スーパーマーケットでの買い物で役立つ英語フレーズ【基礎英語】

スポンサーリンク

海外での暮らしや留学生活で欠かせないのは、スーパーマーケットでのお買い物です。

海外旅行中でもスーパーマーケットに訪れることもありますよね。使える定番フレーズを覚えておくだけで、スーパーマーケットでの英語は困ることなく過ごすことができます。

今回はスーパーマーケットで付ける英語表現をご紹介させていただきます。

商品の場所を尋ねる英語表現

supermarket02

スーパーマーケットで、探している商品が見つからない時は店員さんに質問した方が早く見つけることができます。英語でどのように声を掛けたほうがいいか見ていきましょう。

Where can I find 〜?(〜はどこで見つけることができますか。)

探している商品が見つからない時に使われる定番フレーズは、”Where can I find 〜 ?”を使いましょう。スーパーマーケットでの会話なので、相手にはどこで売っていますかと伝えることができます。

Where can I find household items?
日用品はどこに売っていますか。

Where can I find a rice?
お米はどこに売っていますか?

Could you tell me where 〜 is?(〜がどこにあるか教えていただけますか。)

“Where can I 〜?”よりも、丁寧に伝えることができる英語フレーズです。もっとカジュアルな言い方をすると”Can I 〜?”を使ってもいいでしょう。

Could you tell me where the seasoning is?
調味料がどこにあるか教えていただけますか。

店員が使う英語フレーズ

supermarket03

英語で商品の場所を訪ねたあとは、どこにあるか店員さんがどこの場所にあるか伝えてくれることでしょう。店員が使う英語フレーズをしっておくことで会話もスムーズに進むでしょう。

They’re on aisle 7.(7番目の通路にあります。)

“aisle”は、「通路」という意味を持ち、店員がどこの通路のあるかを教えてくれるので覚えておくと便利でしょう。

Where can I find a snack?
お菓子はどこに売っていますか。

They’re on aisle 7.
7番目の通路にあります。

Sorry, it’s out of stock at the moment.(ごめんなさい。ただいま在庫切れです。)

欲しい商品が在庫切れの場合もあるでしょう。””out of stock”は「在庫がない」という意味なので覚えておくと在庫切れを意味します。

Could you tell me where the liquor area?
お酒売り場はどこにあるか教えていただけますか。

Sorry, it’s out of stock at the moment.
ごめんなさい。ただいま在庫切れです。

I’m afraid it’s been discontinued.(残念ながら生産中止になっています。)

購入したかった商品が生産中止になっているときもあります。”it’s been discontinued”が生産中止を意味しますので、店員から伝えられることもあるので覚えておくと便利でしょう。

スーパーマーケットのレジで覚えておきたい表現

スーパーマーケットで買うものを決めたらレジで商品を購入することになります。レジで店員が使う表現を覚えておくとレジでの購入もスムーズに進みます。

How would you like to pay?(お支払はどのようにされたいですか。)

スーパーマーケットでの購入は、クレジットカードや現金などで支払うことができますが支払い方法を聞かれることがあります。

How would you like to pay?
お支払はどのようにされたいですか。

I will pay with cash.
現金で支払います。

Do you need any help packing?(包装の手伝いは必要ですか。)

スーパーマーケットで購入した商品の包装の手伝いを提案されるときもあるので、その際に使われます。

Do you need any help packing?
包装の手伝いは必要ですか。

I can manage myself thank you.
自分でできるので大丈夫です。

Do you have a reward card?(ポイントカードはお持ちですか。)

ポイントカードは、和製英語なので海外では使われません。アメリカでは”reward card”、イギリスでは”loyalty card”と言います。

Do you have a reward card?
ポイントカードはお持ちですか。

No, I don’t have one.
いいえ、持っていません。

Please enter your PIN number.(暗証番号を入力して下さい。)

クレジットカードで支払いをするときは、暗証番号を入力する必要があります。その際に、店員から”Please enter your PIN number.”と聞かれた暗証番号を入力しましょう。

Would you like a receipt?(レシートは必要ですか。)

日本でもレシートの有無はコンビニだとよく聞かれますね。海外でのスーパーマーケットでレシートが必要か聞かれることもあるので覚えておきましょう。

Would you like a receipt?
レシートは必要ですか。

Yes I would. / No, thank you.
はい、ください。/ いいえ、入りません。

Here’s your change and your receipt. (こちらがおつりとレシートでございます。)

支払いが終わったらおつりとレシートを渡せれます。その際に店員が使う英語表現です。

まとめ

今回はスーパーマーケットで使える英語フレーズをご紹介させていただきました。

実際に海外でのお買い物の際は必要がなければ、英語を使うことはないかもしれませんが覚えておくと便利なことは間違いないので今回の記事が役立てていただければ幸いです。