子ども英語

帰国子女向けオンライン英会話「TCKワークショップ」の口コミ・評判

帰国子女向けオンライン英会話「TCKワークショップ」の口コミ・評判
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、各スクールで取材・インタビューをしています。

今回は、海外・帰国子女の方向けに様々な英会話レッスンを提供している「TCKワークショップ」の口コミや評判について詳しくまとめていきます。

従来のオンライン英会話に比べてもかなり専門性の高いレッスンを提供している「TCKワークショップ」ですが、実際にどのような口コミや評判が多いのでしょうか?

この記事は「帰国子女のお子様がいるご家庭」であったり「これから海外へ進学を志しているお子様」などを持つご家庭の方が多くいらっしゃると思うので、TCKワークショップについての基本情報から口コミなどを徹底的にお伝えしていきます。

こんな方におすすめの記事
  • 「TCKワークショップの料金やカリキュラムなどの情報を知りたい」
  • 「他スクールとは違うTCKワークショップの特徴を理解したい」
  • 「TCKワークショップに通っている方の口コミを読みたい」
ショーン
ショーン
海外・帰国子女の方に効果のある英会話スクールとして圧倒的な人気を誇る「TCKワークショップ」。通うことでどんな効果が得られるのか口コミなどを参考にこの記事で理解を深めていきましょう!

TCKワークショップの基本情報

スクール名 TCK ワークショップ
レッスン体系 オンラインマンツーマン
入会金 20,000円(入会金無料のビジター料金も有り)
運営維持費 2,000円/月
レッスン料金 6,500円~18,000円(講師による)
担当講師 日本人・外国人
コース内容 帰国子女受験対策(中・高・大学)
慶應SFC高対策
IB(国際バカロレア)対策
IGCSE対策
AP対策
SAT対策
TOEFL対策
英検対策
一時帰国生向け講座
海外進学サポート
通常学習サポート
海外子育て教育支援 など

TCKワークショップの基本情報TCKワークショップは冒頭でもお伝えした通り「海外・帰国子女専門のオンライン英会話スクール」です。

例えば「帰国してからの英会話維持を目的としたレッスン」であったり「これから海外に進学する際の資格/スコア取得のためのレッスン」など、様々用意されているのが特徴的。

質の高い講師(日本人・外国人)から学べるハイレベルな英語指導は、海外在住を経験してきたお子様にとってもわかりやすく、英会話力の向上が期待できます。

TCKワークショップの公式サイトをチェック!

TCKワークショップがおすすめできる3つの特徴

TCKワークショップがおすすめできる3つの特徴TCKワークショップがどのようなオンライン英会話スクールなのかを詳しく知るためにも、他スクールと異なる特徴をまとめました。

  1. 帰国子女・海外進学に関連したノウハウをたくさん持っている
  2. 経験豊富な講師陣が多数在籍している
  3. 受講回数は自由に決めることができる

順にチェックしていきましょう。

1. 帰国子女・海外進学に関連したノウハウをたくさん持っている

TCKワークショップでは、TOEFLやSATを始めとした英語資格に関する情報や、帰国子女だからこそ抱える悩みなどについてまとめられている様々な記事を用意しています。

僕はアメリカへ正規留学をした経験があるのですが、その際に受験した「TOEFL iBT」について「Independent Essayでハイスコアを取る勉強法」などの記事があり、役立つ内容が多くある印象でした。

国内の学生向けですと「早稲田大学の帰国生入試に関する情報まとめ」など、専門性のある情報を閲覧することが可能です。

帰国子女専門の情報は、高校や大学のサイトから直接入ってもわかりずらい場所に書いてあったり、簡単に必要な情報を集めるのは難しいもの。

それをTCKワークショップを使うことで、出願時期やどんな要件が必要なのかなどが一目瞭然でわかります。

このような情報をまとめて発信しているスクールはそう多くはないので、該当する方にとってはかなり重宝できるでしょう。

2. バリエーションのある講師陣が多数在籍している

TCKワークショップで英語を教えている講師は、講師の指導スキルや経験に応じて4つのランクに分かれており「プレミアム講師」「トッププロ講師」「プロ講師」「学生講師」に分かれます。

