英語留学

アジア留学でおすすめの国・特徴やエージェントを紹介

アジア留学でおすすめの国・特徴やエージェントを紹介
※記事内にプロモーションを含みます。
アジア留学におすすめの国ってどこ?特徴や必要な費用などを詳しく教えてほしい!
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

「留学ができる国」と聞くと、アメリカやイギリスなどが真っ先に思い浮かびますが、英語留学ができるのは欧米の英語圏だけではありません。

近年では、フィリピンやインドネシアなどアジア圏への英語留学が増えており、「コスパよく留学したい」という留学生から注目を集めています。

しかし、「アジアの国なのに英語力は伸びるの?」「アジアのどこの国が留学におすすめ?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、アジア留学がおすすめな理由と、留学に適した5つの国を紹介していきます。

おすすめの留学エージェントも紹介するので、留学を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

手数料無料の「リッシュ留学」
リッシュ留学

リッシュ留学は、インスタで話題の「南国リゾートマガジン」を運営し、フィリピン・セブ島、インドネシア・バリ島を中心に留学をサポートするエージェント・留学手数料完全無料で留学する都市から語学学校選びまで徹底サポート。

 

LINEで気軽にチャット相談からZoomでのオンラインコンサルティングも実施しています!

人気ランキング
サポート手数料 手数料無料
サポートしている国 フィリピン・インドネシア(バリ島)
サポート内容 留学前の留学コンサルティング
(都市選びから語学学校選ぶ)
航空券・海外留学保険の取得サポート
事前準備・海外生活サポート
現地情報のご紹介
現地情報を知るなら インスタグラム:南国リゾートマガジン
インスタグラム:リッシュ留学
Twitter:リッシュ留学代表ツイッター

LINE登録者に失敗しない留学資料配布中!

LINE登録公式サイト

アジア留学がおすすめな5つの理由

どうしてアジア留学が今注目されているのか、まずはその理由から紹介していきます。

アジア留学がおすすめな理由は以下の5つです。

アジア留学がおすすめな5つの理由
  1. 留学費用が安い
  2. 日本から留学しやすい
  3. 日本人向けの語学学校が多い
  4. 多様な文化に触れられる
  5. 日本人が生活しやすい

順に詳しく解説していきますね。

1.留学費用が安い

1.留学費用が安いアジア留学の大きな魅力は、留学費用が安い点です。

留学の大きなハードルのひとつに費用が挙げられますが、アジア留学にかかる費用は欧米留学の3分の1〜2分の1ほど。語学学校や現地での生活費、渡航費などを抑えることができ、コスパよく留学が叶います。

例えばイギリスに1ヶ月留学する場合に必要な費用は50〜70万円ほどですが、フィリピンであれば1ヶ月25万円〜35万円で留学が可能です。

2.日本から留学しやすい

2.日本から留学しやすい次に、日本から近いので渡航しやすい点が挙げられます。

アジアの国であれば日本から数時間で渡航が可能です。欧米諸国に比べて航空券が安く、移動に時間がかからないので気軽に留学できます。

特に休暇を利用した短期留学を考えている方におすすめです。

また、留学中に一時帰国しなければならなくなった際も、すぐに日本に戻ることができます。

3.日本人向けの語学学校が多い

3.日本人向けの語学学校が多い日本人経営の語学学校に通える点も、アジア留学のメリットです。

アジアの国には日本人経営の語学学校が数多く存在し、日本語でのサポートを受けられたり、寮の食事が日本食だったりと、留学初心者でも安心して勉強に集中できる環境が整っています。

