英語学習教材

TOEIC900点を目指せる!参考書・学習法を徹底紹介【保存版】

TOEIC900点を目指せる!参考書・学習法を徹底紹介【保存版】
TOEIC900点を取るための勉強法が知りたい。おすすめの参考書も合わせて教えて欲しい。
Lisa
Lisa
こんにちは!英語講師歴12年、今まで300人以上の生徒さんに英語を教えてきたWebライターのリサです。私自身、留学経験なしで英検1級/TOEIC990点を達成しています。このような自身の学習経験をもとにスクールの記事を書いています。

この記事では、TOEIC900点を取るための勉強法とおすすめの参考書を紹介します。

TOEIC900点以上は誰もが憧れるハイスコアですよね。一回でも取得すると、就職活動や転職の際に大きく役立つことでしょう。

しかし、「どのように勉強をしたら900点が取れるの?」と疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。また、「どの教材を選べばいいか分からない」という方も多いはず。

適切な教材で効率的な学習を行うことで、TOEIC900点は達成可能です。

この記事では、まずTOEIC900点を狙うための学習方法について解説したあと、おすすめの参考書をピックアップして紹介します。

この記事を参考に学習を行い、TOEIC900点を取得してくださいね!

TOEIC対策のおすすめサービス

まずはお試しで利用できる!

7日間無料!スマホアプリで学べる
公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

TOEIC900点を狙うために抑えておきたい5つの学習方法

まず、TOEIC900点を狙うために抑えておくべき学習方法について解説します。

以下の学習方法をマスターしてTOEIC900点以上を目指していきましょう。

900点を取るための学習法
  1. 毎日コツコツ学習する
  2. TOEICに特化した語彙を増やす
  3. たくさんの問題に触れる
  4. 繰り返し音読をする
  5. 苦手分野に絞って学習する

1.毎日コツコツ学習する

1.毎日コツコツ学習する

まず、TOEIC900点取得のためには毎日コツコツ学習を継続することが非常に重要です。

「週に一度だけ学習する」「思いついた時に勉強する」というのでは、TOEIC900点の達成は難しいでしょう。

毎日のスケジュールにTOEICの学習時間を組み込み、継続的に学習を行うことが必要となります。

社会人や主婦の方、学生など忙しい人は「やるべきことが終わってから勉強しよう」とTOEICの学習を後回しにしてしまいがちですが、これが学習をサボってしまう原因。

「朝起きてすぐ」「通勤時間」など、確実に確保できる時間を見つけて毎日必ず学習を行いましょう。

2.TOEICに特化した語彙を増やす

2.TOEICに特化した語彙を増やす

900点以上を取得するためには、TOEICに特化した語彙をさらに増やしていくことが重要です。

「長い間英語を勉強してきているから、語彙力には自信がある」という人も多いかもしれませんが、TOEICに出現する単語は日常会話で使うものとは大きく異なります。主にビジネスの場で使われる単語やフレーズが多いのが特徴です。

ビジネス経験のない人には馴染みのない語彙が多いため、一度TOEICに特化した単語を集中的に学習することをおすすめします。900点を狙うのであれば、単語帳や参考書に出てくるほとんどの語彙を覚えておくことが必要です。

3.たくさんの問題に触れる

3.たくさんの問題に触れる

TOEIC900点取得には、できるだけたくさんの問題に触れていくことが不可欠です。

他のほとんどの資格試験と同様、問題の癖や形式に慣れることで高得点を狙うことが可能。「この問題解いたことがある!」というものも増えてきますし、経験が蓄積されることで初見の問題も解けるようになってきますよ。

TOEIC900点を目指す高レベルの学習者向けの問題集も多く販売されておりますので、そのようなテキストを用いて多くの問題に触れましょう。

4.繰り返し音読をする

4.繰り返し音読をする

TOEIC900点を取得するためには、リスニング・リーディングに関わらず解いた問題を繰り返し音読することをおすすめします。

リスニングに関しては、音源に合わせて一緒に発音するオーバーラッピングや少し遅れて発音するシャドウイングなどといったトレーニング方法で音読を行うことで、音源のスピードに対応できるようになり、英語独特の発音にも慣れてきます。

