TOEIC対策

TOEICは就職・転職に有利?必要性や求められるスコアなどを徹底解説

TOEICは就職・転職に有利?必要性や求められるスコアなどを徹底解説
TOEICスコアは転職・就職に有利と聞くけど、それって本当?どのくらいのスコアが必要かも知りたい。
Tomomi
Tomomi
こんにちは!English WithライターのTomomiです!海外で生活をしながら、英語に関する記事を書く仕事をしています。

この記事では、「TOEICは就職・転職に有利か?」という疑問に回答していきます。

英語力を測る試験として知名度の高いTOEIC。応募者の英語力を測る指標として、採用に活用する企業も増えており、「TOEICスコアがあると就職・転職に有利になる」と耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、「本当にTOEICスコアは就職・転職に生かせるのか?」「どのくらいのTOEICスコアが必要なのか?」と疑問を感じる方も少なくないはず。

そこで、この記事ではTOEICスコアを取得しておくことで就職・転職に有利になるのかという疑問に回答し、求められるスコアの目安や対策学習法についても解説していきます。

TOEICが就職・転職に役立つのかを知りたい方、受験を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめスクール【3選】

▼English With編集部が選ぶ「TOEIC対策ができるおすすめの英会話スクール」を紹介!興味のある方は先にチェック!

TOEICは就職・転職に有利か?

TOEICは就職・転職に有利か?結論から先にお伝えをすると、TOEICスコアを取得していると就職・転職に有利になります。

TOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会が行った調査によると、全体の50%以上の企業がTOEICスコアを新卒採用の「要件としている」「参考としている」もしくは「新たに要件・参考とする可能性がある」と回答。また、中途採用の場合はこの割合が60%以上に上がります。

※参考:英語活用実態調査

実際に国内有名企業の求人では、TOEICスコア◯点以上と応募条件にTOEICスコアが設定されている場合が少なくありません。

また、TOEICスコアを要件・参考としていない場合でも、TOEICスコアを取得しておくことで「目標に向かって努力できる人材である」というアピールに繋がります。

就職・転職に有利なTOEICスコアの目安

就職・転職に有利なTOEICスコアの目安前項で解説したように、TOEICスコアを取得しておくことで就職・転職に有利になります。

英語力としてアピールするためには、最低でもTOEIC600点以上を取得しておく必要があるでしょう。なぜ600点以上かと言うと、TOEIC受験者の平均スコアが600点前後だからです。

年によって変動しますが、直近だと2019年の受験者の平均点が588点、2020年が620点、2021年が611点と、600点前後で推移しています。

※参考:2021年度受験者数と平均スコア

そのため、「英語力がある」と企業にアピールするためには、最低でも平均点である600点以上のスコアを取得しておくことが望ましいでしょう。

その他、以下の記事では転職に必要なTOEICのスコアについて詳しく解説しているので、あわせて読んでみてください。

英語を活かした仕事へ転職する際にTOEICスコアは必須?【理由を解説】
英語を活かした仕事へ転職する際にTOEICスコアは必須?【理由を解説】今回の記事では、英語を活かした仕事へ転職できるように「TOEIC資格が転職に有利に運ぶ理由」をお伝えしていきます。また、記事後半ではおすすめの転職エージェントやオンライン英会話スクールも特徴別に紹介します。 ...

TOEICが就職・転職に有利になる目安【スコア紹介】

前項で、就職・転職に有利になるTOEICスコアは600点以上と解説しましたが、企業や募集職種によってはそれ以上のスコアが求められます。

ここからは、就職・転職時に有利になる目安をスコア別(600点・700点・800点以上)に解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

TOEIC600点以上

TOEIC600点以上一般的に、TOEIC600点以上を取得しておくことで就職・転職が有利になります。履歴書に記載することで、英語力としてアピールすることができるでしょう。

一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会が発表している「2021年度受験者数と平均スコア」では、大学生の平均スコアが609点、内定者の平均スコアが643点という結果が出ています。

