マンツーマンの英会話スクール

Gaba(ガバ)の料金を徹底調査【他スクールと比較してみた】

マンツーマンでレッスンが行える英会話スクールについて調べていたら、Gaba(ガバ)っていうスクールが有名みたい。講師も全員ネイティブで校舎もかなり多いので安心できそうだけど、料金ってどのくらいなんだろう。気になるな〜!
ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、マンツーマンレッスン専門の大手英会話スクールである「Gaba(ガバ)」の料金を他有名スクールと比較して調査してみました!

Gabaは全国各地に校舎を構えている英会話スクールで、講師の質も高く通いやすい制度を設けており、特に学生~社会人の方に支持されています。

この記事を書いている僕も以前はGabaに通っていた経験があり、現在もたくさんの英会話スクールの取材・インタビューを行なっているので「Gabaが本当にコスパの良い英会話スクールなのか」は熟知しているつもりです。

あわせて読みたい
Gaba教室写真
元スクール生が語るGabaの実態リサーチ【口コミ・評判】 今回は、マンツーマンレッスンを専門にした英会話スクールの「Gabaマンツーマン英会話」の元スクール生である僕が実際に通っ...

今回の記事では、Gabaを他英会話スクールとの料金を様々な角度から比較してみて「どのような方々にオススメできるスクールなのか?」お伝えしていければと思います。

その前にまず「英会話スクールの相場確認」として、初期費用や支払い方法などの基本情報を確認していきましょう!

英会話スクールにかかる初期費用ってどのくらい?

英会話スクールにかかる初期費用ってどのくらい?英会話スクールでは「レッスンにかかる料金」以外にも初期費用としてある程度の金額がかかるところが一般的です。

今回紹介するGabaも同様に入会時に用意しておく費用がありますのでここでご説明いたします。

まずは、一般的に英会話スクールで平均的にかかる料金相場を確認していきましょう。

入会時の初期費用

入会時の初期費用英会話スクールに入会したらまずかかるものが「入会金」。

  • 入会金の相場:平均3万円前後

大手英会話スクールの入会金相場は平均して「3万円」ほどになりますが、時期によっては「入会金無料」であったり、支払い方法を一括にすれば入会金が割引されるケースなども存在します。

また、その他初期費用としてかかるものが「テキスト代金」。

  • テキスト代金の相場:平均10,000円~20,000円
    ※マンツーマンレッスンの場合

若干ですが、マンツーマンレッスンの方がレッスン内容をカスタマイズできるため、テキスト購入の場合は高くなる傾向があります。

ただ、自分で持ち込みのテキストや教材のコピーなどを使えば代金はもちろんかかりませんん。

そして、スクール管理費を毎月や年払いで支払う英会話スクールも存在します。

  • スクール管理費の相場:平均1,000円~/月

実際に、管理費をレッスン料金に含んでいるスクールもありますし、そもそも支払わなくても良いスクールも数多くあります。

Gabaの初期費用にかかる金額は?

先ほどお伝えした情報を踏まえ、Gabaに入会した際の初期費用をお伝えいたします。

Gabaでかかる初期費用

  • 入会金:30,000円
  • テキスト代金:18,000円
  • レッスン料金:コースや期間によって異なる
    ※Lesson Anywhere:4,000円(有料オプション)

上記の金額がGabaで英会話レッスンを始める際にかかる初期費用です。

Lesson Anywhereとは、1箇所の校舎通いではなく全国各地のGaba校舎でレッスンが受けれるシステムのことで、場所を点々をしながら英語学習をしたり環境を変えながらレッスンしたい方にはオススメ。

マンツーマンレッスンを専門にしている他社と比べてもGabaは平均的な初期費用がかかるといったところでしょう。

GABAの公式サイトをチェック!

