英語学習教材

TOEIC700点が狙える!おすすめの参考書・学習法を紹介【保存版】

TOEIC700点が狙える!おすすめの参考書・学習法を紹介【保存版】
TOEIC700点を目指しているけど、どうやって勉強したらいいの?おすすめの参考書も教えて欲しい。
Lisa
Lisa
こんにちは!英語講師歴12年、今まで300人以上の生徒さんに英語を教えてきたWebライターのリサです。私自身、留学経験なしで英検1級/TOEIC990点を達成しています。このような自身の学習経験をもとにスクールの記事を書いています。

この記事では、TOEIC700点を取得するための学習方法とおすすめの参考書を紹介します。

「TOEIC700点を目指しているけれど、勉強の仕方やどの参考書を使ったらいいかが分からない」という人もいるのではないでしょうか。

TOEIC700点を取得するためには、自分に合った方法で学習を進めていくことが不可欠です。また、目的に沿って参考書も使い分ける必要があります。

そこで、この記事では、TOEIC700点を目指す人のための勉強法やおすすめの参考書について解説します。

ぜひこの記事を参考に、自分に合った参考書や勉強法を見つけてくださいね。

TOEIC対策のおすすめサービス

まずはお試しで利用できる!

7日間無料!スマホアプリで学べる
公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

TOEIC700点を狙うために抑えておきたい5つの学習方法

まずは、TOEIC700点達成に向けておすすめの学習法をいくつか紹介します。

以下の学習方法をマスターしてTOEIC700点を目指していきましょう。

700点を取るための学習法
  1. 毎日英語に触れる
  2. 単語学習をする
  3. 何度も同じ問題を解く
  4. 解いた問題を音読する
  5. 時間を測って問題演習をする

1.毎日英語に触れる

1.毎日英語に触れるTOEIC700点に到達するためには、毎日英語に触れる習慣を身に付けることが非常に重要です。

朝起きてすぐの時間や通勤時間など、30分程度でも良いので学習時間を確保し、毎日コツコツ取り組みましょう。1日20~30分で学習できることを謳った参考書なども販売されていますので、それらを利用し短時間で効率よく学習を進めていくことをおすすめします。

毎日コンスタントに学習を続けていくことで、少しずつ英語が聞き取れるようになったり、長文を読む速度が上がったりというような変化が見えてきます。また、学習を習慣化することで、モチベーションに左右されずコンスタントに学習できるでしょう。

加えて、700点を突破するためには多くの語彙や文法ルールを覚える必要があります。毎日学習をすることで必要な知識が着実に身に付くはずです。

2.単語学習をする

2.単語学習をするTOEIC700点を達成するためには、TOEICに特化した単語学習が必須です。

TOEICに出題される英単語は、基本的にはビジネスの場で使われるものが多いのが特徴。そのため、ビジネスの経験がない人にとっては知らない語彙が多いです。また、単語の意味が分かれば答えが導きやすくなりますし、長文やリスニングの理解度も深まります。

1日や1週間に覚える単語数のノルマを決め、単語学習に取り組みましょう。

3.何度も同じ問題を解く

3.何度も同じ問題を解く何度も同じ問題を繰り返し解くことで、TOEIC700点に近づくことができます。繰り返し同じ問題に触れることで理解度が深まったり新たに学べることを発見できたりするだけでなく、類似問題への対応力も向上します。

TOEICの問題には、パターンがあり、同じシチュエーションの問題が何度も出題されることも起こり得るもの。

そのため、一度解いた内容をしっかり頭に入れておくと、試験本番で類似する問題に回答しやすくなります。

また、何度も問題を解くことでTOEICの問題形式に慣れることができ、本番では落ち着いて取り組めるようになるはずです。ぜひ、問題集は一度解いて終わりにしてしまうのではなく、定着するまで何度も使い込みましょう。

4.解いた問題を音読する

4.解いた問題を音読する

TOEIC700点取得に向けて、解いた問題を音読することも効果的です。

解いた問題を音読することのメリットは、英語のリズムが掴めるようになること。英語独特の音の繋がりに慣れリスニングの精度が上がったり、単語のまとまりや切れ目が理解できるようになりリーディングの速読スピードが向上したりします。700点を突破するためには、英文を正確に理解し、速読する力が求められるので、音読はとても効果的です。

「リスニングで英語が繋がって聞こえてしまう」「リーディングが時間内に解き終わらない」という人は、ぜひ音読学習を継続して行ってみることをおすすめします。

5.時間を測って問題演習をする

5.時間を測って問題演習をする

TOEIC700点を取得するためには、本番と同じ条件で時間を測って問題演習を行いましょう。

TOEICの試験では、リスニング100問、リーディング100問と合計200問の問題が出題されます。問題数が非常に多いため、特にリーディングでは「時間内に解き終わらない」という人も少なくありません。

