英語学習アプリ

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!

【SANTA TOEICの使用レビュー】効果や料金など徹底解説!
スマホやタブレットでTOEIC対策ができるアプリの中で「SANTA TOEIC」が評判良いみたい。実際にどんな流れでTOEIC学習ができるのか詳しく知りたいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、TOEICスコアを上げるために学習をしています!

最近では、本屋などで参考書を買わずともリーズナブルな価格で学習可能な「TOEIC対策のアプリ」はたくさん存在しています。

中には無料で使えるものもありますが、その多くが「英単語だけ」であったり「リスニング音声だけ」と言った部分的な学習を提供しているとことがほとんど。

できることであれば、アプリ1つでTOEICスコア対策ができるものを選びたいですよね。

そこで今回は、世界中で125万人の利用実績のある英語学習アプリ「SANTA TOEIC」を実際に使用してみたので、使いやすさやその特徴を詳しく説明していこうと思います。

このアプリは有料版を使用すると「各パート別の問題演習」を徹底的に学習することができ、スコアの伸びや間違えた問題なども一貫して管理してくれます。

ハイスペックなAI機能を搭載しているので、自身の弱点把握から出題問題を設定し適切な学習をサポートしてくれるアプリです。

最初にお伝えしておくと「SANTA TOEIC」は、TOEIC対策のアプリではかなりおすすめできるかと思うので、特徴や料金などを理解した上で使っていただければと思います!

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICとは?【基本情報】

スクール名 SANTA TOEIC
入会金 無料
レッスン料金 2,450円~/月
※受講期間によって異なる
使用形式 スマホアプリ
プログラム内容 TOEIC L&R対策(リスニング・リーディング)

SANTA TOEICとは?SANTA TOEICは「株式会社Langoo」というEdTech事業をメインにしている会社が運営するTOEIC学習に特化したスマホアプリです。

すでに、全世界のTOEIC学習者「125万人以上」が利用しているアプリで、2019年に日本語版がリリースされました。

世界最高水準の技術を搭載したAIが、過去の受講生から得た膨大なデータベースとその解答傾向から苦手問題を推測し、自分に適したカリキュラムを提案してくれるのが特徴のTOEIC対策アプリ。

さらに、継続して学習を進めるアプリというだけではなく「自分の英語レベルや間違える傾向の多い解くべき問題だけがピックアップ」されていくため、最短の英語学習で大幅なスコアアップを実現します。

今までは「参考書を買って自分で間違えた問題を遡りページをめくって復習…」なんてことをしていましたが、SANTA TOEICでは全てAIが自動で出題してれるので時短で学習することが可能です。

また、SANTA TOEICの問題集にあるリスニング・リーディング両方を網羅した各パートごとの問題演習を解いていくと「スコアグレード」と言うものが表示され「自分はパート別で何が自分の弱点なのか?」「英文法のどこができていないのか?」などが一目瞭然。

SANTA TOEICパート別スコア僕自身もSANTA TOEICを利用しているのですが「自分の想定スコア」と「目標スコア」が一瞬で割り出され、問題を自動的に出題してくれるので「SANTA TOEICを活用して学習に取り組めば苦手がどんどんなくなりスコアアップできる」と思える優秀なアプリだと実感しています。

SANTA TOEICのサンプル動画があるので以下で確認してみましょう。
※1分間程度の動画時間になります。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICがTOEIC試験対策におすすめの理由【3選】

ここでは、SANTA TOEICがTOEIC試験対策のアプリとして優秀な理由を3つお伝えします。

さすが、試験対策専門のアプリと言うことでTOEICスコアアップに関してはかなり使いやすく、個人的にはわざわざ参考書を買う必要もないくらいおすすめ。

以下で解説していくので順に確認してみましょう!