※参考:2021年度受験者数と平均スコア

このことからも就職・転職にTOEICスコアを活用する場合は最低でも600点以上を目指す必要があると言えるでしょう。

TOEIC700点以上

TOEIC700点以上英語を使う職種や、大手有名企業に就職・転職する場合は700点以上のスコアが求められます。

TOEICの公式評価では730点以上を「通常会話は完全に理解でき、応答もはやい。話題が特定分野にわたっても、対応できる力を持っている。業務上も大きな支障はないレベル」と定義しています。

※参考:TOEICスコアとコミュニケーション能力レベルとの相関表

そのため、TOEIC700点以上を取得していれば、ビジネスにおいて支障のない英語力があるレベルと言えるでしょう。履歴書にスコアを記載することで、ビジネスレベルの英語スキルがあることをアピールすることができます。

TOEIC800点以上

TOEIC800点以上外資系企業への就職・転職を目指す場合は、TOEIC800点以上取得しておくことが望ましいです。

TOEICの公式評価では860点以上を「Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができるレベル」と定義しています。

また、860点以上のレベルを「自己の経験の範囲内では、専門外の分野の話題に対しても十分な理解とふさわしい表現ができる。 Native Speaker の域には一歩隔たりがあるとはいえ、語彙・文法・構文のいずれをも正確に把握し、流暢に駆使する力を持っている。」と解説しており、ビジネスシーンでも困ることのない英語力があると言えるでしょう。

※参考:TOEICスコアとコミュニケーション能力レベルとの相関表

そのため、860点以上のスコアがあれば、業務上問題なく英語を使用でき、ネイティブとも対等に会議・交渉できる英語スキルがあるとアピールできます。取得しておくことで高い英語力が求められる外資系企業への就職・転職の際に有利になるでしょう。

その他、以下の記事では社会人のTOEICのスコアについて詳しく解説しているので、あわせてチェックしてみてください。

社会人のTOEIC平均点について
社会人のTOEIC平均点は?社歴・業種・職種別に紹介【徹底まとめ】TOEICテストを受験予定の社会人向けに、必要なTOEICスコアの解説。また、社歴・業種・職種別の平均点を紹介しているので、こちらも参考にされると良いでしょう。...

TOEICが就職・転職に有利になるスコアは理系・文系で異なる?

TOEICが就職・転職に有利になるスコアは理系・文系で異なる?TOEICが就職・転職に有利になるスコアは、業界や職種によって異なるため、理系職種と文系職種によって有利になるスコアに違いがあります。

文系職種の場合、英語力の有無を重要視する企業が理系職種に比べて多く、TOEICスコアを取得していることで就職・転職が有利になることが多いです。前項で解説した通り、一般企業の場合は最低でも600点以上、英語を使う職種や外資系企業の場合は700点〜800点以上のスコアを取得しておくことで、英語力をアピールすることができます。

一方理系職種の場合、技術に関する専門用語を知っているかや、アカデミックな内容を理解する読解力があるかなどが重要視される傾向があり、TOEICスコアを応募条件として設定している企業は多くありません。

しかし、TOEICスコアを取得しておくことで、英語力を客観的な数値としてアピールすることができ、周りとの差別化に生かすことが可能です。

理系学生の受験者の平均点は科学専攻の学生が567点、工学・建築専攻の学生が545点、保険・医療選考の学生が596点と、文系学生の平均点608点に比べて平均点が低い傾向があります。

