英語学習教材

英語学習におすすめなのはHulu?それともNetflix?【比較】

英語学習におすすめなのはHulu?それともNetflix?【比較】
好きな映画やドラマを見ながら英語学習を始めようと思っているけど、動画配信サービスで有名な「Hulu」と「Netflix」ではどっちが使いやすいんだろう?学習方法も教えて欲しいな!
ショーン
ショーン
こんにちは!これまで50社以上の英会話スクールを受講・取材をしてきた海外留学経験者のショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、様々なスクールの取材・体験記事を書いています。

今回は「Hulu」と「Netflix」を比較した際に、どちらのサービスを使ったほうが英語学習を行う上でおすすめかどうかについて解説していきたいと思います。

最近、自宅で楽しめるコンテンツが充実してきているなと感じていますが、その中でも「ビデオオンデマンド(VOD)」というサービスが一般化してきてリーズナブルな料金で映画やドラマをなどを好きな場所で見れるようになりました。

その中でも「Hulu」や「Netflix」はサブスクリプション(月額課金)で豊富な作品を視聴できるということから人気があります。

また、英語学習を始める際に「海外のドラマや映画」を使い楽しく学べることから娯楽以外の使い方もできるおすすめサービスなんですね。

そこで今回は、僕をはじめとしたEnglish With編集部が「Hulu」と「Netflix」を比較した際に「英語学習という面からはどちらの方が使えるのか?」を徹底調査してみたので、この記事を読んでどのサービスを選ぶのか考えてみましょう。

おすすめVOD

HuluとNetflixの基本情報【比較】

HuluとNetflixの基本情報【比較】
Hulu
料金 1,026円/月(HD画質)
英語字幕 あり
無料体験 2週間
Netflix
料金 880円/月(SD画質)
1,320円/月(HD画質)
1,980円/月(4K画質)
英語字幕 あり
無料体験 無し

Huluは、国外ドラマや映画をはじめアニメ・バラエティ・ドキュメンタリーなど幅広いジャンルの作品が視聴可能なサービスです。

タイトル数は60,000本以上取り扱っており国内最大級。

また、英語学習に関しては「英語字幕可能」な作品を選び字幕を確認する必要がありますが、Huluでは他のVODサービスに比べて「多くの海外作品に英語字幕」がついています。

そのため、後ほど紹介しますが、英語字幕を使う「シャドーイング学習」を取り入れて「英会話を聞き取るスピード」や発話して学習することで「スピーキング力の向上」も期待できます。

Netflixでは、海外を中心に人気を誇るVODサービスで、海外映画やドラマがどんどんアップデートされていくので観れる番組も増えつつ充実しています。

また、月額料金によって同時視聴できるデバイスの数や対応する画質が変わるのも特徴的。

月額1,320円コースでは2台まで視聴可能、月額1,980円コースなら3台まで同時視聴ができるのでご家族に合わせてプラン選択ができます。

さらに、これは英語学習とはあまり関係ありませんが、月額1,980円のコースであれば「4K画質に対応しているという点」でメリット。画質にこだわりたい人には魅力的に感じられるサービスですね。

公式サイト:Hulu
公式サイト:Netflix

HuluとNetflixではどちらが英語学習に適している?

HuluとNetflixではどちらが英語学習に適している?結論からお伝えすると、英語学習を目的とする意味では圧倒的に「Hulu」の方が適していると言えます。

その理由としては以下の通りです。

Huluが英語学習におすすめな理由
  • 英語字幕対応の動画数が多い
  • アプリからも英語字幕で視聴可能
  • 無料トライアルでお試しができる

英語字幕対応の動画数が多い

HuluではNetflixよりも多くの作品で「英語字幕」が対応しています。

僕が各VODの検索窓からリサーチした際には「Huluが350作品」で「Netflixが150作品」ほどでした。Huluの方が約2倍以上の作品で英語字幕を対応してくれているので題材選びに困ることはまずないでしょう。

昔Huluでは英語字幕が付いているのは海外ドラマのみという対応でしたが、最近では海外映画でも英語字幕に対応した作品を用意しているのでドラマ・映画から題材を選ぶことが可能です。

スマホアプリからも英語字幕で視聴可能

NetflixとHuluは、それぞれスマホアプリからの視聴ができスマホからいつでも動画を見ることが可能。

ただし、Netflixではアプリから動画を見る際に英語字幕に対応している映画やドラマを検索することができません。

一方で、Huluはパソコンでの操作と同様に英語字幕に対応した作品を探すことができることから、スマホで英語学習をしたいと考える方にはHuluが間違いなくおすすめです。

無料トライアルでお試しができる

VODサービスを使い始めようと思った時に、すぐに入会するのもありですが、できることであれば一定期間無料でお試しできる方が良いですよね?

