英語を学ぶ

ビジネス英語を正しく英語訳するコツを解説!【サイト紹介もあり】

ビジネス英語を正しく英語訳するコツを解説!【サイト紹介もあり】

ビジネス英会話を上手く訳せなくて困っている。もし、ビジネス英語を正しく英語訳できるサイトがあれば教えてほしい
編集部
編集部
こんにちは。TOEIC790点の長谷川です。自らの経験を活かしてに英語学習に関する記事を書く仕事をしています。

この記事では、ビジネス英語を正しく英語訳できるサイトに関してまとめています。

仕事で英語を使う機会が増えていますが、相手の言ったことやメールなどの文書の内容を適切に理解できなければビジネスに支障が出ることも少なくありません。ビジネスで難なく英語を使いこなすには、正しくビジネス英会話を理解する必要があります。

まずは、自分自身のビジネス英語スキルを上げること、さらに英語訳サイトを活用することで、ビジネス英会話の内容を正しく理解できるようになるでしょう。

ここでは、ビジネス英会話を正しく英語訳するコツと、役立つ英語訳サイトについて解説します。ビジネス英語を正しく訳すために役立つ情報をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

 ビジネス英会話を正しく英語訳する3つの方法

ビジネス英会話を正しく訳すためには、自分がビジネス英語のスキルを高めることが大切です。ここでは、ビジネス英語のスキルアップのコツや正しく英語訳するための方法を3つ紹介します。

3つの方法
  1. 添削サービスを使う
  2. オンライン英会話レッスンを使う
  3. 翻訳サイトを使う

1.添削サービスを使う

1.添削サービスを使うまずは添削サービスの利用を検討してみましょう。

添削サービスとは、その名の通り自分が書いた英文について指導が受けられるサービスのこと。メールや資料作成など、様々なシーンに合わせて文章を添削してもらうことができます。

添削サービスを利用するメリットは、自分自身が気が付きづらい適切でない英語表現や使い方に気付けることです。

今まで何気なく使っていた表現や言い回しが、実はビジネスの場に適さなかったとしても、誰がかが指摘してくれる可能性は低いでしょう。第三者から添削してもらうことで、自分の英語表現で良くないクセやミスを指摘してもらえます。

サービスによってはネイティブ講師に添削してもらえるので、正しい文法や語彙力が身につくのが魅力です。さらに、良い部分は褒めてもらえるので、自信にも繋がります。

添削サービスについては以下の記事で詳しくまとめているので、興味のある方は参考にしてみてください。

ライティング・文法添削専門のオンライン英会話スクール【5選比較】
ライティング・文法添削専門のおすすめオンライン英会話【5選比較】今回の記事では、English With編集部が「英文ライティング・英文添削を行なってくれるオンライン英会話スクール」をまとめて紹介していきます。ライティング力をオンライン上で高めたい方はぜひ参考にしてみてください。...

2.オンライン英会話レッスンを使う

2.オンライン英会話レッスンを使う次に、オンライン英会話レッスンを受講するのもおすすめです。

オンライン英会話とは、自分の英語レベルや目的に合わせた英会話を学べるサービスのこと。講師と実際に会話をすることができるので、リスニング力やスピーキング力を鍛えることができます。

また、分からない部分があれば講師に質問できるので、ビジネス英語に欠かせない文法や語彙力を鍛えることが可能です。ビジネス英語を正しく訳すために必要な力が身につくでしょう。

さらに、オンライン英会話は通学の必要がなく、自宅やオフィスなど場所を選ぶ必要がありません。さらに、サービスによっては深夜や早朝にもレッスンを受講できるため、忙しいビジネスパーソンでも継続した英語学習を可能にしてくれます。

おすすめのオンライン英会話スクールは以下の記事にまとめているので、こちらを合わせて読んでみてください。

ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ9選【徹底比較】
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ10選【徹底比較】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...

