英語留学

留学前に読んでおきたいおすすめ本を徹底紹介【10選】

留学前に読んでおきたいおすすめ本を徹底紹介【10選】
※記事内にプロモーションを含みます。
留学前に本を読んでリサーチしておきたい!留学前に読むべき本のおすすめを教えてほしいな。
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

留学準備を進めていると、「留学ってどんな感じなんだろう?」「留学生活で何が必要なんだろう?」など、様々な疑問が湧いてきますよね。

そんな留学前の疑問や不安を解消するためには、事前の情報収集が欠かせません。

昨今ではSNSやYouTube、ブログなどで簡単に情報を集められますが、より有益な情報を効率よく得るためには書籍がおすすめです。

今回の記事では、留学前に読んでおきたいおすすめの本を10冊厳選してご紹介していきます。

留学準備をしている方、留学を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

手数料無料の「リッシュ留学」
リッシュ留学

リッシュ留学は、インスタで話題の「南国リゾートマガジン」を運営し、フィリピン・セブ島、インドネシア・バリ島を中心に留学をサポートするエージェント・留学手数料完全無料で留学する都市から語学学校選びまで徹底サポート。

 

LINEで気軽にチャット相談からZoomでのオンラインコンサルティングも実施しています!

人気ランキング
サポート手数料 手数料無料
サポートしている国 フィリピン・インドネシア(バリ島)
サポート内容 留学前の留学コンサルティング
(都市選びから語学学校選ぶ)
航空券・海外留学保険の取得サポート
事前準備・海外生活サポート
現地情報のご紹介
現地情報を知るなら インスタグラム:南国リゾートマガジン
インスタグラム:リッシュ留学
Twitter:リッシュ留学代表ツイッター

LINE登録者に失敗しない留学資料配布中!

LINE登録公式サイト

留学前に読んでおきたいおすすめ本【知識編5選】

まず、留学生活に役立つ本を5冊紹介していきます。

現地の情報が得られるもの、留学生活をイメージするために役立つものなどを紹介していくので、チェックしてみてくださいね。

留学前に読んでおきたいおすすめ本【知識編5選】
地球の歩き方シリーズ ことりっぷ
海外版シリーズ
留学のほえづら
もう笑うしかない!
海外留学生22人の泣きっつら体験
トビタテ! 世界へ 格安&短期間で英語力アップ!
セブ島英語留学
おすすめ度
値段 1,980円(税込)〜 1,320円(税込)〜 1,047円(税込) 1,260円(税込) 770円
特徴 現地で役立つ情報が
詰まったガイド本
お洒落なレイアウトで
読みやすいガイド本
留学実体験を集めた爆笑必至コミック 「トビタテ!留学JAPAN」の裏側を収録 セブ島留学でおすすめの
語学学校を生徒目線で解説
商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト

1.地球の歩き方シリーズ

「地球の歩き方」は、人気のガイドブックシリーズです。

ツーリストスポットやおすすめレストランなど観光に役立つ情報はもちろん、現地で開催されるイベントの情報や、通貨や気候、交通手段など知っておくべきローカル情報が詰まっています。

国別ガイドブックは様々な出版社から発売されていますが、地球の歩き方シリーズは情報量が他のガイド本と比べて圧倒的です。現地での生活に必要な情報を網羅しており、1冊あると重宝します。

留学準備用に買う場合、中古本ではなく必ず最新刊を購入することがポイント。現地の情報は年々更新や変更があるため、最新のもので治安情報や物価、旅の注意点などを確認しましょう。

2.ことりっぷ 海外版シリーズ

「ことりっぷ」は、昭文社から出版されている人気ガイドブックシリーズです。

「等身大の小さな旅」をコンセプトに編集されており、レイアウトがおしゃれで可愛らしいのが特徴。写真が多いので情報を読み取りやすく、1冊で主要な観光地や人気ショップ、街歩きガイドなど知りたい情報をカバーしています。

また、持ち歩きやすいコンパクトサイズなのも嬉しいポイント。1冊のページ数が120ページほどなので、カバンの中に入れても負担になりません。

カナダやオーストラリアなど主要な国を網羅しているので、ぜひ留学前にチェックしてみてください。

3.留学のほえづら もう笑うしかない! 海外留学生22人の泣きっつら体験

「留学のほえづら もう笑うしかない! 海外留学生22人の泣きっつら体験」は、タイトル名からも想像できるように、英語留学生の体験談をまとめた本です。

22人の日本人留学生の「悲惨だけど笑える、とんでもない留学体験」を、漫画家ふじいまさこ氏のイラストでコミック化しており、留学のリアルを知れるのが魅力。

留学先のルームメイトがドラッガー(薬物中毒)だったり、ホームステイ先で飼い猫用のお皿で食事を出されたり、「まさか!」と思うような留学実体験がコミカルに描かれており、爆笑必至の1冊です。

