子ども英語

子供の英語学習に使えるおすすめDVD教材【厳選リサーチ!】

子供の英語学習に使えるおすすめDVD教材【厳選リサーチ!】
DVD教材を使った英語学習が子供には効果的って聞いたけど、どんな内容のものが良いんだろう?選び方なども含めておすすめのDVD教材があれば知りたいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習関連のライターをしています!

今回は、子供向けの英語学習に使えるDVD教材をいくつか特徴を含めて紹介していきます。

子育て中のご家庭であれば「早いタイミングで子供に英語を学ばせたい」と考えているのではないでしょうか?

僕も子育て中なので、子供の成長は本当に早くて毎日色々なことを体験し吸収しているなと実感しています。子供の英語教育、特にDVD教材を使った学習においては「物事を目で見て・耳で聞いて学ぶ」子供たちにとってはかなり効果があると言われています。

そのため、DVD教材を積極的に使って自宅学習しているご家庭も多いのが実際のところ。

そこで今回は、僕をはじめEnglish With編集部が徹底的にリサーチしておすすめできる「子供向けDVD教材」を特徴別に紹介。

その他「なぜDVD教材が子供の英語学習におすすめなのか?」「子供に適したDVD教材の選び方」なども一緒にお伝えしていきます。

こんな方におすすめの記事
  • 「DVD教材を使うメリットについて知りたい」
  • 「どんなDVD教材を選べば良いかわからない」
  • 「英語学習に効果的なDVD教材を知りたい」
ショーン
ショーン
DVDを使った英語学習は子供の興味を引く内容のものが多くおすすめです。この機会に、選び方などを理解してお子様に合ったDVD教材を取り入れてみましょう!

子供向けDVD教材は何歳から使うのが英語学習に効果的か?

子供向けDVD教材は何歳から使うのが英語学習に効果的か?これからDVDを使った英語学習を子供に始めさせようと考えている方は「何歳から使って良いのか?」「乳幼児期からでも見せるのは大丈夫なのか?」と思うことはありますよね。

実際には、DVDを使った英語学習は「0歳から」スタートができ、始めるのに早いに越したことはありません。その理由は、乳幼児~8歳までの子供は論理的思考を司る左脳よりも「感覚的思考(右脳)の働きが優位にある」と言われており、聞いたもの・見たものに強く反応しどんどん学べるからです。

赤ちゃんは「色のついたもの」や「大きな音がするもの」に反応を示しているのを見たことはありませんか?

それと同じで、乳幼児~8歳の子供は音やリズムなど感覚的に学べるものは、スポンジのようにどんどん吸収していくために、DVD教材を使うのは耳も目も使える良い学習方法なんですね。

また、1~2歳にもなると少しずつ言葉が出てきて、DVDを見ながら映像の真似をしたり英語を口に出したりできてきます。

最初は英語の意味はわかりませんが映像を見て真似をする動作を繰り返すことで、リスニング力が上がり、綺麗な発音で英語を話せるスピーキング力にも繋がるのです。

子供がDVD教材で英語を学ぶ3つのメリット

子供がDVD教材で英語を学ぶ3つのメリット子供の英語学習でDVD教材を使うことにはどんなメリットがあるのでしょうか?

3つお伝えしていきますので順に確認していきましょう!

子供がDVD教材で英語を学ぶ3つのメリット
  1. 目や耳から英語を理解できる
  2. 海外の文化やキャラクターに興味を持つ
  3. 英単語や文法の学習も楽しみながらできる

1. 目や耳を使って英語を理解できる

冒頭でもお伝えしましたが、小さな子供は「耳で聞いて目で見て」英語を理解する能力に長けています。

そのため、DVD教材を使うメリットの1つ目は「英語を映像と音楽を通じて感覚的に理解できる」ということです。

学校や塾などで学ぶ英語は、基本的に「受け身型の英語学習」で参考書を使って読み書きしますが、これは多くの方が経験してきたことだと思います。

先生1名に対して多数の生徒に授業を行わなければならないのでしょうがないことですが、実際に参考書の学習だけでは「英会話力」は身につきません。

子供が成長していくにつれ「英語のテスト」や「英検対策」「受験対策」などに意識が向いてしまうので、その前には、DVD教材を使って英語を視覚的・聴覚的に慣れさせてあげることが大事です。

