子ども英語

子供に英会話を学ばさせるのは意味なし?【その理由と改善点を紹介】

子供に英会話を学ばさせるのは意味なし?【その理由と改善点を紹介】
英語学習を子供に始めさせる家庭は多いけど、小さい時期から英会話を学んで意味はあるのかな。大人になってから英語を始める人もいるくらいだし、実際のところどうなんだろう?
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習に関わるライターをしています!

今回は「子供の英語教育は意味がないのか?」をテーマに記事をまとめています。

多くのご家庭で「子育ての教育方法」については、自分たちで勉強して自宅学習を行なったり、学習塾に子供を通わせたりしているケースが多いかと思いますが、英語教育に関してはどうでしょうか?

過半数の方が「英語学習は子供の英語教育に重要」「子供の時期から英語を聞かせておくのは良い」と考え、英語教材や英会話スクールを検討していることだと思います。

しかし「子供の英語学習は意味がない」と考えているご家庭や専門家もいるのも事実。

この理由は何なのでしょうか?

そこで、この記事では「子供に英会話を学ばさせることは本当に無駄なのか?」についてリサーチしてみました。その結果「なぜ英語学習は無駄なのか」その理由がわかったので、ここで紹介していこうと思います。

この記事でわかること
  • 子供の英語学習が無駄になってしまうパターン
  • 子供にとって意味のある英語学習とは?
  • 楽しく通える子供向け英会話スクール・オンライン英会話 など
ショーン
ショーン
子供の英語教育は、多くの議論がなされています。この記事を読んで、お子様に子供教育をすべきがどうかをじっくり検討していただければと思います。

子供が英会話を習うのが無駄だとわかる兆候【3つ】

子供が英会話を習うのが無駄だとわかる兆候【3つ】「子供の英語学習は無駄」と話しているご家庭や専門家の話を見てみると、その多くに共通点が見られました。

それは「間違った学習方法を親が子供に与えている」ということです。

そのため、英語学習自体に効果が無いのではなく、子供の英語力が伸びない原因は「親御さんの英語教育方法がそもそも間違っている」ということが挙げられます。

「教材を見ると目に映るもの全てが子供にとってためになりそう」
「子供のために良いと思ったものは全部使わせたい」

このような心理になるのは、僕も子育て中の父親なので気持ちはわからなくも無いですが、結果としてそれだけで、根本的な解決になるとは思えません。

間違った英語教育をしないためにも、まずは「ダメな教育方法」についてその兆候があるご家庭の例を3つお伝えしていきます。

3つのダメな教育方法
  • 強制的に子供に英語を学ばせている
  • 親のために英語を勉強している
  • 人間関係を大切にしない

強制的に子供に英語を学ばせている

まず、間違った英語教育の1つとして「子供が英語に興味が無いのにもかかわらず強制して学ばせている」ということが挙げられます。

大人の英語学習と違って子供の場合は、英語を学ぶための目的がはっきりしない場合が多くあります。

大人であれば「英語資格のため」「就職・転職のため」などといった理由を作りやすいので、強制力がある中で英語学習ができますが、子供の頃から自分で目標を持って進んで学習するのは難しいもの。

子供が「これは楽しい・興味のあるものだ!」と自ら選択した物事であれば興味を持ってくれるのであれば学習もスムーズです。アニメのキャラクターやスポーツ選手の名前などをすぐに覚えてしまうのは、単に興味があるから自然と覚えられるのと同じです。

しかし、逆に自分の興味のないことを強制されて学ばされると嫌がり、学ばなくなります。英語を強制的に学ばさせると子供は英語嫌いになる可能性が高く、結果として将来的に英語学習に対しての意欲まで削がれてしまうかもしれません。

親のために英語を勉強している

子供の英語学習において「学ぶ理由は曖昧になりがち」だと先ほど説明しましたが、間違った教育の1つに「子供は親のために英語を学ぶ」というケースがあります。

昔から言われていることですが「子供が小さい頃は親の言うことが全て」として捉えることが多く、親の理想像に近づいて褒められたい・認められたいといった子供の心理から、親の顔色を伺いながら英語を学び始めるのです。

しかし「誰のために英語を学ぶのか?」という本質的な考えをすると、他の誰でもなく「自分自身のため」に英語を学びます。大人であれば当たり前の考え方ですが、狭い世界で生きている子供にはまだわかないことも多くあります。

子供が好きなものは、大体自分が主人公として主体的に学んでいます。サッカーであれば自分がゴールを決めたいと思う子供がほとんどでしょうし、野球であれば自分がホームランを打ちたいと思うものです。

そのため、誰かのために英語学習をすること自体が間違いなのです。もし、子供が英語の成績や褒められたなどの話をよくするのであればそれは「お父さんお母さんに褒められたい気持ち」で英会話を学んでいるのかもしれません。

人間関係を大切にしない

人間関係を大切にしないと言うことは、それだけ人との関わりが少なくなるということです。人とのコミュニケーションが足りていない家庭で育った子供は、英語学習を行う環境もよくありません。

というのも、赤ちゃんの時期は親が付きっ切りで面倒を見て心の豊かさを育てていくので問題ありませんが、保育園や幼稚園に入り物心がついてくると子供は他のお友達とコミュニケーションをとっていきます。

子供の時期に親から言語を学ぶことができますが、お友達や英会話の先生から学べる言語習得もたくさんあるのです。実際に、英会話は相手がいないと使うことができませんし、英語は本来コミュニケションツールの1つです。

親の手で育てられた子供よりも、保育園に入学して外の世界を知っている子供の方が、高いIQ数値が出ている結果もある実験から出ていますが、コミュニケーション能力が高い方が様々な物に興味を持ち学びも早いものです。

子供にとって意味のある英語教育をするためには?

