子ども英語

子供の英語教育はいつから始めるのがベスト?【スクール紹介もあり】

子供の英語教育はいつから始めるのがベスト?【スクール紹介もあり】
子供に英語学習を始めさせようと思っているけど、何歳から効果があるのかな?英語脳や英語耳を鍛えるってよく聞くけど、実際に何歳くらいからスタートするのが良いのか気になる!
ショーン
ショーン
こんにちは!学生時代にアメリカで英語を学び現在は1児のパパでもあるショーンです。当サイトEnglish Withを運営しながら、英語学習に関わるライターをしています!

今回は「子供の英語教育を始める時期について」記事をまとめています。

子供は見たもの触ったもの全てが新しくどんなことでも次々と吸収していきますが、実は英語学習には効果がある年齢があり、その時期を機に「正しい英語学習」をしてあげることで大きく力を身につけていくもの。

また、学校の教育改革として小学校3年生から「外国語活動」として英語を授業の中に取り入れられたりとますますニーズは広がりつつありますよね。

そこで、この記事では子育て中の僕をはじめとしたEnglish Wigh編集部が「子供の英語学習で最もベストな時期と方法」を年齢ごとに分けて説明。おすすめできる英会話スクール・オンライン英会話も合わせて紹介いたします。

この記事でわかること
  • 年齢別に変わる子供の英語学習方法
  • 子供の時期に英語を学ぶとどんな効果があるのか?
  • 学びの多い子供向け英会話スクール・オンライン英会話
ショーン
ショーン
子供の英語教育は早い時期から真剣に向き合うのがおすすめ。この記事を読んで、お子様の年齢に適した学習方法を理解して英語を学び始めましょう!

英語教育を子供が始めるタイミングを年齢別に解説【脳科学に基づく】

英語教育を子供が始めるタイミングを年齢別に解説【脳科学に基づく】「子供の時期に英語を聞かせると自然に英語が話せるようになる」
「英語脳は子供のうちに形成させるので早い時期から学ぶのが良い」

などのような話を、一度は皆さんも聞いたことはあると思いますが、最近の脳科学の研究を元にすると「年齢別によって学習効果は変わってくる」ことがわかっています。

僕は、脳科学者ではありませんので専門的なことはお話できませんが、リサーチした結果を元にわかった「年齢別の学習効果・学習方法」について、子育て中の保護者目線でまとめたのでご覧ください。

年齢別の英語教育
  • 0~3歳の子供の英語教育
  • 4~7歳の子供の英語教育
  • 8~10歳の子供の英語教育
  • 11歳以降の子供の英語教育

0~3歳の子供の英語教育

英語教育において「0~3歳時期の子供」は言語習得を始めてはいるものの完全に文章を組み立てて会話ができる年齢ではありません。

そのため、この年齢の子供は英語を文法と単語で成り立つ言語として理解できないため、耳で英語を理解するリスニングをメインとした「英語の聞き流し」が最も効果的です。

英語を日常的に聞こえてくる音の1つとして「感覚的に理解する」ことができる年齢であるからこそ「ネイティブの発音」をたくさん聞かせるのがおすすめ。

特に0~8歳の間にいる子供は、論理的思考を司る左脳のよりも、感覚的思考を持つ「左脳」の働きが優れていると言われており、直接聞いた発音を元に英語を理解する事ができるのです。

「感覚的に英語を理解できる」というのはある意味、英語に対する知識が全くない状態だからできることでもあります。

例えば「大人になってからネイティブのような発音を身につけるのは難しい」とよく言われますが、この理由は「すでに刷り込まれた英語学習の記録」が僕たち大人にはありそれは学校教育からかもしれませんし、日常生活で目にするテレビやインターネットからかもしれません。

ネイティブの発音を真似した時に、日本語と違いすぎて「少し恥ずかしいな…」と感じた経験は、一度でも英語学習を経験した方であればあるのではないでしょうか?

