英語留学

カナダ高校留学の費用はいくらかかる?現地留学生が実体験をもとに徹底解説!

カナダの高校はいくらくらいかかる?費用を徹底解説!
カナダの高校留学に興味があるので調べたけれど、費用の情報が少ない。いくらかかるのかその相場を教えてほしい!
Minami
Minami
こんにちは!English WithでWebライターをしているMinamiです!これまで様々な英会話スクールに通ったり、英検やTOEICなどの英語資格を取得してきました。現在はカナダ留学中で現地で英語の勉強をしています。

今回の記事ではカナダの高校に留学した際にかかる費用について解説していきます。

カナダは教育水準が高いことでも知られ、高校への留学に興味のある方も多いでしょう。しかしながらカナダの大学や語学学校に比べ、高校への留学はそれほど一般的でないのが現実。そのため費用などの情報を得るのが難しいかと思います。

留学に際して費用を把握しておくことは大切ですし、気になっている方もたくさんいらっしゃるでしょう。

この記事では、そんな方に向けて費用の相場について解説するとともに、おすすめの留学エージェントについて紹介します。

ためになる情報をたくさん盛り込んでいくのでぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの留学エージェント

▼English With編集部が選ぶ「カナダの高校留学におすすめのエージェント」を紹介!興味のある方は先にチェック!

編集長
池谷 翔太
English With編集長。アメリカの大学に正規留学。外資系旅行会社・留学エージェントでの実務経験を経て英会話講師、中日ドラゴンズのプロ野球選手の専属通訳なども経験。現在はEnglish With編集長を務める。取材・受講した英会話スクール・サービス数は50社、比較検証したサービスは100を超える。
監修者
吉田 和史
English With代表&コンテンツ管理最高責任者。英語教育系会社で語学留学カウンセラーとして300名以上のカウンセリング、オンライン英会話・英会話スクール事業立ち上げを経験。その後、RIZAP ENGLISH取締役、MeRISE英会話執行役員CMO、英語学習アプリ会社取締役COOとして活動経験あり。現在は、英語学習サイトEnglish With代表を務める。体験・受講した英語系サービスは20社、比較検証したサービスは100を超える。

カナダの高校留学でかかる費用について

早速、カナダの高校留学でかかる費用について解説していきます。

費用の総額は留学する高校が公立か私立かで大きく変わってきますが、結論、年間200~250万程度かかってくるでしょう。月単位では約15~20万円ほどの費用が必要です。

ここでは留学中、主にかかってくる学費、滞在費、渡航費、そして保険代と項目別に分けて紹介していきますね。

留学費用(合計)
学費 約150万円~
滞在費 約100万円
渡航費 約8~12万円
保険代 約10万円
合計金額 約200~250万円

1.学費

1.学費まずは学費について見ていきましょう。

カナダの公立高校へ留学する場合、授業料は学校により異なりますが、大抵1年間で150万円前後。私立の高校へ留学するとなれば授業料は公立校の1.5倍ほど。授業料に加え制服代も必要となってきます。

学費に加え高校への申請料がかかってくることも。これも学校によってことなってくるのですが、おおよそ2万円から5万円ほどでしょう。

2.滞在費

2.滞在費次に滞在費についてです。カナダの高校は学生寮を提供している学校が少ないので、基本的な滞在方法はホームステイとなります。

ホームステイでの滞在は1日3食の食事込みで、年間100万円前後。代理店などにホームステイの手配を依頼するのであれば、手配料がかかりおおよそ3万~5万円ほどとなりますね。

また、数は少ないですが、学生寮を有している高校もあり、同年代の友達を作りやすいなどホームステイにはない利点があるのが特徴。費用は食事込みで月々10万円~15万円程度で、ホームステイと比べると少し高めです。

3.渡航費

3.渡航費続いて渡航費について解説します。お分かりの方も多いかと思いますが、渡航費で必ず発生するのは航空券の購入代。取得時期や航空会社により変動はありますが、カナダ、日本間の往復で8万~12万円程度でしょう。