おすすめできる理由3選
  1. 精度が高く信頼できるスコアを出してくれる
  2. 解説だけでなく動画講義でブラッシュアップできる
  3. TOEIC25回分の問題集がリーズナブルに使える

1. 精度が高く信頼できるスコアを出してくれる

SANTA TOEICでは、アプリ内のテスト結果から想定されるTOEICスコアを実際のスコアと比べて「±20点以下」とかなり精度高く割り出してくれます。

1億問以上の解答データを解析した独自のAI(人工知能)により、問題を解くたびに学習者のTOEICスコアや理解度、弱点を分析し、適切なカリキュラムを構築。

SANTA TOEIC想定スコアさらに、学習をどんどん進めていくことでTOEIC予測スコアがリアルタイムに更新される仕組みになっており、学習効果の把握がいつでも可能です。

正答した問題数や学習した時間によって、想定スコアが上がっているのを可視化できることで、学習継続におけるモチベーションの維持や向上に繋がりますね。

2. 解説だけでなく動画講義でブラッシュアップできる

SANTA TOEICでは間違った問題の傾向をAIが分析し「苦手分野を克服するための動画講義」を視聴することができます。

これらも、自ら動画講義を選ぶ必要はなくSANTA TOEICがおすすめのコンテンツを随時知らせてくれるため、最短で間違えた箇所を学ぶことが可能です。

SANTA TOEIC講義解説動画を見て理解を深めることも出来るのは他アプリでは中々無い機能ですので「英文法」や「TOEICの問題形式を理解したい方」にかなり効果的です。

TOEIC対策の参考書を買って学習する必要がないためコスト面でもかなりお得ですよね。

3. TOEIC25回分の問題集がリーズナブルな価格で使える

SANTA TOEICでは、リスニング・リーディング合わせて約5000個の問題が収録されており、これは「TOEIC25回分」に相当する量です。

僕もTOEIC受験をしたことがあるのでわかりますが、公式のTOEIC対策本は3,000円程度で大体3回分相当ほどが収録されていたりします。

それと比べるとSANTA TOEICでは25回分のTOEIC問題集を用意していることからかなりコスパの良いアプリだと断言できます。

また、アプリは定期的にアップデートされるので最新のTOEIC問題傾向に合わせた内容を解くことが可能。実際にアプリを使ってみて本番形式さながらの質の高い問題が多いという印象を受けました。

さらに、驚いたのが本番のTOEIC試験でもよくあるような「引っ掛け問題」も忠実に再現されているので、細かなテクニックで正答がわかるような癖の強い問題もSANTA TOEICでは学習できます。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICを実際に利用!【体験をまとめてみた】

SANTA TOEICでは「TOEICスコアを最速アップ」を第一の目的として作られているため、無駄な機能は一切ありません。

「わずか20時間で平均124点のスコアアップを実現!」と公式サイトにも書かれているので、アプリのコンテンツや効率性にはかなりの自信があるようです。

SANTA TOEICを実際に利用!【体験をまとめてみた】TOEICの試験対策は各パートごとで異なり、学ぶ英語の範囲もさながら時間配分や解くための戦略なども頭に入れておく必要があります。

そこでここからは、僕自身が実際に「SANTA TOEIC」を使ってみて、「どのような学習コンテンツがあるのか?」「実際に使ってみての特徴」などを色々試してみてまとめてみたので簡単にまとめていこうと思います。

無料で登録可能なアプリ使用から実際にアプリでの学習する際の流れなどを説明していくのでチェックしてみましょう!

SANTA TOEICの使い方
  1. まずは会員登録から始める
  2. TOEICスコア診断テスト(5分で完了)
  3. TOEIC各パートごとの演習問題を解き自己分析する
  4. AIによる動画講義で復習する
  5. 間違えた箇所を再度テストする 

1. まずは会員登録から始める

SANTA TOEICは、無料で利用できる会員からスタートすることができます。

有料会員にならずとも使える機能がいくつもあり、学習範囲や問題数などの制限はあるものの「まずはお試しで使用する」には十分すぎるほどの機能です。

まずは次項の内容を参考にしつつ、公式サイトから会員登録をしてみましょう。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