Huluではお試しとして「2週間無料使用が可能」で、好きな作品を調べることもできますし、英語学習のために題材を決めて学び始めることも可能。

しかし、現在はNetflixで無料お試しなどは行っておらず有料課金をしなければサービスを使うことができません。

まずは、お金をかけずに英語学習を始めたいと思うのであれば「Hulu」で無料お試しを通じて使い勝手を見ていくのが良いかと思います。

Huluの公式サイトをチェック!

HuluやNetflixなどの動画コンテンツを使ったおすすめの英語学習方法

HuluやNetflixなどの動画コンテンツを使ったおすすめの英語学習方法ここでは、HuluやNetflixを始めとした動画コンテンツを使った学習方法をいくつか紹介していきます。

おそらく、VODサービスを使う英語学習では「自分の好きな映画・ドラマ」を使ったり「自分の職業に近い作品」から学習を進めていくのがおすすめ。

次項で、そんな映画・ドラマ作品を使った学習方法をお伝えするので1つひとつ確認していきましょう!

学習方法
  1. シャドーイングをする
  2. 英語字幕・日本語字幕機能をうまく使い分ける
  3. Googleの拡張機能を使って効果的に学習をする

1. シャドーイングをする

まず一つおすすめな学習方法としては「シャドーイング」はかなり効果的です。

シャドーイングとは?

英語音声を聴きながら、それと同じ音を少し遅れて発音するトレーニングのこと。シャドー(影)のように遅れてくることからシャドーイングと呼ばれている。

シャドーイングは、現在多くの英会話スクールで推奨されている学習方法で、リスニング・スピーキング力の向上が見込めます。

映画やドラマを使ったシャドーイング学習のメリットは、ストーリーを追いながら行うため楽しく学べるます。また、主人公になりきって練習することで綺麗な発音やイントネーションも身につきやすいです。

シャドーイングに取り組むためには「正しい学習方法」をまず理解することが大事ですので、より深く知りたい方は以下の記事も参考にしてみましょう。

効果的な学習方法「シャドーイング」の種類とは?【プロソディなど】
効果的な学習方法「シャドーイング」の種類とは?【プロソディなど】 ここでは、英語力を高める学習トレーニングとして有名な「シャドーイング」についてその種類をお伝えしていきます。 ...

2. 英語字幕・日本語字幕機能をうまく使い分ける

HuluをはじめとしたVODでは「英語字幕付きの作品」が多く英語学習をする際の題材選びに困ることはありません。

また、シャドーイングを行う際にも「日本語字幕」でストーリの意味を理解し「英語字幕」で英語の文を読み前から理解できているかをチェックするなどの練習を行います。

元々、多くの作品で日本語字幕はついているので心配ありませんが「英語字幕」を対応している作品を使うことは必須ですので、シャドーイングの学習方法を理解した上で上手に使いましょう。

3. Googleの拡張機能を使って効果的に学習をする

Huluが英語学習に良いと思う3つ目は「Google拡張機能」が用意されているということです。

拡張機能の名前は「Hulu同時字幕で英語学習」というもので、英語学習のためにGoogleが提供している拡張機能。

これを使いながらHuluで英語字幕版の作品を見ると、日本語と英語が同時に表示できたり、再生速度を変えたり、辞書を開いて意味を確認したりなど、英語学習を効率化する機能をたくさん使えます。

Google拡張機能のメリット
  • 再生速度の変更(0.2倍速〜2.0倍速まで可能)
  • 辞書機能(単語の字幕を選択すると辞書を確認できる)
  • 同時字幕機能(英語字幕と日本語字幕を同時に表示できる)

