オンライン英会話

レアジョブ英会話は子供の英語学習におすすめ?【調べてみた】

レアジョブ英会話は子供の英語学習におすすめ?【調べてみた】
オンライン英会話で有名な「レアジョブ英会話」は子供の英語学習にも効果のあるスクールなのかな?どんなコースや教材が用意されているのかなど詳しく教えて欲しい!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は、オンライン英会話の国内最大手である「レアジョブ英会話」の子供向けコースについて詳しく解説していきたいと思います。

レアジョブ英会話は上場企業が運営しているオンライン英会話ということもあり講師の教育がしっかりされており、教材も豊富に用意している本格派のスクールです。

また、子供向けのコースも用意しており特にレアジョブ英会話では「中学生・高校生向けのコース」が充実。

学生になることで英語の授業が増えて、近い将来では進学や就職でも判断されるポイントです。算数や国語よりも英語力の方が将来的には重視される訳ですから英語学習をしっかりと始めるのであれば早いに越したことはありません。

そこで、この記事では、オンライン英会話を検討している方に向けて「レアジョブ英会話の子供向けコース」について詳しく解説していきますので、気になる方はこの記事を参考にしてみてくださいね!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話とは?【基本情報】

スクール名 レアジョブ英会話
入会金 無料
レッスン料金 4,620円(税込)/月
※8回レッスン
6,380円(税込)/月
※毎日レッスン
レッスン時間 25分/レッスン
コース内容 日常英会話
ビジネス英会話
中学・高校生コース

レアジョブ英会話とは?【基本情報】レアジョブ英会話は、2007年に設立した累計会員数90万人以上と日本最大級の規模を誇るオンライン英会話スクールです。

講師は全員フィリピン人で、講師経験のある指導力の高いレッスンを行ってくれます。

現在、在籍している講師数は6,000名を超え、子供向けのコースを2015年から開設。中学生・高校生向けのコースカリキュラムに力を入れています。

また、大手企業が運営している実績十分のオンライン英会話ということもあり小学校・中学校・高校・大学などの教育機関へレッスンを提供したりとサービス内容は多岐に渡り全国的に英語教育のサポートをしているスクールです。

レアジョブ英会話の「中学生・高校生向けコース」の様子がわかる紹介動画があったので一度確認してみましょう!

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話は何歳から受講できる?

レアジョブ英会話は何歳から受講できる?レアジョブ英会話の公式サイトを見てみると「小学生〜高校生」が対象と書かれており、その中でも小学生以下のお子様はグループ会社が運営している「リップルキッズパーク」をおすすめしています。

そのため、大人向けの英会話を学ぶ準備段階として、レアジョブ英会話は「中学生・高校生」が学習するには適したオンライン英会話スクールということになります。

ただ、これはあくまでも平均的な指標になるので、小学生のお子様である程度の英語力が身についているのであればリップルキッズパークよりも「レアジョブ英会話」を受講したほうが良いケースもあります。

どちらも、無料会員登録をすることでコースや教材の内容を閲覧することができるので、比較したい場合はまずは登録をしてみるのも良いでしょう。

レアジョブ英会話が子供向けコースのメリット・デメリット

ここからは、レアジョブ英会話子供向けコースの特徴として挙げられるメリット・デメリットを簡単にお伝えしていこうと思います。

以下をチェックしてみましょう!

メリット
  • スマホアプリでの受講が可能
  • 小学校でのレッスン導入実績がある
デメリット
  • 子供向けにトレーニングされた講師がいない
  • 幼児~小学生向けの教材がない

メリット①:スマホアプリでの受講が可能

メリット①:スマホアプリでの受講が可能従来のオンライン英会話では「パソコン」を使った英会話レッスンが主流でしたが、レアジョブ英会話ではスマホアプリでの受講も可能。