2. TOEICスコア診断テスト(5分で完了)

SANTA TOEICをインストールし会員登録を終えたらまず、現在のTOEICスコアの推定をするために簡単なテストを受けます。

5分ほどで完了する簡単なテストになるので、静かな環境で集中して解くようにしましょう。

問題を解き終わると、瞬時に推定スコアが表示されます。

SANTA TOEIC:診断テスト125万人のビックデータから精密にスコアを割り出してくれるので、実際のTOEICスコアとの平均誤差は「±20点以下」とかなり近い自分の現状スコアがわかります。

3. TOEIC各パートごとの問題を解き自己分析する

推定スコアが割り出されると「TOEICのパート別の理解度」をグレードでわかりやすく表記してくれます。

SANTA TOEIC:パート別ランク僕の場合は、パート1のセクションがB+、パート4のセクションがA-というように表示されていますね。

そして、各パートをクリックすると「どんな問題形式が苦手かどうか」が項目ごとに把握することもできます。

「現在のランク」と「目標スコアで必要なランク」を比べて形式ごとに理解できるので、苦手分野のランクを上げるために集中して問題演習に取り組むことも可能です。

4. 解説を読む+AIの動画講義で復習する

パート毎の問題演習を解くと、各問題に対する「答え」「解説」「気をつけるポイント」「問題攻略のヒント」「語彙」をチェックできるようになります。

1つひとつの問題に対してかなり詳しく説明されているので、学習効果としてはかなり高く、忘れた頃に同じような問題演習が出題されることもあるので、繰り返し同じパターンの問題を解くことも可能です。

一度正解した問題でも、時が経つと正解するかはわからない(たまたま当たっていた可能性もあるので)と思うので、忘れたことに問題がパッと出題される機能があるのは良いですよね。

SANTA TOEIC:復習先ほどもお伝えしましたが、SANTA TOEICに内蔵されている問題数は「約5000個」で、これはTOEIC25回分のテストに匹敵するボリューム。

かなり膨大な問題数からAIが適切なものをピックアップしてくれます。

さらに「英文法に苦手意識がある方」や「各パートの解き方を知りたい方」に向けて、動画講義を用意しているので間違えた箇所を徹底的に理解するために役立てられます。

例えば、英語の基礎でもある「動詞」の働きから、TOEICで良く出題される「現在分詞・過去分詞の違い」なども動画形式で解説。

無料会員では一部のみですが、有料の場合は「計350以上の動画コンテンツ」を閲覧することができるので、総合的な英文法力も身につけることができます。

5. 間違えた箇所を再度テストする

SANTA TOEICには「マイノート」という機能から、一度間違えた問題の再チェック・再トライをすることができます。

SANTA TOEIC:復習クイズ従来の書籍版の問題集ですと「いちいち間違えた箇所を探して答えのページから解説を読む」といった手間がありました。

SANTA TOEICでは、全て一覧で間違えた問題が表示されるようになっているので効率よく復習することが可能。

新たにパート毎の問題演習をこなしながら、定期的に間違えた箇所を再復習することで、着実に、自分が苦手とするパートを克服することができ、結果としてTOEICのスコアアップに繋がります。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICの無料会員でできること