2. 海外の文化やキャラクターに興味を持つ

DVD教材を使って、海外のアニメやドラマを見て学習していると小さな子供でも日本との違いに徐々に気づいていきます。

例えば「日本で挨拶するときはお辞儀をしているけど、海外の人たちは握手している」などと言った、細かな違いに子供は疑問を持ち始めるのです。

また、英語を少しずつ理解出来てくると、外国人ならではでもある「感情を顔に出す仕草」や「ボディランゲージ」を見ることで、日本では味わえない物の見方や感覚が養われていきます。

さらに、海外では感情や意思をストレートに表現するために言語を使うので、日本の所作と違うことにも気づけます。両文化のコミュニケーション能力をDVD教材を通じて学ぶことで、将来大人になったときに様々な場面対応できるスキルが身につくのですね。

DVD教材を使う他のメリットとしては、海外のキャラクターを知る良い機会にもなります。

ディズニーの名作でもある「アナと雪の女王」や「塔の上のラプンツェル」などは日本でも有名ですよね?

「DVDを通じて英語を好きになる」よりも「DVDに出てくるキャラクターが可愛くて/かっこよくて英語が好きになる」などと言ったケースは子供にはよくあることでしょう。

きっかけはそれぞれですので、英語に興味を示してもらえるようになる簡単な手段は、キャラクターが出てくるDVD教材を使って英語学習することです。

3. 英単語や文法の学習も楽しみながらできる

多くのDVD教材では「英語字幕・日本語字幕」がついているものが多く存在します。

子供が英語を文章として理解できる年齢になってからではありますが、DVDの映像を見せるだけではなく「日本語・英語字幕を上手に使う」ことで文字情報を読みながら英語学習することが可能です。

幼少期には英語を耳で目で学ばせることが大事でしたが、ある程度の時期(9歳以降)になると左脳(論理的思考)が発達するので、英語を頭の中で考えながら理解していきます。

正しい英会話力を身につけるためには「正しい英文法・構文」「語彙力」がとても重要です。これらのスキルは将来に渡って蓄えられていく知識ですので、DVDの字幕機能を使って学習させるのは大きなメリットですよね。

英語が学べる子供向けDVD教材の選び方

英語が学べる子供向けDVD教材の選び方ここでは、子供が効果的に英語学習ができるDVD教材の選び方について簡単に説明していきます。順に確認していきましょう!

子供の英語学習に効果的なDVD教材の選び方
  • 映像や歌が印象的なもの
  • 親子で一緒に楽しめるもの
  • 価格帯や使用できる期間

映像や歌が印象的なもの

子供にとって印象のある映像や音楽は大人になってもしっかり覚えているものです。長期間記憶としてちゃんと残っているということですね。

そこで、DVD教材を使う際には「印象的なフレーズが何度も出てくる内容」のものを選ぶのがおすすめです。

日本でも大ヒットした「アナと雪の女王」で使われている歌や英語フレーズであったり、大人も口ずさむことで子供も真似して自然に覚えていくので、そのような内容のDVDを選ぶのも良いかと思います。

長期的な記憶は、学ぶ単語やフレーズを繰り返し聞いて発してみることで、忘れない記憶としてインプットされていきます。そのため、メジャーなアニメ/ドラマ作品の関するDVD教材を利用するのはおすすめです。

親子で一緒に楽しめるもの

DVD教材を使う用途は「親御さんが家事などに追われている時に子供に一人で見せておく手段」として使えるということもありますが、出来るだけ子供と一緒にDVDを見て共通の話題を作っておくことも大事です。

子供は親と様々な事を共有することが好きです。親子で共通の話題を増やしておくことで「一緒に英語で歌おう!」と言ったり「どんな風に歌ってた?」など英語に興味を持たせる話題が増えてきます。

特に、小さい子供であればあるほど「親子で接してきた時間」を大切にすることが、今度も英語教育にも関わってきますので、親御さんも一緒に楽しむという意識でDVD教材を見せてあげることが大事です。