そのため、理系職種への就職の場合、600点以上のスコアがあると周りと差別化することができ、就職・転職に有利になるでしょう。

就職・転職を考えている人におすすめのTOEIC対策スクール・アプリ【3選】

記事の前半で解説したように、TOEICで高いスコアを取得しておくことで就職・転職活動を有利に進めることができます。

しかし、「TOEICで600点以上取得したいけど学習方法が分からない」「独学で対策をしているがなかなかスコアが伸びない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ここからは、就職・転職を考えている人におすすめのTOEIC対策スクール・アプリを紹介していきます。「効率的にTOEIC対策をしたい」「短期間でスコアアップしたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ENGLISH COMPANY大学受験部 Liberty English Academy スタディサプリENGLISH TOEIC TEST
人気度
料金 396,000円(税込)~ 316,800円(税込)〜 2,728円(税込)〜
特徴 英語資格取得に強いコーチングスクール 根幹的な英語力の習得を目指せる スキマ時間を使って総合的なTOEIC対策ができる
無料体験 無料体験レッスン60分 無料カウンセリング1回 7日間の無料体験

1.ENGLISH COMPANY大学受験部

1.ENGLISH COMPANY大学受験部ENGLISH COMPANY大学受験部は、教育業界大手のベネッセグループが提供する英語コーチングスクールです。

コーチングスクールとは、スポーツ選手についている「コーチ」のように、専属コンサルタントが生徒一人ひとりに合わせた個別学習カリキュラムを作成し、ゴールに向けて学習をサポートする英会話スクールのこと。手厚いサポートで着実に英語力を身につけられるのが魅力です。

ENGLISH COMPANY大学受験部は、大学受験やTOEICなどの資格習得を目指す高校生及び既卒生を対象にしたコースで、短期間で高い英語力の習得・TOEIC目標スコア到達を目指せるのが特徴。専属パーソナルトレーナーが生徒一人ひとりの課題や苦手を分析し、それに合わせて最適なトレーニングメニューを提案するため、無駄なく短い期間で英語力を伸ばすことができます。

また、このスクールのパーソナルトレーナーは、大学や大学院で言語学を学んだ「言語習得のプロ」であるのも特徴です。ただ英語を教わるのではなく、効率良く英語力を伸ばす科学的な学習法をアドバイスを受けながら、短期間で目標TOEICスコアの習得を目指すことができます。

また、生徒一人ひとりに合わせたトレーニングメニューの設定の他にも、専用のアプリで記録をつけ、進捗を可視化するなど細かい学習管理を行うのもこのスクールの特徴です。これにより「何をどう勉強したい良いかわからない」をなくし、ゴールに向けて迷いなく学習に集中することができます。

入学金 55,000円(税込)
授業料 396,000円(税込)~
※3ヶ月受講の場合
レッスン体系 個別指導(パーソナルコーチング)
備考 別途教材費、教材発送費がかかる
週1回6ヵ月コースもあり

ENGLISH COMPANY大学受験部では、60分の無料体験が可能です。「短期間でTOEICの点数を上げたい」「自分の課題・レベルに合わせた学習方法でTOEIC対策に取り組みたい」という方は、ENGLISH COMPANY大学受験部のトレーニングをお試し体験してみましょう。

(ライターさん:料金表不要)

ENGLISH COMPANY大学受験部のスクール情報

開講校舎 銀座校
梅田校
オンライン
開講コース マンツーマントレーニングコース
開講時間 月~金:10:00~22:00
土日祝:9:30~22:00

ENGLISH COMPANY大学受験部の無料体験は、公式サイトより申し込みが可能です。

ENGLISH COMPANY 大学受験部の公式サイトをチェック!

高校生向け!ENGLISH COMPANYの大学受験部を徹底調査【体験記事】
高校生向け!ENGLISH COMPANYの大学受験部を徹底調査【体験記事】今回は、英語コーチングスクール「ENGLISH COMPANY」が高校生向けに提供しているコーチングサービス「大学受験部」を体験した内容をまとめました。短期間で大学受験に必要な英語力を身に付けたい方は、ぜひ参考にしてください!...

