体験・取材記事

英語試験対策におすすめ!ブラスト英語学院を徹底調査【取材記事】

英語試験対策におすすめ!ブラスト英語学院を徹底調査【取材記事】
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講·取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。English Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は「ブラスト英語学院」について、学院長の方へEnglish With編集部の僕が取材を行い、どのようなプログラムを提供しているスクールなのかを徹底調査してきました。

ブラスト英語学院は、英検・TOEIC・TOEFL・IELTSなどの英語試験対策に特化した英会話スクールで、これまで多くの方がレッスンを受講し目標とするスコアを取得しています。

校舎またはオンラインでの受講が可能なため利便性が高く受講ペースなども自身のスケジュールに合わせられることから、学生をはじめ社会人まで幅広い年代の方々が利用しています。

そんなブラスト英語学院では「どのようなレッスンを提供しているのか?」「受講生はどれほどスコアアップを実現しているのか?」「料金やコースは充実しているのか?」スクールを検討している方は気になるはずですよね。

そこでこの記事では、より深掘りした内容をお伝えするためにブラスト英語学院の学院長である中野講師へインタビューを行いました。スクールの特徴や現在通われている受講生のスコアアップの例など、公式サイトには載っていない詳細情報を答えていただくことができたので、記事にまとめていきます。

ショーン
ショーン
ブラスト英語学院では、学習カウンセリングから体験レッスンまで1回無料で受けることができます。校舎またはオンラインから受講可能ですので、記事をご覧いただき、少しでも興味が沸いたら一度試してみましょう!

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

ブラスト英語学院とは?【基本情報】

住所 渋谷校:東京都渋谷区渋谷3-11-8 第3ミネギシビル 7階
新宿校:東京都渋谷区代々木2-20-12 4階
アクセス 渋谷校:渋谷駅より徒歩2分
新宿校:新宿駅より徒歩3分
開講コース 英検コース
TEAPコース
IELTSコース
TOEFLコース
TOEICコース
個別レッスン
講師 日本人講師
備考欄 オンラインでの受講も可能。

ブラスト英語学院とは?【基本情報】まず始めに「ブラスト英語学院」はどのような英会話スクールなのかお伝えしていきます。

ブラスト英語学院は2018年、渋谷・表参道で開校した英会話スクールで、英語試験対策に特化したレッスンを提供しています。

ブラスト英語学院新宿校※現在は、オンラインでの受講も可能。

英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を総合的に伸ばすレッスンの他、苦手分野を集中的に学習するためのコースなども用意していることから、受講生のニーズに合わせて英語学習に取り組むことができます。

受講できるコース一覧
  • TOEFL
  • IELTS
  • TOEIC
  • 英検
  • TEAP
  • 大学受験

レッスンを担当する講師は、英検1級・TOEIC990満点などを取得している塾長の中野講師をはじめ、英語圏で育った日本人の講師なども在籍。TOEFLやIELTSなどの試験対策は生きた英語力が求められるケースも多いので、講師を変えながらレッスンを提供しています。

各コースで多くの受講生が結果を出しており、TOEFL iBTを2ヶ月で81点→100点、英検準一級取得、早慶上智合格の実績など多数あります。

また、ブラスト英語学院の公式YouTubeチャンネルもあり合格者インタビューなども掲載されているのでより詳しい実績が気になる方はこちらもチェックしてみると良いでしょう。

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

ブラスト英語学院が選ばれる3つの特徴

ここからは、他社と異なるブラスト英語学院の特徴を3つ挙げていきます。

今回の取材を通じてわかった内容なども含めて詳しくお伝えしていきますので、順にチェックしていきましょう。

ブラスト英語学院の3つの特徴
  • 特徴1. 実績十分の講師がレッスンを担当する
  • 特徴2. ライティングの添削を何度でも受けることができる
  • 特徴3. 少人数制のレッスンで個別にアドバイスを受けることができる

特徴1. 実績十分の講師がレッスンを担当する

特徴1. 実績十分の講師がレッスンを担当するブラスト英語学院では、多くの受講生の英語試験対策をサポートしてきた日本人講師が在籍しています。学院長の中野講師の他にも各コースの専門家が指導してくれます。

