英語コーチング型スクール

【英語コーチングをより高密度に】ストレイルのスクール情報まとめ

【英語コーチングをより高密度に】ストレイルのスクール情報まとめ
ショーン
ショーン
こんにちは!English With編集部のショーンです。

今回は、株式会社スタディーハッカーが運営している自習型英語コーチングスクール「STRAIL(ストレイル)」についての情報をまとめました。
※旧名称はTHE CONSULTANT(ザ・コンサルタント)

2020年1月に教育系国内最大手企業であるベネッセグループの傘下入りを発表したスタディーハッカーですが、リーズナブルな価格で質の高い英語学習が行えるストレイルとはどんなスクールなのでしょうか?

現在も受講待ちが出ているほどの人気英語コーチングプログラム「ENGLISH COMPANY」の学習メソッドに沿った時短英語学習になるので、その効果は非常に期待できます。

そこで、ストレイルの特徴を知るために僕自身が実際に校舎へ足を運び、代表インタビューなどを通じてリサーチしてきましたので「英語コーチングスクールを検討している方」などには読んで欲しい内容になっています。

この記事で学べること
  • ストレイルはどんな英語コーチングスクール?
  • ストレイルの3つの特徴
  • ストレイルの受講実績
  • ストレイルのスクール情報
ショーン
ショーン
今回はストレイル新宿校舎へお伺いしインタビューをさせていただきました!
ストレイル銀座校ストレイル校舎
岡 健作(おか けんさく) 株式会社スタディーハッカー代表取締役

岡 健作:株式会社スタディーハッカー代表取締役

大手学習塾の講師・教室長を経て2010年に京都で恵学社を創業。「“Study Smart” かっこよく、合理的に学ぶ」をコンセプトに第二言語習得研究の科学的な知見を学びの場に落とし込んだ医学部・難関大特化型の大学受験予備校である「烏丸学び舎(からすままなびや)」を立ち上げる。2015年に予備校で培った英語指導メソッドを活かした社会人向けの英語のパーソナルジムENGLISH COMPANYを設立。

STRAIL(ストレイル)の公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)はどんな英語コーチングスクール?

STRAIL(ストレイル)はどんな英語コーチングスクール?
ショーン
ショーン
以前の自習型英語コーチングスクール「THE CONSULTANT」から名称変更ということで「STRAIL(ストレイル)」にはどんな意味が込められているのですか?
岡氏
岡氏
STRAIL(ストレイル)は「STRAIGHT(まっすぐ)」と「TRAIL(道)」を組合せた造語です。

その中には「英語学習における回り道を排した最短ルートを提示することで、学習者を目的地までまっすぐ導く」というスクールの想いが込められています。

STRAIL(ストレイル)のロゴ
ショーン
ショーン
なるほど、最短ルートで英語力を上げるという点では変わらず、それがスクール名に反映されたということですね。
岡氏
岡氏
そうですね。特に「第二言語習得研究」を元に作られている学習メソッドを使ったトレーニングが、どの英語レベルの方でも効果が見込めるということで受講生の方から人気を集めています。
第二言語習得(SLA)研究とは?

SLA:Second Language Acquisition
学習者が第二言語として語学を学ぶ際の効果的な方法を研究したもの。

岡氏
岡氏
この知見に基づいた英語学習方法をストレイルでは受講生に伝授し、自分の力で効率的な英語学習が行えるようにサポートしていきます。

STRAIL(ストレイル)3つの特徴

STRAIL(ストレイル)3つの特徴
ショーン
ショーン
ストレイルには他の英語コーチングスクールと違う特徴などはありますか?
岡氏
岡氏
ストレイルは、短期集中型のスクールであることが大きな特徴です。

英語学習のプロが専属でサポートすることで「2ヶ月~6ヶ月ほど」で目標とする英語力を大きく向上させることが可能です。

大きく分けると以下の3つの特徴があります。

【ストレイルの3つの特徴】

  1. 学習時間はたった1日1時間~1時間半程度
  2. 英語学習に特化した圧倒的な専門性
  3. 行動科学に基づいた学習習慣形成 

1. 学習時間はたった1日1時間~1時間半程度

英語学習には学習量が不可欠だと思われがちです。

確かに長時間の学習に価値があることは疑いようがありませんが、忙しい社会人の方には長い学習時間をとれないという方もいらっしゃいますし、長時間を学習に充てることができるという方にとっても、短い時間で効率よく学ぶことができるのであれば、その方が良いということもまた事実だと思います。