リーディングについても、解いた問題を音読することで語彙や表現が定着しやすくなりますす。

このように、リスニング・リーディング学習共に音読をすることは非常に有用ですので、ぜひ学習に音読を取り入れてみましょう。

5.苦手分野に絞って学習する

5.苦手分野に絞って学習する

苦手分野に絞った学習を行うことも必要です。

TOEIC900点を取るためには、間違いの数をかなり減らさなければなりません。そのため、多く点数を落としてしまう苦手分野を分析し、その苦手分野の克服をしましょう。

TOEICの試験は、Part1からPart7まで7つのパートに分かれています。

Part1からPart4まではリスニング、Part5からPart7まではリーディングという構成になっており、それぞれ異なる問題形式で出題されるのが特徴です。

自分の苦手分野を分析するためには、以前受検したTOEICのスコアシートをチェックしたり、初受検の人は1回分の予想問題を解いてみたりするなどして、パートごとの正当数を確認しましょう。

大きく落としてしまっているパートのある人は、そのパートに特化した問題集を利用して集中的に対策をすると良いですよ。

その他、TOEIC対策の方法を詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】
TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】TOEICを初めて受験する人、受験経験が少ない人であれば、出題傾向がつかめず、効率の良い学習方法がわからないこともあるでしょう。このページでは、TOEIC初心者向けにパート別のおすすめの勉強方法を解説しています。 ...

TOEIC900点を狙うためにおすすめの参考書【12選】

前項では、TOEIC900点取得のために必要な勉強方法について解説をしてきました。

ここからは、TOEIC900点を狙うためにおすすめの問題集や参考書をいくつかピックアップして紹介します。気になった参考書があれば使ってみましょう!

おすすめの参考書【12選】
キクタンTOEIC L&R
テスト SCORE990
TOEIC L&R TEST 990点突破
ガイド 英文法・語彙編
TOEICテスト 990点
新・全方位 リスニング
TOEIC L&R TEST パート1・2
特急難化対策ドリル
TOEIC L&R TEST
パート3・4特急 実力養成ドリル
TOEIC L&R TEST 990点突破
ガイド リーディング編
TOEIC L&R TEST
900点特急 パート5&6
TOEIC L&R TEST
990点獲得 最強Part7模試
TOEICテスト公式問題集
新形式問題対応編
TOEIC L&Rテスト990点攻略 2カ月で攻略 TOEIC
L&Rテスト900点!
TOEIC L&R TEST
900点攻略完全パッケージ
おすすめ度
値段 1,700円ほど 2,300円ほど 2,200円ほど 900円ほど 900円ほど 2,300円ほど 900円ほど 2,400円ほど 3,000円ほど 2,500円 3,300円ほど 2,400円ほど
特徴 1日最低2分音声を聞くだけで
TOEIC単語を覚えられる
上級者でも間違えやすい
問題だけを収録
リスニングパートの問題を
より厳しい条件で練習できる
Part 1と2の難化に対応した
問題で対策ができる
Part 3と4の問題が
コンパクトにまとまっている
上級者でも時間のかかるPart 7
の問題だけを対策できる
TOEIC満点講師による丁寧な解説で
より深く学習できる
2ヶ月間で速読力
を身につけられる
公式問題集だから本番と同じクオリティ・
難易度の問題を解ける
上級者でも落としやすい問題、
ツメの甘くなりがちな問題を収録
週5日×8週間で900点を達成できる
プログラムで学習できる
1日20~40分で900点達成に
必要なスキルを身につけられる

1.キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990

「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990」は、TOEICで満点の990点を目指す人のための単語帳です。

