英語を学ぶ

オンライン英会話をサボらないための対処法は?【徹底解説】

オンライン英会話をサボらないための対処法は?【徹底解説】
オンライン英会話を続けたいのに途中でサボってしまう…サボらない為の対処法を教えてほしいな!
Kazumi
Kazumi
こんにちは!フィリピン在住でWebライターをしているKazumiです。英語力ほぼゼロの状態から海外留学・移住を経てビジネスで使えるまでの英語力を身に付けてきました。現在は英語コーチも行っている私の経験を基に、英語学習に関する記事を書いています。

今回の記事では「オンライン英会話を続けたいのにサボってしまう…」という方に向けて、なぜサボってしまうのかという根底にある原因と対処法について紹介していきます。

英語学習を継続するという事はいざやってみると中々難しいもので「オンライン英会話を続けて英語が話せるようになりたい!」と思ってても、途中でサボってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では「具体的に何をすれば継続ができるか?」という事に着目して解説していきます。

ぜひこの記事を参考にオンライン英会話を継続できる様に工夫していきましょう!

オンライン英会話をサボってしまう人の3つの特徴

まず、オンライン英会話をサボってしまう人の特徴についてお伝えします。

これを読むことで「自分はこの理由からサボってしまうのかもしれない!」と気付く方もいるかと思います。ぜひチェックしてみてください。

3つの特徴
  1. 時間を確保できない人
  2. モチベーションが続かない人
  3. レッスンを受ける上での目標がない人

1. 時間を確保できない人

1. オンライン英会話のための時間を確保できない人1つ目は、オンライン英会話のための時間を確保できない事です。

仕事や学校が忙しいとそれだけで疲れてしまい、中々英会話のレッスンを受ける時間も気力も残せないもの。「もし今日仕事の後疲れていなかったらレッスンを取ろう」「もし明日友達と会う約束がなかったらレッスン予約しよう」などと「もし…」を言い訳にしてレッスンを後回しにする事で、時間が確保できなくなってしまう事は起こり得ます。

このような場合、改善するためには「どの様にしたら自分は時間を確保できるのか?」という方法を知らなくてはなりません。

2. モチベーションが続かない人

2. モチベーションが続かない人

2つ目はモチベーションが続かないという事が挙がります。

「英語を話せる様になりたい!」という強い気持ちはあるけれど、いざ英会話のレッスンを始めてみると「思った様に話せない…」「講師が言っている内容が全然聞き取れない…」などと、レッスンへのモチベーションが落ちてしまう事はよくあります。

「どのようにしてモチベーションを保てば良いのか?」という点が続ける上で大切なポイントとなります。

3. レッスンを受ける上での目標がない人

3. レッスンを受ける上での目標がない人3つ目はレッスンを受ける上での目標がないという事です。

目標がないという事は、つまりゴールが分からないという事。事実、日本に住んでいる方であれば、今現状のところは日本人のほとんどは英語ができなくても国内で普通に暮らす事ができます。

しかし、英語を学びたいということには何かしらの理由があるはずです。

「なぜ英語を学びたいのか?」という事を明確にしてみましょう。

オンライン英会話をサボらないための4つの対処法

ここまでオンライン英会話をサボってしまう人の特徴について述べてきましたが、ここからはサボらないための具体的な対処法について、4つの方法をお伝えしていきます。

対処法を理解しておけば、英語学習を継続させることに繋がっていきますのでチェックしていきましょう!

