子ども英語

無料で絵本が読める!子供の英語学習におすすめのサイトを紹介

無料で絵本が読める!子供の英語学習におすすめのサイトを紹介
英語絵本の読み聞かせは子供の教育に良いって聞くけど、結構値段が高くて手を出しづらいな〜。特に海外の絵本はあまり販売もしていないしどこか無料で読めるサイトはないかな?
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習に関わるのライターをしています!

今回は「無料で英語絵本が読めるサイト」についていくつかまとめてみました。

絵本を使った読み聞かせ学習ははどの年齢の子供にも効果的なので、ぜひ積極的に取り入れてほしいのですが「英語の絵本は数が少なくて値段も高いイメージ」を持たれている方も多いのではないでしょうか?

ショーン
ショーン
僕も、子育てをしている中で絵本を探して良いものがあれば使っていますが、英語版の絵本はなかなか手に入らず値段も高いのが多いです。

しかし、リサーチをしてみると「英語の絵本が無料で使えるサイト」がいくつもあり、日本でも馴染みのある作品を使うことが可能であるということがわかりました。

この記事では、子育てをしているEnglish Withのメンバーと共に、無料で絵本が閲覧できるサイトを厳選しおすすめできるサイトのみをピックアップ。

こんな方におすすめの記事
  • 「子供が絵本で英語を学ぶメリットを知りたい」
  • 「無料で使える英語絵本のサイトを教えてほしい」
ショーン
ショーン
この記事を読んで、お子様の年齢や英語レベルに適した絵本を探して使ってみましょう!

子供が絵本で英語を学ぶメリットってあるの?

子供が絵本で英語を学ぶメリットってあるの?無料で使える英語の絵本を掲載するサイトを紹介する前に、絵本で英語を学ぶメリットについてお伝えしていきます。

実際に、子供が絵本を使って英語学習する際に使われるものは「海外絵本」がメインになると思いますが、親が読み聞かせしてあげることでどんなメリットがあるのでしょうか?

まずは、絵本がもたらす効果を理解する上でも、そのメリットを確認しておきましょう。

3つのメリット
  • 英語や海外文化を好きになるきっかけになる
  • 学校で習わないけど重要な単語が学べる
  • 親御さんも楽しく一緒に絵本で英語を学べる

英語や海外文化を好きになるきっかけになる

積極的に親御さんが子供に海外の絵本を見せてあげることで、子供は文化や人種の違いなど様々なことに気づいていきます。

それがストーリーのお話が今まで見たことのない驚くような内容かもしれませんし、日本とは違う絵本の風景や建物、食事や登場人物がきっかけに海外に興味を持つかもしれません。

例えば、アルファベットを覚えることのできる海外の絵本では「AはAngel(天使)」「CはClown(ピエロ)」と描かれています。

日本ではおそらく「AはApple」「CはCarrot」などが描かれている絵本が多いと思いますが、こういうちょっとした違いを子供たちは気づいていき成長していくのです。

海外の絵本を取り入れることは、子供の英語学習だけでなく「外の世界」を知る上で大きな経験を得ることができます。

学校で習わない重要な単語が学べる

日本では、英語の義務教育は小学校中学年頃から始まりますが、習う英単語は日常生活で使えるものというよりかは「児童英検」や「英検」を視野に入れた学校教育で定められた範囲の英単語を学びます。

子供向けの英語の絵本の場合は「絵本のストーリーに基づいた英単語」がどんどん出てきて学びます。

そのため、幼児期に英語の絵本を使って英単語を覚えることで「ネイティブが日常で使う単語」や「口語フレーズ」をたくさん覚えられ、身につく語彙数もかなりの数になります。

夏休みの読書感想文のように、英語の絵本学習が日本の英語教育で義務化されていれば子供たちの英語力も上がるかとは思いますが難しいのが現状。

僕も英語を教えている身でもあるので、参考書などは見る機会が多いですが、中学・高校向けの英単語帳の中で日常生活で使われる英単語はかなり少なく抜け落ちている印象があります。

本来のネイティブの子供が英語学習のはじめに学べる英単語を身につけるためには英語絵本での読み聞かせなどはかなり効果的でしょう。

親御さんも楽しく一緒に絵本で英語を学べる

先ほども少しお伝えしましたが、海外の絵本はその国の特徴が上手く描かれていたり、大人でもストーリーをはじめ、絵を見るだけで楽しめる作品が多いのが特徴。

仕掛け絵なども海外ならではの派手な作りであったり見栄えの良い絵本も多いので、子供と一緒に楽しく英語学習ができます。

子供は大人が思っている以上に「自分の親がどう思っているか」「今どう感じているか?」などよく観察しています。親がつまらなさそうに絵本を読んでいたらその雰囲気は子供に伝わりますし、結果として絵本に興味が持てなくなる可能性も多いにあるのです。

しかし、日本とはまるっきり異なる英語絵本(海外の絵本)を使うことで、親御さんも新鮮な気持ちで読み聞かせでき「子供と一緒に英語を学ぶ姿勢」を持つことでお互いにメリットのある時間を作れます。

「親自身が絵本を通じ英語にポジティブに触れている様子」を子供に見せてあげることで、子供も英語に興味が湧いてくるのではないでしょうか。

子供に読み聞かせできる!無料で使えるおすすめ英語絵本サイト【5つ】

ここから本題に入りますが「無料で英語の絵本が読めるサイト」を5つピックアップしたので順に紹介していきます。

全てのサイトでは「3歳程度~」楽しめる絵本をメインに紹介しており気軽に使えるものばかりですので、気に入った絵本があれば早速使ってみましょう!