そのため、スマホやタブレットを持っていれば自宅に限らず好きな場所で気軽にレッスンを行うことができます。

最近では小学生でも半数以上の子供たちがスマホを持っているので、スマホで英語学習をする習慣が身につけばより効果も見込めるのではないかと思います。

また、レアジョブ英会話ではレッスン予約が必要ですが、レッスン開始5分前まで予約することができるため、予約→レッスン開始までがスムーズに行えるのも特徴的です。

メリット②:小学校でのレッスン導入実績がある

メリット②:小学校でのレッスン導入実績がある先ほど少しお伝えしましたが、レアジョブ英会話では全国にある小・中・高校で導入実績があります。

学校教育の中でも英語学習に関しては近年改変することが多く、そのためオンラインレッスンを導入しようと試みている地区町村も増えています。

また、レアジョブ英会話が行っている小学校での英会話レッスンでは、文部科学省監修の「Hi,friends!」とうオリジナル教材を使ったトレーニングでより楽しみながら英語を学ぶということを念頭にレッスンを提供。

このような実績があるオンライン英会話だからこそ、ご家庭で行う英会話レッスンも質が高く学びのある内容で進めることができます。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

デメリット①:子供向けにトレーニングされた講師がいない

デメリット①:子供向けにトレーニングされた講師がいないレアジョブ英会話の子供向けコースのデメリットとしては「子供向けに対応する講師が見つかりづらい」ということが挙げられます。

中学・高校生向けコースを選択し受講するのであれば、それに合わせた講師が在籍しているので問題はありませんが、小学生以下のお子様がレッスンをする際は講師選びに苦労するかもしれません。

レアジョブ英会話には現在6,000人ほどの講師が在籍していますが、各講師のプロフィールを見ても「子供向け」「子供専属」といった講師は存在しません。

つまりは、大人と同じように講師検索画面から自由に選ぶというスタイルで子供に向いていそうな講師を選ぶ必要があります。

一応、レアジョブの公式サイトでは、子供向け講師を探す方法として”講師検索ページに「Kids」とご入力いただければ、お子さまにお教えした経験のある講師の検索も可能です。”と書かれています。

しかし、それだけでは子供向けに指導研修を受けた講師ではなく「過去に子供を教えたことのある講師」が検索されてしまうので効果のあるレッスンになるかはわかりません。

レアジョブが運営するもう一つのオンライン英会話「リップルキッズパーク」は子供向け専門のスクールで子供対応可能な講師のみが在籍しているので小学生以下のお子様が受講する場合ははそちらのスクールの方がおすすめです。

公式サイト:リップルキッズパーク→小学生以下におすすめ

デメリット②:幼児~小学生向けの教材がない

デメリット②:幼児~小学生向けの教材がないレアジョブ英会話では幼児~小学生を対象にした教材というものがありません。

独自の教材を用意しているのが1つの売りでもあるレアジョブ英会話ですが、子供向けの教材は外部リンクから自分でコンテンツを選び講師に共有する他ないので、使いずらさは否めません。

中学・高校生向けのコースでは講師・教材の用意がされていますが、小学生以下は「リップルキッズパーク推し」ということもあり、用意がないんですね。

もちろん、お子様の英語レベルに応じて「日常英会話」や「ディスカッション」などの大人向け教材を使う場合もあり、効果的に学べますが小学生以下のお子様には教材面でもレアジョブ英会話はおすすめできないですね。

レアジョブ英会話の公式サイトをチェック!

レアジョブ英会話の子供向けコースを受講しているご家庭の口コミ・評判

レアジョブ英会話の子供向けコースを受講しているご家庭の口コミ・評判ここからは、レアジョブ英会話の子供向けコースで英語学習をしている口コミや評判をまとめてみました。

利用者の多くが、中学・高校生向けのコースを受講されていますが、利用者の声はスクールを選ぶ上で大事なポイントですので、目を通しておきましょう!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
レアジョブ以外にも他スクールでレッスンしている方ですね。家族皆で英語学習することで相乗効果がありそうです!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
この方はレアジョブ英会話の他にもスタディサプリというスマホで学習できるアプリを使って学習効果を上げていますね。レッスン以外の自己学習を強化したい方には併用するのもおすすめです!