公式サイト:Hulu
公式サイト:Netflix

HuluやNetflixを使った英語学習+英会話を学びたい方向けにおすすめ!オンライン英会話を紹介【3選】

ここまで、HuluやNetflixなどを使った英語学習方法についてお話してきましたが、基本的に動画での学習は「インプット型」になり、英語知識を身につけるフェーズになります。

英会話力を上げるためにはインプットだけでなく「アウトプット型」の学習を取り入れて、両方をバランスよく進めていくのがおすすめ。

そこで、English With編集部でおすすめするのが、VODでインプット型の英語学習に加えて「英会話スクールでアウトプットをする」ということ。

学んだ知識を講師に対して実際に発話することで、徐々に実践で使えるスピーキング力として身についていきます。

ここでは、アウトプットメインで学習可能な「おすすめオンライン英会話」を3つお伝えしていくので気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね!

スパトレ 入会金:無料
受講料金:3,278円(税込)~/月
受講期間:1ヶ月~
スピークバディパーソナル
コーチング
入会金:無料
受講料金:184,800円(税込)
※61,600円/月
受講期間:3ヶ月
シャドテン 入会金:無料
受講料金:21,780円(税込)~/月
受講期間:1ヶ月~

スパトレ

スパトレスパトレは、短期間で英語力を上げることを目的に作られたオンライン英語コーチングで「第二言語習得」や「脳科学」などの研究結果を元に効率性重視で学ぶことができます。

第二言語習得とは?

学習者が母国語以外の言語を習得するプロセスや教授法を研究する学問のこと。

スパトレでは今回紹介している「シャドーイング学習」に重きを置いているスクールで、学習効果の高い市販書を自由に使用可能。その教材は約5,000種類もあります。

初回のレッスンで実力テストを行い、ご自身に合わせた適切なカリキュラム・教材選びをしてくれるので、効果的に英語力を身につけられます。

動画コンテンツでのシャドーイングと同じような形で教材を使って学習でき、レッスン時は外国人講師との実践的な英会話を行えるおすすめスクールです。

このスクールで実際に見込める効果としては「足りない語彙力の強化」「音の変化・スピードへの慣れ」「作文力の向上」「場面に応じた表現力の強化」など、自分一人で動画コンテンツを使った学習では気づけない弱点などがわかりその克服ができます。

僕自身も以前会員として受講していましたが、通常は書店で自ら購入しなければいけない参考書をオンライン上で無料で使えるのはかなりコスパ良く感じましたし、日々レッスンをすることでインプットした知識をすぐ使えると言うのはかなり効果がありました。

スパトレプラン 月額4,900円(税込)
※1日1レッスン
無制限プラン 月額6,380円(税込)
※レッスン受け放題
備考欄 1レッスン25分
24時間365日受講可能

スパトレでは「7日間の無料トライアル」が受講できるのでまずは試しに使ってみましょう!

スパトレの公式サイトをチェック!

英会話を短期間で学べる「スパトレ」の国内留学プランとは?
英会話を短期間で学べる「スパトレ」の国内留学プランとは? 今回は、成果にこだわる英語トレーニングが受講できる「スパトレ」がGo Toトラベル適応可能な「ホテル滞在型国内英語留学プラン」を...

スピークバディパーソナルコーチング

スパルタバディスピークバディパーソナルコーチングは、英会話アプリを開発している会社が運営するオンライン英語コーチングで「2ヶ月完結」で英会話力を身につけられるプログラムになります。

こちらも初回のテスト時に教材選定やカリキュラム構成が組まれ、動画コンテンツで学習できる「シャドーイング」もしっかりと取り入れられます。

スピークバディパーソナルコーチングでは、主に「毎日の英語課題提出」「学習報告」「コンサルティング受講」などのサービスを使いながら日々学習に取り組むのですが、それ以外にも独自開発しているアプリ「SpeakBuddy(スピークバディ)」」を使いスマホでスピーキング学習をすることが可能。

また、動画コンテンツを使った学習とは異なりますが、スマホ一台で「スピーキング」や「単語」などの学習を行え、僕自身も使用しています。

※SpeakBuddyは本来有料ですがスピークバディパーソナルコーチング会員は無料になります。

料金も従来の英語コーチングに比べて1/3ほどとかなりリーズナブルですので、コストを抑えて通える英語コーチングです。

入学金 無料
授業料 184,800円(税込)
※61,600円/月
レッスン期間 3ヶ月
サービス内容 コーチとの面談(30分/2週間)
毎日の英語課題(1時間程度)
定点観測のテスト
自己学習アプリ(SpeakBuddy)

無料体験コンサルティングを一度受講できるので、ぜひこの機会に試してみることをおすすめします!