価格帯や使用できる期間

DVD教材を選ぶ方法として大事な点は「価格帯」や「どのくらい利用できるのか?」をしっかり見極めておくことです。

子供向けのDVD教材と言っても世の中には数え切れないほど販売されており金額もピンキリ。

例えば、乳幼児から12年間使える英語教材であれば「100万円近く」するものもありますし、2,000円ほどで購入するできるものもあります。

子供の年齢や英語レベルに応じて適したものを選ぶのが先決ですが、子供の教育は何も英語だけではありません。親であれば、他の習い事などでもかかる金額も考える必要がありますよね。

そのため、DVD教材を選ぶ際は「各教材の料金」と「対象年齢」をしっかり確認し、子供に合ったものを精査して選ぶようにしましょう。

英語学習に効果的なおすすめできる子供向けDVD教材を紹介【14選】

ここからは、子供が効果的に英語学習ができるDVD教材を紹介していきます。

比較的リーズナブルナ価格で手に入るものもありますし、無料サンプルとしてDVDがもらえる英語教材もありますのでまとめてチェックしてみましょう!

ディズニー英語システム(DWE)

ディズニー英語システム(DWE)
おすすめ度
対象年齢 0~12歳
教材内容 CD・DVD・学習機材など

ディズニー英語システム(DWE)は、ディズニー公認の英語学習教材で、0~12歳まで様々な種類の英語教材を使いながら長期間使えます。

特に、ディズニーのキャラクターが登場するDVD教材は人気があり、他に付属している教材と組み合わせて使うことでより効果的に英会話を学べます。

料金はかなり高いのでじっくり検討していただければと思いますが、DWEでは一部お試しサンプルを無料で配布しています。

無料サンプル内容
  • DVD:ディズニーの仲間たちで英語で歌って踊れる
  • CD:英語の歌を聴きながら学べる
  • 絵本:CDに出てくる歌の歌詞とイラストがついている

こちらのサンプルは一切料金がかからないので、まずは子供の英語学習を楽しくスタートするためにもディズニー教材から始めてみるのも良いですね。

ディズニー英語システムの公式サイトをチェック!

ABC mouse

ABC mouse
おすすめ度
対象年齢 3~8歳
教材内容 デジタル版(絵本・ゲーム・パズル・音楽など)

ABC mouseは、アメリカで最も売れている子供向け英語教材で日本の子供たちが学習しやすいように編集され販売されています。日本では楽天が管理・運営しており、楽天アカウントから教材を使用することが可能です。

DVD教材ではありませんが、パソコンやタブレットから教材を開いて音楽や映像を通しての英語学習が可能ですので使い勝手はかなり良いかと思います。

3~8歳の子供たちが飽きないように英語を楽しめるアクティビティが「5,000以上」も用意されており、色や形に関する英単語を覚えたり、歌のリズムに合わせて動物園・ファーム・図書館・ショッピングモールなどといった日常シーンで使う英会話もマスターできます。

料金面では「月額1,067円~」という低価格での利用ができるため始めやすい英語学習教材ですね。

ABC mouseでは「1ヶ月の無料体験」がおこなえるのでまずはお試しで使ってみることをおすすめします。

ABC mouseの公式サイトをチェック!

こどもチャレンジEnglish

こどもチャレンジEnglish
おすすめ度
対象年齢 1~6歳
教材内容 DVD・おもちゃなど

子供向けのテレビ番組と言えば「しまじろう」と答える方も多いかと思いますが、こどもチャレンジEnglishはしまじろうのキャラクターたちと英語学習ができる教材です。
※教育企業として有名な「ベネッセ」が運営しています。

こどもチャレンジEnglishは年齢別に教材が作られており「2ヶ月に1回ペース」でDVD教材をはじめとした英語学習教材・おもちゃがご家庭に届くシステムです。

しまじろうを好きな子供は多いので、好きなキャラクターと英会話が学べたら楽しく学習してくれそうですよね。

こどもチャレンジEnglishでも、無料サンプルを配布しているので気になる方は試しに使ってみましょう!

こどもチャレンジ Englishの公式サイトをチェック!