レッスン料金の料金相場について

ここからは、毎回レッスンを行う際にかかる料金を平均相場で説明していきます。

マンツーマンレッスンの料金相場

マンツーマンレッスンの料金相場一般的なマンツーマンレッスンの料金相場は平均して「6,000円~8,000円」ほど。

生徒1人に対して講師が1人付いて英会話を行なえるマンツーマンレッスンはかなり人気がありますが、複数で行うグループレッスンと比較するとどうしても高値になります。

ただ、マンツーマンレッスンの方が効率的に英語を学べ、話す力が早く身につくので英会話習得にはそこまで時間はかかりません。

そのため、Gabaのようなマンツーマンレッスンを専門にしているスクールを選ぶ方は非常に多いです。

ここがポイント!:支払い制度によって変わるレッスン料金

英会話スクールには2種類の支払い方法があります。各スクールや選択するコースによって支払い方法が変わるケースもあるので入会前に確認しておくことが大事。

以下で2つの支払い方法について説明していますので、一度確認してください。

ちなみに、Gabaでは「一括払い」の料金制度を設けています。

一括払い

入会時に受講する回数分のレッスン料金を一括して支払う制度。初期費用はかかりますが、まとめて支払う分割引が効き、1レッスンあたりの料金単価が安くなる傾向があります。

月額払い

毎月固定額のレッスン料金の支払いで英会話スクールに通える支払い制度。毎月1ヶ月単位でのコストしかからないので無理なく通いやすいです。

Gabaが用意しているコースプラン

ここでは、Gabaで定められている「コースプラン」を全て紹介していきます。

レギュラープラン

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/留学など
受講回数・期間 45回/60回/70回/90回/120回/150回/180回
このプランが向いている方 仕事の前後で通いたい方
休日をメインで通いたい方
すべての時間帯を有効活用したい方

Gabaで最もスタンダードなプランで、全ての時間で予約可能。日常英会話でもビジネスでも幅広いテーマで英会話レッスンを行うことができます。

一般教育訓練給付対象プラン

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/留学など
受講回数・期間 75回/12ヶ月

【利用条件】

  • 雇用保険加入期間1年以上の方 ・2回目以降ご利用の方:雇用保険加入期間3年以上
  • 教育訓練給付金の受給には、受給資格を持つ受講者が一定の基準(到達レベル、出席率等)を満たす必要があります。

短期集中プラン

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/留学など
受講回数・期間 30回/2ヶ月
45回/3ヶ月
このプランが向いている方 急な海外出張や赴任に備えたい方
留学に備えたい方
長期休みを有効的に使いたい方

短期集中で英語力を身につけたい方にオススメ。1レッスンあたりの料金単価も6,700円~と比較的リーズナブルな価格で受講することができます。

デイタイムプラン(平日9:15-17:30)

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/旅行など
受講回数・期間 60回/8ヶ月
このプランが向いている方 昼間を有効活用したい方
シフト勤務の方
平日がお休みの方
備考 平日9:15~17:30のレッスンから選択

デイタイムプランでは、上記の時間のみで行う英会話レッスンになるので1レッスン5,950円~と料金単価はかなりリーズナブル。

Under25プラン(25歳以下限定)

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/留学など
受講回数・期間 60回/8ヶ月
このプランが向いている方 すべての時間を有効に使いたい方
仕事に役立てたい方
ワーキングホリデーを視野に入れている方

25歳以下が受講できるプランで、通常4,320円かかる有料オプションの「Lesson Anywhere」が無料になります。僕ショーンもこのプランを使ってGabaで英語学習をしていました。

Gaba campusプラン(大学・専門学校生向け)

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/留学など
受講回数・期間 45回/6ヶ月
60回/8ヶ月
このプランが向いている方 留学をしたい方
就職活動に役立てたい方
将来の仕事に活かしたい方
備考 大学・大学院・短期大学・専門学校生のみが対象のプラン。
平日09:15-17:30のレッスン枠のみ事前予約可能。

大学生・専門学生向けのプランで平日の時間を上手に使うことでリーズナブルな料金で英会話受講をすることが可能。60回プランでは1レッスンの料金単価は5,250円とかなりお得になってます。

シニア60+プラン(60歳以上)

コース内容 日常英会話/ビジネス英会話/旅行など
受講回数・期間 60回/10ヶ月
このプランが向いている方 趣味として英会話に通いたい
海外旅行を楽しみたい
海外にいるご家族と不自由なく連絡を取りたい
備考 60歳以上限定のプラン
平日9:15~17:30のレッスンから選択

基本的にはデイタイムプランと同じですが、60歳以上限定のシニア限定のプランになるのでより料金単価は安くなっており、1レッスン5,800円~。

GABAの公式サイトをチェック!