また、カナダの滞在期間が6ヶ月を超えるのであれば学生ビザの申請が必要となります。ビザの申請費は一律で150カナダドル(日本円で約15,000円)。

ビザに加えてバイオメトリックス(指紋などの生体情報)の登録も必要です。バイオメトリックスの登録料は85カナダドル。日本円で約8,500円程度となり、ビザ申請費と合わせると235カナダドル(日本円で約23,500円)となりますね。

4.保険代

4.保険代最後に、保険代も必要になります。ケガや事故などの万が一に備える必要があるためです。

保険代は年間10万円前後。日本の保険に加入することも可能ですが、費用が高くなるためカナダの現地保険を利用することが一般的です。また留学地域によっては一定期間以上の学生ビザを保有していれば州の保険に加入できることもあります。

また、学校によっては学費の中に保険代が含まれていることもあるので必ず確認するようにしましょう。

カナダの高校留学に関するQ&A

カナダの高校留学に関するQ&Aここまででカナダの高校に留学した際のおおまかな費用がお判りいただけたかと思います。

ここからは留学に関するよくある質問についてまとめてみました!カナダの高校留学について更に詳しく知っていけるかと思うのでぜひ読み進めていってみてくださいね。

私立高校と公立高校の違いについて教えてください

私立と公立高校ではどう違うのでしょうか?
Minami
Minami
まず私立校に通うのであれば制服が必要となるのに対し、公立校だと私服での登校となります。
なるほど。教育面での違いはありますか?
Minami
Minami
ありますよ。私立の高校は進学に力をいれた教育を提供している学校が多く、ハイレベルな大学への進学実績が多数あります。

また、1クラスが少人数制というのも私立校の特徴ですね。公立高校も質の高い先生が多い、生徒の人種が多様なため文化的価値観も学べるなどの良い点がありますよ。私立、公立に関わらずどちらも教育のレベルは高いので安心してくださいね。

加入する保険はどういったものなのですか?

留学中の保険はどんなものなのか詳しく知りたいです。
Minami
Minami
保険の種類にもよりますが、事故や盗難、怪我などで発生する損害を補償してくれます。ただし、基本的にカナダ現地で提供されている保険は医療保険であるため、日本の保険と比較すると補償内容は限られているのが特徴です。不安な方はカナダの保険に加え日本の保険にも加入しておくと良いでしょう。
医療保険の種類はどんなものがあるのでしょうか。
Minami
Minami
ほとんどのケースで留学先の教育機関が提供している民間の保険に加入することになり、費用はだいたい1日2ドル程度。地域によっては条件を満たせば留学生でも州の保険に加入することができますよ。

留学先によっては学費の中に保険代が含まれていることもあるので、加入前に一度確認しておきたいですね。

入学時期について教えてください

カナダの高校の入学時期はいつなのでしょうか。
Minami
Minami
カナダでは新学期が9月にスタートします。そのため1学期制の高校であれば入学時期は9月。2学期制の場合は9月と2月が入学時期となりますね。留学地域によっては4月入学が可能な場合もありますよ。
学校により異なるんですね!
Minami
Minami
はい。なので予め入学時期を確認し、留学準備を進めていくことが大切です。

出願に必要な書類について教えてください

出願にはどのような書類が必要となるのでしょうか?
Minami
Minami
留学先の教育機関により多少異なることもありますが、基本的に願書、英文での成績証明書、証明写真(過去6ヶ月以内に撮影したもの)、予防接種記録、そして英文での作文(A41ページほど)が必要となります。
英作文も必要なのですね!作文はどのようなテーマで書くことになりますか?
Minami
Minami
多くのケースで「なぜカナダで勉強したいのか」がテーマとして提示されそれに沿って書くこととなるでしょう。ただし、100%このテーマということではなく、留学先の高校によって内容は異なります。