ストレイルでは、言語習得の科学である第二言語習得研究をベースにした科学的な学習コンサルティングを行います。

日々の課題発見の中で的確に受講生へ学習方法をアドバイスすることにより、英語力アップに必要な学習時間を大幅に短縮できるのです。

また、受講生一人ひとりに専属のコンサルタントがつき、週単位で学習プランニングを個別にカスタマイズすることにで無駄な学習を削ぎ落とし、毎日1時間程度の学習時間でも最大の学習効果をもたらす「高密度な英語トレーニング」を生み出します。

ストレイルの学習コンサルティング僕自身も、いくつもの英語コーチングスクールでインタビューを行なっていますが「1日1時間」の学習量ほどで短期間で効果が見込めるスクールはそう多くありません。

一般的な英語コーチングスクールでは「1日3時間の学習量」が当たり前だとされてきましたが、ストレイルでは同じ学習効果を1/3の学習量で達成できるので、間違いなく効率的です。

2. 英語学習に特化した圧倒的な専門性

「第二言語習得研究」と一概に括っても、その専門性を身につけるには相当の時間と労力が必要です。

そのため、ストレイルに在籍するコンサルタントは、採用前から大学や大学院などで言語学等を専門的に学んできたメンバーを中心に、言語習得について深い知見を持ったプロフェッショナルが揃っています。

公式サイトを見てみると、全員のコンサルタントのプロフィールもしっかりと公開されているので、いかにコンサルタントに自信のあるスクールかどうかがわかりますね。

ストレイルのコンサルタント達また、以前ストレイルを運営する株式会社スタディーハッカーの岡代表にインタビューした際にも「コンサルタントの質が一番の売り」と言うほどの自信を持っていました。

僕自身もストレイルのコンサルティングを何度か受講生させていただきましたが、他のスクールと比べても「第二言語習得」について高い専門性を持ったコンサルタントが多い印象でした。

単に英語学習の方法を教えてくれるだけではなく「なぜ今、この英語学習を行うのか?」「この英語学習はなぜ効果的なのか?」などまで理解できるように説明してくれるので、素人でもわかりやすく学べるかと思います。

確かな専門知識と経験に基づいているため、受講生を迷わせることなく目的地までの最短ルートをご案内することができるのですね。

3. 行動科学に基づいた学習習慣形成

英語力向上には「継続」することが大切だと言われています。

しかし、忙しいビジネスパーソンにとって、学習を続けることは容易なことではありません。

そこでストレイルでは、人が行動を継続するために必要な「習慣化の仕方」に注目。

日本における行動科学マネジメントの第一人者でもあり、ベストセラー「続ける技術」の著者である石田淳氏のチームと共に「英語学習を続ける技術」を開発しました。

ストレイルの第二言語習得研究行動分析学などを応用した手法に基づき、モチベーションという曖昧なものに頼らない方法で英語学習の継続をサポートします。

STRAIL(ストレイル)の公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)の受講実績

ショーン
ショーン
ストレイルでは多くの受講生がTOEICのスコアアップや英会話力の大幅な向上をしていると聞いていますが、具体的な結果などはありますか?
岡氏
岡氏
実際に、ストレイルを選んで受講してくださっている方の実績を見ると、わずか2~3ヶ月という期間でも大幅な英語力アップを実現しています。

例えば「2ヶ月の英語学習でTOEICスコアが200点アップした事例」や、TOEIC800点台というハイスコアでも940点までアップした事例」など、他以下のように多数挙げられます。

ストレイルのスコアップ結果
ショーン
ショーン
すでにたくさん実績があるのですね。数ヶ月の英語トレーニングでここまでスコアを伸ばせる=英語力を伸ばせるのは、かなりの時短学習ですね。
岡氏
岡氏
そうなんです。また、時短英語学習は本来スコア習得のために行うものではなく「効率的な自己学習方法を習得」することを目的に作られているので、スクールを卒業した後でも自分の力で学習を継続できるようになります。

そのため、上記のスコアを習得した受講生の方々も、受講中の英語力よりもさらにレベルアップしたスキルを身につけていることでしょう。

STRAIL(ストレイル)のスクール情報

ストレイルのスクール情報は以下の通りとなっております。

STRAIL(ストレイル)の料金・コース

ストレイルには、以下のように期間に応じたコースが用意されており、通学またはオンラインでの受講が可能。

また、自社で開発した英語学習動画やアプリ等の学習コンテンツの提供なども用意されているので、充実した環境の中で学習を行えます。

入会金 50,000 円
2ヶ月コース(通学又はオンライン) 170,000 円
3ヶ月コース(通学又はオンライン) 255,000 円
6ヶ月コース(通学又はオンライン) 510,000 円

