英語学習に重要な「音」に慣れる語学プレーヤー活用術

スポンサーリンク

語学を学習するのに非常に大事なのは音を聞き取るスキルです。英単語の意味を覚えたとしては正しい発音を覚えなければネイティブに英語が伝わることがないですし、ネイティブスピーカーの英語を聞き取ることも難しいです。

ネイティブスピーカーと話してるときに、自分の英語を全然聞き取ってもらえない。なにを話しているか聞き取ることが出来ないことはありませんか。

無料で使えるNHK出版提供の語学プレーヤーを使って、英語の”音”を完璧に聞き取れる学習をしてみよう。

英語学習本付属CDの音源を有効活用・リスニング力強化する方法

語学プレーヤーは、NHK出版が提供しているアプリでアプリの中に多くの学習教材があり、コンテンツも非常にクオリティが高いのですが、今回紹介するのは無料で使える英語学習に役立つ便利な機能について紹介します。

英語学習をする上で、書店で英単語帳や英文法の参考書など英語学習本を購入された際に、付属で付いてくる音声教材のCDがありますよね。

発音などのリスニング力を鍛えるために付いてくるCD音源を有効活用して英語力を鍛えていきます。

通常であれば、iPhoneやスマートフォンに音源をいれて再生すると思いますが、語学プレーヤでも音声教材(CD)の再生プレーヤーとして活用することが出来ます。

語学プレーヤーを使うことでデフォルトの音声再生出来るアプリには使うことの出来ない便利な機能を使うことが出来ます。


img_7764 img_7773

語学プレーヤーで英語学習に役立つ3つの便利な機能

1.リピート・ジャンプ機能

リピート設定をかけることができるので、自分の好きなところにAとBの区間を設定して、B間の音声を何度もリピートすることが出来ます。比較的長い英語のリスニングをする時に有効に使うことが出来ます。

2.時間表示機能

音源の全体時間と経過時間が表示されているので、時間の把握を一目ですることが出来ます。再生位置の表示もスライダーを調整することで簡単に調整できるので、「少し聴き逃した」なんて時に簡単に再生時間を戻すことが出来ます。

3.話速変換機能(倍速機能)

再生速度を調整出来る機能です。

早くて聞き取れない音源をゆっくり再生やスピードの早い英語に聞き慣れるために、再生するスピードを1.2倍速、1.5倍速、2倍速、2.5倍速、3倍速と変換することが出来ます。レベルに合わせて調節することで英語を耳で聞き取る力を鍛えることが出来ます。

英語学習で絶対使うべき語学プレーヤーアプリのまとめ

話速変換機能は、倍速再生で話される英語を聞く練習をすることで、実際の英会話が遅く感じるぐらい英語の”リスニング力”や””音を聞き取る力”を身につけることができます。

通常の音源スピードで英語リスニングをするのではなく、

  • 英語を聞き取れない時はゆっくり再生して聞き取る感覚を掴む使い方
  • 倍速再生をして、速いスピードの英語にも耳を鳴らして英語の音を聞き取れる英語脳を作る使い方

を学習の中に取り入れるだけで英語力習得のスピードも断然アップしていきます。日々の学習の中で活用してみましょう。

語学プレーヤー〈NHK出版〉
語学プレーヤー〈NHK出版〉
無料
posted with アプリーチ

使い方がわからない場合は、アプリ内で”プレーヤー画面の使い方”を無料でダウンロード出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。