そのようなステレオタイプがあることが、ある意味英語学習の障壁にもなりうるのですね。

0~3歳の子供には純粋に「英語を聞こえてくる数ある音の1つ聞ける」能力に長けているので「ネイティブ音声の聞き流し学習」は効果ありです。

3歳から通えるおすすめオンライン英会話スクールを紹介【5選】
3歳から通えるおすすめオンライン英会話スクールを紹介【5選】 今回は、3歳から通えるおすすめオンライン英会話スクールを紹介していきます。 最近では、子供に習わせたい習い事ランキ...

4~7歳の子供の英語教育

4~7歳の子供は、各年齢によって大きな差はありますが「幼稚園や保育園に通いお友達とのコミュニケーションを取り始める時期」です。

個性や性格の違いもわかるようになってより人間らしい一面も見られるようになります。

この年齢の子供たちの英語学習では、音を使った英会話は引き続き行いつつも、自分の口で英語を話してみたりと「アウトプットをメインにした」の学習を始めるのがおすすめ。

今までは「英語の聞き流し」でインプットばかりでしたが、聞こえてきた英語をそのまま真似して声に出すアウトプット型の学習をすることで英会話力が身につきます。特に、音楽のリズムに合わせてアルファベットや数字、体のパーツを英語で覚えたり、ゲームやアクティビティを行うことで英語に対する興味や関心が高まっていきます。

また、この時期の子供たちはどの年齢の子供よりも「丸暗記」することに長けており、好きなものに関しては驚異的な暗記力を持っています。

僕の友人でも子供の頃ジブリやディズニーの映画が好きすぎて、登場人物が話している内容を丸暗記している人もいました。これも子供の時期に好きすぎて勝手に丸暗記できたんだそうです。

そのため、子供の好きなキャラクターが登場する英語の映画やアニメなども積極的に利用して、役になり切りながら英語を覚えていく学習方法も非常に効果的。

ディズニー映画の代表作でもある「アナと雪の女王」の「Let It Go」を歌える子供たちが多いように、英語で学べば英語で話せるようにもなる年齢です。

8~10歳の子供の英語教育

8~10歳の子供は、小学校に入学し、親御さんが教えてあげる以外のことをたくさん外の世界から学んできます。そのため、英語学習においても「学校授業」をはじめ教科書を見ながら英単語や英文法にも少しずつですが触れていきます。

この年齢のお子様ができる効果的な英語学習は「学校の授業に合わせた復習」や「英語検定や資格の取得」について、親御さんは考えてながら子供と向き合う必要があります。

そのため、この時期から英語に関しての習い事を増やすご家庭も多く「英語教材」や「英会話スクール」に子供を通わせて、学校での英語授業にしっかりとついていけるように対策をしているのです。

より、本格的な英語力を身につけたいのであれば、インターナショナルスクールと同様のカリキュラムで受講できるスクールや、英会話レッスンの回数を週3以上など行い、日常生活の中に英語が当たり前のようにある環境を作っていきましょう。

ただし、この年齢に子供は好き嫌いがはっきりする時期でもあるので、英語を無理やり習わせるのではなく「子供が興味のある内容で英語学習をさせてあげる」「まずは週1回の英会話レッスンで徐々に慣らしてあげる」等で、親御さんがお子様の勉強量をコントロールしてあげるのも大事です。

11歳以降の子供の英語教育

11歳以降の英語教育は、より大人が学習するような内容に近づき「文法力」や「語彙力」などを始め、英語レベルの高い子供であれば「英文読解」などの英語試験に対して本格的に取り組めます。

11〜12歳ぐらいの年齢の時の脳の神経回路は80%ほどは完成されており、それ以降の年齢になると完全に大人と同じ形へと成長していきます。ほとんど形成されているとはいえ、まだ成長中であるため、この時期だからこそ「子供の興味のあるもの」をとことんやらせてあげるのがおすすめです。