https://platform.twitter.com/widgets.js

ショーン
ショーン
英語学習を習慣化するためにもレアジョブ英会話のように毎日受講できるプランが用意されているのはありがたいですよね。

このように、レアジョブ英会話の子供向けコースは中学・高校生を対象にしていることから、中高生または英語初心者の社会人が多く選んでいることがわかりました。

稀ではありますが、小学生でも英語教育を長く受けていたお子様がレアジョブ英会話の大人向けコース(日常英会話など)でより実践的な英語力を身につけています。

やはり、口コミからも中高生以上は「レアジョブ英会話」それ以下の年齢のお子様は「リップルキッズパーク」と分かれるのでしょう。

レアジョブ英会話の子供向けコースの情報まとめ

レアジョブ英会話の子供向けコースの情報まとめここからはレアジョブ英会話の子供向けコース情報をまとめてお伝えいたします。

入学金 無料
授業料 毎日話せる基本プラン:10,780円(税込)/月
教材費 無料
レッスン体系 月謝制
備考欄 1レッスン25分
無料体験レッスン有り
日本人カウンセラーのオプションあり

レアジョブでは、小学生以下の子供向けコースは用意さておらず対応しているコースは「中学生・高校生向け」になります。

詳しくは「中学・高校生向けコース」に関して説明している記事を参考にしていただければと思いますが、仮に日常英会話レベルにチャレンジできる英語力をお持ちのお子様であればレアジョブ英会話での受講はありかなと思います。

レアジョブ英会話は中学生・高校生におすすめできる?【評判まとめ】今回の記事は、オンライン英会話の国内最大手である「レアジョブ英会話」の中学生・高校生コースについてEnglish With編集部が徹底調査したのでまとめていきます。...

その際は、毎日受講ではなく受講回数少なめの月8回から始められるプランで始めるのが無理がなくおすすめです。

また、レアジョブ英会話では有料オプションとして「あんしんパッケージ」というプランが用意されており、日本人カウンセラーによる定期カウンセリングやレッスンの自動予約などのサービスを「月額980円」で利用可能です。

日本人カウンセリングのサービスに関して書いてある記事も以下に載せておきますね。

レアジョブ英会話で日本人の無料カウンセリングを受けてみた【感想まとめ】
レアジョブ英会話で日本人の無料カウンセリングを受けてみた【感想まとめ】この記事では、English With編集部が受講したレアジョブ英会話についての情報をまとめており、今回は「日本人カウンセリング」について詳しく書いています。...

最後に:レアジョブ英会話が子供が受講するには中学生以降がおすすめ!小学生はリップルキッズパークを選びましょう!

今回は、レアジョブ英会話の子供向けコースについての特徴や口コミ・評判について詳しく説明してきました。

業界トップクラス規模やサービスを提供するオンライン英会話と言うこともあり、安心して受講できるスクールということがわかりました。

ただ、レアジョブ英会話自体は「中学・高校生向けコース」に力を入れており、小学生以下のお子様であれば別サービスの「リップルキッズパーク」というレアジョブが運営している子供向けスクールを選択するのがベストです。

レアジョブ英会話でもリップルキッズパークでも「2回分無料体験レッスン」を受講できます。一度会員登録をしてしまえば、在籍する講師やコース、教材の多くが閲覧できるので比較するという意味でも両方とも試してみるのもおすすめです。

その他、レアジョブ英会話について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみましょう!