他の有名英会話スクールとの料金比較【マンツーマンレッスン厳選】

先ほど紹介したコースプランの中から最もスタンダードな「レギュラープラン」を選んで他英会話スクールとの料金比較をしてみようと思います。

料金単価で比べてみる:1レッスンあたり

ここでは、Gabaと他大手英会話スクール4社が提供しているマンツーマンレッスンの料金単価を調べてみましょう。

スクール名 レッスン料金 レッスン単価 レッスン時間
Gaba 319,500円~ 6,250円~ 40分
AEON 116,847円~ 8,316円~ 50分
シェーン英会話 141,264円~ 7,063円~ 40分
ECC外語学院 172,665円~ 8,390円~ 40分
ベルリッツ 181,233円~ 8,146円~ 40分

そして、料金の安い順に並び替えるとこのようになりました。

  1. Gaba:6,250円~
  2. シェーン英会話:7,063円~
  3. ベルリッツ:8,146円~
  4. AEON:8,314円~
  5. ECC外語学院:8,390円~

コースやプラン内容によっても金額は変わるので、一概に「Gabaが一番安値でお得!」とは言えませんが、一般的に受講される方が多いレギュラープランではGabaが最安値であることがわかりました。

【レギュラープランの詳細】

レッスン回数 有効期限 合計金額 料金単価(1レッスン)
45回 6ヶ月 319,500円 7,100円
60回 8ヶ月 417,000円 6,950円
70回 10ヶ月 483,500円 6,907円
90回 12ヶ月 598,500円 6,650円
120回 16ヶ月 780,000円 6,500円
150回 20ヶ月 951,000円 6,340円
180回 24ヶ月 1,125,000円 6,250円

GABAの公式サイトをチェック!

僕がオススメするGabaのプラン!

僕がオススメするGabaのプラン!僕はアメリカ留学に行く前に、Gabaには1年ほど通っていましたが、その時の英語レベルは「ほぼ初心者」。

簡単な会話は理解できるが、発話になるとスムーズに英語が出てこないという程度の英語力だったので「週1回のレッスンでは足りない!」と思い、週2回のレッスンを継続して行なっていました。

そのため、1年コースで90回レッスンを行うプランで入会したのを覚えています。

僕の場合は、アメリカへの正規留学で現地の学生が受ける授業を受けなければならなかったので、Gabaの英会話レッスンの他にも英語学習する時間をたくさん設けていましたが、1年間Gabaに通っていただけで「アメリカの大学に入学できるほどのTOEFLスコア」と「現地のクラスに付いていける最低限の英語力」は身に付けることができました。

正直「週1回の英会話レッスン程度」では、せっかく英語を学んだとしても次のレッスンまで全く使わなければ、ほとんど記憶に残らず「なんとなく通っている感覚」で得るものも少なく終わってしまう可能性が高いです。

その点を踏まえてしっかり英語力をつけたいのであれば「週2回以上の英会話レッスンは最低限必要」だと考えます。

特に、英会話初心者でこれからの伸びしろが高い方には、僕と同じ「1年コースで90回レッスン」のプランから初めて見るのがオススメ。

仮にレッスンをたくさん受講したいと思ったら、Gabaには「カスタマイズプラン」という追加でレッスンを購入できるオプションが用意されているのでいざという時は足して使えば良いでしょう。

Gabaのスクール情報についてまとめ

ここからは、Gabaのスクール情報についてまとめています。

営業時間・レッスン予約時間

Gabaの営業時間
  • 平日 7:00-21:55
  • 土日祝 8:30-20:25
    ※教室により営業時間・休校日は異なります
レッスン予約時間
  • 24時間予約可能
    ※空き講師がいればレッスン開始20分前まで予約可能
    ※レッスンキャンセルは前日18時前なら無料

GABAの公式サイトをチェック!