ただ笑えるだけでなく、留学前に知っておきたい役立つ情報も満載なので、ぜひ読んでみてください。

トビタテ! 世界へ

「トビタテ! 世界へ」は、「トビタテ!留学JAPAN」を立ち上げたプロジェクトディレクター船橋力氏の書籍です。

「トビタテ!留学JAPAN」とは、「成績・英語力不問」「情熱・好奇心・独自性」重視で専攻した1万人の高校生・大学生を海外に送り出すという国家プロジェクトです。

この本の中では、留学プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」が生まれた軌跡や海外で活躍できる人材を育てるノウハウ、船橋力氏が考える留学の魅力と意義について綴られています。

実際に留学をした学生たちの体験談や、第一線で活躍する政治家や起業家たちから留学に度立つ学生に向けたアドバイスなども収録されており、留学のモチベーションが上がる1冊です。

5.格安&短期間で英語力アップ! セブ島英語留学

「格安&短期間で英語力アップ! セブ島英語留学」は、セブ島留学におすすめの語学学校をまとめた本です。

この本では、「本当に使える英語」が身につく語学学校を探し続けた著者が、自ら体験して選んだベスト13校を紹介しています。

この本の特徴は、留学費用や学習カリキュラムなどの情報はもちろん、実際に生徒として留学を経験したからこそわかるリアルな情報が盛りだくさんな点。語学学校について知りたいポイントを生徒目線で綴っています。

写真もたくさん掲載されており、カラーで読みやすいのも魅力です。現地の学校の様子や雰囲気、市内観光などセブ島留学を追体験できる1冊です。

セブ島には語学学校がたくさんあり、どれが良いか迷ってしまいがちですが、この本を読めば自分に合った学校選びができるはず。セブ島留学を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

留学前に読んでおきたいおすすめ本【英語学習編5選】

次に、留学前の英語学習におすすめの本を紹介していきます。

留学前にどれだけ英語力を伸ばせるかが、留学成功の鍵。留学前の限られた時間の中で、効率よく英語力を伸ばせる5冊を厳選しました。

どれも基礎英語力アップに役立つ良書です。それぞれの本の特徴をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

留学前に読んでおきたいおすすめ本【英語学習編5選】
一億人の英文法 脳科学的に正しい英語学習法 7+English 中学英語を
もう一度ひとつひとつ
わかりやすく。
改訂版
ネイティブ英会話フレーズ集3240
おすすめ度
値段 1,940円(税込) 830円(税込) 21,780円(税込) 2,530円(税込) 1,782円(税込)
特徴 ネイティブの文法感覚が
身につく参考書
脳科学の視点で効率的な
英語学習法を解説
七田式メソッドで
短期間で英語力を磨ける
中学英語に絞って
基礎固めができる
現地ですぐに使える
自然な英語表現を収録
商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト

1.一億人の英文法

「一億人の英文法」は、「英語を話す」ことに重点をおいた文法参考書です。

知識として文法を学ぶのではなく、会話で使えるネイティブの文法感覚を身につけられるのがこの本の特徴。「SVOO」「使役構文」など文法の形を暗記するのではなく、「ネイティブがどういった感覚でその文法を使っているのか」を学び、実践的な会話で役立つ文法力を養えます。

また、この参考書では日常会話で使う文法に絞って解説しているので、現地ですぐに使える英語力を効率的に身につけられるのもポイント。「教科書では学ぶけれど、現地ではあまり使わない」といった文法は全てカットされており、実践的なものだけ学べるので無駄がありません。

英語力の基礎固めには欠かせない文法学習におすすめの1冊です。「英語文法=難しい」という苦手意識がある方、文法学習がつい後回しになってしまっている方は、ぜひチェックしてみてください。

2.脳科学的に正しい英語学習法

「脳科学的に正しい英語学習法」は、脳のしくみに着目した英語学習法を解説している本です。

MRI装置の最先端研究開発に従事した筆者は、「脳を知れば学習習慣が変わる」ことを発見。リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、英文法とカテゴリー別に脳科学的視点で最も効果的な学習法を紹介しています。