日本人経営の語学学校でも講師は現地の外国人が担当するので、英語力はしっかり伸ばすことが可能です。

4.多様な文化に触れられる

4.多様な文化に触れられる多様な文化に触れられるのも、アジア留学の魅力です。

日本と同じアジアに属する国でも、その国によって独自の文化や慣習、歴史的背景があります。

日本とは違う環境で生活をし、多様な文化に触れることで、国際感覚や新たな価値観を身につけられるでしょう。

5.日本人が生活しやすい

5.日本人が生活しやすい次に、アジアの国は日本人にとって生活しやすい点が挙げられます。

アジア圏の食事は日本人の舌に合うものが多く、食事においてストレスなく生活が可能です。

また、地域によっては日本食レストランや日系スーパーもあるので、長期留学で日本食が恋しくなった時も、すぐに食べることができます。

アジア留学がおすすめな人の特徴【3つ】

このように、留学のハードルの低さや英語学習環境が整っていることがアジア留学の魅力です。

ここからは、具体的にどのような人にアジア留学がおすすめなのかを解説していきます。

アジア留学がおすすめな人の特徴【3つ】
  1. コスパ重視で留学したい人
  2. 短期留学を希望する人
  3. 初めて留学に挑戦する人

1.コスパ重視で留学したい人

1.コスパ重視で留学したい人コスパ重視で留学したい人には、アジア留学を強くおすすめします。

アメリカやイギリスなど欧米留学では語学学校費が高額であることはもちろん、現地の物価が高く、滞在費や食費などの出費も大きくなりがち。

しかし、アジアの国であれば物価が比較的安く、費用を抑えて留学が可能です。

また、欧米留学ではグループレッスンが主流なので、1回のレッスン単価が高い割に「あまり発言できなかった」「分からないところを質問しづらい」など、物足りなさを感じてしまうことがあります。

しかし、アジア留学ではマンツーマンレッスンをリーズナブルな価格で受講できるので、1回のレッスン密度が高いのが特徴。集中的に英語力を伸ばすことができ、かなりコスパが良いです。

「留学費用は抑えたいけど、英語学習はしっかり取り組みたい」という、コスパ重視派の方にアジア留学はとてもおすすめです。

こちらの記事では、社会人向けの安い語学留学先について詳しく紹介しています。できるだけ費用を抑えて留学したい方は、ぜひ参考にしてください。

社会人向けの安い語学留学先は?おすすめとかかる費用などを解説
社会人向けの安い語学留学先は?おすすめとかかる費用などを解説この記事では、社会人向けの安い語学留学先を5選ピックアップして紹介しています。各国の特徴や留学費用の相場、格安留学の注意点について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...

2.短期留学を希望する人

2.短期留学を希望する人次に、短期留学を希望する人にもアジア留学がおすすめです。

アジアの国は日本から距離が近く、気軽に留学が可能です。移動に時間をあまりとられないので、1週間〜1ヶ月の短期留学に向いています。

長期休暇を利用した留学を考えている学生の方はもちろん、キャリアにブランクを作りたくない社会人の方でも、アジア圏の国であれば長期休暇を利用した社会人留学が叶います。

3.初めて留学に挑戦する人

3.初めて留学に挑戦する人最後に、初めて留学に挑戦する人にもアジア留学がおすすめです。

アジア留学の場合、日本人スタッフが滞在している語学学校も多く、サポートを受けやすいというメリットがあります。

特に、英語力に自信がない状態で留学する場合、現地での日本語サポートはとても心強いです。

また、ネイティブ圏への留学を考えている場合の「プレ留学」としてもアジア留学はおすすめ。英語圏への留学準備としてアジア留学し英語の基礎を固めておけば、欧米留学をした際の英語の理解度や学びの密度が格段に上がります。

アジアの留学先を決めるおすすめの選び方【3つ】

このように魅力が多いアジア留学ですが、アジアの国といっても様々な国がありますよね。

「アジアのどこの国を留学先に選べばいいの?」と選び方について詳しく知りたい方も少ないはず。

ここからは、アジアの留学先を決めるおすすめの選び方について解説していきます。

ぜひ留学先を選ぶ際の参考にしてみてください。

アジアの留学先を決めるおすすめの選び方【3つ】
  1. 留学目的で決める
  2. 現地での生活スタイルで決める
  3. 留学費用で決める

1.留学目的で決める

1.留学目的で決める第一に、自分の留学目的に合わせて決めることが大切です。

英語力を総合的に上げたいのか、ビジネス英語を学びたいのか、もしくは国際交流や課外活動に取り組みたいかなど、留学を通して「何をしたいか」によって最適な国は異なります。

