英語コーチング型スクール

STRAIL(ストレイル)の学習別コースを紹介【まとめ記事】

STRAIL(ストレイル)の学習別コースを紹介【まとめ記事】
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。English Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、時短で結果を出せる高密度英語トレーニングを提供する、英語コーチング「ストレイル」のコース内容について詳しくお伝えしていきます。

ストレイルは、価格帯が高いと言われている英語コーチングスクールの中でも手頃な料金で学び始めることができ、「学習方法を徹底して学びたい」「できるだけ短期間で英語力を伸ばしたい」といった方に選ばれているサービスです。

東京、大阪の実際の校舎に加えて、完全オンラインでもコースを受講できるので「校舎通いが難しい」という方にもぴったりです。

各受講生の学習目的に応じたカリキュラムを受講生の英語レベルに対して個別最適化し、コンサルティングと自己学習のサポートを基に、より効率的に英語力アップを目指します。

この記事では、そんなストレイルが学習目的別に提供する3つのコース(ビジネス英語コース・TOEICL&R TESTコース・初級者コース)の特徴や、どんな人におすすめできるのかなどを、English With編集部が徹底調査して詳しくまとめてみました。

ショーン
ショーン
ストレイルの各コースの特徴について詳しく見ていきましょう。

STRAIL(ストレイル)とは?【基本情報】

入会金 55,000円(税込)
受講料金 280,500円(税込)
受講期間 3ヶ月
受講場所 校舎またはオンライン
サービス内容 第二言語習得のプロによる課題発見
課題解決メニューの提示
ネイティブの感覚を捉える文法解説動画の提供
英語トレーニングメソッド解説動画の提供
学習習慣化のための行動科学アプローチ動画の提供
アプリを用いた学習進捗サポート
リスニング力強化アプリの提供
毎回の診断テストを実施
速読力・リスニング力アップ教材を使用
英会話に役立つコミュニケーション戦略の指導
AIを用いたアセスメントツールを使用

STRAIL(ストレイル)とは?【基本情報】ストレイルとは、英語コーチング業界の中でも知名度の高い「ENGLISH COMPANY」から派生したサービスです。

運営会社の株式会社スタディーハッカー が「ENGLISH COMPANY」で培ったメソッドを生かし、英語学習のコンサルティングに特化した自習型英語学習コーチングサービスとして2018年12月にリリースしました。

STRAIL(ストレイル)で体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】
STRAIL(ストレイル)で体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】 今回は、英語コンサルティングサービスの「STRAIL(ストレイル)」について、体験レッスンのフィードバックと世間での口コ...

英語力を科学的に伸ばす「第二言語習得研究」を基に作られたカリキュラムを使った英語指導で多くの受講生の英語力アップに貢献しており、卒業後も無駄なく英語学習を行うことが可能です。

ストレイルは従来の英語コーチングの相場の半額ほどで通うことができる英語コーチングで、その理由としては「自主学習」に重きをおいているプログラムであることが挙げられます。

ストレイルでは、週1回60分のコンサルタントとのマンツーマンコンサルティングセッションが用意されています。受講形態はオンラインまたは対面から選ぶことができるので、全国どこからでも受講することが可能。

毎週のコンサルティングセッションでは、コンサルタントが受講生ひとりひとりに対して、その方の英語学習における現状課題を細かく分析した上で、その課題を解決するために優先的に取り組むべきトレーニングメニューを都度提案してくれます。

自分専用にカスタマイズされたメニューに沿って、自分のペースで学習を進められるので、仕事が忙しくてなかなか校舎に通えないという方も隙間時間で効率よく英語力を伸ばせることができるスクールです。

また、日々の学習記録は専用アプリで可視化し、都度コンサルタントとも共有します。自宅学習も丁寧にサポートしてくれるので、安心して自習を進めることができます。

基本的には自習がメインとなるため、英語の「授業」を受けることで英語力を上げたいという受身型のプログラムというよりも、「リーズナブルな料金で自発的に学習を進めていきたい方」にとってストレイルはおすすめできるサービスになります。

具体的な受講の流れについては以下の記事で書いているのでこちらもチェック!

【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 
【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 English Withを運営しているYoshi(@kazushiyoshidaa)です。 タイトルの通り、自習型のコーチングサー...