サービスの詳しい解説
レアジョブ英会話【オンライン英会話】
レアジョブ英会話の口コミ・評判【オンライン英会話】 レアジョブ英会話英会話の特徴 特徴1.業界トップの選ばれ続けるオンライン英会話 オンライン英会話は受講会員数80万人...
レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】
レアジョブ英会話の口コミ・評判は?【徹底調査してみた!】今回の記事では、English With編集部がオンライン英会話スクールの中でも最大手の「レアジョブ英会話」についてレッスンを実際に受講したレビューや受講生の口コミ・評判を調査してまとめてみました。レアジョブ英会話を検討している方はぜひ参考にしてみてください。...
体験
レアジョブで無料体験レッスン受講してみた!【流れと感想まとめ】
レアジョブで無料体験レッスン受講してみた!【流れと感想まとめ】この記事では、English With編集部が受講したレアジョブ英会話についての情報をまとめています。今回はレッスン体験の流れについて書いています。...
料金
レアジョブ英会話の料金プラン・コースは?内容とコスパが高いのかを比較!
レアジョブ英会話の料金プラン・コースは?内容とコスパが高いのかを比較!この記事では、レアジョブ英会話の料金プランを他社と比較しています。実際にEnglish With編集部がスクール体験してみてコスパなども解説。...
他社スクールとの比較
DMM英会話とレアジョブ英会話を徹底比較【大手2社をリサーチ】
DMM英会話とレアジョブ英会話を徹底比較【大手2社をリサーチ】今回の記事では、オンライン英会話で人気を集める「DMM英会話」と「レアジョブ英会話」を比較した内容をまとめています。...
試験対策できるか
レアジョブ英会話ではTOEIC対策ができる?徹底調査【口コミまとめ】
レアジョブ英会話ではTOEIC対策ができる?徹底調査【口コミまとめ】今回の記事では、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話でTOEICスコア対策のレッスンが受講できるのか?」をテーマにEnglish With編集部が調査した内容をまとめています。...
レアジョブ英会話はIELTS試験対策におすすめ?【徹底調査】今回の記事では、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」では「IELTSスコア対策のレッスンが受講できるのか?」をテーマにEnglish With編集部が調査した内容をまとめています。...
レアジョブ英会話でTOEFL対策はできる?【口コミを調査】
レアジョブ英会話でTOEFL対策はできる?【口コミを調査】今回の記事では、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」が提供するTOEIC対策のレッスンについて情報をまとめています。...
誰におすすめか
レアジョブ英会話は初心者におすすめか?【ポイント解説】
レアジョブ英会話は初心者におすすめか?【ポイント解説】今回の記事は、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」は初心者におすすめできるスクールかどうかをテーマに情報をまとめています。...
コース
レアジョブ英会話「スマートメソッド」の口コミ・評判【英会話スクール】
レアジョブ英会話「スマートメソッド」の口コミ・評判【英会話スクール】 レアジョブ英会話「スマートメソッド」の特徴 特徴1. 結果が出るまでサポートしてくれる「成果保証制度」 スマートメソッド1つ...
レアジョブ英会話のスマートメソッドを徹底調査!【体験記事】
レアジョブ英会話のスマートメソッドを徹底調査!【体験記事】今回の記事では、オンラインでビジネス英語を習得できるレアジョブ英会話が提供の「スマートメソッド」をEnglish With編集部が実際に体験し「本当におすすめできるのか?」を徹底調査してまとめています。...
レアジョブ英会話の「ビジネスコース」について徹底調査してみた
レアジョブ英会話の「ビジネスコース」について徹底調査してみた今回の記事では、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」のビジネスコースに関してEnglish With編集部が徹底的に調べてみたのでその内容をお伝えしていきます。...
活用法
レアジョブ英会話の効果的な使い方を解説!【有効活用しよう】
レアジョブ英会話の効果的な使い方を解説!【有効活用しよう】今回の記事では、オンライン英会話の最大手である「レアジョブ英会話」の効果的な使い方をEnglish With編集部が徹底的に解説しています。...
レアジョブ英会話でおすすめ講師を選ぶ方法【ポイント解説】
レアジョブ英会話でおすすめ講師を選ぶ方法【ポイント解説】今回の記事では、オンライン英会話スクール最大手である「レアジョブ英会話」の講師にフォーカスを当てて情報をまとめています。...
レアジョブ英会話の受講方法を解説!【スマホアプリの使い方】
レアジョブ英会話の受講方法を解説!【スマホアプリの使い方】今回の記事では、オンライン英会話スクールの最大手「レアジョブ英会話」で効果的にレッスンを受講する方法について内容をまとめていきます。...
レアジョブのキャンセル規定を知りたい!【欠席ルールを受講生が解説】
レアジョブのキャンセル規定を知りたい!【欠席ルールを受講生が解説】この記事では、「レアジョブ英会話のレッスンキャンセル・欠席」についてEnglish With編集部が詳しく解説しています。...
【解説】レアジョブの予約は何分前まで?自動予約機能も詳しく説明。
【解説】レアジョブの予約は何分前まで?自動予約機能も詳しく説明。この記事では、受講を検討している方・受講中の方向けにレアジョブの「予約」について詳しくEnglish With編集部がまとめています。...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話を比較!
関連記事