子供にとって意味のある英語教育をするためには?子供にとって意味のある英語教育にするためには、親御さん自身が意識して子供との関わり方を変えていく必要があります。

ここでは、英語学習において意識した方が良いポイントについて3つお伝えするので、順に理解していきましょう。

英語学習で意識してほしい3つのポイント
  • 子供にどこまで英語が出来るようになって欲しいかを理解しておく
  • 年齢によって学習方法が変わることを理解する
  • 子供の好きなものに目を向けてあげる

子供にどこまで英語が出来るようになって欲しいかを理解しておく

子供にとって英語学習を行う目的を見いだすのは難しいとお伝えしましたが、その代わりに「まずは親御さん自身が目標設定を子供に対して設けてあげる」ことが大事です。

外国人と英会話を話せるようになる、学校のテストで100点を取る、等の難易度高めのものでなくても、例えば「アルファベットのA~Gまで読めるようになる」「Aから始まる英単語を10個言えるようになる」などの目標達成しやすい簡単なものから設定するのがおすすめです。

もちろんその目標は子供に伝えるのですが、ここで大事なことは親である自分も一緒に参加する気持ちで見守ってあげると言うこと。

つまり、アルファベットを覚えるのであれば一緒に声に出して発音したり、英単語であれば日常生活でよく使うものからピックアップしていたり、親子で一緒に英語学習することで楽しい感情で英語に触れていけます。

年齢によって学習方法が変わることを理解する

英語学習に関して、最近の脳科学の研究によると「年齢別によって学習効果は変わってくる」ことがわかっています。

まだまだ様々な意見がある脳科学の分野ですが、学習方法のアプローチも子供の年齢によって変えてあげるのが良いみたいです。

主に「0~3歳」「4~7歳」「8~10歳」「11歳~」の年齢層によって、子供が得意とする能力が異なるそうで、例えば「0~3歳の子供」に対しては、英語の読み聞かせや聞き流しの英語画集が効果的です。

各年齢の英語学習方法に関して詳しく書いている記事があるので、興味のある方は以下も参考にしてみてください。

子供の英語教育はいつから始めるのがベスト?【スクール紹介もあり】
子供の英語教育はいつから始めるのがベスト?【スクール紹介もあり】 今回は「子供の英語教育を始める時期について」記事をまとめています。 子供は見たもの触ったもの全てが新しくどんなこと...

子供の好きなものに目を向けてあげる

小学校・中学校になると楽しく学ぶ英語学習から、英語試験や学校のテストで出題される英語学習も行わなければなりません。

それが好きで前向きに取り組める子供であれば問題ないのですが、英語全てが好きになることはなかなか難しいもの。

そこで「子供が英語を学習する中で何に興味があるのか?」にフォーカスをして親御さんは意識しておくことが大事です。

僕は小さい頃に地元の英語サークルに通っていたことがあるのですが、英会話は全くわからず英語の音楽やアニメにも全く興味がありませんでした。しかし、唯一「英単語を使ったゲーム形式のアクティビティ」だけは楽しくてハマった経験があります。

その結果、今になっても英単語を覚えることは全く苦になりませんし、知識が増えることに楽しみを感じるのですが、これも子供の頃に楽しいと感じた「英語のゲーム」がきっかけだったのではないかと思います。

子供の好きなものに目を向けてそれに集中して英語学習を進めていくことも1つありだと意識しておきましょう。

子供に英会話を学ばさせるためにおすすめできる学習方法【テーマ別】

子供に英会話を学ばさせるためにおすすめできる学習方法【テーマ別】ここからは、子供に英語を学ばせるためにおすすめの学習方法を紹介していきます。

英会話を無駄だと決めつけるのではなく、お子様に適したものを選んで使ってみましょう!

英語学習教材を使って自宅学習を行う

最もスタンダードな子供向け英語学習方法は「自宅で市販の英語教材を使う」ということです。子供にとって親御さんと一緒に学ぶことで、親子関係や英語を好きになってもらえるきっかけになるのでおすすめ。

特に、使える英語学習教材をここでは簡単に2つ紹介します。

※より詳しく子供向け英語教材に関して知りたい方は以下の記事を読んでみてください。

無料で使える!子供向けの英語教材を紹介【年齢別まとめ】
無料で使える!子供向けの英語教材を紹介【年齢別まとめ】 今回は「無料で使える子供向けの英語学習教材」について記事をまとめています。 子育て中の方にとっては「子供にいつから...