アジアの国と一口に言っても、留学プログラムは千差万別です。英語力向上を目的にしたカリキュラムはもちろん、国によって海外インターンに参加できたり、専門性を身につけられたりと、多種多様な学び方があります。

まずは自分の留学目的を明確にし、目標に合った国を選ぶことが大切です。

2.留学スタイルで決める

2.留学スタイルで決める次に、現地での生活スタイルも国によって様々なので、どのような留学生活を送りたいかも国選びのひとつの軸になります。

例えば、アジア留学の中でも特に人気の高いフィリピンでは、美しいビーチや自然に囲まれたリゾート環境で英語を学ぶセブ島留学が人気です。「自然の中でのびのびと英語を学びたい」という方には、そうしたリゾート地での英語留学が適しているでしょう。

「日本とは違った環境に身を置きたい」「治安が良いエリアで勉強に集中したい」など、留学先でどのような生活を送りたいかによって国を選ぶことで、充実した留学生活を送ることができます。

3.留学費用で決める

3.留学費用で決める最後に、留学費用も渡航先を決める際の重要なポイントです。

アジア留学は全体的に費用が安い傾向にありますが、国によって若干の差があります。

語学学校の費用はもちろん、現地での生活費がどのくらいかかるのかは事前にチェックしておく必要があります。

留学費用を大きく左右するのが、現地での滞在費と食費です。語学学校では学生寮が併設されていることが多く、食事もそこで提供されることが多いですが、それらを加味した上で自分の予算に合った国を選びましょう。

アジアの留学でおすすめの国【5選】

ここからはアジア留学におすすめの国を紹介していきます。

前項で解説した留学先の選び方を踏まえた上で、自分に合った渡航先を見つけてみてくださいね。

アジアの留学でおすすめの国【5選】
  1. フィリピン
  2. インドネシア
  3. シンガポール
  4. マレーシア
  5. 香港

1.フィリピン

1.フィリピンフィリピンは東南アジアに位置する島国で、首都はマニラです。

フィリピンにはアメリカの植民地だった歴史があり、そうした背景から公用語としてフィリピノ語の他に英語が使われています。

流暢な英語を話す人が多く、質の高い語学学校が多いのが特徴です。指導はマンツーマンが主流で、1日5〜9コマの複数レッスンを受講できるので、英語漬けの生活で英語力を一気に伸ばせます。

1ヶ月 25〜35万円
2ヶ月 35〜50万円
3ヶ月 50〜70万円

こちらの記事では、フィリピンのセブ島でおすすめの語学学校や留学エージェントを詳しく紹介しています。フィリピン留学に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

初心者向け!フィリピン・セブ島留学でおすすめの語学学校【5選】
初心者向け!フィリピン・セブ島留学でおすすめの語学学校【5選】この記事では、フィリピン・セブ島留学におすすめな語学学校を、経験者の私が5つ選んでご紹介しています。語学学校選びに悩んでいる方、経験者のおすすめが知りたい!という方はぜひ参考にしてください。...

2.インドネシア

2.インドネシアインドネシアは、17,000もの島から成り立つ世界最大の島国です。

美しい自然と暖かい気候、多様な文化を持つ魅力的な国で、リゾート地であるバリ島には世界から多くの観光客が集まります。

観光地のイメージが強いインドネシアのバリ島ですが、近年では留学地としての人気も集めています。フィリピン同様にマンツーマンレッスンが主流なので、「じっくり英語力を伸ばしたい」という方におすすめです。