3.翻訳サイトを使う

3.翻訳サイトを使う最後に、翻訳サイトを使うのもおすすめです。

翻訳サイトを使えばビジネス英語を瞬時に翻訳してくれるので、すぐに日本語訳を知ることができます。翻訳サイトを活用することで質の高い翻訳を実現でき、作業時間やミスを減らし、ビジネス相手とのスムーズな取引をサポートしてくれるでしょう。

ただし、いくつかの翻訳サイトでは、専門用語に対応できない、複雑な文章だと訳がおかしくなるといったトラブルが発生するケースがあり正しく文章を訳せないことがあります。そのため、なるべく正しく文章を翻訳してくれるサイトを選ぶことが重要になるでしょう。

おすすめの翻訳サイトについては次項で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ビジネス英会話を正しく英語訳できるサイトまとめ【3選】

ビジネス英会話を正しく英語訳できるサイトを調べてみると、意外とたくさんのサービスがあることがわかります。そこで、ここではサイト選びの参考となるように、おすすめの翻訳サイトを3つ紹介します。

おすすめサイト【3選】
  1. みらい翻訳
  2. T-400
  3. COTOHA Translator

1.みらい翻訳

1.みらい翻訳

みらい翻訳は、セキュリティの高さと、最先端の言語処理技術を活用しAIが自動で翻訳をしてくれるサービスです。

このサービスの大きな特徴の一つが翻訳精度の高さ。TOEIC960点のビジネスパーソンと同じレベルの翻訳精度を実現していると言われており、グローバルに展開する大企業での導入実績もあります。そのため、ビジネス英語を正しく翻訳するのに大きく役立つでしょう。

さらに、セキュリティが高いこともポイントです。ビジネスでは機密性の高い会話や文書を扱うことがよくあります。しかし、翻訳サービスを利用してその内容が他社に漏れてしまうと、大きな問題となり得ます。

みらい翻訳は「国際規格ISO27001」を取得するほど高水準のセキュリティを要しているので、気密性の高い文書やメールでも、安心して翻訳できます。

※ISO27001は高水準のセキュリティを有する製品やサービスに対して与えられる規格のこと。

みらい翻訳は有料のサービスですが、無料トライアルが利用可能です。興味のある方は一度無料トライアルを利用してみましょう。

みらい翻訳の公式サイトをチェック!

2.T-400

2.T-400T-400は技術文書や契約書、仕様書といった専門用語の翻訳に強みを発揮する翻訳サイトです。

このサイトは20年以上かけて蓄積してきたビッグデータと、2,000分野の翻訳エンジンを組み合わせて精度の高い翻訳を実現。日本語特有のニュアンスを汲み取って英文を翻訳してくれることに定評があります。

また、AIによる学習機能で、ユーザーがよく使う用語も自動で学習してくれるのがポイントです。この機能のおかげで、翻訳にかかる時間を短縮しやすいでしょう。

さらに、サーバーは国内に設置し自社で管理することで、セキュリティ体制を強化。通信やデータベースは暗号化し、翻訳データはその都度削除し二次利用しないといった対策も講じているので、気密性の高い文章も安心して扱えるようにしています。

このサイトではサポートも充実。導入時には無料の説明会を実施し、運用の相談にも乗ってくれます。さらに利用時に疑問が出てきたときは、電話によるサポートで即時に解決してくれます。そのため、翻訳サイトを使ったことがない方でも安心して利用できるのが特徴です。

T-400では無料トライアルを実施しているので、興味があれば申し込んでみましょう。

T-400の公式サイトをチェック!

3.COTOHA Translator

3.COTOHA TranslatorCOTOHA Translatorは、TOEIC960点レベルの高精度な翻訳を実現してくれるサービスです。契約書などの専門用語が使われている会話や文章でも、高い精度で自然な日本語や英語に訳してくれます。

このサービスの特徴はファイルをドラッグアンドドロップすれば自動で翻訳してくれる点。ビジネスでは、WordやExel、PDFといった文書を使う機会が多いですが、それらのファイルをドラッグアンドドロップするだけで、元のレイアウトはそのままで、内容をまるごと翻訳してくれます。

そのため、わざわざ文章をコピーしてサイトに貼り付ける作業が必要なく、スムーズに翻訳が進むでしょう。

また、短時間での翻訳が可能であり、その速さは人間の数十から数百分の一程度。急ぎで訳が必要なときも、スピーディーな対応ができるのもメリットです。

加えて、アップロードした文書や翻訳結果は全て暗号化され、自動的にサーバーから削除されるなど、セキュリティ対策もしっかりとしています。気密性の高い文章を翻訳する場合でも、安心して利用可能です。

COTOHA Translatorでは無料トライアルを実施しているので、興味のある方は気軽に申し込んみましょう。

COTOHATranslatorの公式サイトをチェック!