カナダの高校留学でおすすめのエージェント【3選】

前項では、カナダの高校留学に対する疑問についてお答えしました。

ここでは留学生活をサポートしてくれるおすすめのエージェントを3つピックアップし紹介。チェックしてみましょう。

おすすめエージェント【3選】
  1. スマ留
  2. カナダジャーナル
  3. 夢カナ留学

1.スマ留

1.スマ留スマ留は、コストを抑えた留学プランで人気のエージェントです。

このエージェントでは、各学校の空きコマやクラスを活用し、授業料が従来の最大半額になるのが特徴。コストを抑えて留学することができます。もちろん、コストを抑えているからといって教育の質に差があることはありません。

また、スマ留では全ての学校で料金が同一なので、期間さえ決まれば必要な予算を算出することができます。このシンプルな料金体系も人気の理由の1つと言えるでしょう。

加えて、スマ留では学校の夏休みを利用した短期留学プランを提供しており、海外生活を体験してみることも可能。海外が初めてで不安という方に向けては引率付きのプランも用意してあるので安心ですよ。

スマ留ではオンラインと新宿サロンで無料カウンセリングを行っています。海外生活が自分に合っているのか確かめてみたいという方に特におすすめです。

スマ留のエージェント情報

カウンセリング場所 新宿サロン
オンライン
特徴 留学経験ありのカウンセラーが在籍している
シンプルな料金体系なので費用が計算しやすい
夏休みを利用した短期留学ができる

スマ留の公式サイトをチェック!

スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】
スマ留のカウンセラーを取材!口コミ・評判を徹底調査【取材記事】今回の記事では「留学費用が従来の最大半額になる」と人気を集めている留学エージェントの「スマ留」についての情報をまとめています。基本情報から、English With編集部がカウンセラーの方へ取材を行ってきたのでその内容をお伝えしています。...

2.カナダジャーナル

2.カナダジャーナルカナダジャーナルは創立から40年以上に渡りカナダ留学を専門としてきた、実績の多い留学エージェント。

高校留学に関しても経験豊富で、学校選びから留学準備中のアドバイス、留学中の相談までフルサポートを受けられるのが最大の特徴。

高校留学は願書の準備やビザの取得、留学中の生活など不安要素が多々あります。また、英語力に自信がなく、難しい書類を自分で理解し用意することが困難な場合もあるものです。

カナダジャーナルでは学校間の取次ぎを行ってくれることに加え、ホームステイ先とのコミュニケーションもサポートしてくれるので英語力に自信がなくても安心できますよ。

さらに、保護者向けのサービスでカナダジャーナルを利用すれば毎月、お子さんの留学状況を報告してくれます。高校生での留学はまだ未成年であることもあり、心配される方も多いかもしれませんが、その点、カナダジャーナルなら安心ですね。

カナダジャーナルではオンラインで無料相談を実施中。入学準備から卒業までフルサポートを受けたいという方はぜひ利用してみましょう。

カナダジャーナルのエージェント情報

カウンセリング場所 オンライン
特徴 カナダ現地スタッフによるサポートが充実している
カナダ留学を専門としており、豊富な知識を備えている
留学開始前から徹底したサポートを受けることができる

カナダジャーナルの公式サイトをチェック!

3.夢カナ留学

3.夢カナ留学夢カナ留学は留学生一人ひとりの予算や留学目的に合わせて完全オーダーメイドで留学プランを提案してくれる留学エージェントです。

オーダーメイドであるため自分の理想とする留学をすることができるのが夢カナ留学の最大の魅力。「英語力を伸ばしたい」「カナダの文化に触れたい」など、自分の目標に合わせてプランを作ってもらえます。また、このプランを提供してくれるスタッフは全員が留学経験ありなので信頼して作成を任せることが可能です。