2.Liberty English Academy

2.Liberty English AcademyLiberty English Academyは、世界で通用する英語力習得を目指す学習者向けに、質の高いレッスンを提供している英会話スクールです。

このスクールには「TOEIC対策コース」があり、目標スコア到達に向けて集中的に学習することができます。このコースの特徴は、TOEICで高得点をとるための解き方のテクニックなどを学ぶのではなく、根本的な英語力の習得を目指す点。日本語から英語を考えるのではなく、「英語を英語で理解する」習慣を身につけます。

「グラマーテーブル」と呼ばれるメソッドで、単語や文法をバラバラに暗記するのではなく、英語を体系的に学ぶのがこのスクールのレッスンの特徴です。

Libertyの特徴基礎をしっかり学んでからTOEIC対策に移るので、スコアアップだけではなく日常会話やビジネスシーンでも使える英語の根幹的な理解力と応用力・運用力を身につけることができます。

入学金 55,000円(税込)
授業料 316,800円(税込)~
※マンツーマンの場合は924,000円(税込)~
レッスン単価 10,780円~/1レッスン
※マンツーマンの場合は38,500円~/1レッスン
教材費 0円
レッスン体系 グループ
マンツーマン
備考 点数保証・成果保証・延長保証あり
日本人講師が担当
グループ・マンツーマン両方選択可能

Liberty English Academyでは、無料カウンセリングを受けることができます。「短期間でTOEICをスコアアップさせたい」「TOEIC対策だけではなく、英語力もしっかり身につけたい」という方はLiberty English Academyの無料カウンセリングを受けてみましょう。

Liberty English Academyのスクール情報

開講校舎 東京校
オンライン
開講コース TOEIC対策コース
国内・海外大学/大学院受験コース
開講時間 月~金:11:00~21:00
土  :11:00~18:00
日・祝:休校日

Liberty English Academyの無料カウンセリングを希望する方は、公式サイトから申し込みをしてみましょう。

Liberty English Academyの公式サイトをチェック!

Liberty English AcademyのTOEICコースは効果的?【体験記事】
Liberty English AcademyのTOEICコースは効果的?【体験記事】今回の記事では「グラマーテーブル」という学習メソッドを使い受講生の英語力を伸ばしているスクール「Liberty English Academy」の「TOEIC 対策コース(Aランク獲得コース)」について、その内容をお伝えしています。...

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TEST

3.スタディサプリENGLISH TOEIC TESTスタディサプリENGLISH TOEIC TESTは、国内大手企業リクルートが提供しているTOEIC対策ができる英語学習アプリです。

このアプリの特徴は、TOEIC対策に特化した機能を使って学習ができる点。アプリ1つでTOEICの模擬問題トレーニングや、有名講師による授業動画の視聴、単語トレーニングやシャドーイングなど多角的にTOEIC対策を行うことができます。

スタサプTOEICの模擬問題は20回相当分が収録されており、試験本番の形式に慣れながら対策が可能。パート別に問題演習に取り組めるようになっているので、「自分の苦手パートを集中的に解きたい」「リーディングパートを重点的に対策したい」など自分の課題に合わせて効率的に学習を進めることができます。

また、問題毎に分かりやすい解説がついているため、解いて終わりではなく「どうして間違えたのか」「回答のポイントは何か」をしっかり確認できるのも魅力です。

さらに、問題の解説とは別に、有名塾講師による授業動画で、文法・単語・パート別の対策方法に関する解説を視聴することも可能。インプットとアウトプットの両方をバランスよく行い、効率良くTOEICスコアアップを目指すことができます。

入学金 なし
月額費用 2,728円(税込)~
※12ヶ月パック一括払いの場合
無料体験利用 7日間無料使用可能
備考 受講期間によって料金が変わる

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTは7日間の無料お試し期間を設けています。「総合的にTOEIC対策できるアプリを使いたい」「アプリを使って自分のペースでTOEIC対策をしたい」という方は、スタディサプリENGLISH TOEIC TESTをお試し利用してみましょう。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTのスクール情報

開講校舎 オンライン
開講コース パーソナルコーチプラン
開講時間 24時間

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTに興味がある方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

スタディサプリENGLISH TOEIC TESTの公式サイトをチェック!

スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】
スタディサプリEnglishTOEIC対策の口コミ・評判【英語学習アプリ】 スタディサプリEnglishTOEIC対策の特徴 特徴1. 着実にTOEICスコアアップできる学習コンテンツが豊富にある ス...

まとめ:TOEICスコアをアップさせて就職・転職に活かそう!

今回の記事では、「TOEICは就職・転職に有利か?」という疑問に詳しく回答しました。

日本では多くの企業がTOEICスコアを採用の要件や参考にしているため、TOEICスコアを取得していると就職・転職に有利になります。

就職・転職に有利になるスコアは、一般企業の場合は600点以上が目安です。600点以上であれば、履歴書に記載しスコアをアピールすることができるでしょう。

英語を必要とする職種や競争の激しい大手企業の場合は700点以上、外資系企業やネイティブ相手にビジネスを行う職種の場合は800点以上を取得しておくと、有利に就職・転職活動を進めることができます。

また、記事の後半では就職・転職を考えている人におすすめのTOEIC対策スクール・アプリを紹介しました。

ENGLISH COMPANY大学受験部 Liberty English Academy スタディサプリENGLISH TOEIC TEST
人気度
料金 396,000円(税込)~ 316,800円(税込)〜 2,728円(税込)〜
特徴 英語資格取得に強いコーチングスクール 根幹的な英語力の習得を目指せる スキマ時間を使って総合的なTOEIC対策ができる
無料体験 無料体験レッスン60分 無料カウンセリング1回 7日間の無料体験

今回紹介したスクールの中でも、特にENGLISH COMPANY大学受験部がおすすめです。言専属パーソナルトレーナーによる学習サポートを受けながら効率良くTOEIC対策ができるので、短期間で目標TOEICスコア到達を目指すことができるでしょう。

ENGLISH COMPANY大学受験部は無料体験を実施しているので、興味のある方は一度トレーニングをお試し受講してみるのがおすすめです。

今回の記事が、TOEICスコアを就職・転職活動に活かしたい方、TOEIC受験予定の方の参考になれば幸いです。

その他、English WithではTOEIC対策におすすめのスクールに関する記事をご用意しています。スクールでレッスンを受けてスコアアップすることで、就職・転職が有利に進むはずです。ぜひこちらもあわせて参考にしてみてくださいね。

TOEIC対策ができるスクール
TOEIC試験対策が出来るオンライン英会話【おすすめ12選】
TOEIC試験対策ができるオンライン英会話教室おすすめ13選|失敗しない選び方も解説今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるオンライン英会話スクール」を徹底リサーチしてまとめました。TOEIC対策をオンラインで行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。 ...
TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール【15選】
TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール【15選】今回の記事では、English With編集部が「TOEIC対策講座が受講できるおすすめの英会話スクール」を厳選ピックアップ。各スクールの特徴をまとめました。TOEIC対策を真剣に行いたい方はぜひ参考にスクール選びをしてみてください。...
TOEIC対策ができる短期間完結の英語コーチングまとめ【8選】
TOEIC対策ができる短期間完結の英語コーチングまとめ【8選】この記事では、TOEICスコアアップを目的に英語力を伸ることができる英語コーチングを紹介しています。各スクールの特徴からコース・料金情報を網羅し、おすすめのポイントを記載しています。...

また、English WithでがTOEICのスコアアップの方法について解説した記事も用意。ぜひあわせてチェックしてみてください。

TOEICの対策方法
TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】
TOEIC初心者向けのおすすめ勉強方法【パート別に詳しく解説】TOEICを初めて受験する人、受験経験が少ない人であれば、出題傾向がつかめず、効率の良い学習方法がわからないこともあるでしょう。このページでは、TOEIC初心者向けにパート別のおすすめの勉強方法を解説しています。 ...
執筆者
Tomomi
オンライン英会話で英会話を身につけ、日本企業の営業職からWebライターに転身。自身の学習経験をもとに英語関連の記事執筆をしています。2020年にメキシコシティに移住、現在スペイン語を勉強中です。
編集責任者
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!