「リゾート留学に興味がある」「短期集中で英語力を伸ばしたい」という方は、バリ島留学をチェックしてみてください。

1ヶ月 25〜35万円
2ヶ月 35〜50万円
3ヶ月 50〜70万円

3.シンガポール

3.シンガポール東南アジアの経済・金融の中心であるシンガポールも、英語留学におすすめの国です。

多民族国家のシンガポールでは、英語・中国語・マレー語・タミール語の4つの言語が公用語とされており、英語が話せる人が多いのが特徴です。

2023年に発表された英語能力指数ランキングでは、ヨーロッパの国々をおさえ世界2位にランクイン。世界的にみても英語能力の高い国であることが分かります。

参考:EF EPI

教育水準が高く様々な国から留学生が集まるため、グローバルな留学生活を送ることができるでしょう。

また、シンガポールは治安がよく、街の中も清潔なため、日本人にとって生活しやすい点も大きな魅力です。

1ヶ月 30〜50万円
2ヶ月 40〜70万円
3ヶ月 50〜100万円

4.マレーシア

4.マレーシアマレーシアも、英語留学に適した国のひとつです。

マレーシアでは公用語のマレー語の他に英語や中国語が広く使用されており、アジア圏の英語能力指数ランキングではシンガポール、フィリピンに次いで3位に位置しています。

多民族国家であるマレーシアには、様々なルーツを持つ人々が生活しており、多様な文化に触れられるのが魅力です。治安もよく、安心して学習に集中できる環境が整っています。

1ヶ月 25〜35万円
2ヶ月 35〜50万円
3ヶ月 50〜70万円

こちらの記事では、マレーシア留学におすすめのエージェントを詳しく紹介しています。フィリピン留学に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

マレーシア留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】
マレーシア留学でおすすめできる留学エージェントまとめ【5選】今回は、記事の前半でマレーシアの基本情報やマレーシア留学がおすすめな理由を紹介し、後半ではおすすめの留学エージェントをいくつか紹介します。...

5.香港

5.香港日本から4〜5時間で渡航できる香港も、英語留学におすすめ。香港には親日家が多く、アジアの中でも犯罪率が低いので、日本人にとって留学生活を送りやすい国のひとつです。

1997年までイギリス領だった香港では、広東語の他に英語が公用語として使われており、流暢な英語を話す人が多いです。教育水準が高く、質の高い英語教育を受けることができます。

また、教育レベルが高いので、世界から優秀な学生が集まるのも大きな特徴です。そうした優秀な学生と勉学を共にすることで、刺激を受けながら切磋琢磨できるでしょう。

1ヶ月 30〜50万円
2ヶ月 50〜70万円
3ヶ月 70〜120万円

アジアの留学で迷ったらまず「フィリピン留学」から始めるのがおすすめ!3つの特徴

アジア留学に最適な国を5ヶ国紹介しましたが、どの国が良いか迷っている方にはフィリピン留学がおすすめです。

フィリピン留学には以下の3つの特徴があり、「費用を抑えて最大限の学習効果を得たい」という方にピッタリな渡航先です。

「フィリピン留学」の3つの特徴
  • 特徴①マンツーマンレッスン
  • 特徴②スパルタ
  • 特徴③留学費用が安い

順に詳しく解説していきますね。

特徴①マンツーマンレッスン

特徴①マンツーマンレッスン

フィリピンの語学学校ではマンツーマンレッスンが主流なため、1回のレッスンでの発話量が多いのが特徴です。

欧米留学で主流のグループレッスンだと、どうしても1回のレッスンでの発話量が少なくなってしまい、受け身になりやすいというデメリットがあります。

しかし、マンツーマンであれば講師とじっくり英語でコミュニケーションを取れるので、学んだ英語知識が身に付きやすく、短期間でも劇的に英語力を伸ばすことが可能です。

英語4技能(読む・書く・話す・聞く)の中でも、フィリピン留学で特に飛躍的に向上するのが「スピーキング力」です。マンツーマンで何度も繰り返し話すトレーニングをするので、身体が英会話に慣れていき、学んだ表現が自然と口から出てくるようになります。

また、分からない箇所があればその都度講師に質問でき、他の生徒に遠慮することなく自分のペースで学べるのも大きなメリット。1回のレッスンの学習密度が濃いので、しっかり学習効果を出すことができます。