SANTA TOEICは無料でも利用することができますが、制限が大きく2つあります。

無料版で使える範囲
  • Part 2とPart 5のみが利用可能
  • 1日10問のみ回答可能
    ※24時にリセットされます

そのため「TOEICを本気で学習したい方」には物足りない内容だと思うので、無料版を使った使いやすそうであれば「有料版」を検討してみるのがまず必要になるでしょう。

SANTA TOEICを使うメリット

SANTA TOEICを使うメリットSANTA TOEICを今回実際に利用してみた上で、使いやすい点・使いにくい点もわかってきました。

そこで、ここではまず実際の使用感を含めた「メリット」をお伝えしていきます。

メリットは様々ありますが、その中でも特に良かった点をまとめました。

メリット2つ
  • メリット①:想定スコアが随時アップデートされる
  • メリット②:苦手分野の徹底したトレーニングが可能

メリット①:想定スコアが随時アップデートされる

まず1つ目のメリットとしては、SANTA TOEICの問題を解く毎に想定スコアが送られてくるので、自分の英語力が可視化されていくということです。

やはり、英語学習を続けていくと「自分は現状で何点くらいスコアアップしているのか?」など、成長過程を確認したいものです。

その度にTOEICの問題集を解いたり、実際の試験を受けるもの良いですがお金も時間もそれなりにかかるもの。

SANTA TOEICでは「1~2問」を回答する毎に想定スコアが書き換えられていくので、初回のテスト時から何点上がっているかどうかも一発でわかります。

少しでも想定スコアが上がると「本番でもこのくらいのスコアになるのかな」とモチベーション高く学び続けることができるので良い機能だと思います。

メリット②:苦手分野の徹底したトレーニングが可能

もう1つのメリットとしては、他の学習アプリでは実現できない「125万人のビックデータ」から、適切なTOEIC問題を提供してくれると言う点。

TOEIC対策をする上で、「どのパートが苦手なのか?」「どこを重点的に学習したほうが良いのか?」は独学ではなかなか判断がしづらい部分でもあり、「何を学習すれば良いか迷ってしまう」ということも。

試行錯誤をしながら学習を取り組んでいくのは大事なことでもあるのですが、最初から苦手分野の分析や重点的に学ぶべきポイントが分かっているのであれば学習は効率良く進めることが出来ますよね。

SANTA TOEICではアプリで学習コンテンツを進めていくだけで、125万人のビックデータを基準とした想定スコアが分析されるため自分で苦手分野を分析する必要もないですし、各項目の英文法を1つひとつクリアしていくのはゲームのクエストをやっている感覚で楽しいものです。

そのため、データに基づいた効果的な方法で楽しみながら英語学習ができるアプリではないかと思います。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICのデメリット

SANTA TOEICのデメリット次に、SANTA TOEICを使用する「デメリット」についてまとめたのでお伝えしていきます。

デメリット2つ
  • デメリット①:AI動画が詳しすぎて初心者にはわかりづらい
  • デメリット②:有料版が使えるお試し期間がない

デメリット①:AI動画が詳しすぎて初心者にはわかりづらい

SANTA TOEICを使用してみて、理解しづらいと感じた点は「動画講義」の解説が少し堅い内容(伝え方)なので、飽きる可能性があるかもしれないと思いました。

実際に、僕自身苦手だと感じていた英文法の動画講義は見れましたが、プラスで他の講義も見てみたいとはなりませんでした。

解説されている動画の内容はとてもためになるのですが、TOEICスコアアップのために作られているので「楽しく学び続けられる」という感じではないので注意をしましょう。

特に「Be動詞の使い方」や「is・areの違い」などの基礎から学ぼうと考えている英語初心者の方にとっては動画講義は難しく感じてしまう部分も多いかもしれませんね。

TOEICテストで出題される例文を元にかなり細かく解説してくれるので、対策講義としては結構使える内容かと思います。

この部分はどのタイミング(英語レベル)で学習にSANTA TOEICを使うかを考えてみるのが良いかもしれませんね。

また、English Withでは以前に「初心者向けのTOEICおすすめアプリ」について記事をまとめているので、興味のある方はこちらも参考にしてみてください。

【TOEIC対策】使いやすい初心者向けおすすめ学習アプリを紹介!
【TOEIC対策】使いやすい初心者向けおすすめ学習アプリを紹介! 今回は「TOEICのスコアアップが見込めるおすすめ英語学習アプリ」をいくつか特徴別に紹介していきます。 多くの方が...