そのため、子供が「英語学習」「英語を話すこと」「外国人と交流すること」に興味を持つような環境を作るのが大事です。

中学校に入るとより英語4技能(聞く、話す、読む、書く)を総合的に身につけるための授業が行われるようになり、英語力の差も子供たちの中で顕著に現れるので「英語で話すことに楽しさを感じている」という状態であれば、学校の授業も真剣に取り組んでくれるはずです。

また、英検などの受験に有利になる英語試験対策を視野に入れながら英語学習を進めるご家庭も多く「英会話スクール」「試験対策スクール」などに子供を通わせて学校以外で英語に触れる時間を増やすのも効果的だと思います

子供の英語教育におすすめの英会話スクールをランキングで紹介【3選】

ここまで、子供の英語教育を始める時期や学習方法を年齢別に紹介してきましたが、ここからは子供向けにおすすめできる英会話スクールをランキング上位の3つを簡単に紹介。

子供向けのおすすめ英会話スクールランキング

▼English With編集部がおすすめする!子供向け英会話スクールをランキングで紹介【1~3位】

【1位】ペッピーキッズクラブ
【2位】イーオンこども英会話
【3位】シェーンこども英話

より詳しく英会話スクールの情報をチェックしたいと思う方は、以下の内容をじっくり読んで比較していただければと思います。

子供向けの英会話スクールを徹底まとめ!10教室を比較【決定版】
子供向けの英会話スクールを徹底まとめ!11教室を比較【決定版】 今回は、子供向けにおすすめできる英会話スクールを11社ピックアップし特徴別にまとめした。 子供を英会話スクールに通...

ペッピーキッズクラブ

ペッピーキッズクラブ
料金の安さ
講師の質
対象年齢 1歳~高校生

ペッピーキッズクラブは、子供専門の英会話スクールで教室の数は業界でもトップクラスの全国1,300以上。多くの子供たちが英語を楽しく学んでいます。

このスクールの特徴は子供教育に精通している「日本人講師・ネイティブ講師」がレッスンを担当し、オリジナルテキストや音楽や歌のリズムで発音を覚えるアクティビティなどを用意している点です。

そのため、小さな子供から高校生までが着実に英会話力を伸ばせるメソッドで英語を学び続けられます。

日本人講師とのレッスンがメインになるペッピーキッズクラブの英会話では「最初から外国人講師とのレッスンはハードルが高い…」と思われている親御にとってはお子様を通いやすいのもメリット。

※月の最終週に外国人講師とのレッスンを行います。

外国人講師とのレッスンでは、本場ネイティブの子供たちが発音トレーニングとして学ぶ「フォニックス学習」を取り入れたレッスンを中心に学び英語の正しい発音の仕方を習得します。

1~2歳、親子コース 月額3,704円
2~3歳コース 月額7,560円
4~6歳コース 月額7,560円
小学校低学年コース 月額7,560円
小学校中学年コース 月額7,560円
小学校高学年コース 月額7,560円
中学生コース 月額9,893円
高校生コース 月額9,893円
文法・英検対策コース 月額7,447円

入会金は初回に1万円かかりますが、ペッピーキッズクラブは月謝制の料金体系で通えることから初期費用は抑えた入会が可能。そのため、長い期間通いやすく続けやすい英会話スクールです。

ペッピーキッズクラブの公式サイトをチェック!

イーオンこども英会話

イーオンこども英会話
料金の安さ
講師の質
対象年齢 1歳~中学生

イーオンこども英会話は、大手英会話スクール「英会話イーオン」の子供専用のスクールで、1歳から中学生までの通学が英語学習を行っています。

このスクールでは「細かい英語レベルに分けられたカリキュラム(8段階)」を用意し、教育トレーニングをしっかりと受けたネイティブ・日本人講師がレッスンを担当。

イーオンキッズ:8段階の英語レベル年齢別・レベル別にクラスが分かれるため、同じ英語レベルの子供たちと一緒に英会話に触れていけます。

入学金 無料
対象年齢 3才〜12才
中学生・高校生
授業料:3〜6才 週1回8,000円/月
週2回12,800円/月
授業料:小・中学生 週1回8,500円〜/月
週2回13,600円〜/月
授業料:マンツーマン 22,222円〜/月4回
備考欄 年会費・テキスト代が別途かかります