特徴②スパルタ

特徴②スパルタフィリピンには、「スパルタ式」という英語学習だけに集中する環境が整った語学学校が数多く存在します。

スパルタ式の語学学校では、毎日8〜10時間の学習カリキュラムが組まれており、朝から晩まで英語漬けの生活を送るのが特徴。平日の外出は禁止されており、自分を追い込みながら学習に取り組めます。

厳しいカリキュラムですが、「留学するからには絶対に英語力を伸ばしたい」という方にピッタリなコースです。集中的に英語学習を行うことで、高い学習効果が期待できます。

こちらの記事ではフィリピンのスパルタ校の特徴や実際に通ったことのある留学生の口コミなどを紹介しています。スパルタ校に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

フィリピン留学のスパルタ校はおすすめ?留学経験者が詳しく解説
フィリピン留学のスパルタ校はおすすめ?留学経験者が詳しく解説この記事では、フィリピン留学のスパルタ校の特徴や、おすすめのスパルタ校について詳しく解説しています。「効率的な英語学習に興味がある」という方はぜひ読んでみてください。...

特徴③留学費用が安い

特徴③留学費用が安い最後に、費用が安価であることもフィリピン留学の大きな特徴です。

フィリピン留学では、マンツーマンレッスンやスパルタ式など密度の濃い学習カリキュラムをリーズナブルな価格で受講できます。

物価が安いので現地での生活費も抑えることができ、1ヶ月30万円ほどで留学が可能。「コスパよく留学したい」という方にピッタリな渡航先です。

まとめ:アジア留学はコスパよく英語が学べるのでおすすめ!まずはエージェントに相談を!

今回の記事では、アジア留学のメリットやおすすめの国について詳しく解説しました。

アジア留学の最大の魅力は、費用をおさえて質の高いレッスンを受けられる点。コスパよく英語を学べるので、学生から社会人、シニア層まで幅広くおすすめできます。

記事で紹介したように英語留学に適した国はいくつかありますが、中でも特におすすめなのがフィリピンです。

フィリピン留学のメリットは、マンツーマンレッスンを複数コマ受講でき、短期間で英語力の大幅な向上が見込める点。留学費用も安く、「コスパよく留学したい」という方にピッタリな渡航先です。

フィリピン留学について詳しく知りたい方は、留学エージェント「リッシュ留学」の無料相談を受けてみることをおすすめします。語学学校選びや渡航準備のサポートなど、留学に関するトータルサポートを完全手数料無料で利用可能です。

リッシュ留学

完全手数料無料「リッシュ留学」。公式LINEで気軽にチャット相談やZoomでオンラインカウンセリング実施中!セブ島・バリ島留学を詳しく知れる資料をまとめているのでまずは気軽に相談してみましょう!

公式LINEはこちら

LINEで気軽に相談できるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

その他、English Withでは留学や英語学習に関する記事を多数ご用意しています。ぜひこちらもあわせて参考になれば幸いです。

留学まとめ
日本人が少ない英語留学先おすすめ【8選】
日本人が少ない英語留学先おすすめ【8選】この記事では、日本人が少ない英語留学先のおすすめを紹介しています。各国の特徴や留学先の選び方のポイントについて解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...
社会 人 留学 期間
社会人の留学期間はどのくらい?期間別の学習効果やエージェントを紹介この記事では、社会人の留学期間について解説しています。留学期間を決めるポイントや期間別の学習効果・予算について詳しく紹介しているので、社会人留学を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...

また、留学前にはオンライン英会話で英語力を伸ばすことが大切です。おすすめのオンライン英会話については、こちらの記事を参考にしてください。

オンライン英会話まとめ
【2024年6月】オンライン英会話スクール20社のキャンペーン情報この記事では、English With編集部がおすすめするオンライン英会話のキャンペーン情報をまとめて紹介。ぜひ、英会話を始めようと思っている方はお得なタイミングを狙って入会してみてください。...
執筆者
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!