講師は全員英検1級、TOEIC990点(満点)、それに相当するレベルのスコアを取得済みです。

英語試験対策を行う際には、英語力を身につけることも必要ですが解き方や問題の傾向をしっかりと理解した上で学習に励むのがベストです。

そのため、日本語を介して試験対策を行うことで100%内容を理解し納得した上で学習に取り組むことができます。

また、日本人講師から学ぶメリットとしては日本人特有の英語の悩みを理解しミスを知った上で指導をしてくれるというのも大きなポイント。

寄り添った指導を行ってくれるので納得がいく形でレッスンを進めていけます。

特徴2.ライティングの添削を何度でも受けることができる

特徴2.ライティングの添削を何度でも受けることができるブラスト英語学院では、一部のコースを対象にプライベートレッスンを提供。その中で以下のコースでは「英文添削放題」のサービスを受けることができ、料金は無料で何度でも添削してくれるといった内容となっています。

英文添削放題対象のコース
  • IELTSコース
  • TOEFLコース
  • TOEICコース

上記の試験には、ライティングテストが含まれていることから、ブラスト英語学院ではこのようなサービス提供。

日本人学習者にとってあまり触れて来なかったライティングの添削をスクールが無償で行ってくれるというのはかなりありがたいですし、何よりも日本語で添削結果が返ってくることで1つひとつ納得した上で学習できますね。

ライティングの試験は、上記のコース以外にも、高校や大学受験、論文作成、レポート作成などの場で必要になってくるので、ブラスト英語学院を通じて学習しておくのはおすすめです。

特徴3. 少人数制のレッスンで個別にアドバイスを受けることができる

特徴3. 少人数制のレッスンで個別にアドバイスを受けることができる最後の特徴としては、ブラスト英語学院では英検やTEAPのコースに限りグループレッスンで受講できるのですが、全て少人数制を採用しているということです。

1クラスの人数は2~8名で、各受講生の勉強の進捗状況やレベルを把握するために人数制限をしているのだそう。そのため、レベル感の違う受講生同士でレッスンを受けることもなく、適度な学習ペースで試験対策に励むことができます。

また、グループレッスンで学習を進めていきながら疑問に感じた点や詳しく指導して欲しい点などは、プライベートレッスンで解消することも可能。

さらに、ブラスト英語学院では英検やTEAPのコース受講をしている方に無料で2回分のプライベートレッスンをプレゼントしているので、まずは試しに使い雰囲気などを確かめてみると良いでしょう。

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

ブラスト英語学院の学院長へ取材!スクールのことを色々聞いてみた【Q&A】

ブラスト英語学院の学院長へ取材!スクールのことを色々聞いてみた【Q&A】ブラスト英語学院は、各試験対策の専門家から確実にスコアアップができる方法を学べるスクールであることはご理解頂けたかと思います。

ここからは、より詳しくスクールについてお伝えするために、English With編集部が実際に学院長の中野講師に取材を行いました。

「スクールの特徴」や「どんな方が通っているのか」など、質問形式でお答えいただきましたので、スクール検討されている方は是非チェック頂ければと思います!

今回のインタビュイー
ブラスト英語学院中野学院長

中野 太郎 学院長兼講師

新社会人の時、語学資格は英検®3級しか持っていなかったが、アメリカの大学院へ留学しMBAを取得後、独学で英検1級とTOEIC®990点を同時取得。首都大学東京や東京理科大学で、英語試験対策の授業を行い、現在はブラスト英語学院を設立し、英語に関する検定試験全般を指導している。「日本人特有の英語の悩みがわかる講師」として好評価を得ている。

ショーン
ショーン
本日はよろしくお願いいたします!
中野講師
中野講師
よろしくお願いいたします!

Q1. ブラスト英語学院が他社と異なる点は何ですか?

ショーン
ショーン
早速ですが、ブラスト英語学院が他社と異なる点を教えてください。
中野講師
中野講師
ありがとうございます。当学院の特徴としては、コース料金内でライティングが添削し放題となっているという点が1つ挙げられます。
ショーン
ショーン
なるほど。他社ではあまり行っていない取り組みですよね。
中野講師
中野講師
そうなんです。英語試験対策スクールを探される方の大きな目的は「ライティング」と「スピーキング」が主になりますので、まずはその問題を最大限に解決するために添削サービスを提供しています。

その他は、スピーキングに関しても、毎回プライベートで本番の形式で経験豊富な講師がフィードバックしていきます。

ショーン
ショーン
さすが4技能に特化したスクール言った感じですね。それぞれに手厚いサポートがあるんですね。
中野講師
中野講師
もちろんです!また、当学院では、日本人講師にこだわっております。日本人独特の悩みは日本人にしか解決できません。そのため、各試験でレベルの高い日本人を用意することにより、痒い所に手が届く指導をしていきます。
ショーン
ショーン
英語試験対策は間違いなく日本人講師から日本語で学んだ方が理解度も高くて良いですね。
中野講師
中野講師
はい。講師に関して言うと、日本人であることだけでなく、各試験を実際に受験し高い結果を出した講師のみを採用しています。例えば、英検のレッスンであれば英検1級を持っているだけでなく、各級で満点解答を作れる講師を準備しています。

