英語学習教材

社会人におすすめのビジネス英語が学べる単語帳まとめ【10選】

ビジネス英語が学べる単語帳
ビジネス英語が学べる単語帳ってどれがいいのかな?社会人におすすめのものが知りたいな。
Asa
Asa
こんにちは!カナダとアイルランドの語学学校に通った後、アメリカに約5年間住んでいたAsaです。今はアメリカ人の夫と日本に住んでいますが、英語学習は継続中!Webライターとして情報を発信しています!

この記事では、ビジネス英語が学べる社会人向けの単語帳を紹介しています。

ビジネスで英語を使う機会のある方であれば、「ビジネスシーンで効果的に使える英単語を学びたいな」と思ったことがあるのではないでしょうか。

英単語の習得には、やはり単語帳がおすすめです。

しかし、数ある単語帳の中からどれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、English With編集部が、社会人におすすめのビジネス英語が学べる単語帳をピックアップしてみました。

ビジネスシーンで役に立つ英単語帳を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

ビジネス英語を単語帳で学ぶのは効果的?

単語帳単語帳でビジネス英語を学ぼうと検討している方の中には、「単語帳で本当に実践的な英語力が身につくのだろうか?」「学生時代に単語帳を使っていたけれど、効果はいまいち・・・また単語帳で勉強して大丈夫かな?」と不安を抱えている方がいるかもしれませんね。

結論として、単語帳を使用してビジネス英語を効果的に学ぶことは可能だと言えます。

単語帳というと、英単語とその意味しか載ってないようなものを想像していませんか?

しかし、単語帳と一口に言っても内容は様々で、耳で聞き、音読しながら効率的に覚えられるものや、例文と共にビジネスで必須の単語や表現を身につけられるものなど、多種多様な単語帳が存在します。

また最近では、従来の単語帳のみならず「単語帳アプリ」も人気。延々と英単語とにらめっこするようなものではなく、クイズ感覚で楽しめる単語帳も数多くあるのです。

お伝えしたように単語帳は色々な内容のものがありますが、その中から自分に合ったものを見つけられると、思った以上の効果を期待できるはず。そのためにはやはり、挫折することなく、楽しく学習を継続できる単語帳を選ぶことが重要だと言えるでしょう。

ビジネス英語が学べる単語帳【5選】

ここではビジネス英語が学べる単語帳を紹介します。

異なる内容の単語帳を取り揃えていますので、1つずつチェックしていきましょう!

ビジネス英語が学べる単語帳
  1. キクタンビジネス
  2. DUO3.0
  3. ビジネスパーソンの英単語帳
  4. 即戦力がつくビジネス英単語
  5. イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100

1.キクタンビジネス

「キクタンビジネス」は、聞くことで覚える単語・熟語集。

ビジネスシーンで必要な単語や熟語、計784個を7週間で身につけられるようになっています。多忙な日々の中でビジネス英語を習得しようとしている社会人におすすめです。

784個の見出し語は、様々なビジネス関連書籍や非ネイティブ向けのビジネス英語テキストを徹底的に分析した上で「本当に必要な語彙」だけが選定されています。ビジネスシーンで使える単語や熟語に特化した内容になっているので、まさにビジネスパーソンにぴったりの一冊だと言えるでしょう。

キクタンビジネスが推奨する単熟語の習得法は、付属のCDを使用して音声を聞き、更に音読するという方法。母国語である日本語を覚えた時のように、聞いて口に出すことで効率的に習得していくというものです。

音声は英語、日本語、英語の順で読み上げられるので効率的に覚えられるようになっています。従来の単語の覚え方のような、目で見て頭に叩き込んでいく方法では効果が出なかったという方は、ぜひ試してみてください。

また、学習した単熟語を含んだフレーズや例文が掲載されているのも、この単語帳の特徴の1つです。

それらのフレーズや例文は、実際のビジネスシーンですぐにでも使える実用的な内容となっています。それぞれの単語には発音記号も添えられているため、CDが聴けない状況でも発音の仕方がチェックできて便利です。