TOEIC900点を目指すためには、ほぼ全ての英文が読めるレベルまで到達していることが必要。

そのため、TOEICに出現する単語をほぼ網羅している「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990」はTOEIC900点に向けた学習に非常に役に立ちますよ。

加えて、「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990」には、英単語とその日本語訳だけでなく、短いフレーズや英文まで収録されています。

英単語を覚える際にフレーズで覚えることで自然や用法を学ぶことが可能です。また、英単語が使われている英文を学ぶことで、実際にTOEICの問題の中にどのような形で出てくるのかを知ることができます。

さらに、「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990」は音声ダウンロードも可能。通勤中やウォーキング中などテキストを広げて学習することができない隙間時間にも、耳から学習ができるのはとても嬉しいですね。

また、この単語帳では、1日の学習単語が16単語と少なめに設定されており、モチベーションを保って学習できるでしょう。

「TOEICに特化したハイレベルな英単語を学びたい!」「隙間時間に音声を使って学びたい」という人には「キクタンTOEIC L&Rテスト SCORE990」がとてもおすすめですよ。

2.TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド 英文法・語彙編

「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド 英文法・語彙編」は、TOEICハイスコア所持者でも間違いやすい文法問題・語彙問題を収録した問題集です。

本番の試験よりもかなり難しめに作られているため、ハイレベルな問題で練習したい人におすすめです。

さらに、「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド 英文法・語彙編」には苦手分野を診断できるテストが付属しています。文法、派生語、前置詞、多義語、語彙など多くの項目に分かれており、自分が苦手な個所をピンポイントで見つけることが可能。

そのため、苦手分野に絞って対策したい人に便利な参考書だと言えます。

今まで何となくTOEIC対策を行ってきた人も、自分の苦手分野が判明すれば効率よく学習を進めていくことができますよ。

また、文法についても詳しく解説されているのが特徴。900点を突破するのに知っておくべき文法事項が詳しく説明されているので、文法問題で点数を取りたい方にもおすすめ。

「難易度の高い語彙問題・文法問題で特訓したい」「文法・語彙問題における自分の苦手分野が知りたい」という人には、「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド 英文法・語彙編」を使ってみてください!

3.TOEICテスト 990点 新・全方位 リスニング

「TOEICテスト 990点 新・全方位 リスニング」は、実際のTOEICの試験よりもさらに負荷をかけて学べる問題集です。

例えば、実際のTOEICの試験とは異なり、複数の正解を選ぶ問題があったり、1つの長文につき通常の倍の数の設問に答えるなど、本番以上に頭を使う演習問題ばかりが収録されています。そのため、この問題集を解いておくことで、本番の試験が易しく感じられるはずです。

また、「TOEICテスト 990点 新・全方位 リスニング」は、Stage 1、Stage 2、Stage 3の3つのステージで構成されています。

Stage 1は弱点分析テストで、4回分のミニ模試が収録されているのが特徴。ミニ模試を通じて、自分の苦手分野を分析し、のちの学習に役立てることが可能です。

分析してわかった苦手分野を中心に、Stage 2のトレーニングで集中的にTOEICリスニング問題を解けるようになるよう対策をしていきます。

そして、最後にStage 3の総仕上げ模試を解き、学んだことの総仕上げをしていくという流れ。

このように、順番に解いていくことで自分の苦手分野を克服することができるのはとても嬉しいですよね。

「本番よりも負荷をかけて学習したい」「リスニングの苦手分野が知りたい」という人には、「TOEICテスト 990点 新・全方位 リスニング」がおすすめです。

4.TOEIC L&R TEST パート1・2 特急難化対策ドリル

「TOEIC L&R TEST パート1・2 特急難化対策ドリル」は、主にリスニングのPart 1、Part 2の対策ができる問題集です。

小さめのサイズ感で、片手で持って学習ができるため、通勤中の電車の中など隙間時間に学習可能。机に向かう時間がなくてもTOEIC対策を行うことができるのは嬉しいですね。