問題演習の際にも本番と同じ条件で時間を測って自分にプレッシャーをかけることで、時間配分がうまくできるようになったり、英文を読むスピードが速くなったりします。

また、「模試形式で全ての問題を一気に解かないので、時間の測り方がわからない」という人はパートごとに1問に使える時間を割り出し、1問ごとに時間を測るのもおすすめ。

例えば、「Part 5、Part 6には10分、Part 7には55分で合計75分」というように自分で時間の目安を立て、「Part 5は30問あるから1問あたり20秒」というように1問に使える時間を計算してみましょう。

本番の試験で「時間がなくて解き終わらない」と感じている人は、ぜひ時間を測って問題演習を行ってみてくださいね。

その他、TOEICの学習方法を詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】
TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】TOEICを初めて受験する人、受験経験が少ない人であれば、出題傾向がつかめず、効率の良い学習方法がわからないこともあるでしょう。このページでは、TOEIC初心者向けにパート別のおすすめの勉強方法を解説しています。 ...

TOEIC700点が狙える!おすすめの参考書まとめ【11選】

前項では、TOEIC700点をクリアするためにおすすめの勉強法を解説しました。

ここからは、TOEIC700点突破するためにおすすめの参考書をいくつか紹介します。

おすすめの参考書【11選】
TOEICテスト
スーパー英単語
TOEIC L&R TEST
出る単特急 金のフレーズ
TOEICTEST 速読速聴・英単語
STANDARD 1800 ver.2
TOEIC L&Rテスト
文法問題 でる1000問
はじめてのTOEIC L&Rテスト
「先読み」と単語で730点突破!
TOEICテスト
新形式精選模試 リーディング
TOEICテスト
新形式精選模試 リスニング
2カ月で攻略 TOEIC
L&Rテスト 730点!
TOEIC L&R TEST
730点攻略完全パッケージ
TOEIC TEST スコア激伸び模試
3回分 新形式問題対応編
公式 TOEIC Listening
and Reading 問題集
おすすめ度
値段 1,600円ほど 900円ほど 1,700円ほど 2,500円ほど 1,900円ほど 2,000円ほど 2,000円ほど 2,500円ほど 2,200円ほど 2,700円ほど 3,300円ほど
特徴 TOEICのエキスパートが選んだ3000語を収録 TOEIC頻出の単語がコンパクトにまとまっている 基礎から中級の単語を英文の中で学習できる Part 5の問題が1,000問以上も収録されている 答えにつながる「先読み」のテクニックが学べる リーディング問題を実際のTOEICテスト5回分収録 リスニング問題を実際のTOEICテスト5回分収録 2ヶ月40日で達成可能なプログラムで構成されている 実際の学習者の正答率や傾向をもとに作成された問題を収録 本番形式の問題を合計3セット分収録 本番同様のクオリティ・レベルの問題で学習できる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.TOEICテスト スーパー英単語

「TOEICテスト スーパー英単語」はTOEICに特化した英単語が学べる単語帳です。

TOEICを知り尽くした専門家5人が試験に出題されやすい単語だけを合計およそ3,000語も厳選して収録したもので、現状約TOEIC400点前後の方に向けて作られています。

1冊で多くの英単語をマスターできる上に、TOEIC700点まで本書で対応可能。レベルが上がる度に新しい単語帳に取り組む必要がないのはとても嬉しいですね。

さらに、それぞれの単語は頻出度別に分類されています。「頻出度の高い単語から取り組み、点数が上がってきたら少しずつ他の語彙も覚えていく」という方法で取り組むと、無理なく、徐々に英単語を身に付けていくことができるでしょう。

さらに、単語を読み上げた音声をダウンロードして利用することも可能。単語の発音やアクセントにも慣れることができるのがメリットです。

「TOEICの単語を集中して学習したい」「単語の発音やアクセントにも慣れたい」という人には「TOEICテスト スーパー英単語」をおすすめします。

2.TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」は、TOEIC対策に必要な単語やフレーズを学習できる参考書です。

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」の一番の特徴は、それぞれの単語に短いフレーズが付属していること。単語とセットでTOEIC700点を突破するのに必要なフレーズを覚えられます。

また、英単語に付属されたフレーズは2~5語程度のシンプルなものですので、簡単に覚えることが可能。単語のニュアンスや実際の使われ方を、短いフレーズで学習できるのはとても助かりますよね。