まとめ:ビジネス英語のスキルアップと良質な翻訳サイトを活用しよう

今回は、ビジネス英語を正しく英語訳できるサイトについて紹介しました。

グローバル化が進む現代では、ビジネス英会話を使う機会も多々出てきます。しかし、相手の言っていることや英文の内容が正しく理解できなければ、円滑にビジネスを進めるのが難しくなるでしょう。

また、正しくビジネス英語を翻訳できるようになるためには、以下の方法がおすすめでした。

3つの方法
  1. 添削サービスを使う
  2. オンライン英会話レッスンを使う
  3. 翻訳サイトを使う

併せて、翻訳サイトを活用し、より正しくビジネス英語を訳せるようにしておくと安心です。

おすすめサイト【3選】
  1. みらい翻訳
  2. T-400
  3. COTOHA Translator

翻訳サイトには無料トライアルを実施しているものもあるので、興味のある方はぜひ一度利用してみてください。

その他、English Withではビジネス英語が学べるスクールや学習方法、ツールをまとめた記事記事を用意しています。興味のある方はそちらも合わせて読んでみてください。

ビジネス英語が学べるオンライン英会話
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ9選【徹底比較】
ビジネス英語が学べるオンライン英会話おすすめ10選【徹底比較】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
ビジネス英語の学習
ビジネス英語のライティングを学ぶために効果的な学習方法を紹介!
ビジネス英語のライティング学習方法を解説【スクール紹介もあり】 ビジネス英語では「ビジネス英会話」が注目されがちですが、実際のビジネスシーンやTOEICにおいても「話す」能力だけでなく...
ビジネス英語を学ぶために効果的なスピーキング学習方法
ビジネス英語のスピーキングを鍛えるには?効果的な学習方法を解説この記事ではビジネス英語を学ぶのに効果的なスピーキング学習方法について解説しています。スピーキング力向上におすすめのオンライン英会話スクールと学習アプリも紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。...
売上は英語で何ていう?
「売上」は英語でなんて言う?ビジネスに関連する単語も紹介【7選】「売上」の英語表現を解説している記事です。「売上」以外にもビジネス関連の英単語や例文をいくつか紹介していますので、仕事で英語を使う時の参考にしてみてください。...
ビジネス英語を効果的に学ぶ方法
ビジネス英語を効果的に学べる勉強方法を紹介!【徹底解説】この記事では、ビジネス英語を効果的に学べる勉強方法を紹介しています。おすすめサービスや、英語の4技能の学習法、おすすめのオンライン英会話スクールについてまとめているので関心のある方は参考にしてみてください。...
ビジネス英語が学べるツール・サイト
【無料翻訳ツール】 YarakuZen(ヤラクゼン)を使うべき3つの理由今回の記事では、English With編集部が通勤や無料で翻訳してくれるツール「YarakuZen(ヤラクゼン)」の情報をお伝えします。英語翻訳をするためのツールを探している方はぜひ内容をチェックしてみましょう。...
ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトまとめ【7選】
ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトまとめ【8選】英語学習サイトを探してる方必見!この記事では、ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトをまとめています。それぞれの特徴について紹介しているので、自分に合ったサイトを見つけたい方は参考にしてくださいね!...
ABOUT ME
hasegawa
TOEIC790点。イギリスとカナダでのホームステイ経験、日本に住んでいる多様な国籍の外国人を対象にした旅行代理店に勤務し、英語での接客経験がある長谷川です。英語学習に役立つ記事を執筆しています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!