さらに、「TOEIC L&R TEST パート1・2 特急難化対策ドリル」には、Part 1の問題が50問、Part 2が175問と、多くの演習問題が収録されています。そのため、とにかく多くの問題を解いて経験値を積みたいと考えている人に非常におすすめです。

また、解説もとても丁寧で、様々な問題に応用できるような文法ルールなどの知識が記載されています。

「この問題は何故この答えになるんだろう?」という疑問を残すことなく学習できる上に、別の問題にも応用できる知識が手に入るので、効率的にスコアを伸ばすことができるでしょう。

「隙間時間にTOEIC対策をしたい」「詳しい解説つきの問題集で学習したい」という人には、「TOEIC L&R TEST パート1・2 特急難化対策ドリル」がおすすめですよ!

5.TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル

「TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル」は、主にリスニングのPart 3とPart 4の対策ができる問題集です。

「TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル」に収録されているリスニング問題は、本番の試験と比べて非常に難しいものばかり。集中して聞いていないと、話を追うことができません。

そのため、集中力に加えて難しい英文を聞き取る能力を身に付けることができます。

さらに、「TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル」ではディクテーションの学習が可能。ディクテーションとは、音声を聞き取り、聞き取った内容を文字にして書き起こす練習のこと。

この問題集では、音声を聞いて穴埋めをするディクテーション問題に取り組むことができるため、細かい部分も聞き漏らさず詳細まで理解するスキルが身に付けられるでしょう。

「リスニングのパートで時間いっぱい集中できるようになりたい」「細かい部分まで聞き取れるようになりたい」という人には、「TOEIC L&R TEST パート3・4特急 実力養成ドリル」がおすすめです。

6.TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編

「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編」は、ハイスコアを目指す人向けのPart 7対策用の問題集です。

「Part 7が時間内に解き終わらない」「長文を読むのに時間がかかってしまう」という人は多いのではないでしょうか。

「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編」では、メール、手紙、広告など15タイプの文章の種類別の読み方や、解き方のコツを学習することが可能。どこに注目して読むべきか、解くスピードを上げるためにはどうすべきか、などといったテクニックが解説されています。そのため、Part 7を効率良く解き進める力を養えるでしょう。

また、この参考書ではPart 7の演習問題も付属しています。試験の問題形式に慣れて、本番でも焦らずに正答を導き出すことができるはずです。

「Part 7が苦手」「長文を読むのが遅い」という人には、「TOEIC L&R TEST 990点突破ガイド リーディング編」がおすすめですよ!

7.TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6

「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」は、Part 5とPart 6の対策用の問題集です。

「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」には、英語学習上級者・ハイスコア所持者のつまづきやすい難問だけが収録されています。

また、短期間で学習できるのも「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」のおすすめポイント。

1st Roundから5th Round、そしてFinal Roundの6つのラウンドに分かれており、各ラウンドの問題数は約20問。そのため、1日に1つのラウンドを進めると1週間以内で学習を完了することができます。

短期間で難問だけに触れることができるので、「TOEIC本番までもうあまり時間がない」「短期間でスコアを伸ばしたい」という人にぴったりです。

「Part 5またはPart 6のスコアを伸ばしたい」「短期間でリーディングパートのスコアをあげたい」という人には、「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」がおすすめですよ。

8.TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part7模試

「TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part7模試」は、Part 7対策用の問題集です。

Part 7は、拾い読みやテクニックだけで全問正解することはできません。しかし、TOEIC900点を目指すのであれば、どのパートもできるだけ満点に近いスコアを取りたいところですよね。

「TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part7模試」では、Part 7でハイスコアを取得するために必須の精読を2ヶ月かけてみっちり学び、正確に文章の意味を理解することができるスキルを習得します。

900点突破に必要な文法力や読解力をしっかり養えるのがポイントです。

「TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part7模試」で身に付けた読解力は、そのほかの場面でも使用可能。ビジネスで英語を使うことになった場合や、別の資格試験を受験するようになった場合にも応用できます。