例えば、「スピーキングの上達には運動系脳番地のトレーニングが欠かせない」と筆者は言います。これだけを見るととても難しそうですが、要は「会話を暗記するのではなく口や舌を動かすトレーニングが必要」ということ。

本書ではこのように、脳科学的知見を分かりやすい言葉で解説しており、すぐに実践できる具体的なトレーニング方法が紹介されています。

英語学習の効果を最大限に高めるために知っておきたい情報が詰まっているので、ぜひ留学前にチェックしてみてください。

3.7+English

「7+English」は、60日間で日常英会話を身につけられる実践的なDVD教材です。

日本の英語教育・右脳教育の第一人者である七田眞氏が構築した「七田式教育」を採用しており、記憶への定着にフォーカスしているのが特徴。

七田氏が提唱するメソッドは、人の記憶は時間と共に薄れていく「エビングハウスの忘却曲線」に基づいて開発された記憶法です。英会話フレーズを最適なタイミングで自動的に復習することで、「短期記憶」を一度覚えたら忘れない「完全記憶」へと昇華させます。

「頑張って勉強しているのに、会話になるとパッとフレーズが出てこない」という悩みを解消し、実践英会話で使える英語力を養うことが可能です。

DVDには日常で使う会話フレーズが600個収録されており、1日10個×60日間でマスターできる構成になっています。ネイティブが制作・監修しており、実践的なフレーズに絞って覚えられるので、留学生活に必要な基礎英会話力が身に付きます。

4.中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。改訂版

「中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。 改訂版」は、中学英語の基礎を1冊で学べる参考書です。

中学校で学ぶすべての文法項目をおさらいできるので、丁寧に基礎固めを行いたい方におすすめ。「英語力ゼロから留学を目指している」という方でも、この参考書をやりこめば日常会話レベルの英語文法が身に付きます。

「わかりやすく」にこだわって編集されており、難しい用語は一切でてきません。フルカラーでイラスト付き、加えて書き込みしやすい製本になっているので、学習がはかどる参考書です。

徹底的な基礎固めができるので、英語学習初心者の方はもちろん、中級者にもおすすめ。間違えて覚えていた文法や、実は曖昧に理解していた箇所などを丁寧に復習して、留学前に英語力の底上げができるでしょう。

5.ネイティブ英会話フレーズ集3240

「ネイティブ英会話フレーズ集3240」は、生活や学校でネイティブがよく使う3240のフレーズをまとめた参考書です。

基本的な挨拶表現から、趣味や娯楽など話題別の会話フレーズ、公共の場所で使えるフレーズなど、留学生活で大活躍する英語表現がたっぷり収録されています。

日常会話で「これって何て言うんだっけ?」と悩みやすい表現を学べるので、実践英会話力を身につけたい方におすすめ。リスニング音源も付属しているので、ネイティブの正しい音で発音も身に付きます。

基本文法の学習と並行して会話で使える実践フレーズを覚えることで、効率的に英会話力を磨けるでしょう。

留学の本を読んだらまずはエージェントに相談するのがおすすめ

留学の本を読んだらまずはエージェントに相談するのがおすすめ本を読んで留学に関する情報収集をした後は、エージェントに相談してみるのがおすすめです。

留学エージェントを活用することで、より現地の詳しい情報を得ることができますし、留学前の英語学習サポートなども受けることができます。

また、本には載っていない現地の語学学校の雰囲気や、留学プランの選び方のアドバイスがもらえるので、自分に合った方法で留学が叶います。

多種多様な留学エージェントがありますが、セブ島留学・バリ留学を検討している方には「リッシュ留学」がおすすめです。

リッシュ留学

手数料無料・最安値でリゾート留学を手配しており、留学に必要な手続きをトータルでサポート。「コスパよくリゾート留学したい」という方におすすめのエージェントです。

LINEで気軽に無料相談ができるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

リッシュ留学の公式サイトをチェック!

こちらの記事では、「リッシュ留学」のメリット・デメリットをコンサルタントに直接取材をしてまとめています。ぜひあわせて参考にしてみてください。

リッシュ留学の留学コンサルタントに直接取材!サービスのメリット・デメリット、特徴を徹底調査
リッシュ留学の留学コンサルタントに直接取材!サービスのメリット・デメリット、特徴を徹底調査今回は、セブ島やバリ島などの南国リゾート留学に特化したエージェント「リッシュ留学」で活躍している留学コンサルタントの方に直接取材を行ったので、その内容やサービスのメリット・デメリットを紹介しています。...