忙しい社会人に配慮し、その日の忙しさに合わせて学習量を調整できる「モード学習」が用意されているのも、この単語帳をおすすめしたい理由の1つ。

ビジネスシーンに特化した単熟語を効率的に身につけたい方は、ぜひ「キクタンビジネス」で学習してみてくださいね。

2.DUO3.0

「DUO3.0」は、現代英語の重要単語1600語と重要熟語1000語を、560文の英文に凝縮させた単熟語帳。

日本の「いろは歌」をヒントに作成されており、単語・熟語の重複がないのが特徴です。頻出単熟語が効率よく覚えられるため、ビジネス英語を学んでいる多くの社会人から強く支持されています。

こちらの単語帳は、掲載例文から単語と熟語を学んでいくスタイルです。DUO3.0は、例文に含まれる単熟語の意味だけでなく類義語や派生語、時には解説文まで載っており、辞書のような役割も果たしているのも特徴の1つ。

またDUO3.0で採用されている例文は、米国の大学教授3名を含む15名のネイティブと共に考えられたもので、非常に自然で実用的な文章です。文語表現と口語表現がバランスよく紹介されている他、インパクトのある内容が多く、記憶に残りやすいことも人気の理由。

さらに、紹介単語には発音記号だけでなくカタカナで読み方も記されていて、記号が読めなくても発音ができるよう配慮されています。学習者の立場に立った、親切で細やかな作りになっているのがうれしいですね。

ビジネス英単語を楽しく効率的に覚えたいという方は、DUO3.0を使ってみてはいかがでしょうか?

3.ビジネスパーソンの英単語帳

「ビジネスパーソンの英単語帳」は、洗練されたビジネス英語表現を身につけることができる単語帳。

アル・ゴア元アメリカ副大統領やダライ・ラマ14世など、様々な世界の著名人の通訳を経験してきたカリスマ同時通訳者の関谷英里子氏が厳選した60単語が収録されています。関谷氏が10年以上、時間にして20,000時間に及ぶ経験の中で得た知識をまとめたもので、ビジネスで英語を使う社会人におすすめの内容です。

ビジネスシーンで英語を使っていると、洗練されたスマートな言葉で交渉に臨みたいと思ったことがある人もいるのではないでしょうか?

「ビジネスパーソンの英単語帳」は、洗練された英語表現や、人の心を動かす言葉選びなど、海外の会議や交渉の場で効果的に使える表現ばかり。

本の中では、私たち日本人が言いがちな表現と併せて、実際のビジネスシーンで効力を発揮することができる英語表現が紹介されています。NG表現がネイティブにどのように受け止められるのか、また推奨表現がなぜ効果的なのかといった解説があるので、非常に理解しやすいです。

その他、外国人と仕事をする際に気になる「ビジネスシーンでのNG単語や態度」についてもまとめられているので、一度目を通してみてはいかがでしょうか。

カリスマ同時通訳者が書いた「ビジネスパーソンの英単語帳」でスマートな英語を身につけ、商談に臨みたいと思っている方は、ぜひ読んでみてくださいね。

4.即戦力がつくビジネス英単語 頻出200

「即戦力がつくビジネス英単語 頻出200」は、ネイティブがビジネスの現場で最もよく使う基本英単語を200個に絞り込んだ単語帳です。

ビジネス英語というと習得が難しいイメージがあるかもしれませんが、この本では単語の意味とその使い方についての解説が付いているため、ビジネス英語初心者にもおすすめ。

単語帳の中ではコロケーションと呼ばれる「よく使われる英単語の組み合わせ」が豊富に収録されており、単語を深く理解し、使用できるよう工夫されています。また、練習問題もたくさん用意されているので、アウトプットしながら単語とその使い方をしっかり学べますね。