スピークバディパーソナルコーチングの公式サイトをチェック!

スパルタバディを徹底レビューしてみた 評判・口コミ【アプリも解説】
スピークバディパーソナルコーチングを徹底レビュー 【評判・口コミ】 今回は、短期間の英語学習で効果的に英語力が身につく「スピークバディパーソナルコーチング」について体験レッスンのレビューを...

シャドテン

シャドテンは、英語コーチングで有名な「PROGRIT(プログリット)」が提供しているシャドーイング学習ができるサービスです。

動画を使った学習方法でシャドーイングがおすすめと言うことは何度もお伝えしていますが、「自分が発話した音声が正しいのものなのか?」気になるケースが出てきます。

「シャドーイングをしてはいるけど、正しく学べているのかわからない…」とならないようにおすすめなのが「シャドテン」です。

このサービスは「1日30分から始められるシャドーイング添削」で、英語学習のプロである添削者が、課題に対しての答えた録音音声を毎日添削してくれます。

題材はシャドテン指定のものを選ぶので映画やドラマではありませんが、海外の有名なプレゼンテーション「TED」なども使えるので、ビジネステーマのものも多く用意。

僕自身もシャドテンを使用した経験がありますが、発音を学ぶ際に独学では理解するのが難しい「音のルール」に対してのフィードバックもきちんともらえるので効果的も学習できます。

また、シャドテンは「サブスクリプション(月額定額制)」で始められるサービスなので、1ヶ月間シャドーイングの知識を学ぶために使うことも可能。

入学金 無料
料金 月額:21,800円(税込)
6カ月プラン:102,780円(税込)
レッスン期間 1ヶ月~

シャドテンでは、入会前に「7日間の無料体験」が受講できるのでシャドーイングを通じて英会話力を高めてい方は一度試してみましょう!

シャドテンの公式サイトをチェック!

プログリットの月額制サービス「シャドテン」とは?【体験してみた】
プログリットの月額制サービス「シャドテン」とは?【体験してみた】 今回は、短期間で英語力上達を目指せる英語コーチングスクール「PROGRIT(プログリット)」が、1日30分から始められるシャドー...

最後に:HuluやNetflixでの英語学習の他にアウトプットできる環境を用意しておくのがおすすめ!

今回は「Hulu」と「Netflix」を比較する際にどちらのサービスを使ったほうが英語学習におすすめかどうかについて記事を書いてきました。

結果、英語字幕の作品数や無料お試しがあると言う点からもまずは「Hulu」で会員登録をして英語学習をスタートするのが良いと言うことがわかりましたね。

Huluの公式サイトをチェック!

好きな映画やドラマを使った学習方法は、無理なく続けられるので個人的にもおすすめですし、HuluではGoogleの拡張機能を使うことで再生速度のコントロールなどもできるようになるので、効果的に学べるかと思います。

ただ、あくまでも動画コンテンツを使った学習はインプットメインになってしまいます。それだけでは、学んだ英語知識が使えるものにはならないので、オンライン英語コーチングなどのサービスで「たくさんアウトプット」して英会話力を高めていきましょう。

おすすめ英語コーチング【3選】

【1位】スパトレ
【2位】スピークバディパーソナルコーチング
【3位】シャドテン

その他、この記事で登場した英語学習方法「シャドーイング」に関する記事は他にも以下で用意しています。詳しく知りたい方は参考に。

英語力を伸ばす「シャドーイング」のやり方を解説【効果やコツ】
英語力を伸ばす「シャドーイング」のやり方を解説【効果やコツ】 ここでは、英語のリスニング・スピーキング力を大きく向上させるためのおすすめ学習トレーニングとして有名な「シャドーイング」...

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事