“bring”と”take”の正しい使い分けと用法

take-and-bring

スポンサーリンク

英語では、同じような意味を持つ英単語が多くあり、English Withでも何度かご紹介してきました。その中でも日常英会話でも基礎中の基礎で良く使われる”take”と”bring”はどちらも「持っていく」「連れていく」という意味を持っているため間違われやすい単語です。

微妙な英語のニュアンスは英語学習を始めたての頃は苦労しますが、正しい使い分けと用法を覚えることで、ネイティブとの会話で気をつけることで自然と使いこなせるようになります。

今日は、”bring”と”take”の使い分けをマスターしましょう。

微妙な英語のニュアンスを身につけるのはネイティブへの第一歩

単語

bring:持っていく、連れていく

take:取る、つかむ

2つの例文を見て、AかBのどちらが正しいでしょうか。

日本語訳:バッグを忘れないで持っていってね。

A:Don’t forget to bring your bag with you.

B:Don’t forget to take your bag.

どちらもあっているように見えますね。

答え

答えは、Bです。


“bring”と”take”の違いを理解する大きなポイントは、以下の2つを理解することです。

“bring”は、「(話し手/聞き手へ)何かを持っていく」

“take”は、「(話し手/聞き手がいない場所へ)何かを持っていく」

問題の例文では、「去っている途中なので」話してと聞き手がいない場所へバッグを持っていく”take it away”という意味で使われているので答えはBです。

正しい使い方をみて理解しよう。

【bring】=「(話し手/聞き手がいる場所へ)何かを持っていく」

話し手や聞き手に何かを持っていく時に、”bring”は使われます。また、誰かや何かを連れて行く時にも”bring”は使われます。

Can you bring me my red sweater? It’s on the bed.(私に赤いセーターを持ってきてくれますか?ベッドの上にあります。)

Do you want me to bring my guitar?(私に私のギターを持っていって欲しいですか?)

He will bring his wife to the party.(彼は、彼の奥さんをパーティーに連れて行きます。)

 【take】=(話し手/聞き手がいない場所へ)何かを持っていく

話し手/聞き手がいない別の場所へ何かを持っていくときに使われます。または、誰かを連れて行くときに使われます。

I can take you to the station tomorrow.(私は明日あなたを駅まで連れていけますよ。)

Remember to take a pen with you.(ペンを持っていくことを忘れないでね。)

What time do you take Christine to school?(何時にクリスティーンを学校に連れていきますか?)


まとめ

微妙な”take”と”bring”使い方を理解出来ましたか。ニュアンスの違いをしっかり理解できることで英語ネイティブへの第一歩です!Step by Stepで英語を覚えていきましょう!

take-and-bring