また、速読トレーニング用の音声も利用できるので、英文を読むスピードもアップさせることが可能ですよ。もちろん、リスニング対策として聞き流すなどの使い方もできます。

「Part 7で満点を目指したい」「別の場面でも応用できる英文読解力を身に付けたい」という人には、「TOEIC L&R TEST 990点獲得 最強Part7模試」がとてもおすすめです。

9.TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

「TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編」は、TOEIC公式から出版されている問題集です。

本番と同レベルの問題で対策ができるため、模試として利用することが可能。TOEICの問題形式に慣れておきたい人におすすめです。

また、スコア換算表も付属しているため、正答した問題数と照らし合わせることで、スコアの計算をすることができます。

本番と同じ条件で時間を測って行うことで、実際に自分がどのくらいのスコアを取得することができるのかおおよその目安を把握できるでしょう。本番と同じ形式の問題が2回分収録されているため、ある程度TOEIC試験に向けた対策を行った後に実力試しとして使用することをおすすめします。

加えて、この問題集のリスニングのナレーターはTOEIC本番と同じ。ナレーターごとの癖(発音の違い)にも対応することができますね。900点を突破するためには、ほとんどの問題を正解しなければならないので、ナレーターのアクセントの癖に慣れておけるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

「本番と同じレベル・形式の問題で練習したい」「本番直前の予行練習がしたい」という人には、「TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編」がおすすめです。

10.TOEIC L&Rテスト990点攻略

「TOEIC L&Rテスト990点攻略」は、リスニング・リーディング全てのパートの対策を行うことのできる問題集です。

「TOEIC L&Rテスト990点攻略」では、英語学習上級者でも抜けがちな語彙やフレーズを学習することが可能。

頻出問題ではないけれど、出題されると上級者でもつまづいてしまうものばかりが記載されています。「ある程度英語力に自信はあるけれど、わからない問題が出題されることがある」という人にちょうどピッタリです。

上級者が盲点となる問題ばかりを収録してくれているのは、非常に役立ちますね。

さらに、Part 6・Part 7における長文読解の方法についても学習可能。どこまで英文を読んで、どこから設問を解いたらいいのか、など、上級者でも理解していないようなテクニックを身に付けられます。

何となく問題を解いていた人は、この1冊でスコアを大きく伸ばすことができるかもしれませんね。

「上級者が落としやすい語彙を学習したい」「長文問題の解き方のコツを学びたい」という人には、「TOEIC L&Rテスト990点攻略」がおすすめです。

11.2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!

「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!」は、2ヶ月の対策期間でリスニング・リーディング共にハイスコアを目指すための参考書です。

週5日×8週間の合計2ヶ月間で、現状TOEIC700点前半の人でも900点以上を目指すことができるようプログラムが組まれています。

短期間集中で大きな結果を出したいと考えている人には、ピッタリの問題集ですね。

さらに、「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!」はハイスコア取得者でも落としがちなPart 3、Part 4、Part 7を中心に対策ができるように構成されています。全てを満遍なく学習するのではなく多くの高得点所持者が苦手とするパートに絞ることで、効率よくスコアアップを狙うことができるでしょう。

また「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!」には、一度解いた問題とどのように復習するかも解説されています。効率よく復習できるため、学習内容が定着しやすいのもポイントだと言えるでしょう。

「短期間集中で大きくスコアを伸ばしたい」「ハイスコア所持者が苦手とするパートに絞って対策したい」という人には、「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト900点!」がおすすめです。

12.TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ

「TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ」は、現在のTOEICスコアが700~800点台の学習者が900点超えを目指すための問題集です。

「TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ」は、1つのユニットを20~40分で取り組める分量で構成されているため、忙しいビジネスパーソンや学生でも無理なく取り組むことが可能。

問題集を解いていると、1日の目安がわからなかったり、終わりが見えなかったりしてやる気が出ない人もいるのではないでしょうか。

コツコツ学習を続けていくためにも、1日の学習量が目安で決まっているのは非常に助かりますね。

さらに、「TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ」の特設サイトでは補助教材を無料でダウンロードすることが可能。

「TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ」を使用した学習が終了しても、さらに多くの問題に触れることができるのはとても嬉しいですよね。演習問題を数多くこなして、苦手分野を克服したり、本番の問題形式に慣れておくことができます。

「毎日コツコツ少しずつ学習を進めていきたい」「多くの問題に触れたい」という人には、
「TOEIC L&R TEST 900点攻略完全パッケージ」がとてもおすすめです!