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)
おすすめ度
対象年齢 0~8歳
教材内容 DVD・本・学習機器など

ワールドワイドキッズは、こどもチャレンジEnglishと同じく、教育業界で有名な「ベネッセ」が開発した英語学習教材です。

学習機器などの充実しており、読み書きなどの学習にも効果的です。こどもチャレンジEnglishよりも本格的に英会話をマスターできる内容になっています。

ワールドワイドキッズでも無料サンプルを提供しており「0歳向け」「1歳以上向け」のいずれかを選択可能。お子様の年齢に合わせて適した方を試してみましょう。

Worldwide Kidsの公式サイトをチェック!

Goomies English for Kids

英語伝 幼児英語DVD【Goomies English for Kids】
おすすめ度
対象年齢 0~6歳
教材内容 DVD

Goomies English for Kidsは、楽天市場の子供向け英語教材ランキングで1位を獲得しているDVD教材で、アニメーション・言葉・歌をセットにして子供たちが楽しく学ぶことができます。

映像クリエイターが作り上げた可愛いキャラクターと、カラフルな色合いで「かくれんぼ」や「お店屋さんごっこ」など、子供の遊びから日常生活までよく使われる英語表現を学んでいくという内容です。

また、フラッシュカード形式の英単語もDVDを通じて学習できるので、語彙力などもきちんと身につきます。乳幼児期から使えるDVD教材ですので長くコスパよく長く使えるのもおすすめですね。

Goomies English for Kidsの商品ページをチェック!

パルキッズ

パルキッズ
おすすめ度
対象年齢 0~12歳
教材内容 CD・DVD・本

パルキッズは「聞き流し英語学習」と「オンライン英会話」が一緒に取り組める英語学習教材です。

基本的にはCDやDVDを使った聴きながし英語学習を行い耳で英語に慣れてもらい、アウトプットとして英会話レッスンを1日3~5分こなしていきます。特に講師と対面する形ではなく、イラストなどを見て英語で答えていくような学習です。
※オンラインレッスンは1歳半から開始。

英語の学習進捗も独自のシステムから細かくチェックでき、レベルアップしたかどうかも一目瞭然。また、オンラインレッスンは2年間取り組めるので、長期的に英語学習させたいという方にもおすすめできる教材ですね。

パルキッズの公式サイトをチェック!

ディズニー・マジック・イングリッシュDVDコンプリートボックス

おすすめ度
対象年齢 6歳~
教材内容 DVD

ディズニーマジック・イングリッシュは、ディズニーの楽しいキャラクターと一緒に、発音したり、歌ったり、ゲームで遊んだりしながら英語学習ができるおすすめDVD教材です。

6歳からの子供が効果的に使える教材ですので、聞き流し学習用ではありませんが、子供たち自身で問題を解決しながら知識を積み重ねていくと言ったユニークな学習法を採用。

テーマごとに「Showtime」「Songs」「Games」「Word Play」といった4つのメニューから学習目的に応じて自分の好きなように選択することも可能。

最初は「あいさつの仕方」や「自分の周りに関すること(家族や友達)」について英語で話せるようになる学習から始められます。

幼児英語 DVD サメのかぞく

おすすめ度
対象年齢 0~7歳
教材内容 DVD

幼児英語 DVD サメのかぞくは、シンプルで色鮮やかなアニメーション映像を元に、歌やリズムを通じてに英語慣れ親しむことのできる教材です。

色や音が原色を使っていたり、海外の可愛らしいキャラクターが登場し子供が飽きない映像を見せてくれます。

0歳~小学生までの幅広い年代のお子様が使うこともできる教材ですので、長期間使えるのもメリットですね。

リトルチャロシリーズ

おすすめ度
対象年齢 9歳~
教材内容 DVD

NHKの英会話教育の番組として長年放送されていた、可愛い犬のキャラクター「チャロ」が様々な場所で経験する出来事をストーリー形式に英語で学べる内容になっています。

英会話のレベルは小学校高学年から中高生レベルではありますが、映像を見るだけでも面白いので小さな子供でも楽しめるかと思います。

また、DVD版では日本語字幕を見てから英文を見るという方式で進んでいくため、ある程度の読み書きが可能であれば小学生中学年の子供でも理解できる内容です。

Little Baby Bum 37 Kids’ Favorite Songs

おすすめ度
対象年齢 0~7歳
教材内容 DVD

Little Baby Bum 37 Kids’ Favorite Songsは、YouTubeで合計再生回数100億回を突破した人気の楽曲を37曲収録しているDVDです。

