダの高校留学にかかる費用について解説しています。加えて、おすすめの留学エージェントも紹介しているので参考にしてみてください。...
カナダ留学で大学に行く場合の費用は?相場について徹底解説
カナダ留学で大学に行く場合の費用は?相場について徹底解説この記事ではカナダの大学留学にかかる費用をご紹介しています。短期・長期留学と正規留学の場合とで分けて費用を解説しているので、参考にしてみてください。また、おすすめのエージェントも3つピックアップしたので、ぜひご一読ください。...
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説今回はカナダ留学に使える奨学金についてまとめました。奨学金の種類や応募にあたっての条件を解説。また高校生、大学生、社会人と対象別に分けておすすめの奨学金も紹介しています。...
ABOUT ME
Minami
大学在学中に約一年間、ニュージーランドで語学留学を経験しました。その後英検1級やTOEIC950点などを取得。現在はカナダでウェブ開発の勉強をしています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!