まとめ:留学本を読んでよりイメージを膨らませよう!

今回の記事では、留学前に読んでおきたいおすすめの本を紹介しました。

留学本を読むことで、より現地での生活をリアルにイメージできます。本を読んで下調べをしておくことで、留学生活がより充実したものになるでしょう。

留学前に読んでおきたいおすすめ本【知識編5選】
地球の歩き方シリーズ ことりっぷ
海外版シリーズ
留学のほえづら
もう笑うしかない!
海外留学生22人の泣きっつら体験
トビタテ! 世界へ 格安&短期間で英語力アップ!
セブ島英語留学
おすすめ度
値段 1,980円(税込)〜 1,320円(税込)〜 1,047円(税込) 1,260円(税込) 770円
特徴 現地で役立つ情報が
詰まったガイド本
お洒落なレイアウトで
読みやすいガイド本
留学実体験を集めた爆笑必至コミック 「トビタテ!留学JAPAN」の裏側を収録 セブ島留学でおすすめの
語学学校を生徒目線で解説
商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト

また、留学で英語力を伸ばすためには、留学前に基礎英語力を高めておくことが欠かせません。出発までに英語の基礎固めを行っておけば、留学中の英語力の伸びは飛躍的なものとなります。

記事の後半では、英語学習に役立つ書籍を5冊紹介しました。

留学前に読んでおきたいおすすめ本【英語学習編5選】
一億人の英文法 脳科学的に正しい英語学習法 7+English 中学英語を
もう一度ひとつひとつ
わかりやすく。
改訂版
ネイティブ英会話フレーズ集3240
おすすめ度
値段 1,940円(税込) 830円(税込) 21,780円(税込) 2,530円(税込) 1,782円(税込)
特徴 ネイティブの文法感覚が
身につく参考書
脳科学の視点で効率的な
英語学習法を解説
七田式メソッドで
短期間で英語力を磨ける
中学英語に絞って
基礎固めができる
現地ですぐに使える
自然な英語表現を収録
商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト 商品サイト

今回紹介した本は、どれも留学準備に役立つものばかりです。Amazonでサンプルを読めるので、ぜひ気になる書籍をチェックしてみてくださいね。

留学準備を進めるにあたって、活用したいのが留学エージェントです。エージェントに相談することで、自分に合ったプログラムで理想の留学が叶います。

セブ島留学・バリ島留学を検討している方には、留学エージェント「リッシュ留学」がおすすめ。業界最安値で留学サポートを受けられます。

リッシュ留学

完全手数料無料「リッシュ留学」。公式LINEで気軽にチャット相談やZoomでオンラインカウンセリング実施中!セブ島・バリ島留学を詳しく知れる資料をまとめているのでまずは気軽に相談してみましょう!

公式LINEはこちら

English Withでは留学に関する情報を多数シェアしているので、ぜひあわせて参考にしてみてくださいね。

留学前の準備まとめ
社会人留学の準備・手続きまとめ!おすすめの相談先なども紹介
社会人留学の準備・手続きまとめ!おすすめの相談先なども紹介この記事では、社会人留学に必要な準備や手続きについてまとめています。おすすめの渡航先や留学エージェントも紹介しているので、参考にしてみてください。...
大学生向け!フィリピン留学の知識や準備することまとめ【経験者が解説】
大学生向け!フィリピン留学の知識や準備することまとめ【経験者が解説】この記事では、大学生のフィリピン留学に関してその費用や効果、おすすめの語学学校を経験者がまとめて解説しています。学生のうちに留学で英語を身につけたい!という方はぜひ参考にしてみてください!...
フィリピン本
フィリピンに関連する本11選【人種・歴史など】この記事では、フィリピンを詳しく知るために役立つ11冊の書籍を紹介しています。フィリピンについてより深く学びたい、知りたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。...

また、留学前にはオンライン英会話で英語力を伸ばすことが大切です。おすすめのオンライン英会話については、こちらの記事を参考にしてください。

オンライン英会話まとめ
【2024年6月】オンライン英会話スクール20社のキャンペーン情報この記事では、English With編集部がおすすめするオンライン英会話のキャンペーン情報をまとめて紹介。ぜひ、英会話を始めようと思っている方はお得なタイミングを狙って入会してみてください。...
執筆者
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!