4つの対処法
  1. レッスン時間を決めて習慣化させる
  2. 具体的な目標を立てる
  3. できる限り朝の時間に行う
  4. 継続しやすいオンライン英会話を選ぶ

1. レッスン時間を決めて習慣化させる

1. レッスン時間を決めて習慣化させる1つ目の方法はレッスン時間を決めて習慣化させるという事。

習慣化といっても簡単な事ではないので「それが出来ていればサボらないよ…」という方もいるかもしれません。

しかし、方法としてはシンプルですがレッスンを後回しにせずに時間を決めてしまう事で、習慣にしていく事が可能になります。

勉強の習慣を付けるということは「決まった時間に勉強する」ということです。

具体的には「この時間に自分はオンライン英会話のレッスンを受講する」という事を1日のスケジュールに組み込む事により「疲れていなかったら…」「予定がなかったら…」という言い訳をせずに継続できるようになります。

また、何か起きてレッスンを受けれなかった時のために「if-then行動」と言われている「もし~だったら、◯◯をする」という内容を決めておくのが効果的。

例えば、朝レッスンを予約していたのに寝坊してしまった場合は「もし寝坊してレッスンを受講できなかったら、帰宅後の時間に合わせて予約を取り直す」ことや「もし夜予定が入ってレッスンが取れなくなったら、昼休憩の時間30分を使用して明日のレッスンの予習をする」など予め余裕を作っておくのです。

モチベーションを維持するためにも、できなかった時の対処法を準備しておき、レッスンが受講できなくとも継続に繋がる方法を意識して設定しておきましょう。

2. 具体的な目標を立てる

2. 具体的な目標を立てる2つ目の方法は、具体的な目標を立てるということです。

英語だけではなく、どんな事でも新たに何かを始める上では目標がないと挫けやすくなってしまいます。そのため、オンライン英会話を続ける上では「明確な目標を立てる事」が、大切なポイントとなります。

私も英語コーチングをする上で最初に必ず、受講者さんの目標を「短期的(4〜6ヶ月以内)に達成させたいもの」と「長期的(1年後まで)に達成させたいもの」の2つを確認しています。

そして「その目標に向かって進めているか?」「今の達成状況はどれ位か?」という事を途中で確認し合います。この「目標を立てる」という事と「振り返りを自分自身で行う」という事を行うことにより、モチベーションを失いにくくなり継続率が上がるのです。

そして、目標はふんわりとして抽象的なものではなく、必ず具体的なものを立てましょう。

例えば、海外旅行が好きな方であれば「旅行に行った時に困らない旅行会話を話せる様になりたい」という目標を立てたとします。

それにより「何を学べばその目標が達成できるのか?」という計画を立てることができ、達成に向かって学習を進めることができます。

さらにその先には「旅行での英会話」を行うためには何が必要かを考え、例えばですが「会話に必要とされる中学の英単語と英文法の復習をまず行おう」と決めていくなどの具体案が出てきます。

この様に、まずは小さな短期目標だけでも良いので明確にして、そのために必要となる内容は何かということを調べてみましょう。少しずつでも目標に近づいてくると、オンライン英会話を続ける事が楽しくなってくるはずです。

3. できる限り朝の時間に行う

3. できる限り朝の時間に行う3つ目は、できる限り朝の時間に行うという事です。

「朝の学習が効果的であること」はご存知かもしれませんが、具体的には「起きてからの2時間が、潜在的には最も生産性が高い」と言われています。

夜は心身ともに疲れているので集中力が低く、英会話のレッスンを受けても頭に入ってこないことも起こりうるでしょう。疲れた状態で1時間勉強するのであればその分早く寝て、いつもより1時間早く起きてレッスンを受講した方が、同じレッスンでも集中力や情報の処理速度が全然違ってきます。

人間の脳は、寝ている時に一日にあったことを整理しており、脳内にスペースが生まれるためその時間帯は何事もインプットするために効果的です。

また、朝学習のもう1つのメリットは、辞める理由を付けにくいという事。

例えば夜の場合は「今日は仕事で疲れている…」「同僚からご飯に誘われた…」「おもしろそうなTVがやっている…」といった理由を付けてサボりやすくなります。

朝であれば、その時間に他に何もすることがないケースが多いのでサボりにくくなるんですね。

4. 継続しやすいオンライン英会話を選ぶ

4. 継続しやすいオンライン英会話を選ぶ4つ目は継続しやすいオンライン英会話を選ぶという事です。

オンライン英会話はどれでもいいから始めればいいという訳でもありません。自分に合うと思うスクールで始める事が継続する事に繋がります。

例えば生活スタイルによっては「24時間365日、時間が空いたときにすぐレッスンが受けられる」というスクールであったり、または「公式サイトが見やすく、予約レッスンページも分かりやすい」という理由も人によって継続できる理由になります。