「即戦力がつくビジネス英単語 頻出200」を購入すると、練習問題の例文をディクテーションできるアプリが2ヶ月間無料で利用できます。ぜひアプリも活用しながら、ビジネス英語の学習に取り組んでみてくださいね。

5.イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100

「イラストだから覚えられる 会話で必ず使う英単語1100」は、絵で見て口に出すことで英語を覚える単語帳。

言えそうで言えない英単語1,100語と、その関連語500を絵を見ながら楽しく学習することができます。「文字ばかりの単語帳ではやる気が出ないな」という方におすすめ。

この単語帳でイラストを使用している理由は、英単語を文字のまま暗記しようとしても、文字の詰め込みになってしまい、覚えにくいから。覚えやすさを追求した結果、イメージを使って学習するという方法を採用しています。

また、英語を流暢に話せるようになるためには、頭の中で翻訳することなく、即英語として口に出すことが必要。そのトレーニングとしても、イラストを見て英語を口に出す練習をするのはとても有効です。

イラストはプロの漫画家によって描かれているので、絵を楽しみながら単語の学習をすることができるのも、この単語帳の魅力の1つだと言えるでしょう。

この本では主に日常会話で使う単語を扱っていますが、ビジネス英語に役立つ表現も多数収録されています。「受信状態が悪い」や「会議を前倒しして行う」などの表現は、知っているとビジネスシーンでも役に立ちますよね。

英語の音声は無料ダウンロードできるようになっているので、ぜひ声に出しながら効率よく学習してみてください。

ビジネス英語が学べる単語帳アプリ【5選】

次に、ビジネス英語が学べる単語帳アプリをご紹介します。

アプリでの学習はどこでも気軽にスマホを使えば行えるのでおすすめです。

ビジネス英語が学べる単語帳アプリ
  1. スタディサプリENGLISH
  2. レシピー
  3. abceed
  4. mikan
  5. iKnow!

1.スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISHビジネス英語
対応OS iPhone/Android
有料課金 あり
無料体験 7日間の無料体験あり

「スタディサプリENGLISH」は、リクルートのスタディサプリが提供する英語学習アプリ。

特に社会人に人気なのが、ビジネス英語コースです。スマホで1日3分からスキマ時間を利用して無理なく学べることが、社会人に支持されている理由です。

スタディサプリENGLISHの特徴は、ドラマ式レッスンを通じてビジネスシーンで使われる単語やイディオムを学べる点。

ドラマの脚本は、テレビドラマ「下町ロケット」を手掛けた稲葉一広氏。大ヒットしたドラマの脚本家によるストーリーということで、面白さは折り紙付きです。ドラマを楽しみながら、会議やプレゼン、交渉などで使うビジネス英語を身につけられるのが嬉しいですね。

スタディサプリENGLISHでは、ディクテーションやシャドーイング、発話練習などのコンテンツも多数用意されており、その中でもドラマで使われた英語表現が繰り返し登場します。単語を反復学習しながら、確実に実力をつけられるよう工夫されているのがうれしいですね。

スタディサプリENGLISHは、楽しみながらビジネス英語を学べるアプリです。スキマ時間を利用して楽しくビジネス英語を習得したい方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

スタディサプリENGLISHの公式サイトをチェック!

2.レシピー

レシピ―
対応OS iPhone/Android
有料課金 あり
無料体験 一部無料で利用可能

「レシピー」は、180万人が使っている英語学習アプリ。

レシピーでは、AIが学習者一人ひとりに合った学習カリキュラムを生成しサポートをしてくれる他、網羅的に英語学習ができるようになっているため、忙しい社会人におすすめです。

英単語学習としてもおすすめのリーディングのコンテンツでは、ニュースを読みながら英語を身につけられるようになっているのが特徴。ニュースは好きなものを選べるので、ビジネスに役立つ内容のものを読むことをおすすめします。仕事で役立つ情報の収集と、英語学習が同時にできるので一石二鳥ですね。

また、記事の中で知らない単語が出て来ても、単語をタップするだけで辞書で意味を確認できるようになっているのでとても便利です。この辞書機能を利用すると、自動で単語が保存されていくので、ぜひ自分だけのオリジナル単語帳として活用していきましょう!