ですので、どの角度から質問されても対応できるようになっております。

ショーン
ショーン
それはすごいですね…!数少ない人材を採用していることがよくわかります。

Q2.TOEFL、IELTSコースの特徴について教えてください。

ショーン
ショーン
次に、ブラスト英語学院で提供しているTOEFL、IELTSコースの特徴を教えてください。
中野講師
中野講師
当学院のTOEFL各コース、IELTS各コースに関しては、プライベートレッスンで行っております。

グループレッスンですと、どうしても問題を解いて解説をするという形式になりがちですが、完全個別レッスンにすることにより、各試験の指導経験豊富な講師が直々に各受講生の悩みを解決するレッスンを行っていくことができます。

ショーン
ショーン
TOEFLやIELTSは僕も受験したことがありますが、難易度の高い試験ですのでプライベートの指導の方が良いと言うのはわかります。
中野講師
中野講師
おっしゃる通りでこれらは難易度の高い試験になります。そのため、体験レッスンや個別相談を通して、どのようなレッスン内容にするかということをカウンセリングを行ない、レッスンが始まる前に学習計画を作っていきます。

完全カスタマイズのコースになるので、例えばスピーキングの練習のみということも利用可能です。苦手分野を克服するレッスンをすることで、安定したスコアアップを狙うことが出来ます。

ショーン
ショーン
受講生の苦手分野を理解した上で適切なカリキュラムを提供してくれるのですね。それであれば無駄なく学べそうですね!

受講ペースなどはどう設定されているのですか?週3回とか決められているのでしょうか?

中野講師
中野講師
ブラスト英語学院では、受講生のペースに合わせてレッスン受講が可能です。講師と直接連絡を取り合うことにより柔軟に日程を決めることができ、前日まででしたら追加料金なしで振替ができます。

そのため、忙しい学生や社会人の方にも通いやすいとのお声もいただいています。

ショーン
ショーン
ペースも自由なんですね。学生であれば長期休みの期間じっくり集中的に学ぶこともできたりと自由度高めで通いやすそうです。

Q3.英検コースの特徴について教えてください。

ショーン
ショーン
TOEFL、IELTSコースの他に、英検コースも人気だと伺っていますが、このコースの特徴は何がありますか?
中野講師
中野講師
ありがとうございます。実際、当学院で一番受講生が多いのが英検コースになります。特に2級~1級を受験する方が多く、こちらではグループレッスンでの受講が人気となっております。
ショーン
ショーン
グループレッスンが人気なのは意外ですね!なぜなのですか?
中野講師
中野講師
英検に関しては、グループレッスンへ同じくらいのレベルの方が集まるので、ライバルである他の受講生の勉強の進捗状況が確認でき、それがモチベーションとなり勉強が進むようになります。

一方で、直前になって残り1週間などでレッスンをしてほしいというリクエストもあるので、その場合はプライベートレッスンで対応しております。

現に直前10日間だけレッスンをして、英検準1級を合格し志望校である大学に入学できたというケースもあります。

ショーン
ショーン
なるほど!長期でも超短期間でも対応してくれるのはかなり安心できますね。

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

Q4.どのような方が多く通われていますか?

ショーン
ショーン
コース内容に関しては詳しく理解できました。次は、ブラスト英語学院ではどのような方が通われているのでしょうか?
中野講師
中野講師
当学院には老若男女問わず様々な方が受講されております。

もちろん試験により受講生の層は変わりますが「TOEFL・IELTS」は大学生、社会人の方が多く「英検・TEAP」は中高生もしくは社会人の方が多い印象です。また「TOEIC」は高校生~社会人の方が多いです。

ショーン
ショーン
その方々の英語レベルはいかがですか?
中野講師
中野講師
様々ですが、当学院の場合は比較的英語力のある方が多いです。そのため、英検でも2級~1級を目指す学生の方だったり、有名大学を目指すと言ったケースも珍しくありません。
ショーン
ショーン
そうなんですね。確かに、受講生の声をみてもレベルの高い方が多いイメージです。