ほとんどの講師の方が帰国子女で海外で過ごした実体験があります。

そのため、受講生の気持ちや生活環境も良く理解できますし、日本でどのように進学を考えていけば良いか、英語力を伸ばすために何をすれば良いかを熟知しているのです。

通常の英会話スクールでは、外国人講師とテキストに沿ってレッスンをすることがメインになるため英語力向上という意味では効果はありますが、本人が抱えている英語学習の悩みや相談が出来る環境は中々ありません。

同じ境遇の講師を多く採用しているTCKワークショップだからこそ、受講生の方も継続的に英語力を伸ばしながら通い続けられるのだと思います。

3. 受講回数は自由に決められる

多くの英会話スクールでは、あらかじめレッスン回数や料金がパッケージされたプランが多く「一括〇〇万円」入会時に支払うところが多くあります。

TCKワークショップでは、レッスンを受講した時間数で料金が確定されるので無駄がありません。

例えば、月のレッスン数が4回でトータル4時間であれば「4時間分のレッスン料金のみ」をクレジットカードでお支払いをするという形になります。
※TCKワークショップではクレジットカード決済のみです。

そのため、試験前に多く受講したい場合は頻度多めに、夏休みなどで学校がない時などは少し控えめにコントロールすることもできます。

「必要なレッスン時間をその時々に決めて支払い通える」スクールは、そう多くはないのでこのような点でもTCKワークショップはおすすめできるオンライン英会話ですね。

TCKワークショップの公式サイトをチェック!

TCKワークショップにはどんな口コミや評判が多い?

TCKワークショップにはどんな口コミや評判が多い?ここからは、本題でもある「TCKワークショップに関する口コミ・評判」について詳しくリサーチしてみました。各コースを受講した方々の口コミから抜粋したものを紹介していきます。

TCKワークショップでも受講されている方の多い以下のコースに関する口コミになりますので、該当するものをチェックしてみましょう!

口コミや評判に関する項目
  • 帰国子女向けの受講に関する口コミ
  • 英検対策コースに関する口コミ
  • TOEFL対策コースに関する口コミ
  • SAT対策コースに関する口コミ
  • IB(国際バカロレア)対策コースに関する口コミ
  • IGCSE対策コースに関する口コミ
  • 現地サポートに関する口コミ
  • バイリンガル英語力維持コースに関する口コミ

帰国子女向けの受講に関する口コミ

TCKワークショップに入会したきっかけは、帰国生受験を考え始めた時に説明会に参加し、ご相談に乗って頂いたことでした。

子供の能力、性格、そして興味を考慮しての目標設定などを親身になって行ってくれたことをはじめ、学習の進め方や学校選びのアドバイスなども相談に乗って頂けた事が大変心強く感じています。

数ヶ月後に迫っている帰国生受験に向け学習を続け、日本に帰国した際にも英語を生かし楽しい学校生活を送れるよう頑張って欲しいと願っています。

高校受験を意識し始めた当初は、オンラインで塾の集団授業を受講していました。しかし、帰国生の学力にはかなりばらつきがあるため集団授業に限界を感じ、TCKワークショップでの受講に変えました。

中学受験についてのノウハウは塾のほうがあるのではないか?と最初は一抹の不安もありましたが、担当の先生が志望校の出題傾向を細かく分析し、的確な教材や学習ペースをご提案してくれたので、不安もなく勉強に集中できました。

ショーン
ショーン
帰国子女の方は学力に偏りがある方が多いようですので、TCKワークショップのようにマンツーマン指導を受けられるのは良いですね。

英検対策コースに関する口コミ

娘が中学3年生の時に、アメリカへ海外駐在し現地での生活が始まりました。TCKワークショップで受講していたコースは高校受験対策ですが、英語全般を見ていただくことにしました。

週1回のオンライン授業では楽しく受講できるということはもちろんのこと、親の英語レベルでは応えられない問題を解説していただけたので、娘にとってはTCKの先生は必要不可欠な存在で、勉強を続けた結果英検一級に合格できました。