STRAILの公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)の3つのコースを紹介

ここからは、ストレイルが提供する学習別のコースを詳しく紹介していきます。

ストレイルでは、以下の3つのコースを用意しており、それぞれ特徴が異なります。

3つのコース
  • ビジネス英語コース
  • TOEIC L&R TESTコース
  • 初級者コース

自分はどのコースが適しているのか、次項で確認してそれぞれの特徴を見てみましょう!

ビジネス英語コース

ビジネス英語コース「ビジネス英語コース」は、ビジネスシーンで必要な英語力の向上を目的としたコースです。

英語レベル関係なく、英文法や語彙力の基礎的な部分から、コミュニケーション能力を高めるための実践的なスキル習得にまで対応しています。

ビジネス英会話を学ぶ際に効果的なTOEICの教材やSTRAILのオリジナル教材を用いてカリキュラムは進み、基礎となる「リーディング・リスニング力」をメインに高めていくことが可能。

さらに、多くのビジネスパーソンに読まれている「Nikkei Asia」のニュース記事を教材に使用し、リアルタイムの時事ネタを基にした英語表現を日々学び続けることができます。

まとめると、このコースのおすすめできる人は以下の通りです。

ビジネス英語コースがおすすめな人
  • ビジネス英語の基礎力を身につけることができる
  • ビジネスに役立つ実践的な英語を習得できる
  • コミュニケーション力の向上が見込める
ショーン
ショーン
ビジネス英語コースは「海外出張を直近で控えている」「英語での会議出席がある」「転職などで外資系を考えている」などの方におすすめできます!

TOEIC L&R TESTコース

TOEIC L&R TESTコース「TOEIC L&R TEST」は、TOEICのスコア向上を目的としたコースです。TOEICの各パートのスコアを底上げするとともに、実践的な英語力も身につけることが可能。

このコースでは、TOEICのスコア目標を設定し、必要となる語彙や文法を効率よく学習していきます。日々の学習やコンサルタントからのアドバイスを基に、瞬時に答えることができる知識レベルまで持っていきます。

教材に関しては、TOEIC完全対応のストレイルオリジナル教材を使用し、テストで必要なリーディング・リスニング力を向上。

定期的なコンサルティングでは、アセスメントテストで受講生の弱点を適宜分析し、スコアの伸びを可視化した上で学習に取り組むことができるので、日々成長を実感した上で学びを進められます。

すでに多くの実績があり、2~3ヶ月の受講で「TOEIC615点から800点」「800点から930点」「370点から690点」などの大幅なスコアアップを実現しています。

まとめると、このコースのおすすめできる人は以下の通りです。

TOEIC L&R TESTコースがおすすめな人
  • 目標スコア取得に必要な語彙・文法の学習ができる
  • リーディング・リスニング力の向上が見込める
  • 問題演習を繰り返し実践的に英語力を向上できる
ショーン
ショーン
TOEIC L&R TESTコースは「TOEICスコアを大きく伸ばしたい」「TOEICスコアを武器に転職したい」「効率よくTOEICの試験対策を行いたい」といった方におすすめできます!

初級者コース

初級者コース「初級者コース」は、英語初心者向けに実践的な英語力の基礎である語彙・文法を強化するコースになります。基礎的な英語力を身につけた後は、リーディング・リスニングスキルに特化し、正しい発話練習なども行います。

このコースでは、基本的な英語力を行う上で必要な2,000単語をまず覚え、使えるレベルまでにしていきます。

英文法をネイティブの感覚でとらえるための「認知文法」という考え方をもとに、中高6年間で習得する語彙・英文をマスターしていくことが可能。

解説動画を基に学習を進めていくことができるので、自分のペースでかつ効率的に学べます。

ストレイルのオリジナル教材を使用しながら、英語の基礎である「正しく読む・聞く」といったスキルを徹底して磨いていき、スピーキングを行う上で必要な正しい発音も練習することができます。

まとめると、このコースのおすすめできる人は以下の通りです。

初級者コースがおすすめな人
  • 英会話で必要となる基本的な語彙・英文の習得ができる
  • 暗記型の学習ではなく、ネイティブが使う英語のイメージを基に英文法が学べる
  • リーディング・リスニング力・発音の向上が見込める
ショーン
ショーン
初級者コースは「TOEICスコア500点以下」「中学・高校レベルの英語力をまずは身につけたい」「何から学習をスタートすれば良いのかわからない」と言った方におすすめです!