料金に関しては「月謝制」での通学が可能。日本人講師、外国人講師どちらと英会話レッスンを行うかによって毎月のスクール料金も異りますので、まずは体験レッスンを受講し、どちらのタイプの講師と相性が良いか確かめてみることもおすすめです。

イーオンこども英会話の公式サイトをチェック!

シェーンこども英話

シェーンこども英話
料金の安さ
講師の質
対象年齢 2歳~中学生

シェーン子ども英語は、イギリス人をはじめとしたネイティブ講師が多く在籍する大手英会話スクールの「シェーン英会話」が運営する子供向けスクール。

このスクールの特徴は、子供向けのコースが多数用意されているということで「独自の13段階に分かれたカリキュラム」を使って「年齢別」「英語レベル別」で最適なレベルの英会話レッスン受講が可能。

各プログラムには「シラバス(授業計画)」に沿って英会話を順に学べるために、難しい内容をいきなり受講することなく着実にお子様の英語力を上げていけます。

入学金 高校生以下:16,500円
授業料(月謝) 7,560円~
授業料(回数) 17,550円~
教材費 コースによって異なる
レッスン体系 月謝制(4レッスン/月)
回数制(4回~)
スクール管理費 1,375円/月

シェーン子ども英語では「月謝」での通学が可能で、その他家族割引や複数受講するとよりお得に通える制度もあります。各教室で無料体験が受講可能ですので、気になる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

シェーン子ども英語の公式サイトをチェック!

子供の英語教育におすすめのオンライン英会話スクールをランキングで紹介【3選】

ここまでは子供向けの通学型英会話スクールについてお伝えしてきましたが、自宅やスマホアプリで英会話レッスンが受講できる「オンライン英会話」も人気です。

手軽な料金設定でマンツーマンレッスンが受講できることもあり「自分のペースで学習を進めていきたいお子様」や「グループレッスンだと発言ができないお子様」にもおすすめ。

また、通学型スクールと同様に「子供のオンライン英会話をまとめた記事」も用意しているので、こちらも参考にしてみてください。

子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】
子供向けオンライン英会話をランキング形式で比較【16社まとめ】 オンライン英会話スクールは、いつでも好きな時間にレッスン受講できるということもあり多くのお子様が学ばれています。 しかし、...
子供向けのおすすめオンライン英会話スクールランキング

▼English With編集部がおすすめする!子供向けオンライン英会話スクールをランキングで紹介【1~3位】

【1位】Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
【2位】グローバルクラウン
【3位】リップルキッズパーク

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)

Global Step Academy(グローバルステップアカデミー)
料金の安さ
講師の質
対象年齢 3歳から小学生まで

グローバルステップアカデミーは、英語圏に住むネイティブの子供たちが実際に学校で学ぶカリキュラムを元に作られたオンライン英会話スクールです。

「Language Arts」というインターナショナルスクールで採用されている教育メソッドを使ったカリキュラムが元になり、小学校を卒業するまでに「2,000時間の学習時間を確保」することを目標にレッスンを進めます。

2,000時間行う英語学習と聞くと一見ハードに思えるかもしれませんが、小さなお子様でも無理のないレッスン時間で「年齢別」「学年別」のカリキュラムがきちんと用意されています。

さらに、英会話レベルをどんどん上げていくと、英語を学ぶレッスンではなく「英語で他の科目(算数・プログラミング・工学など)」も学ぶカリキュラムにトライしていきます。

ネイティブの子供たちと同じ授業をオンラインで学んでいくため、実践的で将来的に「海外留学をさせたい」などと考えている方には最適な環境だと言えるでしょう。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月謝) ライト:9,250円
スタンタード:14,500円
ゴールド:29,800円
プラチナ:39,800円
備考欄 クレジットカード払いのみ対応

「月額9,250円~」始められるオンライン英会話スクールですので、料金面でも気軽に始められる点もグローバルステップアカデミーが選ばれる理由の1つです。

お試しで「初月5レッスン無料」で受講できるのでこの機会に試してみましょう!