校舎・有料オプション

全国各地に校舎を構えているので、Gaba 公式サイトから最寄りのスクールを検索してチェックしてみましょう。

有料オプション
  • Lesson Anywhere:4,000円
    自由に校舎を選択してレッスン受講ができるプラン
  • My Pace:1ヶ月3,000円/3ヶ月9,000円/6ヶ月18,000円
    有効期限を追加できるオプション

最後に:マンツーマンで英会話を学びたいならGabaを選ぶのは正解

今回は、マンツーマンレッスン専門の英会話スクール「Gaba」の料金記事をまとめてみました。

僕も通った経験がある英会話スクールでしたので非常に思い入れはありますが、客観的にみても比較的リーズナブルな料金で通えるスクールということがわかりました。

確かに、グループレッスンの料金や中小の英会話スクールよりも高値ではありますが、その金額に見合った「講師の質」や「通いやすさ」「レッスンカリキュラム」が用意されているのでコスパの良いスクールかと思います。

入会を検討している方は、一度「ネイティブ講師とのレッスン」と「日本人スタッフとのカウンセリング」が受けれる「無料体験レッスン」を申し込むことが可能。

校舎に足を運んで見ると実際にわかることもたくさんあるので「少しでも受講してみたい!」思った方はぜひ受けてみてくださいね!

また、個人的にはGabaのスクール内観がセンス抜群でそれが英語学習が続けられたモチベーションでもあったので、綺麗で整った空間で英会話を行いたい方にもぜひ無料体験レッスンは受講してほしいと思います。

サービスの質やレッスンの雰囲気を確かめながら、自分にあった英会話スクール選びを行いましょう!

GABAの公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
Gaba教室写真
元スクール生が語るGabaの実態リサーチ【口コミ・評判】 今回は、マンツーマンレッスンを専門にした英会話スクールの「Gabaマンツーマン英会話」の元スクール生である僕が実際に通っ...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
当サイトおすすめ!
\ 短期集中で英語を学べる3校 /
プログリット(PROGRIT)
PROGRIT
英語学習のコンサルティングに特化し、専属のコンサルタントが短期間で圧倒的に英語力を伸ばすことが可能。
「質×学習量」をバランスよく取ることができ、徹底したサポートで目標とする英語力到達を最短距離で達成することができる大人気の英語コーチングスクールです。
おすすめ度
開講校舎 有楽町・新橋・新宿・渋谷・赤坂見附・神田秋葉原・池袋・六本木・横浜・名古屋・阪急梅田・西梅田・オンライン

詳細ページ公式サイト

イングリッシュカンパニー
ENGLISH COMPANY
英語力を「時短」で伸ばす科学的に証明された「第二言語習得研究」をベースとしたカリキュラムで、英語習得のパーソナルトレーナーを付けて効果的に英語力強化を目指すことができます。
最短距離で実践的な英語力を伸ばしたい人におすすめです。
おすすめ度
開講校舎 池袋・恵比寿・大宮・神田・銀座・品川・新宿・有楽町・有楽町第2・四谷・六本木・横浜・梅田・神戸・四条烏丸

詳細ページ公式サイト

スパルタ英会話
短期間で集中的に学べる英会話スクールの中で、レッスンが通い放題。
マンツーマンレッスン・コンサルタントが学習サポートをしてくれる&グループレッスンは通い放題なのでアウトプットの量を増やしてコミュニケーション能力を鍛えることができる英会話スクールです。
おすすめ度
開講校舎 新宿御苑・自由が丘・銀座・梅田

詳細ページ公式サイト