STRAILの公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)の口コミ・評判まとめ

STRAIL(ストレイル)の口コミ・評判まとめコースについて詳しくまとめてきましたが、参考までにストレイルの口コミや評判をまとめています。

受講生の方それぞれが異なる目的を持って学習しているので、一度参考にしてみましょう。

ショーン
ショーン
この方は初級者コースを受講されていますね。英語学習を初めて行う場合でも、コンサルタントの質が高いのできちんと理解をした上で学習を進めていけます。

ショーン
ショーン
この方はTOEICスコア825点から885点までスコアアップしていますね。点数が高い方でも3ヶ月でここまで上がればすごいと思います!

ショーン
ショーン
TOEICコースを受講された方でも、スコアアップだけでなく実践で使える英語力を身につけることができていますね!

このように、ストレイルで英語学習をしている受講生の多くが良いフィードバックをしていることがわかりました。

各コースで受講する目的のある方であれば、目に見える結果を得ることができるのではないでしょうか。

STRAILの公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)のスクール情報【料金・校舎など】

STRAIL(ストレイル)のスクール情報【料金・校舎など】ここでは、ストレイルの料金や校舎の情報をまとめてお伝えしていきます。

ストレイルの料金

ストレイルの料金は、上でご紹介した3つのコースどれも「3ヶ月で280,500円(税込)」となります。

その他、入会金が55,000円(税込)でかかりますので、トータルで「335,500円(税込)」ですね。

入学金 55,000円(税込)
受講プラン 3ヶ月プラン:280,500円(税込)
延長価格 1ヶ月93,500円(税込)
支払方法 銀行振込
クレジットカード払い
分割払い

従来の英語コーチングでは、3ヶ月50万円程度かかるのが相場ですが、ストレイルの場合はオンラインでの受講ができる点やカウンセリング回数が週1回と少なめであることから、上記の通りリーズナブルに受講することが可能です。

一方で、ENGLISH COMPANY同様コンサルタントの専門性はコーチング業界では群を抜いています。質の差で価格が安いというわけではなく、時間数を短縮することで価格を安価に抑えています。

自己学習をメインに英語力を伸ばしていくプログラムですので、自分自身に負荷をかけて毎日トレーニングを継続することができれば、かなりコスパの良い内容であると思います。

次に、ストレイルを受講できる校舎をリストアップしていきます。
※校舎通いが難しい場合はオンラインでの受講も可能。

ストレイルを受講できるスタジオ一覧

たまに「オンラインでカウンセリングを受けてもあまり効果はないのでは?」と思う方がいますが、実際に校舎に通って対面で受講するのと結果は変わりません。

むしろ、オンラインの方が通学する手間がない分、自己学習時間を確保しやすいということもあるので、ご自身の都合の良い形で選択するのが良いでしょう。

校舎で通う際のメリットとしては、自主学習できるスペースが各スタジオに用意されているという点ですので「自宅で学習できる環境が作れない方」にとってはおすすめですね。

STRAILの公式サイトをチェック!

最後に:STRAIL(ストレイル)で自分に合ったコースを選んで効率的な自己学習方法を学ぼう!まずは無料カウンセリングを!

今回はストレイルが提供するコースを詳しく紹介しました。

自主学習をメインに行うストレイルですが、週1回でのカウンセリングやマンツーマンレッスンを通じてしっかり英語力を伸ばせるプログラムになります。

料金も、従来の英語コーチングの半額程度とかなりリーズナブルですし、オンラインでの受講も可能。「お仕事が忙しく校舎通いが難しい」「遠方からの受講なのでオンラインが良い」と言ったニーズにもしっかり答えてくれます。

今回紹介した「ビジネス英語コース」「TOEIC L&R TESTコース」「初級者コース」の中から自分の学習目的に当てはまるものを選んだら、まず「無料コンサルティング」を受けてみるのがおすすめ。

その際に、コンサルタントから詳しくコースの説明やプログラムの詳細について聞き、納得いく形で受講を始めましょう。

STRAILの公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)で体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】
STRAIL(ストレイル)で体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】 今回は、英語コンサルティングサービスの「STRAIL(ストレイル)」について、体験レッスンのフィードバックと世間での口コ...
【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 
【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 English Withを運営しているYoshi(@kazushiyoshidaa)です。 タイトルの通り、自習型のコーチングサー...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事