Global Step Academyの公式サイトをチェック!

グローバルクラウン

グローバルクラウン
料金の安さ
講師の質
対象年齢 3~12歳

グローバルクラウンは、子供専門のオンライン英会話スクールで、ネイティブ・日本人の優秀な講師陣が、カードやイラストを使った楽しいレッスンを行なってくれます。

そんな、このスクールの特徴は「発音矯正として効果的なAIを使った発音練習できる」ことなどの自己学習可能なツールが充実している点です。

子供の英語教育で大事な点は「正しい英語の音に慣れておく」ということ。グローバルクラウンであれば、自己学習で発音の練習が可能なので、英会話レッスン以外の時間でもネイティブに近いより自然な英語の発音に磨きをかけることができます。

さらに、毎レッスン終了後には、お子様がその日学んだ単語数や英語表現を講師が登録してアプリに送信されるので、親御さんがレッスン進捗をチェックすることができます。

「子供がどのレベルまで英語学習ができているか?」
「今日どんな内容のレッスンをしたのか?」

上記のように、親御さんがしっかり確認し管理できる面でも安心です。

入学金 無料
授業料(月謝) 月々プラン:8,910円~
12ヶ月プラン:7,573円~
24ヶ月プラン:7,128円~
教材費 無料
備考欄 入会時4回分レッスンチケット付与

料金面に関しては他のオンライン英会話に比べて少し高めに設定されていますが、自己学習で使えるオンラインツールが充実している点からも妥当な金額だと思います。

気になる方は「レッスン2回分が無料」で受講可能ですので、まずは受けてみてお子さんにとって合っているかどうか確かめてみましょう!

グローバルクラウンの公式サイトをチェック!

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
料金の安さ
講師の質
対象年齢 3歳から高校生まで

リップルキッズパークは、上場企業の「レアジョブ」が運営している3歳から高校生のお子様対象の子供向けオンライン英会話です。

このスクールの特徴は、子供向け英語指導のトレーニングを受けている講師がレッスンを担当している点で、各お子様に合わせたテキスト選定から英会話を提供できるということです。

さらに、家族間でのレッスン受講を考えているご家庭であれば「1つのアカウントで他の方もレッスン参加可能」ですので、レッスン回数を無駄のなく利用することが可能。

入学金 無料
教材費 無料
授業料(月額) おてがる週1プラン:2,838円
さくさく週2プラン:4,444円
しっかり週3プラン:6,111円
たっぷり週4プラン:7,593円
まんぞく週5プラン:9,048円
備考欄 クレジットカード払い

月額2,838円(週1回レッスン)~とリーズナブルな料金でレッスン受講ができるリップルキッズパークは、まずは無理なく英会話を始められるスクールでもあるのでおすすめです。

無料体験レッスンでどんなスクールが確認してみましょう!

リップルキッズパークの公式サイトをチェック!

最後に:子供の英語学習はいつから始めてもOK!でも早いに越したことはない!

今回は、子供の英語学習を始める年齢についての効果と学習方法をはじめ、子供向け英会話スクール・オンライン英会話をいくつか紹介しました。

子供の時期から英語にたくさん触れさせてあげることで、しっかりと英語力が身につきますし、英会話スクールなどに通い外国人と接することでより英語に対しての興味も湧いてきます。

特に、今回紹介した英会話スクール・オンライン英会話は子供の英語教育を専門的に取り扱っているところになるので、まずは複数のスクールで体験受講をしてみましょう!

最適な英会話スクール選びができるように、English Withではみなさんの英語学習を応援しています。

ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事