Oxford Owl

Oxford Owl

おすすめ度:

Oxford Owlは、世界中で使われている英語学習の教科書である「オックスフォード・リーディング・ツリー」の出版元が運営しているサイトです。

知名度が高く、大手の「Oxford University Press」が管理しているということで信頼性もあり非常におすすめ。

無料会員への登録が必要ですが、その後は「eマーク」が付いている絵本を無料で使用できます。

年齢別に検索できたり、物語の内容など絞って絵本を選ぶこともでき、英語がわからなくても使いやすいサイトかと思うので、無料会員登録をして使ってみましょう。

Children’s Story Book

Children’s Story Book

おすすめ度:

Children’s Story Bookは、幼児用の簡単な絵本から小学生向けのものまで幅広いコンテンツを用意しているサイトです。ざっくりみるだけでも40冊ほどは無料で掲載されています。

オリジナルに作られたイラストでストーリーの展開も絵を見ていれば理解できるものが多く、英語のわからない親御さんにも使いやすい作品が多く用意しているのが特徴的。

「Young Children(小さな子供向け)」「Older Children(子供向け)」「Adult Children(大きな子供向け)」の3つに分かれた英語レベルの絵本が用意いますが、年齢は詳しく書いていないので、簡単なものから徐々に試してみると良いでしょう。

ちなみに、通常の絵本の使い方と同じように、文字と絵を見て英語で話をするものに加えて「オーディオ版」で、ネイティブ音声を聞きながら読み聞かせができる作品もあります。

Brill Kids

Brill Kids

おすすめ度:

Brill Kidsは、子供向けの学習教材を販売している会社が運営している海外サイトで、幼児向けの絵本を電子書籍として無料でダウンロードできます。

また、印刷することも可能ですので気に入ったものがあれば書き加えることも可能。

このサイトでは、日本でも有名な絵本である「The Three Little Pigs(三匹の子豚)」などの絵本の閲覧ができます。

ただ、ダウンロードできる絵本が数冊しかないので、使ってみたら他のサイトでも絵本を探してみることにはなりそうです。

絵本の他、フラッシュカードなども無料でダウンロードできるので一度見てみてはいかがでしょうか。

Project Gutenberg

Project Gutenberg

おすすめ度:

Project Gutenbergは、著作権切れしている書籍を集め無料で公開しているサイトです。

計60,000点以上の作品が無料で読め絵本だけではなく小説や歴史本なども取り揃えています。

有名な絵本ですと「ピーターラビット」「赤ずきん」「イソップ寓話」といった、日本でも馴染みのある作品の海外版を使って読み聞かせできるので、日本で販売しているものを一緒に使ってみるのも面白そうですね。

Freechildrenstories.com

Freechildrenstories.com

おすすめ度:

Freechildrenstories.com(フリーチルドレンストーリーズ.com)は、オリジナルのイラストと動画を使って英語の読み聞かせができるサイトです。

サイト内を見てみると、絵本が対象年齢別に分かれているので選びやすいのも特徴的。

YouTubeに投稿している作品も多くあるので、一度目を通してみるのも良いですね。

特に、ネイティブの子供たちが英語を学ぶ際に使われる「フォニックス学習」ができる「RHYMING STORIES FOR KIDS」の絵本を選んでみるのも英語の発音を学ぶ際におすすめです。

最後に:無料サイトでも数多くの子供向け英語絵本を読むことができる!

今回は、英語の絵本を子供に読み聞かせてあげるメリットをはじめ「英語の絵本が無料で使えるサイト」をいくつか紹介いたしました。

これから海外の絵本で英語を使って読み聞かせを始めようと考えている方は、無料のものでも質の高い絵本はありますので、ここでお伝えしたサイトからまずは探してみるのも良いかと思います。

日本語を覚え始めた小さなお子様でも、英語の発音を並行して耳に慣らしておくことで、英語特有の音やリズムを理解しやすくなるのでおすすめ。

また、絵本を使った読み聞かせ学習以外にも英語に関連した物を取り入れたい場合は、以下のような学習を試してみるのもおすすめ。

  • 「海外絵本+英語教材(CDやDVDなど)」
  • 「海外絵本+オンライン英会話レッスン」

絵本に加えて他の学習方法で英語に触れさせてあげることで、飽きずに勉強してくれる可能性も高まり効率的です。

以下の記事で「英語教材をまとめた記事」「オンライン英会話スクールの紹介記事」なども用意しているので、興味のある方は参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
無料で使える!子供向けの英語教材を紹介【年齢別まとめ】
無料で使える!子供向けの英語教材を紹介【年齢別まとめ】 今回は「無料で使える子供向けの英語学習教材」について記事をまとめています。 子育て中の方にとっては「子供にいつから...
あわせて読みたい
子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】
子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】 オンライン英会話スクールは、いつでも好きな時間にレッスン受講できるということもあり多くのお子様が学ばれています。 しかし、...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事