その他、レシピーではネイティブによる記事の読み上げ機能や、AIによる採点機能付きの発音チェックなど、様々な英語学習コンテンツを提供しています。レシピーで英語学習をしてみようと思う方は、ぜひチェックしてみてください。

レシピーの公式サイトをチェック

3.abceed

abceed
対応OS iPhone/Android
有料課金 あり
無料体験 3日間無料体験

「abceed」は、スキマ時間を使ってTOEICや英検などの試験対策の学習ができるAI教材。ビジネスで英語を使う人や、会社からTOEIC受験を義務付けられているという会社員からも人気のアプリです。

abceedではまず、AIによるレベル診断で自分の予測スコアを知ることからスタートします。その後はAIがおすすめする問題をどんどん解くことで、実力をつけていきます。問題を解いている時に分からなかった英単語は、「MY単語帳」に登録し、重点的に学習することが可能です。気になる単語を保存できる機能があるのは、とても便利ですよね。

また、200冊以上の教材が読み放題なのもabceedの特徴。ビジネス英語に関する教材も含まれていますので、ぜひ利用してみてください。

上記で紹介したコンテンツは、有料プランでのみ利用できるものです。しかし、abceedのアプリをインストールした時点から3日間だけは、有料プランの機能が無料で使えるようになりますので、まずはインストールしてみることをおすすめします。

なお、3日経過後は無料会員となり、自動課金されるということはありませんので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。

abceedの公式サイトをチェック!

4.mikan

mikan
対応OS iPhone/Android
有料課金 あり
無料体験 無料版あり

「mikan」は、学生から社会人まで幅広い層に支持されている単語帳アプリ。ビジネス英語以外にも、日常会話やTOEIC、TOFELなど、たくさんのコースが用意されています。

mikanでは、頻出ビジネス英単語を1600語学習することが可能です。学習方法はとてもシンプルで、英単語を4択のクイズ形式で答えていくスタイル。間違えた単語、分からなかった単語は、「苦手な単語」と認識され、何度も出題されるようになります。不得意な単語を集中的に復習できるように工夫されていて、便利ですね。

mikanは基本的には無料で利用できますが、有料版「mikan PRO」では自分専用の単語帳を作ったり学習状況をグラフ化したりとプラスアルファの機能が加わり、さらに便利に利用できるようになっています。

mikanは今勢いのあるおすすめ単語帳アプリの内の1つです。クイズを楽しみながらビジネス英単語を学習したい方は、ぜひチェックしてみてください。

mikanの公式サイトをチェック!

5.iKnow!

iknow!
対応OS iPhone/Android
有料課金 あり
無料体験 5回分の無料体験あり

「iKnow!」は、脳科学に基づいた英語学習法を提供しているアプリ。日本国内で200万人以上のユーザー数を誇る人気アプリなので、知っている方もいるかもしれませんね。

iKnow!のビジネス英語コースでは、オフィスでの会話や財務、会計などの単語に加え、デジタルマーケティング業界の専門用語など、ビジネスの即戦力となる英単語を学習することが可能です。

また、iKnow!では、脳の記憶メカニズムに基づき、記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題されるようになっているため、スムーズな単語の習得が期待できるでしょう。

英単語だけでなく「読む・聞く・話す・書く」の英語の4つのスキルをバランスよく学べるようになっているのもiKnow!の特徴。アプリ1つで、総合的な英語力を身につけられるのは嬉しいですね。スキマ時間で学習できるのも魅力ですね。

脳科学に基づく学習プログラムでビジネス英語を学んでみたい方は、ぜひiKnow!をチェックしてみてください。

iKnow!の公式サイトをチェック!