デメリット②:有料版が使えるお試し期間がない

SANTA TOEICの料金は、他の学習アプリとは違い「お試し期間」というものが存在しません。

例えば、TOEIC対策アプリとしてSANTA TOEICと良く比較される「スタディサプリ TOEIC」は、会員登録時に「有料版を7日間無料で使用」できるので、アプリを期間内でしっかりと試せますが、SANTA TOEICにはありません。

その分、使える機能が多いのも事実ではありますが、やはり無料で使えるPart 2・5以外にも試せたらなとは思いました。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICの評判・口コミ【受講生の声を徹底リサーチ】

SANTA TOEICの評判・口コミ【受講生の声を徹底リサーチ】SANTA TOEICの評判や口コミはどのようなものが多いのでしょうか?

今回僕自身も利用してみましたが、他に受講してみた人の口コミなどを簡単にまとめてみたので参考にしていましょう。

ショーン
ショーン
この方はSANTA TOEICの動画講義を上手に使ってスコアアップを達成されていますね。90日間の英語学習でもしっかりと結果が出ています。

ショーン
ショーン
SANTA TOEICのリスニング問題も、TOEICのリアルな問題形式と内容になるのでやればやるほど聞き取れるようになります。

ショーン
ショーン
ゲーム感覚でTOEIC学習ができるのは継続するコツですね。あと、たまにバグが出てしまうのはオンラインアプリのあるあるですので、ある程度妥協する必要はありそうです…。

今回は一部抜粋で紹介しましたが、その他たくさんの評判・口コミを見てきて全体的に言えるのが、他のアプリに比べて「途中で諦めている方」が少なかったような印象を受けました。

個人的にもSANTA TOEICを使ってみて、机の前にいなくてもアプリを開けばTOEIC問題が出題されるのでサクサク解くことができましたし、続けていて飽きる気配はないです。

有料版を使わないと本気でTOEIC学習できないということもあり「みなさんお金をかけて学んでいる」「毎回スコアが変わるのを楽しみに学習している」ので、モチベーションを保ちながらSANTA TOEICを使えているのではないかなと思いました。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

SANTA TOEICのプラン・料金情報など

SANTA TOEICのプラン・料金情報などSANTA TOEICには「無料プラン」「1ヶ月プラン」「3ヶ月プラン」「6ヶ月プラン」と4種類が用意されています。

料金プラン
無料プラン お試しなので0円
1ヶ月プラン 4,900円/月
3ヶ月プラン 8,820円(2,940円/月)
6ヶ月プラン 14,700円(2,450円/月)

上記の表からわかることはm申し込み時に数ヶ月分をまとめて一括払いすると、単月あたりの月額料金が安くなっていることです。

その場合ですと、1日あたりにかかるコストは「平均100円以下」に抑えることができる計算になります。

  • 3ヶ月プラン:約98円/日
  • 6ヶ月プラン:約81円/日

仮に、TOEIC対策ができる通学型の英会話スクールで学ぶとなると、おそらくSANTA TOEICの約10倍以上の料金がかかるでしょう。

さらに、SANTA TOEICはオンライン英会話などと比べてもはるかに安い料金で英語学習に取り組むことができるので「安い料金で徹底してTOEIC対策ができる」ことが良くわかりますね。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

最後に:SANTA TOEICはスコア対策を本気で取り組みたい方におすすめのアプリ

今回は「SANTA TOEIC」の特徴をはじめ、実際に使用してみた感想を元に記事をまとめてみました。

SANTA TOEICは「TOEIC対策を効果的に行いたい方」であればどなたでも使えるおすすめアプリです。

また、TOEICを受験したことの無い方でも、アプリ内のテストを受けることで想定スコアやパート別の苦手・得意部分を把握できるので自分のスコアを可視化する上で使いやすいかと思います。

まずは無料版で少しずつでも良いので使ってみて、続けられそうであれば有料版への移行をすることをおすすめします。ぜひこの機会に試してみてくださいね。

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

公式サイト:SANTA TOEIC(Google Play版)
公式サイト:SANTA TOEIC(Apple版)

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事