さらに、「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」には英単語を記憶に定着させやすい仕組みがあります。それぞれの単語の右側ページに、単語の冒頭のアルファベット1文字だけが掲載されているのです。

ヒントなしでは覚えにくい単語も、冒頭の1文字が記されていることが助けになり記憶しやすくなるでしょう。

「TOEICに出る単語だけを学習したい」「単語だけでなく短いフレーズで実際に単語がどのように使われるのか学習したい」という人には「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」がピッタリですよ。

3.TOEICTEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2

「TOEICTEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2」はTOEICで出題される英文の中でTOEIC頻出の単語を学習することのできる単語帳です。

「TOEICTEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2」は、TOEICに出題される文章とそれに使われている単語や熟語、表現が記載されています。単語に合わせてTOEIC700点を突破するのに必要な様々な語彙を身に付けられるのがポイントです。

また、文章が記載されているので、リーディングの練習をすることも可能。音読などを通して、速読力を身に付けられるでしょう。

加えて、この単語帳にはリスニング用の音声も付属。スピードを調節しながら聞くことができるため、速い音声に慣れておけば本番の試験の問題が解きやすくなるはずです。

「TOEICに特化した単語を実際に出題される文章中で学習したい」「リーディング・リスニング力も合わせて高めたい」という人には、「TOEICTEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2」が特におすすめです。

4.TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」は、TOEICのPart 5に出題される文法問題の対策ができる問題集です。

「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」にはPart 5の文法問題が1000問以上収録されており、圧倒的な量をこなすことが可能。Part 5を苦手とする人にとって、文法問題だけをこれだけ演習できるのは非常に助かりますよね。

さらに、「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」の解説は非常に詳しいのが特徴。

問題に間違う理由やつまづきやすいポイントがしっかりと説明されているため「何となく納得できない」「いまいち正解や間違いの選択肢の理由がわからない」というように、疑問を残して終わることがありません。学習内容を理解して着実に700点突破に必要な文法ルールの知識が身に付くでしょう。

また、この参考書には7章分の問題と13セットの模試が掲載されており、7章はそれぞれ文法項目ごとに分かれています。

そのため、TOEIC本番まであまり時間のない人はまずは模試をいくつか解いてみて、自分の苦手とする文法事項のみを扱うなど学習者それぞれに合った方法で進めていくことが可能。

苦手分野だけに絞って効率的に学習できるのはとても嬉しいですね。

「Part 5が苦手」「文法問題だけをたくさん練習したい」という人には「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」を強くおすすめします。

5.はじめてのTOEIC L&Rテスト 「先読み」と単語で730点突破!

「はじめてのTOEIC L&Rテスト 「先読み」と単語で730点突破!」は、リスニング・リーディング問題の先読みの方法を学習できる参考書です。

論理的に先読みの方法が解説されているため、本書に書かれている通りに問題を解き進めていくと、リスニングの理解力や文章の読解力が身に付くはずです。スコアもアップさせることができるでしょう。

また、この参考書では問題の解き方も解説。どう解けば素早く解き進められるかを学習できるので、素早く問題を解く力も養えます。

「はじめてのTOEIC L&Rテスト 「先読み」と単語で730点突破!」は、「リーディングが時間内に解き終わらない」「リスニングの内容が掴めない」という人にピッタリです。

6.TOEICテスト 新形式精選模試 リーディング

「TOEICテスト 新形式精選模試 リーディング」は、TOEICのリーディング問題だけを学習できる問題集です。

この参考書には、リーディングの模試が5回分収録されています。

500問以上の演習を行うことができるため、とにかくたくさんの問題を解いてTOEICの出題形式に慣れたい人におすすめです。

また、この参考書には模試を1回解くごとにおおよそのスコアを判定できるスコア換算表も付属。TOEICを受けたことがなく自分のスコアの目安がわからない人や、本番の試験の前に自分の点数の伸びを実感したい人にとってはとても嬉しいですね。

さらに、「TOEICテスト 新形式精選模試 リーディング」には回答の戦略や学習方法などのコラムも掲載されています。

このコラムを読んで問題を解く際の参考にしたり、自分の学習にアドバイスを取り入れたりすることで、700点を突破するためのテクニックが身に付くでしょう。

「リーディングが特に苦手」「リーディングの問題をたくさん解いて練習したい」という人は、ぜひ「TOEICテスト 新形式精選模試 リーディング」に取り組んでみてくださいね。