まとめ:社会人に効果的な単語帳でビジネス英語を学ぼう!

今回は、社会人におすすめのビジネス英語が学べる単語帳を紹介しました。

様々なタイプの単語帳があって、驚いた方もいるのではないでしょうか?気になる単語帳は見つかりましたか?

ビジネス英語が学べる単語帳【3選】

英単語帳を選ぶコツは、「楽しく継続できるものを見つけること」です。

私自身も経験がありますが、取り組んでいて苦痛しか感じない場合、長く使用することはできません。しかし自分に合った単語帳に出会えると、学習がはかどり、驚くほど順調に英単語を身につけていくことができますよ!

ぜひ気になった単語帳の中から、自分に合いそうなものを選んで、ビジネス英語に取り組んでみましょう。

その他、English Withではビジネス英語に関する記事を多数用意しています!興味があれば、以下も参考にしてみてくださいね。

新しく学んだ単語は実際に使用することで、自分の中にしっかりと定着させることができます。ぜひ、アウトプットの機会として英会話スクールも検討してみましょう。

英会話スクール
ビジネス英会話をグループレッスンで学べるスクール【6選】
ビジネス英会話をグループレッスンで学べるスクール【6選】この記事ではビジネス英会話をグループレッスンで学べる英会話スクールを紹介していきます。各スクールの特徴を詳しく解説しているので、参考にしてみてください。...
社会人におすすめのオンライン英会話
社会人におすすめのオンライン英会話スクール【最新まとめ10選】この記事では、社会人におすすめのオンライン英会話スクールを紹介しています。異なる特徴のスクール情報をまとめていますので、オンライン英会話を検討している社会人の方は参考にしてみてください。...
オンライン英会話比較ランキング【20社以上を比較】
オンライン英会話比較ランキング【40社以上を比較】English With編集部が20社以上のオンライン英会話を実際に体験し、おすすめを厳選!英語学習レベル・学習目的に別にオンライン英会話が出来るようにランキングをご紹介!まずは比較して無料体験からスタートして自分に合ったオンライン英会話選びをしよう!...
ビジネス英語
ビジネス英会話で使えるイディオムまとめ【8選】
ビジネス英会話で使えるイディオムを紹介!徹底解説【8選】今回の記事では、ビジネス英会話で使えるイディオムをご紹介します。英語にもビジネスで好まれる言い回しがあります。例文も紹介するので、練習してビジネスで使える英語をマスターしましょう!...
ビジネス英語でも英文法は必要?勉強法を徹底解説
ビジネス英語でも英文法は必要?勉強法を徹底解説この記事ではビジネス英語における英文法の必要性について詳しく解説しています。ビジネス英語の文法を学ぶ方法についても解説をしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。...
ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトまとめ【7選】
ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトまとめ【8選】英語学習サイトを探してる方必見!この記事では、ビジネス英語が学べるおすすめの学習サイトをまとめています。それぞれの特徴について紹介しているので、自分に合ったサイトを見つけたい方は参考にしてくださいね!...
メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本まとめ【7選】
メールに関連するビジネス英語が学べるおすすめの本まとめ【7選】この記事ではビジネスメールに関する英語が学べるおすすめの本を紹介しています。「ビジネスメールの書き方が分からない」「メールライティングに特化した参考書を探している」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。...
売上は英語で何ていう?
「売上」は英語でなんて言う?ビジネスに関連する単語も紹介【7選】「売上」の英語表現を解説している記事です。「売上」以外にもビジネス関連の英単語や例文をいくつか紹介していますので、仕事で英語を使う時の参考にしてみてください。...
ABOUT ME
Asa
アイルランドとカナダの語学学校に通った経験があります。その後はアメリカに5年ほど住んでいました。現在は英語以外にも数カ国語を勉強中です!
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!