帰国子女にとって、同じ境遇の経験を持つ講師陣の授業を受講できることは大きな支えになると実感しました。

夫の海外駐在が決まり家族でアメリカに数年間過ごしました。娘には英検を受験させて胃と思っていたタイミングでTCKワークショップの説明会に参加し、集中力が続かない娘にはマンツーマンが合っていることや、自宅学習ができるという点からも魅力に感じ受講を始めました。

娘の他に下の子供もいるので、オンラインレッスン中に下の子をお風呂に入れたりでき、車生活のアメリカにおいてTCKワークショップのレッスンはとてもありがたかったです。

結果としては、娘は11歳で英検準1級に合格し大きな達成感を感じていました。試験対策などは、その道のプロに任せた方が母娘共にストレスもなくなるのでおすすめです。

ショーン
ショーン
子供でも英検準1級・1級が取れるのは帰国子女の強みでもありますよね。英検対策をオンラインでできるのはかなりのメリットです。

TOEFL対策コースに関する口コミ

帰国子女対策が受講できる塾に通っておりましたが、そこでは志願書に関して曖昧な指導法で本人もどうすれば良いのか悩んでいました。

しかし、TCKワークショップでは、合格しやすい志願書やエッセイの書き方を事細かに教えてくれて、さらに「ものの考え方」という、今後の人生に役立つ能力を伸ばしてくれるような指導を受けることができました。

オンライン越しでも非常に内容の濃いを過ごせていたと本人も感じ、住んでいる場所が都心から少し離れていることもあったので、自宅にいながら授業を受けられるというのはとても安心でした。

ショーン
ショーン
講師と受講生との関係性が出来上がっているからこそ、英語以外のことでもTCKワークショップでは学びがあるのではないかと思います。

SAT対策コースに関する口コミ

高校2年生の息子がいるのですが、学校の授業では大学受験を意識しての課題なども増えてきたこともありなのかかなり難しくなりました。

そのタイミングでインターネットから日本語で海外在住の生徒にプライベートレッスンをしていただけるTCKワークショップを見つけすぐさま申し込みし入会。

事前に課題を渡すことなく、いきなりオンラインレッスンで問題を見てもらうことになったのですが、先生はその場で問題を解き丁寧に回答を解説してくださり驚いたのを覚えています。

受け身がちだった息子が「先生のレッスンを可能な限り多く受けたい」と学習に対して明るく前向きな態度を取るようになってくれたのは嬉しかったです。

ショーン
ショーン
講師との相性もオンライン受講をする際には大事です。指導力もそうですが、同じ境遇で育った講師からレッスンを受けるのもおすすめですね。

IB(国際バカロレア)対策コースに関する口コミ

海外のインターナショナルスクールに数年前から通い始め、息子がIBプログラムを始める学年になったことをきっかけにTCKワークショップに入会することに決めました。

なるべくIBで高得点を取り帰国後の大学入試はIB受験をしようと考えているのですが、住んでいる街の周辺には塾がなかったのでオンライン受講で試験対策ができたのは非常に助かりました。

学校の先生の授業では途中経過の説明が少なく、詳しく聞こうとしても休み時間が短すぎて聞けない、と息子は以前から言っていましたがTCKワークショップの先生の指導は丁寧で気持ちを理解してくれるので楽しく受講できています。

自信が付いたのか、苦手なエッセイや他の科目も前向きに取り組む様になりましたので、親としては嬉しい限りです。

ショーン
ショーン
海外では車移動がメインになるところが多いのでオンラインでレッスン受講できるのはありがたいことです。

IGCSE対策コースに関する口コミ

初めてTCKワークショップで授業を受けたのはYear10で IGCSE First Language Japanese を受験したときでした。採点基準などが分からず不安があったので受講をしていましたが、毎週1時間の授業を3ヶ月受けた結果、A*を取れました。

学校外では、英検とTOEFL IBTの授業を受講し、2ヶ月間授業をした後99点まで上げることができ、英検1級では1時間の授業を計8回受講し無事合格できたので良かったです