7.TOEICテスト 新形式精選模試 リスニング

「TOEICテスト 新形式精選模試 リスニング」は、TOEICリスニングに特化した対策ができる参考書です。

実際のTOEIC試験5回分、合計500問のリスニング問題が収録されており、ひたすら演習問題を解いて練習を積みたい人に非常におすすめ。

TOEIC700点を目指すためには、ある程度TOEICの問題の特徴や解き方が掴めてきた後でたくさんの練習を積んで問題に慣れていくことが不可欠です。

1冊で試験5回分の問題が解けるというのは、リスニング問題に慣れる上で非常に効果的です。

さらに、それぞれの問題の解答には非常に詳しい解説と正答率が記されています。間違いの理由や解き方のポイントなど詳しい解説が記載されているため、学習内容をしっかり定着させることが可能です。

また、それぞれの問題に対する受験生の正答率がわかることで、自分が間違えてしまった問題の難易度や「正解しておくべき問題なのかどうか」といったことがわかります。

TOEIC700点を目指すにあたって全ての問題に正解する必要はありません。取っておくべき問題でしっかりスコアを稼いでおくことで700点達成は十分可能。

「リスニングが苦手」「たくさんのリスニングの問題を解いて練習したい」という人には、「TOEICテスト 新形式精選模試 リスニング」を強くおすすめします。

8.2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト 730点!

「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト 730点!」は2ヶ月でTOEIC730点を目指すための参考書です。

「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト 730点!」では40日間のプログラムが組まれており、学習時間は1日30分。ビジネスパーソンや主婦、学生など忙しい人も、毎日30分であればコツコツ取り組めそうですね。

さらに、2ヶ月とは言っても毎日学習をしなければならないわけではなく、1週間に5日間、40日で完結するよう構成されているのも嬉しいポイント。

また、「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト 730点!」に掲載されている演習問題は、TOEIC730点超えの人は正解しているのに、TOEIC600点前後の人は間違えてしまっているものばかり。

演習問題を通して、TOEIC700点突破に必要な語彙力や文法ルールがしっかり身に付くでしょう。

加えて、この参考書にはミニ模試が収録されているため、リハーサルのように本番を意識した対策も可能です。

「短期間集中でTOEIC対策に取り組みたい」「TOEIC700点のレベルに特化した問題で練習したい」という人には「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト 730点!」が非常におすすめです。

9.TOEIC L&R TEST 730点攻略完全パッケージ

「TOEIC L&R TEST 730点攻略完全パッケージ」は、TOEIC730点を攻略するための参考書です。通信教育で人気のZ会から出版されています。

この参考書は、実際の学習者の正答率や傾向をもとに作られているのが特徴。TOEIC700点超えを目指す受験者が抑えておくべき問題だけを効率よく学習することが可能です。

さらに、「TOEIC L&R TEST 730点攻略完全パッケージ」は必ず押さえておきたい頻出項目の解説から始まり、トレーニング問題や実戦問題、総仕上げのフルサイズ模試が1冊にパッケージ化されて詰まっています。

項目ごとの解き方や演習、本番直前の予行練習など、それぞれに特化した参考書や問題集を買う必要はなく、1冊で完結するのは金銭的にも嬉しいですね。

1冊を終えたのちに「もっと練習を積みたい!」「本番まではまだ少し時間があるから問題を解きたい」という人も、新しい参考書を買う必要はありません。目的に合わせて本番までにたくさんの演習問題や模擬試験を解けるのもポイントです。

「参考書1冊でTOEIC700点対策がしたい」「参考書の補助教材を使いたい」という人には、「TOEIC L&R TEST 730点攻略完全パッケージ」をおすすめします。

10.TOEIC TEST スコア激伸び模試 3回分 新形式問題対応編

「TOEIC TEST スコア激伸び模試 3回分 新形式問題対応編」は、模試が集録されている問題集です。

実際のTOEICの試験と同じボリュームの模試を3回分、合計600問収録しており、試験前の力試しや問題の形式に慣れるための練習に非常に有効だと言えるでしょう。

また、本番前に模試形式の問題を解くことで、本番のスコアをさらにアップさせるために苦手分野に絞った対策ができますね。

さらに、この参考書にはそれぞれのパートの頻出の単語や例文が記載されています。

模試形式の問題だけでなくよく出る単語も学習できるため、「単語帳を使った学習をしていない」「これ1冊で単語学習もカバーできると助かる」という人に特におすすめ。

解説も非常に丁寧でわかりやすく、問題とは別の冊子になっています。そのため、問題と解答の見比べがしやすい上に持ち運びにもとても便利です。

「本番前に模擬試験形式で練習がしたい」「問題形式に慣れるために一通り問題を解きたい」という人は、ぜひ「TOEIC TEST スコア激伸び模試 3回分 新形式問題対応編」で学習してみてくださいね。