また、日本人カウンセラーがいて相談できるスクールは多いですが、その中でも「無料で相談できる」や「カウンセラーの人が親切」などという条件でスクールを選ぶこともあるでしょう。

そのため、まずは様々なスクールで無料体験レッスンを受講して選んでみる事がおすすめです。

オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...

または「オンライン英会話のスクールを決めたけれど、学習方法が分からない…」という方には、英語コーチングサービスを受けてみる事も良いでしょう。

英語コーチングサービスでは、英語学習者一人ひとりの弱点に合った、無駄のない生産性の高い学習法とはどのようなものかという「第二言語習得論」をベースに行う方法を提供しています。

コーチングを受講することで、独学で英語を学習するよりも効率の良い英語学習を行うことができるので検討してみる価値はあるかと思います。

オンラインで学べる英語コーチングの特徴とおすすめスクール【15選】
オンラインで学べる英語コーチングの特徴とおすすめスクール【15選】今回の記事では、English With編集部が「オンライン英語コーチング特徴やメリット」「おすすめできる英語コーチングスクール」についてまとめていきます。英語コーチングを比較する際の参考にしてみてください。...

まとめ:オンライン英会話をサボらない為の対処法を知り、継続していこう!

今回の記事では、オンライン英会話をサボってしまう人の特徴と、サボらない為の対処法について紹介しました。

「自分はなぜサボってしまうのか?」「サボらないためには何をすれば良いのか?」という事が少しは見えてきたでしょうか。

具体的な英語学習の目標を立てたり、いつもより朝1時間早く起きてレッスンを受講するなど様々な対処法がありますので、ご自分に合った方法をぜひ試してみて下さい。

「今やっている英語学習が何に繋がるのか?」という事が明確になれば、英語学習の壁に突き当たってしまうという事が起こりにくくなります。

英語が話せるようになるためには、オンライン英会話や英語コーチングなどの受講は、サボらずに継続して学習する上での大きな助けとなります。

この記事の内容を参考にして、英会話習得に向けてオンライン英会話の継続に取り組んでいって下さいね!

その他、英会話に関してまとめている記事はこちら!

オンライン英会話レッスンに通う頻度のおすすめは?【経験者が語る】
オンライン英会話レッスンに通う頻度のおすすめは?【経験者が語る】今回の記事では、English With編集部が「オンライン英会話レッスンはどのくらいの頻度で通うのが効果的なのか?「についてお伝えしています。適切な受講回数を理解してより効果的な学習を行いましょう。...
オンライン英会話で撃沈した…理由と防止策を徹底解説
オンライン英会話で撃沈した…理由と防止策を徹底解説【スクール紹介あり】この記事では、撃沈しない方法や解決法について解説しています。映画学習におすすめのオンライン英会話スクールも紹介しているので興味のある方は参考にしてみてください。...
オンライン英会話はマンネリ化する?飽きずに継続する方法を徹底解説
オンライン英会話はマンネリ化する?飽きずに継続する方法を徹底解説この記事では、オンライン英会話のマンネリ化の3つの原因と対策について解説しています。また、マンネリ化しにくいオンライン英会話スクール情報も紹介しているので、オンライン英会話がマンネリ化してきたと感じている方はぜひ参考にしてください。...
ABOUT ME
kazumi
30歳を過ぎて英語力ほぼゼロの状態からマルタ島へ語学留学、その後フィリピンへ移住し、ビジネスで使えるまでの英語力を身に付けてきました。現在はライターとして記事執筆のほか、英語コーチとして英語学習者へのアドバイスや学習支援を行っております。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!