さらに、夢カナ留学は他社と比べても低コストで留学内容を提案してくれることで定評があります。実際に他社での見積もりと比較しても半額以下になったというケースも珍しくありません。

高校留学は決して安いものではないので、費用を抑えつつも理想の留学を実現させてくれるというのは嬉しいポイントですよね。

夢カナ留学ではオンラインで留学相談を実施しています。予算に限りがあるという方は特に利用してみてください。

夢カナ留学のエージェント情報

カウンセリング場所 オンライン
特徴 カウンセラーは全員が留学経験者なので適格なアドバイスを受けられる
ひとり一人に合わせて留学プランをオーダーメイドしてくれる
予算内で理想の留学が実現できる

夢カナ留学の公式サイトをチェック!

夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】
夢カナ留学の評判・口コミは?無料相談を受けた内容を紹介【体験記事】この記事では、留学エージェントで有名な「夢カナ留学」の口コミを徹底リサーチして無料相談した内容を紹介していきます。留学エージェントを探している方はこの記事を参考にしてエージェント選びを進めていきましょう。...

まとめ:カナダの高校留学にかかる費用は公立か私立かで大きく異なる!

今回の記事ではカナダでの高校留学でかかる費用について解説してきました。

費用は留学する高校が公立なのかそれとも私立なのかで変動してきますが、年間200万~250万円前後が相場だと言えるでしょう。

また、基本的に高校留学に必要な費用項目は、学費、滞在費、渡航費、そして保険代です。私立高校に通う場合はこれらに加え制服代が必要となってきます。

留学中の滞在方法はホームステイか学生寮。ホームステイの方が費用は安く、年間で100万円程度です。学生寮に住むとなるとその1.5倍程度はかかると考えて良いでしょう。

また費用面に加え高校留学には不安が多く付きまとうかと思うので、留学エージェントを活用し充実したサポートを受けることがおすすめです。

記事では以下3つの留学エージェントをご紹介しました。

おすすめの留学エージェント

どのエージェントも高校留学に関して幅広い知識を持ち、徹底したサポートを提供してくれるのでおすすめですよ。ぜひ利用し、楽しい留学生活を送りましょう!

その他、English Withではカナダ留学の費用や奨学金に関する記事を用意しています。ぜひ以下も参考にして、費用面で困らないように準備を進めましょう。

カナダ留学の費用
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?
カナダ留学中の費用は1ヶ月にどのくらいかかる?【現地留学生が解説】今回の記事ではカナダ留学中に1ヶ月にかかる費用について徹底解説しています。カナダで暮らしている筆者が実際の毎月の出費を公開。リアルな数字なのでこれからカナダ留学を予定している方の参考になること間違いなしです。...
カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?
カナダ留学は1年間でどのくらいの費用が必要?【現地留学生が解説】今回の記事では1年間のカナダ留学にかかる費用をご紹介。渡航費や学費など項目別に分けて費用を提示しているので参考になること間違いなしです。またおすすめの留学エージェントも紹介しています。...
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説
カナダ留学で使える奨学金は?種類や条件を徹底解説今回はカナダ留学に使える奨学金についてまとめました。奨学金の種類や応募にあたっての条件を解説。また高校生、大学生、社会人と対象別に分けておすすめの奨学金も紹介しています。...

カナダ留学でおすすめのエージェントを知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

おすすめのエージェント
カナダ留学でおすすめのエージェントを徹底調査【7選】
カナダ留学でおすすめの留学エージェントを徹底調査【8選】今回の記事では、カナダ留学をテーマに「国の情報や特徴」そして「おすすめの留学エージェント」をまとめて紹介していきます。カナダは海外留学の中でも最も人気のある留学先の1つですので、ぜひこの記事を参考に語学留学の情報を集めていきましょう。...
ABOUT ME
Minami
大学在学中に約一年間、ニュージーランドで語学留学を経験しました。その後英検1級やTOEIC950点などを取得。現在はカナダでウェブ開発の勉強をしています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!