Q5.スコアアップした事例などあれば教えてください。

ショーン
ショーン
英語レベルの高い方が多いブラスト英語学院ですが、具体的にスコアアップした事例などを教えてもらえますか?
中野講師
中野講師
TOEFLに関してお伝えすると100点を狙う方が当学院では一番多いですが、一番スコアアップした事例としては、3ヶ月で「38点→79点」まで上がったという事例があります。
ショーン
ショーン
それはかなりすごいですね!TOEIC換算だと「370点→730点」ほどのアップですよね。
中野講師
中野講師
そうですね!また、2ヶ月12回の受講で「80点→100点」になり、リーディング満点で目標スコアに達した例もあります。
ショーン
ショーン
これもTOEICスコア換算だと「730点→880点」ですね。スコアが高ければ高いほど伸びにくくなるものですが、このスコアを短期間で叩き出すのはすごいです…。
中野講師
中野講師
その他ですと「1ヶ月半でIELTS初受験で7.5を取得した方」や「TOEIC初受験で1ヶ月のレッスンで970点」を取った方もいらっしゃいます。
ショーン
ショーン
ハイスコア揃いですね。誰もが達成できるスコアではないことはわかりますが、それでもしっかりとブラスト英語学院で学べば到達できるスコアということですね。

Q7.ブラスト英語学院への受講を検討している方へ一言お願いします。

ショーン
ショーン
最後になりますが、ブラスト英語学院での受講を検討している方へ一言メッセージをお願いします。
中野講師
中野講師
はい。試験へのアプローチは様々ですが、試験に必要な勉強量は決まっております。底が見えずにがむしゃらに問題を解いても中々成果は上がってきません。

当学院では、皆さんが今抱えている悩みを、個別相談や体験レッスンを通じて担当講師にお話いただくことで、的確なアドバイスをすることができます。

安定したスコアの向上や合格を実現するお手伝いをさせて頂ければと思いますので、ぜひ当学院を検討して頂けると幸いです。

ショーン
ショーン
メッセージありがとうございました。今回の取材は以上になります!
中野講師
中野講師
ありがとうございました!

今回、中野講師に取材させていただきまして率直な感想としては「このスクールで徹底して学べばハイスコアでも取得できるのだろうな」と感じました。

それほど、中野講師はじめ、他の講師陣も試験対策を熟知していますし熱量もかなり高いです。

「目標とするスコアを取得し英語力を本気で伸ばしたい方」にとって、ブラスト英語学院は年齢問わずおすすめできるスクールでないかと思います。

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

ブラスト英語学院のコース・料金情報まとめ

ブラスト英語学院のコース・料金情報まとめブラスト英語学院に関して詳しく理解できたかと思うのでここからは提供コースの料金情報についてまとめていきます。

このスクールでは以下6つのコースを用意しており、受講回数・料金はコースごとにそれぞれ異なります。

6つのコース
英検コース 71,500円~/10回レッスン
TEAPコース 88,000円~/10回レッスン
IELTSコース 165,000円~/12回レッスン
TOEFLコース 154,000円~/12回レッスン
TOEICコース 132,000円~/10回レッスン
個別レッスン 8,800円~1回レッスン

※料金は全て税込表記になります。

詳しく各コースの料金を知りたい方は、以下の記事を参考にしていただけると詳細な情報を知ることができるのでチェックしてみてください。

ブラスト英語学院の口コミ・評判【試験対策校】
ブラスト英語学院の口コミ・評判【試験対策校】 ブラスト英語学院の特徴 特徴1.それぞれの試験に特化したコースを用意 ブラスト英語学院では、英検やTEAP、IELTS Ac...

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

最後に:ブラスト英語学院は本気で英語試験対策ができるスクール!まずは体験を!

今回は、英語試験対策に特化したスクールである「ブラスト英語学院」について、学院長である中野講師への取材を通じてその内容をまとめていきました。

ブラスト英語学院はお伝えしてきた通り、徹底したサポートの元で目標とする英語試験を突破できるスクールになります。

全員、英語試験のプロフェッショナルの日本人講師がレッスンを担当し、学習外のサポートとしても「英文添削放題」や「学習カリキュラムの作成」など、手厚い後ろ盾があります。

また、受講ペースを自由に設定できるのもスクールならではのおすすめポイントです。学生であれば長期的に通うのも良いですし、社会人であれば1~2ヶ月の短期間で集中的に試験対策を行うことも可能です。

ブラスト英語学院では、お問い合わせフォームから申し込みをすると無料体験レッスンやカウンセリングを受講することができます。

各校舎またはオンラインから受けることができるので、この記事を読んで「ブラスト英語学院で英語試験対策を検討してみたいと感じた方」は一度申し込んでみましょう。

ブラスト英語学院の公式サイトをチェック!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事