11.公式 TOEIC Listening and Reading 問題集

created by Rinker
国際ビジネスコミュニケーション協会

「公式 TOEIC Listening and Reading 問題集」はTOEIC公式から発売されている問題集です。

本番の試験と全く同じ条件で作られた問題が収録されているため、過去問を解くような感覚で取り組むことができます。問題数は実際の試験2回分の合計400問と十分なボリュームです。

TOEICの問題の過去問は基本的に入手不可能。そのため、「公式 TOEIC Listening and Reading 問題集」でTOEIC公式の作成する問題を自宅でも解くことができるのは、試験の問題形式に慣れる上で大きく役立つはずです。

さらに、この参考書ではリスニングのナレーターも本番と同様。TOEICのリスニング試験を受けていて「この人の発音は苦手」と感じたことのある人もいるのではないでしょうか。

苦手なナレーターの音声に絞って対策することもできますよ。

「TOEICの過去問が解きたい」「実際のTOEICと同じナレーターでリスニング問題を練習したい」という人には、「公式 TOEIC Listening and Reading 問題集」が非常におすすめです。

まとめ:自分に合った参考書を使ってTOEIC700点を達成しよう!

TOEIC対策のおすすめサービス

まずはお試しで利用できる!

7日間無料!スマホアプリで学べる
公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

この記事では、TOEIC700点を取得するためにおすすめの学習法や参考書を紹介しました。

自分のスコア目標やレベル、苦手分野に合った参考書や問題集を選択して学習することで、より効率的にスコアを伸ばすことができます。

ぜひこの記事を参考に、自分に合った参考書を見つけてTOEIC700点を達成してくださいね!

また、English WithではTOEIC対策ができるスクールも紹介。プロの講師から指導してもらえるので、700点を達成するのに必要な知識を効率よく学習できます。

ぜひ以下の記事も合わせて良いと思ったら気軽に体験レッスンを受講してみましょう。

おすすめのオンライン英会話
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ13選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
オンライン英会話でビジネス英語を習得!おすすめスクール徹底比較11選【2022年12月版】
オンライン英会話でビジネス英語を習得!おすすめスクール徹底比較11選【2023年最新】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...

その他、English WithではTOEICの参考書をまとめた記事を紹介。700点を突破するのに役立つものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

TOEIC対策に役立つ参考書
初心者におすすめのTOEIC参考書
初心者向け!TOEICリスニング対策ができる参考書【10選】この記事では、TOEICのリスニング対策が可能な初心者向け参考書を紹介しています。参考書選びの方法や、参考書のおすすめ活用方法についてもまとめていますので、TOEIC受験を検討中の方は参考にしてみて下さい。...
初心者におすすめのTOEICリーディング参考書
初心者向け!TOEICのリーディング対策でおすすめの参考書【10選】この記事では、TOEICのリーディング対策が可能な初心者向け参考書を紹介しています。参考書選びに迷った時のために、おすすめの選び方もまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。...
TOEIC対策におすすめの問題集!徹底まとめ【保存版11選】
TOEIC対策におすすめの問題集!【保存版11選】TOEICテストを受験する人向けに、おすすめの参考書を記載しています。公式問題集だけでなく、一般書籍の問題集・参考書も紹介しました。おすすめの勉強方法も載せているのでぜひ参考にしてください。...
TOEICのスコア別参考書
TOEIC対策におすすめの問題集!徹底まとめ【保存版11選】
TOEIC対策におすすめの問題集!【保存版11選】TOEICテストを受験する人向けに、おすすめの参考書を記載しています。公式問題集だけでなく、一般書籍の問題集・参考書も紹介しました。おすすめの勉強方法も載せているのでぜひ参考にしてください。...
TOEIC800点を目指す人必見!おすすめの参考書・学習法を紹介【保存版】
TOEIC800点を目指す人必見!おすすめの参考書・学習法を紹介【保存版】この記事ではTOEIC800点を目指す人におすすめの参考書を紹介します。合わせて、TOEICの学習方法も紹介しているので、ぜひこの記事を参考に目標スコアを突破しましょう。...
TOEIC900点を目指せる!参考書・学習法を徹底紹介【保存版】
TOEIC900点を目指せる!参考書・学習法を徹底紹介【保存版】この記事ではTOEIC900点を取得するのにおすすめの参考書を紹介しています。合わせて、900点を突破するための学習方法も解説。この記事を参考に、自分に合った参考書を見つけて目標スコアを達成しましょう。...
執筆者
LISA
英語講師歴、英語コーチとして300人以上の生徒さんを指導してきました。シンガポール駐在経験あり。英検1級/TOEIC990点/国連英検A級/英語科教員免許/TESOL所持。留学経験はありません。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!