オンライン英会話

DMM英会話の体験レッスンレビュー【口コミ・評判も調査】

オンライン英会話スクールを探していたら「DMM英会話」っていうスクールが見つかった!

格安で質の良い英会話レッスンを受けられるみたいだけど実際どんな感じなんだろう。カリキュラムやコースも事も気になるし、情報をまとめてくれているサイトないかな〜。

ショーン
ショーン
こんにちは!元英会話スクール経験者で4年間アメリカ留学をしていたショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英会話スクールのアドバイザーをしています!

今回は、様々な領域でビジネスを展開するDMM.comが運営する英会話事業の一つである「DMM英会話」について「体験レッスンのレビュー内容」や「口コミ・評判」を調査してきました。

オンライン英会話業界でもかなりコスパが良いと評判のDMM英会話ですが、「レッスンは効果的か?」「講師の質は良いか?」「口コミや評判はどうなのか?」などを、スクールアドバイザーの僕の意見を交えてお伝えしていきます。

DMM英会話に興味のある方はもちろん、オンライン英会話スクールを探している方はスクールの比較の参考としてこの記事を読んでいただければと思います。

DMM英会話ってどんな英会話スクール?

DMM英会話は2013年にサービスを開始した、オンライン英会話業界では後発組の英会話スクールです。

DMM英会話ってどんな英会話スクール?後発組ではあったものの、着々と事業を拡大し現在は116ヶ国(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアをはじめとする国々)、6,500名以上の講師が在籍しオンライン英会話業界最大手とも言える規模にまで成長しています。

料金価格やレッスンプランの充実さでも「オンライン英会話サービスでNo.1」を獲得している今トレンドの英会話スクールがDMM英会話です。

僕も、周りの友人がDMM英会話を受講していますが「料金がとにかく安い」「初心者にはぴったり」「いつでも受講できるのでありがたい」との声をよく聞くので良いイメージを持っています。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話はこんな人にオススメのオンライン英会話スクール

DMM英会話はこんな人にオススメのオンライン英会話スクールよく、「通学型の英会話スクールとオンライン英会話スクールの違い」について聞かれることがあるのですが、最大の違いはやはり「コスト面」です。

オンライン英会話はどこにいてもWeb上でレッスンを行えるというのもあり、場所代がかからず、講師への報酬も1レッスンあたりでいくらという風に決まっているので、人件費を抑えられるのが特徴。

そのため、DMM英会話と通学型の英会話スクールを比べてみると、1レッスンあたりの
単価が1/25ほど安いんですね。

  • DMM英会話(25分/1レッスン)=163円~
  • 通学型英会話スクール(50分/1レッスン)=8,000円台~

また、入会金やテキスト代金もかからず初期費用を抑えてレッスン参加できるので、始めやすさも抜群。

どなたでもDMM英会話のオンラインレッスンを受講することができますが、特に以下に該当する方はより効果的に英語学習ができるのではないかと思います。

DMM英会話はこんな人にオススメ
  • 英会話をインプットばかりしていてアウトプットする機会が少ない
  • 英語初心者で英文法や単語力も向上させていきたい
  • たくさん英語に触れて自信をつけていきたい
  • 時間を有効に使ってたくさんレッスンを行いたい
  • いつまで続けるかわからないけどまずはコストを抑えて始めたい など

DMM英会話が選ばれる3つの特徴

ここからは、DMM英会話が短期間で業界トップクラスのオンライン英会話スクールになったその理由を「3つの特徴」を踏まえてお話していきます。

実際に体験してみてわかった、DMM英会話が選ばれるこだわりがあったのでここでチェックしてみましょう!