ショーン
ショーン
英語力だけでなく、他の科目も関連して学力が伸ばせるのは良いですね。

現地サポートに関する口コミ

渡米して3ヶ月ほど経過した頃、学校での毎日の宿題をこなすために、日本語で教えてくれるチューターを探していたところTCKワークショップの存在を知り利用を開始。

オンラインでのチューターサービスのため、自宅で学習ができ、送迎の心配がないのがとても便利でした。また、先生方も豊富な指導ノウハウを持っておられるのもTCKを選んだ理由の一つです。

海外生活を経験した帰国子女の方が講師として指導してくれるので、異文化への順応、英会話の会得はもちろん、現地校での勉強、日本語力の維持、帰国子女受験に非常に詳しご自身の経験を踏まえて説明をしてくれます。

学校での宿題の内容が難しくなり、親子共に疲れ果てていましたが、TCKワークショップでレッスンを受講することで、安心して過ごせるようになりました。

ショーン
ショーン
バイリンガルの英語力を維持するためには同じ経験をしてきた講師から学ぶのばベストです。

バイリンガル英語力維持コースに関する口コミ

娘はアメリカで生まれ英語を母国語として育っているのですが、日本語の習得の為に3年生で日本に帰って参りました。TCKワークショップを決めた理由は、娘が「レッスンを続けて受けたい」と言ったことで、本人も日本でネイティブの方と話したい、正しい英語をお教え下さる方から学びたいと考えていたようでした。

レッスンの後、余程楽しかったのか娘が随分と活きいきしていたのを憶えています。アメリカ現地の小学校で使っていた教科書を使って指導いただけたことも娘にとってはとても嬉しかったようです。

ショーン
ショーン
帰国子女の方は日本に帰国してきて英語を使える環境を探している方が多い中でTCKワークショップで現地にいた頃と同じ感覚で英語を使えるのはとても嬉しいことだと思います。

TCKワークショップの公式サイトをチェック!

TCKワークショップの料金について

TCKワークショップの料金についてTCKワークショップでは、シンプルな料金設定を用意しており以下のような基準で金額が変わります。

  • 講師の指導レベル(プレミアム講師・トッププロ講師・プロ講師・学生講師)
  • 学年種別(小学生・中高生)
  • レッスン受講の時間数

わかりやすくまとめたので料金表を確認してみましょう。

入学金 20,000円
運営維持費 2,000円/月
レッスン料金 プレミアム講師:18,000円
トッププロ講師:12,000円
プロ講師:8,500円
学生講師:6,500円(中高生は7,500円)
備考欄 支払いはクレジット払いのみ

他スクールと比べても講師の質が高く専門性のあるレッスンを行うため、料金は少し高めな印象がありますが、マンツーマンレッスンでこの価格であれば妥当できる範囲内でしょう。

最後に:TCKワークショップで専門的な知識の習得と万全の英語対策を!

今回は、TCKワークショップの口コミ・評判を元に情報をまとめてみました。

上記で紹介した口コミ以外にもたくさん見つかりましたが、TCKワークショップでレッスンを受講している方々はみなさん「講師の指導レベルや寄り添い方」に非常に満足している様子でした。

帰国子女の方が日本の学校に通い始めるのは親子共々勇気のいることで、大変な思いで帰国されているのだと感じました。

特に、海外では個人の能力を尊重し「できることは伸ばしていき、できないことにはあまり目を向けない」教育方針のため、子供たちの能力のバランスが偏る傾向があるみたいです。

そのため、皆が同じ教育を受ける日本の制度に戸惑う子供たちが帰国子女の中には多くいるのかと思います。

TCKワークショップでは、個性を伸ばしつつも日本に適応できるように「帰国子女の講師陣が寄り添いレッスンを行ってくれる」ので、子供も親御さんも安心して通わせてあげられるオンライン英会話なのではないでしょうか。

また、逆に海外の進学や試験対策でTCKワークショップを選ぶのもかなりおすすめ。

実際に多くの口コミで数ある試験でハイスコアを獲得している受講生がいるので、実績という点からも信頼して通えるオンライン英会話だと思います。

TCKワークショップでは、オンライン上で「無料相談・無料体験」を受講できます。

帰国子女の方をはじめ「現地で英語力を伸ばして行きたい」「試験対策を考えている」など、少しでも聞いてみたいことがあればぜひ受講してみましょう!

TCKワークショップの公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事