ミライコイングリッシュ

ミライコイングリッシュ
おすすめ度
商品価格 58,600円
対象年齢 0~8歳程度

ミライコイングリッシュは「毎日見るだけ30分」をキャッチフレーズに英語学習ができる教材です。幼少時に聞くと効果的に身につくと言われる英語の発音を学べたり、簡単な英語フレーズを映像や音楽を通じて自然に覚えることが可能。

100名以上の視聴テストで一定以上の基準を満たした映像のみを採用し、映像を見るだけで興味を引き、楽しみながら幼児期に必要な基礎文法や単語を学べるように設計されているのが特徴的。

NHKの英語講座を監修している方や世界各国の映像クリエイターがミライコイングリッシュの制作を行い、試行錯誤する中で5年間かけて作り上げたおすすめの教材です。

ミライコイングリッシュの公式サイトをチェック!

ミライコイングリッシュの口コミを徹底レビュー【無料サンプルあり】
ミライコイングリッシュの口コミを徹底レビュー【無料サンプルあり】 今回は、子供向けの英語学習で有名な「ミライコイングリッシュ」について、利用者の口コミや評判についてまとめています。 子供の...

ハッピーイングリッシュ

ハッピーイングリッシュ
おすすめ度
商品価格 29,800円
対象年齢 5~12歳

ハッピーイングリッシュは、音やリズムをメインに英語学習ができる「小学生のお子様から始められる英語学習教材」です。

教材開発は、人気英会話スクール「コペル」を創立し、現在は人気YouTuberとしても有名な「イムラン先生」が担当。イムラン先生自身のお子さんが英語を効率良く覚えるために本気で作った英語教材です。

そんなイムラン先生が作り上げたハッピーイングリッシュは、CD・DVD・テキストを使ってレッスンを進めていくような内容で、ゆっくりとした英語表現から始まり英語の音を聞き逃さずに学べます。

簡単な内容からスタートするため、英会話初心者のお子様でも着実に英語を話せるようになります。

そして、1年間しっかり使い続けることができれば、同世代の英語ネイティブの子供たちと同様の英会話力が身につくおすすめ教材です。

ハッピーイングリッシュの公式サイトをチェック!

ハッピーイングリッシュの口コミレビューまとめ【無料CDあり】
ハッピーイングリッシュの口コミレビューまとめ【無料CDあり】 今回は、子供向けの英語学習教材で有名な「ハッピーイングリッシュ」について、利用されているご家庭の口コミや評判について詳しくまとめ...

英会話スクールに通いコミュニケーション力を高める

英会話スクールに通いコミュニケーション力を高める次に、英会話スクールに通い本場の英語をリアルに聞き、一緒に通っているお友達とコミュニケーションを取るのもおすすめ。

子供向け英会話スクールは数多く存在しているので、その中でもEnglish With一押しのスクールをランキング形式で紹介します。

子供向けのおすすめ英会話スクールランキング

▼English With編集部がおすすめする!子供向け英会話スクールをランキングで紹介【1~3位】

【1位】ペッピーキッズクラブ
【2位】イーオンこども英会話
【3位】シェーンこども英語

詳しく英会話スクールの情報をチェックしたいと思う方は、以下の記事を読んでスクール比較をしていただければと思います。

子供向けの英会話スクールを徹底まとめ!10教室を比較【決定版】
子供向けの英会話スクールを徹底まとめ!10教室を比較【決定版】 今回は、子供向けにおすすめできる英会話スクールを10社ピックアップし特徴別にまとめした。 子供を英会話スクールに通...

オンライン英会話で学習時間を確保する

英語力を身につけるためには、学習時間を増やることも大事。子供の無理のない範囲で通わせてあげるためにも、レッスン回数や時間帯を自由に選べる「オンライン英会話」も英語学習にはおすすめです。

手軽な料金設定でマンツーマンレッスンが受講できることもあり「自分のペースで学習を進めていきたいお子様」や「グループレッスンだと発言ができないお子様」にも使いやすいので一度確認してみましょう。

子供向けのおすすめオンライン英会話スクールランキング

▼English With編集部がおすすめする!子供向けオンライン英会話スクールをランキングで紹介【1~3位】

【1位】Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
【2位】グローバルクラウン
【3位】リップルキッズパーク

また、通学型スクールと同様に「子供のオンライン英会話をまとめた記事」も用意しているので、より多くのスクールを比較したい方はこちらも参考にしてみてください。

子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】
子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】 オンライン英会話スクールは、いつでも好きな時間にレッスン受講できるということもあり多くのお子様が学ばれています。 しかし、...

最後に:子供に英会話を学ばさせるのは無駄ではない!【正しい方法を理解することが大事】

今回は、子供の英語教育は意味がないのか?をテーマに、様々な切り口でお伝えをしていきました。

子供の時期の英語学習は、親御さんがしっかり学習方法や教育に関する意識を持っていれば、しっかり英語力が伸ばせることがわかりましたね。

まずは、子供に無理のない範囲で英語学習を取り組ませてあげましょう。

そのためには、ここで紹介した「英語教材」や「英会話スクール」から始めるのもおすすめ。

良い英会話スクール選びができるように、English Withではみなさんの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事