  1. 毎日学習でコスパよく英会話を習慣化できる
  2. ネイティブ講師・日本人講師からもレッスン受講が可能
  3. 1レッスン163円~と圧倒的に安価な料金設

1. 毎日学習でコスパよく英会話を習慣化できる

1. 毎日学習でコスパよく英会話を習慣化できる英語力を上げるには、質の良いレッスンカリキュラムや講師の指導力も大事ですが、何よりも「継続して英語学習すること」が最も効率的です。

確かに、週1回の英会話レッスンでも英語力は向上しますが、かなりの時間がかかります。

比べてDMM英会話では、通常のプランで「毎日英会話レッスン」を行うことが可能。

効率的に英語力を上げることができ、英語学習を習慣化したい方にはぴったりのオンライン英会話スクールです。

DMM英会話の毎日英会話プラン
  • 毎日1レッスン(25分)コース
  • 毎日2レッスン(50分)コース
  • 毎日3レッスン(75分)コース

オンラインレッスンですので、朝いつもより早く起きて1レッスン受講するのも良し、お昼休みにご飯を食べながらのレッスンも良し、会社の帰り道に歩きながらレッスン受講も新鮮で良いですね。

正直、通学型の英会話スクールだと毎日校舎に通うのはちょっと億劫ですよね。

スキマ時間を有効に使って英会話レッスンを受講できるDMM英会話だからこそ、毎日続けられる環境を用意することができます。

また、「毎日の英語学習」と同じように「レッスン以外での学習」も非常に重要。

最近では無料で使える英単語帳のアプリや英文ニュースが読めるサイトなどが多くありますが、DMM英会話会員の方限定で「iKnow!」という英語学習アプリを、英会話レッスンの補助教材として使用することができます。

DMM英会話会員ならi knowが無料で使える本来は月額1,480円かかるとことをDMM英会話を受講していれば「無料」で使えますし、レッスンと連動した英語学習を行うことができるのでかなりオススメ。

「聞く・話す・読む・書く」の英語4技能を網羅的に学習でき、TOEICなども英語試験対策やビジネス英会話のコンテンツも入っているのでどなたでも役に立つ英語学習ツールかと思います。

2. ネイティブ講師・日本人講師からもレッスン受講が可能

2. ネイティブ講師・日本人講師からもレッスン受講が可能DMM英会話の特徴は「ネイティブ講師・日本人講師の両方とレッスン可能」という点です。

基本的にオンライン英会話レッスンの講師は以下のように分類されます。

外国人講師

英語はほとんどネイティブに近いが、日常は母国語を主に使っている人(香港・フィリピン・ルーマニア人など)

ネイティブ講師

生まれた時から英語で育ち母国語も英語の人(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア人など)

日本人講師(バイリンガル講師)

日本人だが帰国子女や英語学習をしてネイティブレベルにまで英会話ができる人

一般的なオンライン英会話スクールは「外国人講師」とのレッスンを主に行なっているところが多く、その分安価で提供しています(人件費がネイティブや日本人よりも安いため)。

決してレッスンの質が悪いわけでもなく、むしろフィリピンなどの外国人講師から英会話を学んだ方が効果的だと言う意見もあるので良し悪しは付けられませんが、DMM英会話では「上記の講師達全員とレッスンが可能」。

特に「日本人講師」と英会話レッスンを行えるのは、英会話初心者で「英文法や単語力に自信のない方」にはかなりオススメです。

日本人講師からもレッスン受講が可能実際に、僕も体験レッスンで日本人講師と受講してみて色々と質問してみました。

ショーン
ショーン
こんにちは!どこに住んでいる方なんですか?
日本人講師
日本人講師
私はオーストラリアのメルボルンです!こちらで生活しているのでほとんどネイティブスピーカーです。
ショーン
ショーン
そうなんですね!メルボルン在住なんて羨ましすぎです。笑

ところで、日本人講師を受講する方ってどういうレッスンをされるんですか?

というか、そもそも受講される方っているんですか?

日本人講師
日本人講師
かなり多いですよ!特にDMM英会話だと毎日英会話レッスンができるので定期的に私と英会話レッスンされる方も多いです。

そしてほとんどの方が「英文法教えて〜!」とリクエストがあるので、日本語で教えています!

ショーン
ショーン
オンラインレッスンで英文法を教えてくれるのはかなり珍しいですね!