まとめ:自分に合った参考書を使ってTOEIC900点を達成しよう!

TOEIC対策のおすすめサービス

まずはお試しで利用できる!

7日間無料!スマホアプリで学べる
公式サイト:スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策

この記事では、TOEIC900点を狙うための勉強方法やおすすめの参考書を紹介しました。

記事の内容を振り返ってみましょう。

まず最初に、TOEIC900点を狙うために抑えておくべき学習方法を解説しました。

900点を取るための学習法
  1. 毎日コツコツ学習する
  2. TOEICに特化した語彙を増やす
  3. たくさんの問題に触れる
  4. 繰り返し音読をする
  5. 苦手分野に絞って学習する

次に、TOEIC900点対策におすすめの参考書をピックアップして紹介しています。

自分のレベルに合った問題集を使ったり、自分の苦手なパートに絞って対策を行うことで、より効果的な学習をすることができます。

この記事を参考に、自分に合った問題集を見つけ、TOEIC900点に向けて対策をしていきましょう。

コツコツ学習を続けていくことで必ずTOEIC900点を達成することができますよ!

また、English WithではTOEICの勉強ができるオンライン英会話スクールに関する記事も用意。参考書で得た知識を英会話でアウトプットすることで、より学習内容が定着して900点を突破しやすくなります。

ぜひ以下の記事も合わせて気になるスクールで無料体験レッスンを受講してみましょう!

おすすめのオンライン英会話
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ13選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
オンライン英会話でビジネス英語を習得!おすすめスクール徹底比較11選【2022年12月版】
オンライン英会話でビジネス英語を習得!おすすめスクール徹底比較11選【2023年最新】今回の記事では、English With編集部が「ビジネス英語が学べるおすすめのオンライン英会話スクール」を厳選してまとめました。ビジネス英語をオンラインで学びたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...

その他、English WithではTOEIC900点を達成するのに役立つアプリと参考書に関する記事を用意。ぜひあわせてチェックしてみてください。

TOEIC対策ができるアプリ
TOEIC900点レベルの英単語が学べるおすすめ英語学習アプリ【6選】
TOEIC900点レベルの英単語が学べるおすすめ英語学習アプリ【6選】この記事では、TOEIC900点レベルの英単語を学習できるアプリを紹介しています。TOEICハイスコアを目指す方はぜひこの記事を参考にアプリを選んでみてください。...
TOEIC対策に役立つ参考書
TOEICリスニング対策におすすめの参考書
TOEICリスニング対策でおすすめの参考書まとめ【14選】この記事では、TOEICリスニング対策でおすすめの参考書を紹介しています。初級者から中級者向けのものと、上級者向けのものに分けてまとめました。参考書の選び方のポイントも紹介していますので、参考にしてみてください。...
TOEIC対策におすすめの問題集!徹底まとめ【保存版11選】
TOEIC対策におすすめの問題集!【保存版11選】TOEICテストを受験する人向けに、おすすめの参考書を記載しています。公式問題集だけでなく、一般書籍の問題集・参考書も紹介しました。おすすめの勉強方法も載せているのでぜひ参考にしてください。...
執筆者
LISA
英語講師歴、英語コーチとして300人以上の生徒さんを指導してきました。シンガポール駐在経験あり。英検1級/TOEIC990点/国連英検A級/英語科教員免許/TESOL所持。留学経験はありません。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!