※税抜き価格
※延長:85,000 円/1 ヶ月~
※オンライン受講の場合は、別途教材発送料がかかります。

自習がメインの英会話スクールで、料金は英語コーチング業界でもかなりリーズナブルですので「自主学習でも良いのでコスパ良く効率的に学びたい方」にはおすすめですね。

STRAIL(ストレイル)の公式サイトをチェック!

STRAIL(ストレイル)の校舎情報

現在、ストレイルの校舎は4つありますが、すでに人気のあるスクールなので、今後もどんどん校舎は増えていくことが予想されます。

ストレイル新宿スタジオ 住所:東京都新宿区西新宿1丁目18-2 晴花ビル2F
アクセス:新宿駅より徒歩3分
営業時間:平日 10:00-22:00/土日祝日 9:30-22:00
ストレイル銀座スタジオ 住所:東京都中央区銀座7丁目13-12 サクセス銀座7ビル 9階
アクセス:銀座駅より徒歩9分
営業時間:平日 10:00-22:00/土日祝日 9:30-22:00
ストレイル大宮スタジオ 住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目9-6 大宮センタービル 1F
アクセス:大宮駅より徒歩6分
営業時間:平日 10:00-22:00/土日祝日 9:30-22:00
ストレイル北浜スタジオ 住所:大阪府大阪市中央区平野町1-3-2 idocoro 2F
アクセス:北浜駅より徒歩4分
営業時間:平日 10:00-22:00/ 土日祝日 9:30-22:00

※ストレイルは完全オンラインでのカウンセリング受講も可能。入会前の無料体験授業もオンラインで受けることが出来ます。

最後に:短期間で英語学習方法が学べるSTRAIL(ストレイル)はかなりおすすめ!

今回は、ストレイルのスクール情報についてサービスの特徴を含め紹介させていただきました。

自主学習がメインになるストレイルですが「第二言語習得研究」を元にしたカリキュラム内容はどこのスクールよりも質が高く、わかりやすいものですので、英語力に自信のない方でも着実に英語力アップが見込めるスクールではないかと思います。

ショーン
ショーン
ストレイルは校舎でのコンサルティングを受講できる他に、オンラインでも受講可能ですので「遠方にお住いの方」や「時間調整が難しい方」などにも通いやすいスクールなんですね。

僕も行なったように、ストレイルでは「無料体験コンサルティング」を以下の校舎・オンランで受講することができます。

効率的な英語学習方法が身につくストレイルは、おすすめできる英語コーチングスクールです。自分で確かめると言う意味でも「無料体験コンサルティング」を受講し試してみましょう。

また、ストレイルの体験コンサルティングの内容については以下の記事でまとめていますので、詳しく知りたい方はチェックしてみてください。

STRAIL(ストレイル)の公式サイトをチェック!

自分にあった学習方法や英会話スクール選びができるように、English Withではあなたの英語学習を応援しています。

その他、ストレイルの体験レッスンの様子や口コミなどを知りたい方は以下の記事もチェックしてみましょう。

あわせて読みたい
THE CONSULTANTで体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】
STRAILで体験レッスン!徹底調査【口コミ・評判】 今回は、ENGLISH COMPANYのサービスを元に作られた英語コンサルティングサービスの「STRAIL(ストレイル)...
あわせて読みたい
【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 
【ストレイル体験連載①】STRAILで英語学習を始めることにした。 English Withを運営しているYoshi(@kazushiyoshidaa)です。 タイトルの通り、自習型のコーチングサー...
ABOUT ME
sean
高校卒業後、アメリカの大学に正規入学し4年間留学していました。 日本帰国後はフリーランスでプロ野球選手の通訳などを経て、2019年からEnglish Withを運営、ライターとして記事執筆、英会話講師などもたまに行なっています。
オンライン英会話

English With編集部が実際にオンライン英会話各社でレッスン受講をして、おすすめをランキング!

オンライン英会話比較ランキング

好きな場所・好きなタイミングで低価格の英会話レッスンを受講できるオンライン英会話を始めてみよう!まずは無料体験から!

関連記事