しかも学校みたいにずっと聞きっぱなしの学習じゃなくて、英会話をしながら文法を学べるのはなんだか楽しそうです。

とこんな形で、日本人講師からは「英文法や単語のニュアンス」などをレッスンしてもらい、外国人講師やネイティブ講師から実践的なアウトプットメインの英語学習を行うのが効果的かと思います。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

3. 1レッスン163円~と圧倒的に安価な料金設定

3. 1レッスン163円~と圧倒的に安価な料金設定最後にお伝えしたいDMM英会話の特徴としては、かなり安いレッスン料金で英会話レッスンが受講できると言うこと。

料金に関しては後ほど以下で説明いたしますが、最安値のレッスン料金で163円/1レッスンを受講でき、これはペットボトルの飲み物代と同等の値段で受講できるんですね。

これってかなりすごくないですか?

ネイティブ講師や日本人講師とレッスン受講ができるプランになると400円台/1レッスンと少し値段が上がりますが、それでも通学型の英会話スクールでは50分のマンツーマンが約8,000円台ですのでかなりコストを抑えて英語学習できるのがわかります。

また、冒頭にもお伝えしましたがDMM英会話では「入会金もテキスト代金も無料」。

毎月のランニングコストとしては「レッスン料金のみ」になるので、自分に合っていれば続ければ良いですし、続かなそうであれば最悪止めれば良い話です。

初期費用をできるだけミニマムにして気軽に英会話をスタートできるのもDMM英会話が選ばれている理由でもあります。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話との比較:結局どっちがコスパ良い?

レアジョブ英会話との比較:結局どっちがコスパ良い?よく巷で比較されるのが、英会話オンラインスクール最大手「レアジョブ英会話」と今回紹介している「DMM英会話」について「結局どっちに通うのが良いの?」という話が多くされています。

僕は両スクールとの受講経験があるので、以下のテーマを元に簡単に比較してみようと思います。

  1. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :料金編
  2. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :講師編
  3. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :教材編

1. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :料金編

DMM英会話 レアジョブ英会話
スタンダードプラン ネイティブプラン
毎日1レッスン(25分)コース 6,000円 14,630円 5,800円
毎日2レッスン(50分)コース 9,982円 28,889円 9,700円
毎日3レッスン(75分)コース 14,056円 41,760円 16,000円

※表示している料金は全て税抜きになります。

DMM英会話では「2つのコース」が用意されています。

  • スタンダードプラン:116ヶ国の外国人講師と毎日レッスンが行えるプラン
  • ネイティブプラン:116ヶ国の外国人講師に加えてネイティブ講師・日本人講師ともレッスンを行えるプラン

そして、どんな方が上記のコースに向いているかと言うと、、、

スタンダードプランが向いている人
  • 「英会話初心者だけど、英語を好きになりたいからたくさん英会話を行いたい」
  • 「はじめはコストを抑えてたくさん英会話レッスンを受講したい」
  • 「様々な国の講師から英会話レッスンを受けたい」
ネイティブプランが向いている人
  • 「本場の英語を話す講師と会話をしてその国の文化などを深く知りたい」
  • 「英文法や単語力があまりないため英語の基礎も学習したい」
  • 「実践的な言葉や最近の流行り言葉なども知っていきたい」

など、個人的には本格的な英会話レッスンが受講できる「ネイティブプラン」がオススメですが、まずは始めてみなければわからないので英会話初心者の方は「スタンダードプラン」からスタートしても全然良いかと思います。

料金比較をしてみると、DMM英会話のスタンダードプランとレアジョブ英会話のレッスン料金はほぼ同等でした。

ただし、レアジョブ英会話で提示している料金は「外国人講師(主にフィリピン人)とのレッスン」になるので、DMM英会話のスタンダードプランの方が「講師のバリエーション(世界中116ヶ国から選べる)」と言う点では勝っていますね。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

2. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :講師編

DMM英会話 レアジョブ英会話
外国人講師 あり あり
ネイティブ講師 あり なし
日本人講師 あり なし
日本人カウンセラー なし あり

DMM英会話では在籍講師数も7,000名ほどいる(レアジョブ英会話は5,000名)ということもあり、数ある講師から英会話レッスンを行うことが可能。

また、世界116ヶ国の講師を採用しているので様々なスタイルで英語学習をすることもできます。

外国人講師の検索画面をみてみると、フィリピン人をはじめレバノンやルーマニアなどの国々出身の講師も多数確認できました。

レアジョブ英会話では、ほぼ100%の講師がフィリピン人になるので、様々な国の講師と英会話レッスンを行いたいということであればDMM英会話がオススメ。

さらに、DMM英会話では「本場英語圏で育ったネイティブ講師」や「日本人講師」から英会話レッスンを受講できるのでどのレベルの方でも効果的に学ぶことができますね。

ただ、日本人カウンセラーによる英語学習のサポートなどを考慮すると、有料ですが日本語で定期的に英語学習のサポートしてくれるレアジョブ英会話の方に軍配が上がります。
※DMM英会話はレッスンの流れの説明や教材の選び方などのサポートのみ

3. DMM英会話 v.s. レアジョブ英会話 :教材編

DMM英会話 レアジョブ英会話
会話 1,200冊ほど 320冊ほど
ディスカッション 700冊ほど 30冊ほど
ビジネス 200冊ほど 350冊ほど
英語試験対策(TOEIC) 30冊ほど 400冊ほど
補助教材 i Know使い放題 自己紹介用テキストなど

DMM英会話の方がトータルの教材数が多く、様々なニーズに答えられるようになっています。

教材数7000を超えるDMM英会話上記以外にも、日本の漫画を英語字幕でみることができたり、世界的に有名な「Side by Side」という教材もDMM英会話では無料で使用可能。レアジョブ英会話でも使えますが有料になるので「会話・ディスカッション系」の英会話レッスンを行いたい場合はDMM英会話の圧勝ですね。

ただ、英語試験対策(TOEIC)になるとレアジョブ英会話の方が冊数的には勝るので、TOEICのスコアアップを目指すのであればレアジョブ英会話かと思います。

DMM英会話の無料体験レッスンの流れ

ここからは、実際に僕がDMM英会話で行なった体験レッスンの流れを説明していきます。

体験レッスンを予約するまでの流れは以下の通り。

  1. 公式サイトから「無料体験はこちら」をクリック
  2. DMM英会話のアカウントを作成(メールアドレスの登録)
  3. アカウントに入り講師の検索を好きな時間でレッスン予約をする

※一度アカウントに入ってしまえばあとは、操作方法などの説明が見れるので簡単に予約することができます。

DMM英会話のレッスン予約画面

DMM英会話の公式サイトをチェック!

講師とオンラインレッスンを行う(25分)

正直、あくまでも体験レッスンで講師とも初回になるので、そこまで深掘りした内容のレッスンは行いません。

ただ、DMM英会話ではレッスン受講前に以下のような授業リクエストを申請することができ、それに応じて講師がレッスンの仕方を変えてくれます。

レッスン前のリクエスト内容
  • 指定しない
  • フリートーク
  • 講師に任せる
  • オリジナル教材を使用
  • 提携教材を使用

僕の場合は「フリートーク」を希望したので終始日常英会話でレッスンが終了しました。

ただ、どの英会話レッスンでも「講師からのメッセージ」や「使用した単語やセンテンス」などはオンライン上の「レッスンノート」に全て共有してくれるので、ただのお話でレッスンが終わってしまわないように講師も工夫してくれるので安心。

マンツーマンレッスンですので、基本的にはこちらの要望にできるだけ答えてくれますし、英会話初心者で何から始めれば良いかわからない方でも「講師に任せる」というリクエストをすれば講師にリードしてもらいながら英語学習を行えます。

実際にDMM英会話を受講してみた感想

DMM英会話を受講してみてまず感じたことは「色々な種類の講師がいて楽しい!」と言うこと。

英会話を学ぶというのは、単に英語を勉強すると言うことだけでなく、話している相手の事を理解し、その人が住んでる国や文化を理解することに繋がっているのだと思います。

僕自身もアメリカで4年間大学生として過ごしてみて、現地の人と英語を交えるうちに文化や雰囲気を理解していきました。

DMM英会話では「世界中116ヶ国の人々」と英会話を通じてお互いを理解することのできるスクールです。

「英会話を学ぶ」と言う意味では一言で片付いてしまいますが、色々な講師と会話を交わすことは想像したこともない気づきや発見があると思いますし、単純に楽しいと思います。

それを毎日、安価な料金で行えるDMM英会話は個人的にはとてもオススメしたいオンライン英会話スクールです。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話の口コミ・評判をまとめてみた

ここでは、DMM英会話の評判や口コミをリサーチしまとめてみました。

どのような評価をされているのでしょうか?確認してみましょう!