可愛い映像に合わせて歌や音楽に英語を乗せて覚えていくので、自然に英会話が口から出るようになります。

「ABCソング」や「メリーさんの羊」など有名な曲が収録されており日本語・英語の両言語で学ばさせるのも良いかと思います。

えいごであそぼ

おすすめ度
対象年齢 0~6歳
教材内容 DVD

えいごであそぼ、NHKで長年放送されている子供向け英語学習番組で収録した内容をDVD教材として使えます。

歌やダンスをメインに英語を耳や目を使って覚えられるので、小さな子供でも楽しみながら学習できます。また、フレーズを親御さんが子供に伝えると言った「親子で一緒に楽しめるアクティビティ」なども用意されているので参加しながら学べます。

アンパンマンとはじめよう! 英語編 いえるかな ABC [DVD]

おすすめ度
対象年齢 1歳~0~12歳
教材内容 DVD

「アンパンマンとはじめよう! 英語編 いえるかな ABC」は、アンパンマンシリーズの英語学習用教材です。

アンパンマンが大好きなお子様はたくさんいるかと思いますが、この教材ではアルファベットのABC歌やリズムを通じてアンパンマンと一緒に学んでいきます。

馴染みのあるキャラクターがたくさん出てくるので、視覚的にも楽しく効果的に英語を学べるおすすめ教材です。

フラッシュカード DVD ティンカーベル9巻セット

おすすめ度
対象年齢 0歳~
教材内容 DVD

「ティンカーベル9巻セット」は、5,400枚の絵カードを9枚のDVDに収録したフラッシュカードDVD教材です。

フラッシュカードは実際に親御さんが英語で発音しながら素早く子供にカードを見せるのが通常ですが、フラッシュカードDVDでも効果的に学習可能。

乳幼児期からの語彙認識や物の名前を育む言葉学習などに効果があり、小学校教科の先取り学習としても広く活用されています。

初めての知育DVDシリーズ ドラえもんといっしょ

おすすめ度
対象年齢 1歳~
教材内容 DVD

初めての知育DVDシリーズ ドラえもんといっしょは「ドラえもんの幼児向け知育DVDシリーズ」で、ABCを学ぶコンテンツが収録されているなど、子供の学習レベルや年齢に応じて何種類かに分かれて用意されています。

のび太の家庭教師役として登場するドラえもんと一緒に、楽しく冒険しながら英語を学んでいく内容です。

おなじみのキャラクターが映像に映っているだけでも子供は興味を示すので、英語に対しての好奇心や学習心を身に付けさせられるおすすめのDVD教材ですね。

最後に:DVD教材を使った英語学習は子供に効果的【学びやすいものから始めよう!】

今回は、おすすめできるDVD教材と題して「DVD教材を使うメリットや選び方」などを含めて紹介いたしました。

子供の英語学習において「映像や音を使ったDVD教材」を使うことは非常に効果的であることがわかりました。特に、0~8歳児は英語の発音をしっかりと耳で聞き取る能力に長けているので映像と共に歌やリズム学習をDVDを使っておこなうのは良いですね。

また、DVD教材以外にも絵本やフラッシュカードなどがついてくる教材や、デジタル版でパソコンやタブレットがあれば様々な英語学習ができる教材もおすすめです。

DVD以外にもコンテンツが充実している学習教材
パソコンやタブレットで学習できる教材(1ヶ月無料利用可)

あとは、子供の年齢に応じて適切なDVD教材を選択して「英語って楽しい!」と子供が感じれば、次の英語学習教材に移行するのも良いですね。

まずは、ここで紹介したDVD教材で使えそうなものをいくつかピックアップしてみて、コストを抑えながら子供に合ったものを選んでいきましょう!

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

キャンペーン情報

90日間であなたの英語力を「時短」で伸ばす英語コーチングスクール「English Company」がお得なキャンペーン実施中!!オンライン受講も可!!

詳細は以下から!

関連記事:ENGLISH COMPANY体験レッスンレビュー【まとめ記事】

関連記事