ショーン
ショーン
この方も様々な講師と英会話レッスンをして、その国の講師の特徴などを発見していますね!なんだか楽しそうです!
ショーン
ショーン
講師がレッスン時間にいない、、、日本ではありえない事ですね。笑

僕は「これも文化の違いだ。」と受け取りますが、皆さんはどう感じますか?

ショーン
ショーン
一人の講師がとても良いとなんどもリピートしたくなるものです。それもとても良い事ですが、たまには他の講師から適度な緊張感の中で英会話を行うのも効果的ですよ!

今回はTwitterの口コミや評判を集めてみましたが、受講生の方々からはかなりレッスンを楽しんでいるツイートが多く見られたので安心しました。

DMM英会話の公式サイトをチェック!

DMM英会話のスクール情報【コース・料金など】

ここからはDMM英会話のスクール情報をまとめてお伝えいたします。

料金面や通いやすさなどをチェックし自分に合っているか確認してみましょう!

DMM英会話のコース・料金

DMM英会話には基本的には以下のように2つのコースに分かれています。

  • スタンダードプラン:116ヶ国の外国人講師と毎日レッスンが行えるプラン
  • ネイティブプラン:外国人講師に加えてネイティブ講師・日本人講師ともレッスンを行えるプラン
スタンダードプラン ネイティブプラン
毎日1レッスン 6,480円 15,800円
毎日2レッスン 10,780円 31,200円
毎日3レッスン 15,180円 45,100円

レッスン回数が多ければ多くなるほど1レッスンあたりの料金の安くなりますが「毎日1レッスン」のプランでも十分コスパは良いので、まずは自分がどれくらいレッスン受講ができるかを考えて選択してみましょう!

DMM英会話のレッスン可能時間・その他

DMM英会話では24時間365日レッスン可能です。

継続的に英語学習を行うのであれば、個人的には「同じ時間にレッスンを入れる」ことが良いかと思います。

僕も経験があるのですが、毎回違う時間にレッスン予約を入れてしまうと「時間管理が面倒」なのと「そもそもレッスン自体を忘れる」というようにかなりもったい無い事をしてしまうので、「この時間は必ずレッスンを入れる」という癖をつける事をオススメします。

最後に:DMM英会話は体験レッスンでもいいから一度は受講した方が良い

今回は、DMM英会話の体験レッスンについてと口コミや評判についての記事を書いてみました。

どのレベルの方でも「楽しく着実に英会話が学べる」DMM英会話のレッスンは、4年間アメリカ留学をした僕でも新鮮に受講することができ、また受けたいと思ったスクールです。

リーズナブルな料金価格で様々な国籍の講師と英会話を行えるのは、外国人に触れることの少ない日本人にとっては、非常にメリットのあるオンライン英会話スクールだと思います。

僕が行なったように、DMM英会話では「無料体験レッスンが2回分」付いています。

本格的に入会して始めたい方も、まずは体験だけでも英会話してみたいという方でも、まずは無料体験レッスンを行なってから判断してみるのが良いでしょう。

以下にDMM英会話の公式サイトを載せておくので、興味のある方はぜひDMM英会話を楽しんで受講してみてくださいね!

DMM英会話の公式サイトをチェック!

あわせて読みたい
スマホで簡単英会話!アプリで学べるオンライン英会話【8選】 この記事では、スマホで簡単に英会話ができて、アプリで学べるオンライン英会話をまとめました。 これまでは、オンライン英会話は...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
1日3分!手軽にスマホアプリで英会話!
スタディサプリEnglish

1回3分からスマホで手軽に学べる英語アプリ。目的別・レベル別に英語を学ぶことができて、7日間無料体験実施中!

月額980円で気軽に英語を学べるアプリはスタディサプリEnglishだけ!

公式サイト:【スタディサプリ ENGLISH】